メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

サクサクしっとり!食べだしたら止まらない!ブルーベリー・グルテンフリーロシアンクッキーの作り方。

img 5645

頂いたり、プレゼントしたりする事の多いクッキー。
しかし、売り物のクッキーには大量の白砂糖や食品添加物も使われている事も多いですよね。

家族や友人に食べてもらうなら、そんな心配要らずで食べてもらいたい。
それも見た目も可愛くて美味しかったら最高!


そう思いませんか?

そこで今回は普通のクッキーよりちょっと特別感のあるロシアンクッキーを、
とっても扱いやすい生地でご紹介します。

ロシアンクッキーに使うジャムも、こだわりを持って選んで。


普通にスーパーで売っている安いジャムの表示、見た事ありますか?

IMG_4844
殆どの場合果物よりも砂糖と添加物の量が多く、ジャムと言うより砂糖の塊を食べているようなもの。
本当に甘過ぎて、果物本来の味は全くしない物が殆どではないでしょうか・・?

それに、数百円の安価なジャムは一体どこ産の果物なんでしょう?

農薬はどの位散布されてる?
しっかり洗浄されたのかな…など不安要素が沢山。

残念ながら安価な大量生産のジャムは農薬をたっぷりと散布された果物で作られた事が殆どと言えるでしょう。
身体を気遣うとなかなか積極的に、食べたいと思う物ではないものです。

また、無添加・ノンシュガーをうたっていても、市販のジャムは本当に甘すぎる。そんな風に思っていませんか?

herbicide-587589__340

そんなジャムが苦手な方にも
朗報なとっておきの甘さが極限までに抑えられた、食べるジャム。


甘過ぎて美味しくない、飽きてしまう、砂糖の摂取を控えたい。
そんな方にこそオススメしたいノンシュガー・ブルーベリージャムに出会いました。



ブルーベリージャムをCHECK!


農薬不使用のブルーベリーをたっぷりと使い、
オーガニックの蜂蜜を少量加えただけの超シンプルなジャム!

こんなにブルーベリーの味が濃いジャム初めて!

こんなにおいしくて、もぎたてかと錯覚するほどにフレッシュなブルーベリーを感じられるジャムなど、
他では食べた事がありません。


blue-1326154_960_720
水も、砂糖も、添加物も一切加えていないこだわりは本当に凄いもの。

世界に一つだけの特別な品質です。


他ではなかなかお目にかかる事が出来ないかも知れません。
体の事を気にしてジャムを食べていない方にも、安心して頂ける自慢のブルーベリージャム。

そんなこだわりの美味しいジャムを使って、
ちょっと贅沢なロシアンクッキーを作ってみない?

IMG_5643

サクサクしっとり、ブルーベリージャムで美味しいロシアンクッキーの作り方。


《材料・天板1枚分》

⚪︎オーガニックの米粉 ・・・40g

⚪︎国産有機 片栗粉 ・・・大さじ1

⚪︎アーモンドパウダー ・・・30g

⚪︎天日塩 ・・・ひとつまみ

⚫︎オーガニック黒糖パウダー ・・・大さじ1〜2

⚫︎有機無調節豆乳 大さじ2

オーガニックココナッツオイル ・・・40g

ノンシュガーオーガニックブルーベリージャム 好きなだけ



《作り方》

1、⚪︎の粉類は泡立て器でダマがなくなるまでグルグル混ぜておく。
⚫︎を混ぜて黒糖を溶かし、溶かしたココナッツオイルを少しづつ加え、しっかり混ぜて乳化させる。

IMG_5654
2、乳化させた液体に⚪︎の粉類を入れグルグルと粉気がなくなるまで混ぜる。

IMG_5652
↑小麦粉のようにグルテンが含まれていないのでグルグル混ぜても大丈夫。

3、しぼり袋に生地を入れて先を少し切り、絞っていく。

IMG_5651
↑これくらい。可愛い口金を使うと更に華やかになります。

IMG_5650
2〜3周絞り出す。

IMG_5649
外側は更に1周してフチを作る。

IMG_5648
どんどん絞り出します。

4、凹みの部分にブルーベリージャムを落とし、170℃で10分、150℃に落として更に10分焼いて完成。

IMG_5647
IMG_5646
熱いうちは崩れやすいので天板でしっかり冷まして。

IMG_5642
ブルーベリーの酸味が効いたとっても美味しいクッキーです。

IMG_5645
しっかり冷まして袋詰めしたら、プレゼントにも喜ばれますよ。

IMG_5644

焼きたてを味見でついつい食べ過ぎてしまう美味しさ。

甘過ぎないので子供も大人も食べやすい。

生地は初めて絞り出しクッキーを作る方にも扱いやすい生地で、少々の修正なら指で押して出来るほど(笑)
難しい作業なく出来てしまうので、気軽に作ってみて下さいね。


このレシピに使った最高品質オーガニックノンシュガーブルーベリージャムをつかって
ロシアンクッキーを作ってみませんか?

IMG_5642

砂糖不使用!農薬を使わずに育てた「食べるジャム」

ご紹介するのは、
農薬や化学肥料を一切使わない製法で育てられた

国産100パーセントのブルーベリーを使ったジャム。
特別に砂糖を使わないジャムを開発していただきました。

材料は、ブルーベリーに海外の農薬や化学肥料を使わないハチミツを
ほんの少し加えただけ。

一般的なジャムと比べると、糖度はかなり低いレベルで、
ブルーベリー本来の濃い味が楽しめる贅沢なジャムです。

お勧めの記事はこちら

ブルーベリーの約10倍の抗酸化作用を持つ、驚異の「ブルーベリーの葉」の本当の実力。

春のスイーツ。ブルーベリージャムで作る、プルプルわらび餅の作り方。

5人に1人が花粉症。私が花粉症になってわかった「花粉症を悪化させた食べ物」と「花粉症を改善するために食べた食べ物」。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする
img 5645

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
ページ上部へ