メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

和食にも洋食にも使い回せる便利レシピ!有機醤油で作る「万能マリネドレッシング」の作り方。

    hiroro
    本業は、海外のオーガニック・ヴィーガンコスメ・日用品を扱うブランドマネージャー。 25カ国以上を渡り歩き、世界各国のオーガニック、ヴィーガンな食品やコスメ、ライフスタイルに触れる。 ヴィーガンになったきっかけは、家畜の悲惨な現状と、それが人にもたらす健康被害を知ってから。 “動物を尊重した選択肢を作り出すこと”を掲げた任意団体「ソーシャライトジャパン」のスタートアップメンバーでもある。

    市販のマリネドレッシングは、近年でも種類が増え、
    カルパッチョ用、ピクルス用、マリネ用と使い道ごとに販売されていたりしますよね。

    それぞれの原料をチェックしてみて、
    人口調味料が多用されていることを改めて知り、愕然としました。

    植物油脂、砂糖、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(キサンタンガム、加工でん粉)・・などなど

    ドレッシングの有害な酸化油、トランス脂肪酸の恐れ。遺伝子組換え作物で味付けをするものも。

    20131025_1677204
    しかも、多くのドレッシング類の原料のトップに植物油脂がきています。
    どのような油なのかも明記されていないものがほとんど。

    オリーブオイルなのか、サラダ油なのか、遺伝子組み換えの菜種油なのか、はたまたパーム油なのか・・・・
    何かわからないものを口に入れることほど怖いことはありませんよね。

    植物油脂は、ドレッシングのみならず、多くの加工食品に使われています。
    詳しい植物油脂に関する情報は、こちらのご確認を!

    さらに、果糖ブドウ糖液糖などの人工的な甘味料も良く見かけますが、
    これらの多くには、海外の遺伝子組み換えコーンを使用しているケースも、多々あり
    「知っていたら買っていなかった!!」と思う方も多いのではないでしょうか。

    悪質な商品に騙されないためにも、まずは私たち消費者がまがい物を見極められるように賢くなることが必要ですね。

    NONGMOやORGANICを当たり前の世界にしよう!
    美味しいオーガニックドレッシングを作らない?



    今回は、シンプルな素材にこだわり抜いた、
    和食にも洋食にも合うマリネドレッシングをご紹介します!

    酸っぱすぎるマリネドレッシングが苦手な方にもおすすめです。

    簡単でシンプル!有機醤油×オリーブオイルの万能マリネドレッシングレシピ


    本当に簡単。
    有機醤油、オーガニックのオリーブオイル、有機レモン、海塩のみで作ります。

    《材料》


    有機醤油・・・中さじ1

    有機オリーブオイル・・・大さじ1

    ・有機レモン汁・・・小さじ1〜適量

    ・塩・・・適量


    《作り方》

    1、醤油とオリーブオイルをボウルに入れ、レモン汁、塩を加える。

    2、サラダや具材にマリネする。


    IMG_3426
    IMG_3425

    今回は、レモンピールをみじん切りにして加えてみました。
    酸っぱすぎるのが苦手な方は、レモンを省いてもGOODです。

    アボカドのお寿司のソースにしたり、和風冷製パスタにも!

    思いついたら、自宅にある材料で出来るのが嬉しいですね。

    シンプルな調味料こそ、ひとつひとつこだわり抜いたもので、
    ぜひいろいろなアレンジをお楽しみいただきたい、マリネドレッシングです!

    IMG_3422
    これほどシンプルなものだからこそ、ひとつひとつの材料は出来るだけこだわりたいですね。
    IN YOU Marketで今回使った厳選調味料を、チェックして見てくださいね!

    国産の有機大豆と小麦を使った、有機醤油を使いました!
    あなたも簡単レシピから、オーガニックな生活を今すぐスタートしてみよう。

    IMG_0011



    化学調味料、保存料は一切使われていません。

    なんと、国産原料を使った有機の醤油は、日本では10社程度しかないそうです。
    その中でも、この醤油は蔵にすみつく微生物の力を借り、温度調整などせず、
    長期間発酵、熟成させる伝統的な製法で作られています。

    また、流通している醤油の97%は、遺伝子組換えの可能性がある外国産の大豆。
    こちらの厳しい審査を受けた有機JAS認定醤油は、
    有機大豆、有機小麦を使用し、遺伝子組換え作物、放射性照射作物、食品添加物、化学薬品、非有機の農作物や食品に接触・混入のない、有機的工程でつくられた醤油です。

    オリーブオイルには、こだわり抜いた本物のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルを。

    0125032313_58879b91c2bb1



    1970年代から農薬や化学肥料を一切使用せず育てられた
    完全自然栽培のガッティ家のオーガニックエクストラバージンオリーブオイルです。
    癖がないので、和食にもぴったりです。

    さて、これらの材料で、酸っぱすぎない大人なマリネドレッシングを作ってみたいと思います!

    おすすめの記事

    日本のお弁当レシピサイトは添加物まみれで全く参考にならない?加工品や添加物なしで手作りお弁当生活を作り始めた私から日本のママに伝えたいこと。

    さまざまな料理と相性抜群!万能「ハニーマスタードドレッシング」と基本のポテトサラダの作り方

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      FavoriteLoadingお気に入りに追加
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      hiroro
      本業は、海外のオーガニック・ヴィーガンコスメ・日用品を扱うブランドマネージャー。 25カ国以上を渡り歩き、世界各国のオーガニック、ヴィーガンな食品やコスメ、ライフスタイルに触れる。 ヴィーガンになったきっかけは、家畜の悲惨な現状と、それが人にもたらす健康被害を知ってから。 “動物を尊重した選択肢を作り出すこと”を掲げた任意団体「ソーシャライトジャパン」のスタートアップメンバーでもある。
      ページ上部へ