メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

作っておくと便利。忙しくても簡単に発酵食を楽しめる野菜たっぷり「おかず味噌」の作り方と食べ方・6種類のアレンジ法

img 5481 2

真夏のキッチンは、ごはん作りで汗だくに・・・

IMG_5478
まだまだ暑い日が続きますね。


毎日、キッチンでごはん作りするのは、気づいたら汗だくになっていませんか?
私も、こんな暑い日であっても美味しいものを食べることが楽しみなので、料理はしますが、料理を作り終わって汗だくだと、さすがに疲れます。
火を使わないものや作る時間帯などを工夫しておかないと、ごはん作りだけでも熱中症になってしまいそうです。

大切な人や家族のためにと頑張った結果、具合が悪くなったら本末転倒です。
それに、ごはんは毎日のことだから、楽しく・手間なく作れたらとても、嬉しいですよね。

そんなとき、作っておけばごはんのお供になったり、
ちょっとアレンジしてスープや、おかずに変身する常備菜
があると、すごく便利だと思いませんか?


そんな便利な常備菜があったら、助かる!というママや働く女性に作ってもらいたい、
今日のレシピはモロヘイヤ入りおかず味噌です。

モロヘイヤ入りおかず味噌の作り方

IMG_5481
【材料】

有機栽培のモロヘイヤパウダー・・・大さじ1
無農薬味噌・・・大さじ2
本みりん・・・大さじ1
有機玄米甘酒・・・大さじ1

有機高野豆腐(戻しておく)・・・1個


IMG_5480
【作り方】
1.フードプロセッサーに高野豆腐を入れ、形が残る程度に粗く回す。

IMG_5079
IMG_5075
2.ボウルにモロヘイヤパウダー味噌、みりん、甘酒を混ぜ合わせてる。

3.鍋に1と2を入れ、味噌の良い香りがするまで加熱して完成。

IMG_5076

おかず味噌のアレンジ

IMG_5481
おかず味噌を作っておけば、そのまま野菜につけながら食べてもいいですし、いろんな食材と相性がいいため
いろんな料理に加えてアレンジが可能です。


その①「ごはんと合わせる」

やっぱり定番は、ごはん茶碗によそったごはんや玄米にのせて頂く。
おかず味噌を乗せると、ごはんが進むこと間違いなしです。

また、冷蔵庫にある野菜を刻んで、ごはんと一緒に炒めて味付けは”おかず味噌”でつけると、簡単炒飯の完成です。
「夏休みで、子どもたちのお昼ごはんどうしよう?」と悩んでいるママは作ってみませんか?

その②「なすの田楽」

今回は小ぶりな青なすを使用し、おかず味噌を表面に塗って魚焼きグリルで焼いてます。

IMG_5077
あらかじめ、鍋に大さじ2の水と半分に切った青なすを入れて塩をふり、火が通るまで加熱しておくとおかず味噌を乗せて3~4分で焼き上がり、すぐに食べられます。

IMG_5479
IMG_5080

その③「ポタージュスープ」

IMG_5112
おかず味噌と豆乳を入れて、ハンドミキサーをかけるとポタージュスープへアレンジできます。
少しとろみをつけたい場合は、お好みで片栗粉や葛粉でとろみをつけてくださいね。

冷えた豆乳を温めずにそのまま使うと、冷製ポタージュスープとしても、暑いこの季節はおすすめです。

その④「ドレッシング・ソース(たれ)」

IMG_5486 (1)
おかず味噌:豆乳:練りごま:米酢=3:3:1:1の割合で混ぜ合わせればドレッシングへ、アレンジできます。
特に夏野菜は洗ってそのまま食べられる食材が多く、そのままお皿に盛り付けてディップしながら食べてもいいですよ。

私は洗ったオクラをおかず味噌のドレッシングにつけて、おやつ代わりによく食べてます。
また豆乳の量を少し増やして、夏の定番メニューの1つ「そうめん」のつけだれや、お肉やお魚を焼いてソースにも使ってみてくださいね。

その⑤「常備菜におかず味噌」

IMG_5084
常備菜を作っているという方も多いですね。
常備菜をたくさん作りすぎてしまったら、おかず味噌を入れてひと混ぜしてみましょう。ひと味変わり、ごはんが進みますよ。

アボカドと納豆に青菜を入れた常備菜のアレンジメニューに、おかず味噌を入れてひと混ぜ
千切りしたにんじんで、にんじんラペを作っておき、おかず味噌を入れてひと混ぜひじきの煮物におかず味噌を入れてひと混ぜ・・・

その⑥「油揚げに入れて、おつまみに」

油揚げを半分に切り、破けないように気を付けながら、おかず味噌を中に入れ爪楊枝で袋を閉じ、魚焼きグリルやトースターで軽く焼く。

・・・など、おかず味噌を使って、さまざまな料理にアレンジしてみてくださいね。

さっそく、おかず味噌を作りたいと思ったら、INYOU Marketで材料を揃えましょう!



あなたにオススメしたいオーガニックな朝ごはんに必須アイテム「無農薬味噌」

電視みそ 炭とイオン化した水(電子水)が自然栽培米と出会って起きた「奇跡」。これ以上はない、こだわりの味噌と甘酒。今すぐここをクリック!

お味噌と甘酒を作っている麹屋さんは岡山県で60年以上続く老舗。
自然に逆らわず、自然の力を最大限に生かした味噌作りをモットーにしています。
蔵のすぐそばには清流が流れており、もともと自然に恵まれた味噌作りに適した場所でしたが、
時代の流れが様々な環境変化をもたらし、目に見えないところで品質に影響を与えるようになっていったそうです。
味噌作りの工程で使う水は全て電子水を使用しています。また、味噌蔵は、床・壁・天井の全てを備長炭で覆った炭蔵。
味噌蔵特有の発酵臭を感じないほどに空気が清浄に保たれているのだそうです。
このお味噌は、原材料にも究極のこだわりがあるのです。
それは、「奇跡のりんご」の木村秋則さんの指導を忠実に守って作った自然栽培米(岡山県産)と自然栽培大豆(北海道産)を使っていること。
自然栽培は、化学肥料や農薬を使わないのはもとより、有機肥料や堆肥すら使わず、太陽・水・土の力だけで栽培します。



オススメの記事

人参嫌いな子どもも人参が好きになる!オレンジジュースで作る、キャロットラペの作り方と、アレンジグルテンフリーのピタパンの作り方。

夏こそ酒粕を食べるメリットたくさん!夏に活用したい酒粕の使い方とレシピ3種。酒粕レーズン・パイナップルクランブル・発酵アイスの作り方

マクロビ自然派の手作りおやつは「見た目が地味でまずい」の概念を覆す!テンションが上がる安全安心栄養満点スイーツ。ビーツを活用したカラフルなマクロビ手作りおやつの作り方4つ厳選ご紹介!

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする
img 5481 2

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
ページ上部へ