その他

OL歴14年・資金なし・経営素人の女性が夢だったマクロビオティック・カフェを開業できた理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
scale-1209837_960_720

OL歴14年、資金なし・経営素人の女性が
念願のマクロビオティック・カフェを開業できた理由。


bichi

突然ですが、あなたには、何か夢はありますか?


「いつか〇〇になれたらいいのに。」
「いつか、好きなことをして生きる働き方ができたら理想だな。」


そうは思っていても、現実にはなかなか行動に移せず、夢のままで終わってしまう・・・。
そんなケースも少なくありません。

しかし、夢を現実に変えることができた人も、この世の中には確かに、いるのです。

今回、ある、そこである料理教室に出会ったことで人生が180度変わり、大好きな料理を仕事にし、念願のカフェをオープンさせ、夢を実現した女性とお会いしました。

今日は、皆さんに彼女のストーリーをお伝えしようと思います。

彼女はなんと、特にカフェ経営について専門の勉強をしたことはなく、14年ほど普通のOL生活をしていたそうです。

料理は好きだったものの、積極的に動けるようなタイプではなかった彼女は、まさか自分が開業するとは夢にも思わなかったといいます。

そんな彼女がなぜ、みんな憧れていても、なかなか実現できないカフェを開業することができたのでしょうか・・・?

女性の名前は、地元でマクロビオティック・カフェ「hidamariカフェ」をオープンさせ、今年で5周年になる藤野真弓さん。

IMG_1991
以下は彼女との会話です。

月の半分は薬を飲んだり注射を打ちながら、会社へ通っていた。


zutuu1
酷い頭痛もちだったんです。子供の時からずっと。

便秘も生理痛も本当にひどくて、月の半分くらいは薬をのんだり注射をうちながら会社で仕事をしたり、っていう生活が普通でした。

母が自然食好きだったので、たまに実家では自然なものを食べていたりはしたのですが、決して自分自身意識が高い方ではなかった。
健康に気を遣うことはなく「食べておいしいと思うもの」を食べていればいいや、というスタンスで生きていました。

体を壊して、OLをやめた末に出会ったものとは


それで、見事にどんどん体調が悪くなっていって・・。
OLをやめて、母が「これに挑戦してみたら?」と、たまたま見つけた料理教室のドアをたたいてみることにしました。

それは、はりまや佳子先生が代表をつとめるオーガニック料理教室G-veggieでした。

【オーガニック料理教室G-veggieとは?】



はじめて一か月。
好転反応で頬に吹き出物やかさぶたができた。

mira-
早速講座にいったら、今まで知らなかったことばかりで目から鱗の連続。

オーガニック料理のことだけでなく、マクロビオティックをベースとした調理法や健康法についても初歩的なところから教わりました。
食材や調理法に留まらない理論的なところがとても面白いと思って。
すぐに気に入って教室にも続けて通うようになりました。

ところが、マクロビオティックをはじめて、なんと一か月で排毒が始まって、顔中に吹き出物、かさぶたなどができてしまいまして。

頬=臓器としては肺にあたります。実は当初パンが大好きだったんです。
毎日の主食がパン。

きっと必要以上に粉ものを食べすぎだったんですね。
これまでいかに誤った食生活をしてきたのかについて思い知らされ、反省しました。

でも、そんな中でも、はりまや先生はお手当を丁寧に教えてくれたり、いつも親身にサポートしてくれました。

みるみるうちに体調がよくなっていった。
子供の時から続いた頭痛もほとんど消えた。


マクロビオティックをはじめてから少ししたら、驚くことにずっと苦しんでいた頭痛がほぼなくなりました。
便秘にも悩んでいて、薬を飲まない生活には当初抵抗があったんですけど、それもいつの間にか必要なくなりました。
これまで薬で無理やり痛みを抑えてたのって、いったい何だったんだろう、と思いました。

【オーガニック料理教室G-veggieとは?】



正直OL時代は開業できるなんて夢にも思っていませんでした。


正直OL時代は料理が好きだったけれど、こんな私が本当に開業するなんて思ってもみませんでした。
いつか地元でカフェをできたらいいなぁ、とは漠然と考えていましたけどね。
思っていても全然行動には移せていなくて。

オーガニック料理教室G-veggieに通って、しばらくしたらそれとなく先生にカフェ経営についても相談しました。

開業のきっかけは、自然食品店でアルバイトをしている時。

その自然食品店が、ある日閉店することになった時、次に入る店舗はどうするのかという話になって。
それでふと急に思ったんです。「私、絶対ここでカフェをやりたい!」と。
完全に勢いで決意して、テナント契約しました。

とんとん拍子でラッキーな出来事・ご縁に恵まれて開業へ。

資金はどうされたんですか?


