おすすめ商品

過剰に塗りたくるお手入れは、肌の細胞をなまけさせる!本当はシンプルでいい、脱石油系スキンケア。「HANAオーガニック」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
flower-1550828_960_720

化粧水は手作り派なので、スキンケア商品自体めったに買わない私。
乳液もつけずにシアバターやアルガンオイルをぬるだけんですが、

年齢とともに手づくり化粧品では賄いきれなくなってきたのも事実。


これまで無添加やオーガニックの化粧品も試してきました。
 
数あるオーガニックスキンケアの中でも「これは納得。」と試してみたのが、HANAのスキンケア
今回はこのHANAオーガニックの基礎化粧品を紹介したいと思います。


HANAオーガニック 10の約束

organic-moon-night-milk21.jpg
 
みなさん、化粧水や乳液を選ぶ基準ってありますか?
私がHANAのスキンケアを使ってみようかなと思った理由。
それは、10個のクリアなこだわりにありました。
 
1、95%が天然由来成分、そのうち植物原料の85%以上がオーガニック
2、植物原料の産地、オーガニック認証を明確に表記。
3、遺伝子組み換え原料を使用していない。
4、石油系界面活性剤を使用していない。
5、合成ポリマーを使用していない。
6、石油由来成分は使用していない。
7、パラベン、フェノキシエタノールなどの防腐剤を使用していない。
8、植物エキスの抽出にBG、PGなどの化学溶剤を使用していない。
9、タール系色素を使用していない。
10、安全性が問われるナノ微粒子を使用していない。
 

大量生産型の製品では実現出来ないこだわり、そして作り手の愛がこもっているからこその内容だと思いました。

>HANAオーガニックについて詳しく見る


 

無添加化粧品とオーガニック化粧品の違いって?

オーガニックといっても、日本の化粧品は完全にオーガニックではないものがあふれています。
海外にはオーガニック化粧品に対する認証団体が多くありますが、
日本のオーガニック認証は食品のみ。
化粧品に関しては明確な基準が定められていません。
例えば、一つの成分だけがオーガニックでも「オーガニック化粧品」と言えてしまうのです。
さらに「無添加化粧品」というと、ますます基準は曖昧に。
 
無添加というのは、単純に「防腐剤(パラベン)・香料・着色料」が無添加というだけで、石油系界面活性剤・乳化剤やBGなどは普通に使われています。
 
HANAオーガニックのスキンケアは石油系原料を一切排除し、その代わりに、自然の植物成分だけを使用。
さらにその植物原料の産地まで明確にしているというのは、数ある国内オーガニック化粧品の中でも貴重だと思います。

diagram08
 

睡眠中の浄化・修復を助けるオーガニックローズの成分

私たちの細胞は、眠りとともに再生します。
 
良質な「眠り」と「目覚め」をつくることは、自律神経を整え、浄化力・自然治癒力を高める基本です。
 
よく夜10時〜午前2時までは「お肌のゴールデンタイム」と言われるように、細胞が修復・再生モードにはいる時間に、深い睡眠をとることはとても大切。
睡眠不足で自律神経が乱れると、この修復がうまくいかなくなってしまいます。
日中に浴びた紫外線などの環境ストレスを浄化させるのも睡眠中。
肌の再生力を促す女性ホルモンの分泌が多くなるのも睡眠中です。
 
だからこそ、夜はしっかり寝る。
 
深い眠りにつくことが一番のスキンケア。
 
HANAのスキンケアには、良質な睡眠に必要な副交感神経に働きかける
「天然のバラの成分」が使われています。
薔薇は、数千種類あるハーブの中でも最も古くから用いられているもののひとつで、アーユルヴェーダ、漢方、アロマテラピーなど、様々な分野で万能薬的に活用されています。
FotorCreatedggg
 
深い霧に包まれたブルガリアの薔薇の谷に咲き誇る、ダマスクスローズのエキス。
豊富なビタミンC、抗酸化作用、血流改善作用、そして女性ホルモンに働きかける香り成分。
 
ブルガリアでは化粧水としてローズウォーターが使われている他、入浴、日焼け止め、さらにはキズや炎症を治すための薬として、おばあちゃんから孫へ、母から娘へ、そのレシピが受け継がれています。
 
そのほかにも農薬や化学肥料に頼らない生命力のある6つの花の成分。
 
dfh
 
これら花々の精油には、高ぶった交感神経を鎮める働きがあることで知られています。

花精油が深い眠りを促し、肌の修復に一役かってくれていると思うと、それだけでも穏やかな気分になりますよね。
 
うん、心を豊かにしてくれるアロマ効果も女性には大事。
 

ほんとうの潤いって?HANAオーガニックにまつわる肌の再生力のお話

オーガニック化粧品を使って「しっとり感が足りない」「もの足りない」
と思ったことはありませんか?
そのまえに、「しっとり・もちもち・吸いつくような肌」は、不自然な肌だということに気づいてほしい。
 
