メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

間違いだらけのスキンケア。高いものを使えばいいと思っていませんか?今更聞けない「正しいスキンケア」とは。どんな肌質にも使える鉄板お手入れ方法教えます。

yokosato
フードスタイルコンサルタント ファスティング指導・料理教室主催。 自宅出産、完全母乳育児、子供の大病などの経験から「食べ物が体を作る」 ことを身を以て知る。 ファスティングによって10kgのウェイトダウンに成功したことで デトックスと食の知識を伝える活動をスタート。 福島県福島市在住。

こんにちは。IN YOUオーガニックエキスパート佐藤ようこです。

lavender-blossom-1595581_640

あなたの肌タイプは何ですか?

model-429733_640
スキンケアやメイク用品を選ぶ時、「私の肌タイプは何?」と気になりませんか?
脂性肌、乾燥肌、Tゾーンだけ油っぽいなど、、、

多くの化粧品は、肌の状態に合わせて選ぶようになっています。
あなたも、チャートなどで、自分の肌タイプを割り出したことがあるのでは?

でも実際に、その肌タイプの化粧品を使うとお悩みが解消されるかというと
実際には「何だかイマイチ」ということはありませんか?


肌状態を左右するのは水分と油分

skin-care-1205766_640
そもそも、肌の状態というのは、何で左右されるのでしょう?

最も重要なことはたった2つです。

みずみずしい潤い

どんな時も肌にとって欠かせないものといえば水分!
私たちの体は、大人の場合約6〜7割が水分でできています。

これは細胞内の水分量においても同じなのです。
肌の表面が瑞々しくあるためには、細胞内がきちんと水分で満たされている必要があります。
あなたの細胞には、水分が届いていますか?

肌のヴェールを作るオイル

もう一つの欠かせないもの、それはオイル=油分です。
20代〜30代の若い世代にとっては、「油分」はメイクを崩れやすくさせてしまうために
倦厭されがちかもしれませんね。

でも実は、オイルも細胞にとっては大切な構成要素です。
細胞膜は油でできているため、スキンケアにしても食事にしても
良質の油をきちんと補給するかどうかは細胞1つ1つの良し悪しを決めると言っても過言ではありません。

オイルの役目はそれだけではありませんよ。

肌は私たちの体の中と外を隔てる壁ですが、
同時に、私たちの体を一番外側で守ってくれるものでもあります。

その肌が、きちんと機能を果たせる良い状態を保つためには
乾燥や紫外線などから肌を守るヴェールが必要。

そのヴェールを作ってくれるのがオイルなのです。


水分と油分をきちんと細胞に届ける鉄板のお手入れ方法をお伝えします

hygiene-3045911_640

鉄板お手入れ法「その1 洗顔」

soap-2726378_640
水分や油分を補う前に、まずはしっかり汚れを落としましょう!
ファスティング(断食)をすると栄養の吸収が良くなるように、
スキンケアも、汚れ落としは最重要!


1.ネットなどを使ってしっかりとを立てます。
2.泡を手に取り、顔に優しく乗せます。手ではなく、で洗うようにするのがコツ。
3.ぬるま湯を使ってすすぎましょう。擦ってはだめ!
顔にパシャパシャとぬるま湯を当てるようにして30回〜50回洗います。
4.タオルは、擦らずに抑えるように水分を吸い取ればOK!

鉄板お手入れ法「その2 オイル補給」

基礎化粧といえば、化粧水→乳液の順番が定番という人が多いと思うのですが、

実は、オススメなのはオイルを先に使うことなんです!

実は私自身、ずっと化粧水→乳液の順番で基礎化粧をしてきました。

が、「オイルを先にすると、導入剤の役割になって水分も入りやすい」と聞いたのです。
今ではすっかり「オイルが先」の習慣になり、アラフィフにしてお肌の調子は、若い頃よりも良好です!

鉄板お手入れ法「その3 水分補給」

water-lily-3043753_640
オイルの後は、もちろんたっぷりの水分を!

オイルが導入剤の役割を果たしてくれるおかげで、
つけたそばから吸い込まれるように肌に潤いがなじみますよ。

オイルが先で化粧水が後だなんて、油が水分をはじいてしまうのではないか?


私も最初は恐る恐る試したのですが、
実際にはオイルを馴染ませた後につけた化粧水は
はじくどころか、みるみるうちに肌に吸い込まれます!