貯金は多少あったものの、膨大な資金なんてありませんでした。
順番は逆ですが、すべてを決めた後から資金集めをはじめました。
熱意を伝えたら、運よく資金調達もできて・・。
野菜の仕入れ先は以前のアルバイト先関係で農家さんを紹介してもらえるなど、振り返ると本当にラッキーなことばかり、続きました。

完全素人からスタートするカフェ営業は、大変だった。

IMG_1999
実はカフェのオープンが震災の年だったんです。その影響で工事が長引きました。
開店当初、一年位は大変でしたね。お店を始めるにも完全に素人だったので、何もわかりませんから。

あと、広告を出したりビラをまいたりするほどアグレッシブな性格じゃないんですよ私。笑
だから、がつがつやったことは今まで特にないんです。
おいしいと思った農家さんに直接電話して、農場を見て、直接仕入れさせてもらうなど、何から何まで手探りで。

大変だ、と感じることもありましたが、そういう時も全部はりまや先生に相談していました。
先生が「ああすればいいよ」と具体的に教えてくださるので、そのアドバイス通り、やりました。

開業をしたきっかけ。
多くの人に、私のように体調がよくなってほしい。体にいい食事を提供できたらと思った。

IMG_1975
教室に通ってからは、自分の体が変わったことを実感したので、純粋に、体に不調を感じていている人の手助けをしたいと思ったんです。

今では、毎日来てくれるお客様もいます。
ここまでこれたのはご縁やはりまや先生、周りの協力が大きいです。
がつがつ営業せずにお客さんがついてきてくださったのは、目の前にいるお客さんを大切にしてきたからではないでしょうか?
小さなことですが、来てくれたお客さんの名前と顔を覚えるようにして、挨拶をしたり。
私は、特に「儲けよう」とか考えたことは一度もなく、「おいしいものをお客さんに提供すればいいんだ。」という感覚でずっとやってきました。

結果的に後からお客様がついてきてくださったのだと感じています。

【オーガニック料理教室G-veggieとは?】



ここが違う!
オーガニック料理教室に通ってよかった9つのポイント


・初心者でも安心。その日から実践できる内容ばかり。

coooking1
完全な初心者でも野菜の切り方や調味料の選び方はもちろん、マクロビオティックの基礎から教えてくれます。
マクロビオティック四季に応じた旬の料理方法は季節ごとにお伝えしますので、季節によってどのような調理方法、どのような味付けでどんな食材を選べばいいかについても一通り学べますよ。

まずは基礎コースで基本知識を固めて、もし、もっと学びたい方は、さらに上級資格にもチャレンジできます。

独身で正しい食の知識を身につけたい方、主婦として家族やお子様を守るための知識をつけたいという方はもちろん、食のプロとして活躍している方も受講していますから、上級者でもしっかり学ぶことができるので、幅広い層におすすめです。

・先生の人柄がいい。

一番は先生の人柄。

理論や料理だけじゃなくて先生のところにいくと、色々話をきいてくださるので、そこも気に入りました。
悩みを言える雰囲気というか。信頼しているからこそ、そうした関係性が築けたのだと思います。
店のことでも何回も泣きついたりしましたが、全部親身になってきいてくれました。

・長期的なつながりが築ける。ビジネスに活かせる人脈も。

先生や生徒さんとそのときだけの関係ではなく長期的な関係が気付けたことも、とてもよかったです。
ここまで続けられた理由の一つだと思います。

・わかりやすくてあきない。


先生の指導は不思議と面白くて「惹きつけられる」んです。
きいていて全く飽きずに、毎回あっという間でした。

・体調がよくなった。体質改善できた。

不調が原因で教室に通い始めた私ですが、きっかけでものすごく体調がよくなりました。
食生活が変わって、今の私があるし、人生がすべて変わったといっても言い過ぎではないと思います。

・いろんな人と出会えた。

いろんな職業の生徒さんがいるので、横のつながりや幅広い業種の方との出会いに恵まれました。
食の世界で活躍されたい方はよいご縁があるかもしれませんよ。

・教室卒業後のサポート体制もバツグン!

cooking3rfv
開業へのバックアップも心強かったです。
どんなときでも先生はまるで自分のことのように相談も親身に乗ってくださいました。

教室を卒業してからもアシスタントとしても勉強させていただき、勉強になりました。

・アットホームで、和気あいあいとしている。

料理教室はいつも和気あいあいとしています。
同じことに興味がある人たちばかりですので、会話も弾みますし、「G-veggie仲間」が自然とできる環境でした。

【オーガニック料理教室G-veggieについてはこちら】



好きなことで開業してみたい、読者へのアドバイス

やりたいという気持ちがあれば、そのうち、周りの人が応援して、助けてくれます。
思いが強ければ、絶対に大丈夫です!

