メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

デトックス効果が期待できる!?白胡麻きなこプリンと、甘酒モリンガソースの作り方。

デトックス効果が期待できる!?白胡麻きなこプリンと、甘酒モリンガソースの作り方。


私たちは、目に見えない沢山の”毒素”に囲まれて生きている。
残留農薬、食品添加物、魚などに含まれる有害ミネラル、排気ガス、合成化学物質の経皮吸収・・・
現代人は、目に見えない沢山の毒素に囲まれて生きています。

もちろん、食料品や生活用品にこだわって、取り入れる毒素の量を少なくする努力も必要ですが、
すべての毒素をシャットアウトするのは、不可能です。

そのため、要らない毒素を排出する「デトックス力」をつけることも必要です。

デトックスをする上で、もっとも重要視されるのが「排便」。
なぜなら、溜まった毒素の75%は便から排出されるからです。

日々の食事で、デトックスを意識しよう!

デトックスには、ファスティングという手段もあります。

しかし、本格的なファスティングは、身体を休めている時(休日など)を利用して行うべきものですので、
やろうと思っても、仕事や家事で忙しくてなかなか出来ない・・・なんて方もいらっしゃると思います。
そんな方こそ、毎日食べる食事で、小さなデトックスを積み重ねていくことが大切です。

今回は、デトックス効果が高い食材を複数組み合わせた、
白砂糖不使用の白胡麻きなこプリンと、甘酒モリンガソースをご紹介します。
おやつでデトックスを促しましょう!

デトックス効果が期待できる!白胡麻きなこプリンと、甘酒モリンガソースの作り方。

7A62416C-70D4-4178-B025-FCB094C123C4

■材料(2~3人分)

【白胡麻きなこプリン】
有機無調整豆乳・・・180cc
無農薬きなこ・・・大さじ1
本葛粉・・・小さじ1
粉寒天・・・小さじ1/2

玄米甘酒・・・大さじ2
有機白練り胡麻・・・大さじ1

手作りの甘さ控えめあんこ・・・40g

IN YOUおすすめのあんこレシピも参考にしてみてください。
徹底比較!砂糖なしあんこを作り比べしてみました!デーツあんこ、干し柿あんこ、レーズンあんこ、りんごあんこ。味、甘さ、コクの違いは?それぞれに違った良さをお伝えします。

有機白いり胡麻・・・少々

【モリンガソース】
有機モリンガパウダー ・・・小さじ2
無農薬きなこ・・・小さじ2
有機玄米甘酒・・・大さじ1

■事前準備

容器にあんこを分け入れておく。
54C220A6-A9C2-4E01-9DED-38DF0BE387B6

■作り方

1.鍋に、豆乳、きなこ、本葛粉、粉寒天を入れ、よく溶かす。

2.弱めの中火にかけ、絶えずかき混ぜ混ぜる。沸騰したら、弱火にして、プラス3分かき混ぜる。

3.火を止め、白練り胡麻、玄米甘酒を加え、よく混ぜ合わせる。
容器に分けいれ、冷やし固める。
(フードプロセッサーを使用すると、より滑らかな食感になる。)
B8962AFD-5EA6-4266-A7FB-F2BDDA7E8BFB
4.モリンガソースの材料を全て混ぜ合わせ、召し上がる直前にかけていただく。
お好みでいり胡麻をトッピングする。
B9ECEA9E-623D-4634-9A5E-0B1210CDF2CF
2590B352-2FFE-4B98-9978-671E42B61B39

今回のレシピのポイント

デトックス食材1:有機モリンガパウダー

モリンガパウダー
90種類以上の栄養素をバランスよく含み、ミラクル・ツリー(奇跡の木)とも呼ばれる
話題のスーパーフード「モリンガ」
「人間に必要な栄養素の中で、含まれていないものはない」とも言われており、スーパーフードの中でも、スバ抜けて高い栄養価を誇っています。
モリンガイメージ
そのモリンガの葉を乾燥させ粉砕したモリンガパウダーには、100g当たり22gの食物繊維が含まれており、現代人が不足しがちな食物繊維を補うのに役立ちます。

また、モリンガには、フィトケミカルのクロロフィルや、体内の代謝に関わるミネラルをバランスよく含んでいます。

クロロフィルは、光合成を行う葉緑素の別名。
食物繊維の5000分の1の大きさで、小腸の絨毛の奥に蓄積したダイオキシン、残留農薬、有害金属(水銀・鉛)を取り除いてくれる働きがあります。

デトックス食材2:玄米甘酒

甘酒
米を麹菌の力で糖化させた甘酒には、
腸内環境を整える麹菌乳酸菌、腸内細菌(善玉菌)のえさとなるオリゴ糖が豊富に含まれています。

また、玄米甘酒は、白米で作られた一般的な甘酒に比べ、食物繊維や代謝を助けるビタミン・ミネラルなどの微量栄養素が豊富に含まれています。
玄米rice-2351272_640
ただし、玄米は、残留農薬が心配です。
デトックスのために、さらに毒素を身体に入れるのは本末転倒ですから、
ぜひ、無農薬・自然栽培で作られた玄米を使用した玄米甘酒を選んでください。

デトックス食材3:練り胡麻(胡麻ペースト)

IMG_3947
胡麻は、食物繊維が豊富な食材。特に、便のかさを増し、腸の蠕動運動を促進する「不溶性食物繊維」が多く含まれます。
その多くは、硬い外殻に含まれるため、練り胡麻にしていただくのがベスト。

また、胡麻の脂質の多くを占めるオレイン酸は、大腸で潤滑油の役割を果たし、スムーズな排便を促します。

デトックス食材4:小豆(手作りあんこ)

小豆_red-beans-587592_640
赤飯やあんこでおなじみの「小豆」。
マクロビオティックの陰陽論では、中庸の位置づけの食品で、
「小豆かぼちゃ」「酵素玄米」など、マクロビオティックの実践にも欠かせない定番食材ですね。

そんな小豆ですが、古くから、利尿効果と解毒効果が高いことで知られ、
小豆が日本に伝わるおよそ2000年前には、小豆の煮汁が解毒剤として使われていたことが、明らかになっています。

小豆は、水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含んでおり、
カリウムとフィトケミカルの「サポニン」の相乗効果によって、体内に溜まった余分な水分を排出する働きがあります。

腸内環境は、日々の食生活で変化します。
デトックスに効果的な食材を知り、日々の手作りごはん・おやつに役立ててみませんか?

このレシピで使った商品をIN YOU Marketで買ってみよう!

有機モリンガパウダー

モリンガパウダー

無農薬玄米甘酒

甘酒

有機白ごまペースト

IMG_3947
【この記事を読んだ方におすすめの記事】
残暑に負けない身体作りのポイントは腸と身体のデトックスから!
ファスティングの成功率を上げ、効果的にするためのコツ。

デトックス食材、実際どう選べばいいかわからない私個人の経験を元にした「特にお勧めしたい食材」をご紹介します。

身近過ぎて気づかない!毎日溜まるプラスティック毒をデトックスする方法

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
ページ上部へ