化粧水を最初につけていた頃は、肌に馴染むのに時間がかかり、
朝の忙しい時間帯などは、きちんと吸い込まれる前に乳液やUVを塗っているような時もありましたが、
オイルを先にするようになり、使っている化粧品をしっかり吸収している感覚を感じています。

鉄板お手入れ法「その4 乳液やクリームはお好みで」


乳液やクリームが必要かどうかは、季節や体調などで違う日もありますので、
「その3」までお手入れした後に判断するのが良いですね。

私は、日中エアコンの効いた場所に出入りすることが多いので、
潤いも、オイルも多めが好みなので、乳液をプラスすることが多いですが、
一日外出しない日は「その3」で終わることもあります。

「オイル」の正しい使い方を覚えよう

oil-3006588_640
私自身、若い頃からの化粧品の使い方を振り返ると間違いだらけでした。

「オイル」の使い方は、スキンケアにとってとても重要なんです。

「オイリー肌」=「油分が過剰な肌」ではありません

soap-2726394_960_720
「オイリー肌」というと、油分が多すぎる肌質を想像すると思いますが、実はその逆。
油分が足りないためにオイリー肌になる場合も多いんです。

先に説明したように、人間の肌は油分でできたヴェールで守られています。
でも、肌に適度な油分がない場合、ヴェールを作るために必要以上の皮脂を出して肌を守ろうとします

そのために、メイクが崩れやすくなってしまったり、
日中の油浮きが気になるのですね。

メイクの崩れや油浮きを避けるために、クリームやオイル類の使用量を控えると
さらにヴェールを作りにくくなり、肌はもっと皮脂を分泌しなくてはなりません。
これではイタチごっこ。


オイルは「適量」が大事

とはいえ、常にふんだんにオイルを使えばいいわけでもありません。

いつもいつも外からふんだんに油分を補い続けることは肌を甘やかすことにもなります。
すると、肌自身が自ら皮脂を出したり、防御したりする力を削いでしまうことにもなりかねません。
いわゆる「化粧品疲れ」の状態ですね。

良いオイルを少量使う。自分の肌と対話する習慣を!

oil-in-water-1438382_640
いくつになっても、なるべくシンプルなステップで美しい肌を保ちたい
女性なら誰でもそう思いますよね。

若い頃のように、自分のためだけにお金も時間も使えた時代とは違ってくるから
ということもあるかもしれませんが、歳を重ねることで多くの経験値を積み上げた結果
本当に大切なものは案外多くないということがわかるようになってくるからなのかもしれません。

化粧水、乳液、美容液、保湿クリーム、アンチエイジングの高級美容液など私も多くの化粧品を使ってきました。

でも、今それらと比べてシンプルなケアに移行してみて思うことは、
「高価な化粧品をたくさん使っていた頃」と比較しても、
今の肌が見劣りすることがない
、ということなんです。

結局、美肌を保つのに本当に必要なことは、高級な美容液より
自分の肌としっかり向き合う事と、
肌が本当に必要としていることを知ることなのだと感じます。

そしてもう一つ大切なことは、
私たちの体は、中身のケアの仕方が7割で、
外からのケアは3割しか影響を受けないという事実。


つまり、

今日、何を食べるか?体内のデトックスはできているか?


そのようなことが、スキンケアよりも、より肌の状態を左右するということを忘れてはいけませんね。

carrot-1085063_640
鉄板お手入れ法に「その5 食べることを整える」を加えておきたいと思います。

最近使ってとても良かったオススメのオーガニックバーむはこれ!

0613155212_593f8b9ccdbc1-2
オイルファーストなスキンケアを続けている私の、お気に入りがこれ!
顔用のオイルとしてはもちろん、全身に使えて、これ1本で何役もこなしてくれるのが素晴らしいんです!

旅行や出張の時も、荷物が減らせるので、とってもスマートです。

口に入ってもOKなレベル!日焼け対策にも。全身用オーガニックバーム【世界で最も厳しいオーガニック認証取得】


ブランドの開発者であるバネッサという女性は、もともとファッションモデル。
職業柄多くの化粧品に触れてきましたが、自身が納得して使えるものに出会えなかったことから
「キッチンコスメ」として自分で作り始めたのが最初なのだそうです。

当初、地元のマーケットやオーガニックショップから販売を始めたコスメは瞬く間に人気になり、あっという間にオーストラリア全土に広がりました。
実はオーストラリアは、街のカフェでもグルテンフリーやソイフリーが当たり前に選べたり、代替え療法に保険を使うことができたりと、
ヘルスコンシャスな選択肢を選べる幅が広いお国柄。