正常な水分状態の肌の基準は「二の腕の内側の肌」。
べとつきもせず、カサカサもせず、さらさらしています。


本来、顔は、腕やお腹やおしりと同じように体の一部ですから、
サラサラしているのが自然な状態。

顔だけしっとり・もちもちさせるために毎日毎日、なにかを塗るというのは不自然なことですもんね。


「皮脂」は自分の肌に最も合った「天然の保湿クリーム」です。
 
皮脂に存在する常在菌がバリア機能として正常な役目を果たしていれば、
肌は常に修復・再生を繰り返してくれます。
 
石油系界面活性剤は、肌の常在菌を奪い、皮膚の免疫システムを狂わせます。
乳化剤のとろみをまとうたびに、肌の免疫力はなまけていきます。
ぬればぬるほどお肌はなまけものになるから、化粧品の力を借りる。
抜け出せない悪循環。
lll
 
できればその悪循環から抜け出したいですよね。

そして、肌がもともとの潤いを取り戻せるように、
免疫力を高めたいですよね。
 
最終的には、化粧水も何にもいらない肌になりたいなぁ。
と私はいつも思っています。
少女や少年のように、何もつけなくても自然治癒する丈夫な肌って、理想です。
 
ただ、いきなり何も塗らないというのは、特に40代以降の人には無理難題。
エイジングを重ねて肌のバリア機能も低下してきています。
だけど、石油系スキンケアから卒業して自然に近い化粧品を選ぶことは、肌の健康を作ることに繋がるはずです。

>>HANAオーガニックの購入はこちら。


 

実際にHANAのスキンケアを使ってみました。

IMG_2748
 
まず女子力が高まりそうなこのパッケージが私は気に入ってます。
 
さらに、花精油の香り。
人工的な香料にはない安心感。
これを寝る前にすっと香るだけでも、うっとり。
気持ちが癒されるって、大切ですよね。
それだけで女性ホルモンが働き、お肌がよくなりそうな気がします。


そして使い心地は、
もっちりも、吸いつきも、しっとりぷるるんとも違う、
「うん、納得。」って思わせてくれる自然な保湿感です。


私は寝るときに乳液やオイルが布団や毛布に触れる感じが嫌いなのですが、
それがない。
朝起きると、ほっぺもおでこもサラサラすっきり。
朝のいやなベトつきやザラザラもありませんでした。

自分の顔と二の腕をさわり比べて、確認したくなる感じです。


IMG_2755


 

自分の細胞を作りだすのは、自分の力だけ。肌本来のチカラを見つけられるHANAのスキンケア。

私たちの体には自然治癒力があり、古くなった細胞を生まれ変わらせる力があります。
肌は、つねに「治そう。治そう。」と自然治癒力を働かせてくれています。
 
HANAオーガニックを使って最初は「物足りない」と思うかもしれません。
でも、それって、自然な質感だということに気づきました。
 
オーガニック化粧品は、厳しい。
優しいがゆえの、きびしさです。
 
「私達は肌(土)が再生のサイクルを作り出すために、少しだけ栄養を与えてあげるけど、
その肌(大地)の力を根本から引き出すのはあなた自身。
あなたの免疫力しかないのよ。」
 
まるで、自然農法のよう。

自分の細胞を作りだすのは、自分の力だけ。
その手助けをするのが、HANAオーガニックの役目なのかもしれない。
できるだけ自然なものを選ぶことは、食べ物だけではなく、化粧品だって同じですよね。

>>HANAオーガニックの購入はこちら。



提供/製造:えそらフォレスト株式会社


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

くみんちゅ
家族の体は、おかあさんの作るごはんでできている。 「こだわるけどとらわれない」をモットーに、誰もが作れる安心安全なレシピ作りを展開。 「もう何も食べられるものがない」から視点を変えてみる。 膨大にあふれる加工品や市販菓子より、 台所でにぎる塩おにぎりひとつ。 子供に、若者に、安全な食卓を。 さて、今日もごはんをつくりましょ。 FB ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. spicy-835393_960_720 食べ物なのに薬のような「食薬」を使って台所薬局を始めよう。食薬の…
  2. 18wwc1bh8n2v7jpg 知らないと怖い経皮毒。防虫剤の使用は特に注意。健康にこだわるなら…
  3. superfood 春からはじめよう、世界でも大人気のスーパーフードでナチュラルエイ…
  4. FotorCreated 東洋医学で体質診断。あなたはどれ?自分の体質を知って体に合った食…
  5. agriculture-315511_960_720 マクロビで不調の本当の原因。マクロビ迷子になっていませんか?これ…
  6. lace-768476_960_720 「肩ガチガチ」になってませんか?東洋医学から見る、肩こりの原因。…
  7. 現代人の生理の量は過去と比べて約10倍に?現代女性に起きている生…
  8. kathleenjennison  【運動しても座って過ごしたら意味がないという驚愕の事実】座って過…

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • 戸田 耕一郎
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • 越野美樹
  • TakiAki
  • 佐次本陽子
  • IN YOU 編集部
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 河口あすか
  • kimuratomomi
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • ami tominaga
  • 金戸 隆雄
  • 松永加奈恵
  • yuko matsuoka
  • Koyuri
  • 高橋直弓
  • 村井砂織
  • 加藤美希
  • 伊賀るり子
  • 増田佳子
  • 穴沢悦子
  • Shoko Fujii
  • 小池 桃香
  • 青山 ひかり
  • 千原 清花
  • 水川美希
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • Saori Tanaka
  • yuko funatsu
  • 宮浦 浩美
  • 茂木紀三巴
  • 松原 よしり
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • 室谷 真由美
  • 湊 綾香
  • kanaho takahashi
  • tori
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • あおき ヒカリ
  • 山田朋枝
  • タカ大丸
  • 西田 かおり

カテゴリー