今って、本当に好きなことを仕事にできている人って少ないじゃないですか。
でも一番は、焦らずに、まず「自分が何が好きか?」ということを考えることが大事。

私は料理が好きだったので、自然の流れで運よくオーガニック料理教室G-veggieと出会いました。
正直、あのとき、はりまや先生に出会わなかったらカフェ経営をやりたいと思いつつ、ずっとオープンできていなかったと思います。

読者へのメッセージ

cooking
食事を変えると運がよくなるといいますが、それは本当です。
私も、最初から頭で考えて綿密に行動してカフェをオープンしたわけではないので・・
オープンするまでに不思議といい出会いが多く、ラッキーなご縁に恵まれたから夢を実現できたのだと感じています。

体調がいいと、心までよくなり、表情も明るくなります。
料理教室がきっかけで食というものが最も大事なのだと痛感しました。

自分も食事を変えたことでやる気がみなぎり、すべての原動力になっています。
素晴らしい運が味方して、ここまでこれたことを心からうれしく思っています。

インタビューを終えて
著者から一言。

hidamari11
藤野さんの第一印象は決してでしゃばるような印象はなく、話し方、ふるまいすべてにおいて「控えめな方」でした。
心から体をよくする料理やマクロビオティックが好きで、それを広めたいという純粋な気持ちだけでここまできたのだな、ということが話し始めてすぐにわかりました。

お店には女性客のほかに、一人暮らしの男性が体にいいものが食べたい、と仕事帰りに来られるのだそう。
地元の人が「あそこにいけばおいしい野菜を食べられる」と口コミで広まり、リピーターに愛されています。

人生とは、とても面白いものです。

藤野さんの場合は「体調を崩す」「OL生活を辞める」「料理教室に出会う」「お店を始める」など、いくつかの大きな岐路がありました。

楽しいことも、悲しいことも、ひとつひとつのイベントに大事な意味がある。
そして、ひとつとして欠けてはいけないステップなのだということが、振り返ったときにはじめて分かる。

その中の一つの些細なきっかけを最善のものに変えてくれたのがオーガニック料理教室G-veggieなのかもしれません。

実は以前もはりまや先生の生徒さんにインタビューをしたことがあるのですが、皆さん口をそろえて「不思議なくらい、運がよくなる」。とおっしゃっていました。

夢はあるけれど、何から始めたらいいかわからない。
何をしたいのかわからない。


そんな方は一度「人生が変わる料理教室G-veggie」の扉を叩いてみては?

気になった方は下記より申し込んでみてくださいね。

【オーガニック料理教室G-veggieについてはこちら】




オーガニック料理教室G-veggie 蒲田校
東京都大田区東蒲田2-5-11
TEL :0120-756-888
[アクセス] 「京急蒲田駅東口」より徒歩6分
JR「蒲田駅・東急蒲田駅東口」より徒歩12分
お問い合わせ :info@g-veggie.com

オーガニック料理教室G-veggie 銀座校
東京都中央区銀座3-12-19 1F
TEL :0120-756-888
[アクセス] 地下鉄「日比谷線:東銀座駅(3番出口)」徒歩3分
地下鉄「都営浅草線:東銀座駅(A7番出口)」徒歩2分
お問い合わせ : info@g-veggie.com

こちらの講座に関するお問い合わせは 0120-756-888 まで


この記事を読んだ人におすすめの他の記事
たった1日で取得可能?!参加者が続出する、噂のオーガニック資格を取得してきました。

「えっ、これがマクロビオティック料理・・?!」マクロビオティック料理教室に行ってわかった5つの意外なこと。

「信じられないようなことが、次々と起こった。」ある料理教室がきっかけで、完全に人生が変わった一人の主婦の実話。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長。 「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 日頃の癒しは読者からのメッセージを読む時間。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オンラインマーケットIN YOU Market。 そのほかコアな読者向けに有料オンラインサロン 「IN YOUリアルタイム通信」なども運営。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. garlic-959931_960_720 日本人の死因上位、ガン、心臓病・動脈硬化、全てにお勧め。信じがた…
  2. OLYMPUS DIGITAL CAMERA I・K・U 青山
  3. 一生のうちにあと何度、ナプキンを使うと思いますか?「市販ナプキン…
  4. pap_0006 食べることは生きること。子育て専業ママの味方。子育て中でもできる…
  5. fd400657 調理時の下ごしらえでスーパーの野菜を除毒する方法。今日から始める…
  6. #6_0004 【混ぜるだけで疲労回復】黒米ごはん
  7. mohammad-ali-jafarian-82407 イライラや不安感に効く「ツボ」で、優しく春を乗りこなそう
  8. 81xoxKEULCL 【ジョコビッチの生まれ変わる食事】あなたも2週間で生まれ変わる!…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • ami tominaga
  • 品川まどか
  • 松永加奈恵
  • tomomi
  • izumi
  • 河口あすか
  • 佐野亜衣子
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • yuko matsuoka
  • 高橋直弓
  • 室谷 真由美
  • 赤嶺 福海
  • 上村 歩
  • kei
  • 松橋佳奈子
  • 弛津ひなこ
  • maejima kanako
  • jyunko
  • mimi saito
  • 工藤遼
  •  とっくん
  • Mint
  • Mao
  • 柿谷圭之助
  • 折笠仁美
  • watanabe  
  • 今西 香月
  • ookawahara
  • mariko murata
  • ひかりあめゆうすけ
  • 西島小晴
  • 飯塚 愛

カテゴリー

PAGE TOP