そんな世界的にも意識がとても高いオーストラリアで受け入れられたオーガニック・コスメが日本でも手に入るようになったことはとても嬉しいことです。

ボディクリームなので、お顔だけでなく全身に使える

texture-2
顔に使うのはもちろんですが、
実は私、冬は手荒れとかかとのガサガサが悩みのタネ。


せっかくのボディクリームなので、
これ1つで顔もかかともツルツルになったら嬉しいなと思い、ひじ、ひざ、かかとにも少量を、手で温めてよーく伸ばして塗ってみました。

結果、三日程度でツルツルに。

それに、香りが素晴らしいのもオススメポイントです。
日常のふとした瞬間に、このクリームの香りを感じるだけでとても華やいで幸せな気持ちになるんですよ。

オススメのオーガニックバームはこちらをチェック。


天然のアロマオイルで香りのケアも

このコスメは、香りが素晴らしいことも特徴の1つ。
ブレンドも他にはないセンスを感じさせますし、ヒーリングの効果も十分。

シアバター、ミツロウ、カモミールなど、厳選されたオーガニック原料!

また、バームの主原料としてはシアバターが使われていますが、
シアバターは「保湿の王様」と称されるほど保湿力が高いのが特徴。

私は水仕事と無縁だった小学生の頃からささくれができたりひび割れしたりと、
筋金入りの手荒れですが、夜つけて寝たところ、翌朝はしっとりしてささくれがめくれていませんでした。

また、日中も、このバームだけで過ごしてみたところ、市販のクリームを使っている時は塗ってもすぐにカサカサになってしまう指や爪周りがずーっとしっとり。
驚きです!

保湿成分としてはミツロウも使用しているため、肌の奥まで浸透して肌を保護してくれます。

さらには、配合されているカモミールの抗炎症作用で虫刺されにも効果があるとのこと。
ちょうど先日、季節外れの虫刺されを見つけたところだったので塗ってみましたが、
塗ってすぐにかゆみがおさまり、三日ほどで化膿しかけていた部分がかさぶたになりました!

虫刺されしやすいお子さんの(もちろん、大人も!)常備薬としても良さそうですよ。
私は、季節が変わって次のキャンプやアウトドアには、バックに忍ばせて行こうと思っています。

kid-3011857_640

肌に乗せるとスーッと柔らかくなるテクスチャーもGOOD!

hand-302802_640
シアバターを配合した製品は他にもありますが、伸びが悪かったりベタベタするものも多いと思いませんか?
でも、このバーム保湿度が高いのに、ベタベタしないのも特徴。

塗ってすぐに文房具などを持ってもベタベタになりませんから、
お仕事や家事の合間にハンドクリームとして塗るのにもぴったりです。

オーガニックだからこそ、全身に安心して使える

肌は、私たちの体内と体外を隔てる、大事なバリアー。

肌のバリアーがきちんと働かなければ、肌荒れを起こすだけでなく、
それが、アレルギー症状につながったり、さらにはストレスやもっと大きな病につながることもあるのです。
だからこそ、オーガニックなものを使ってケアすることでしっかりと防衛したいもの。

とかく「効果がある」というのは「薬剤」の専売特許と思われがちですが、
本来は「自然こそが最も偉大な効果を発揮する物質を持っている」のです。

自然の偉大な力を、そして優しい香りも一緒に、ぜひこのバームを使うことで実感してみてくださいね。

IN YOUマーケットでヘルスコンシャスなお買い物を楽しもう!

market_slider1214B
IN YOUマーケットでは、近所のスーパーでは売っていない、こだわりのオーガニック商品や
数が少なくてなかなか流通できない逸品が揃っていますよ。

お買い物をすることで、オーガニックなものやヘルスコンシャスな製品を作っている生産者の方を支えることができ、
また、使うことで自分自身も幸せな気持ちになれること間違いなし!
ぜひ、こちらから一度ご来店くださいね!

オススメの記事

5000円以上の化粧品が実は原価5円程度だったことに愕然。 長く使われているものには深い意味がある。古来から続いてきた天然植物ヘチマであなたの肌は生まれ変わる!

石油由来の活性剤が使われたボディーソープの裏側。親子で「市販洗浄剤なし入浴」をしてみて見つけ得たものとは。

えっ子供のおやつに石油・・?子供用の市販菓子に潜む着色料の真実。それを食べるリスクとは?

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

yokosato
フードスタイルコンサルタント ファスティング指導・料理教室主催。 自宅出産、完全母乳育児、子供の大病などの経験から「食べ物が体を作る」 ことを身を以て知る。 ファスティングによって10kgのウェイトダウンに成功したことで デトックスと食の知識を伝える活動をスタート。 福島県福島市在住。
関連記事
ページ上部へ