メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ IN YOU Market 本物のオーガニックが見つかるオーガニックショップ
IN YOU Market
朝起きたばかりなのに疲れている・・それミネラル不足では?

その野菜くず捨てないで!病からあなたを守るファイトケミカルの宝庫「ベジブロス」の作り方

「ベジブロス」って聞いたことありますか?

アメリカに住んでいた時は、スーパーでもよく見かけた「ベジブロス」。


日本の「お出汁」のようなものです。
ファイトケミカルがたっぷり入ったベジブロスはご家庭でも手軽に作れる便利アイテム。

野菜の細胞内にあるファイトケミカル。
熱を加えることにより細胞の外へ溶け出す性質があり、ベジブロスにすれば生野菜ジュースよりも効率的に摂取できるのもメリット。

両手いっぱいの野菜くずを水と少量の酒でコトコト煮るだけで、免疫力、抗酸化力を高め、抗がん作用まで期待できるベジブロスの出来上がり!

いつもは捨ててしまっている、野菜の皮、ニンジンや玉ねぎのへた、根っこ、ちょっと硬いところ、実はこれらの箇所には豊富なファイトケミカルがぎっしり。

野菜のくずを捨ててしまうのは、高価な化粧品やサプリメントを「ゴミ箱にポイっ」と同じことなんです。

ファイトケミカルについて詳しくはIN YOU過去記事のこちら

【調味料不使用!野菜の味だけでできる、病から身を守る最強「ファイトケミカルスープ」の作り方。】

そのくず捨てないで!
野菜のくずに宿る、野菜の底力。

radish-761591_640
野菜の皮、ヘタ、種・・・、「硬くて食べられない」と捨ててしまっていた部分。
実はそこには、野菜の栄養が凝縮されています。

皮は土の中の害虫や細菌、紫外線から身を守り、種やヘタはこれから成長するための野菜のパワー、栄養素やファイトケミカルが詰まっています。

さまざまな野菜の「食べられない」部位を「ベジブロス」に変身させることで、野菜のパワーを、丸ごと頂けるのです。

ベジブロスには、こんな嬉しいことがいっぱい!

1.ベジブロスに含まれる植物由来の成分「ファイトケミカル」による効能

ファイトケミカルは植物に含まれる抗酸化物質。
玉ねぎに含まれるポリフェノールの一種「ケルセチン」、にんじんの「βカロテン」、トマトの「リコピン」もファイトケミカルです。
そのファイトケミカルを豊富に含むベジブロスのメリットをみてみましょう。
スープなので体に成分がしっかり浸透します。

免疫力アップ:免疫細胞の働きを高め、様々な病気への抵抗力を高めます。
抗酸化力アップ:老化の最大の要因である活性酸素の働きを抑えます。
抗がん作用:ファイトケミカルには、ビタミンやミネラルだけでは補い切れない強力な抗がん作用があり、細胞のがん化を防ぎ、増殖を抑える効果も期待できます。

2.どんなお料理にも合うやさしい味の「出汁」として活躍

素材の味を殺さず、その本来の味を生かす「出汁」、それがベジブロスです。
野菜ならではの甘みや風味、まろやかな味わいが特徴。

和食でも洋食でもどんな料理にも合い、味に深みをだします。
ベジブロスにはアミノ酸などの野菜の旨味成分がたっぷり溶け出しています。

3.野菜をほぼ丸ごと活用できる

野菜の皮やヘタ、根元・・・など、いつも捨てている野菜のくずを有効活用でき、無駄をなくします。

今すぐ出来る超かんたん2ステップ!
ベジブロスの作り方

nockerlsuppe-356434_640

材料

•水:1300ml
•無農薬野菜くず:両手1杯
•酒:大さじ1

作り方

1.大きめの鍋に野菜くずと水・料理酒を入れ弱火で30分加熱する。
2.【1】をザルでこせば出来上がり。冷蔵庫で3~4日保存可能。冷凍保存もできる。

おいしいベジブロスへのポイント7


1.オーガニック野菜や無農薬野菜を使う(残留農薬は一緒に摂らないで!)。

2.アクもファイトケミカルなので取り除かない。

3.香りが良いセロリやパセリ、味・色が良くなる玉ネギの皮を取り入れる。

4.キャベツやブロッコリーなどアブラナ科の野菜はくせがあるので、入れ過ぎに注意。

5.カボチャの種とワタなどの意外なものも、おいしい出汁になります。

6.汚れをよく落とした野菜のくずを、腐らないようキッチンペーパーなどで水分を拭き取り、ジッパー付きビニール袋に空気を抜きながら入れて保存しておく。

7.弱火で煮る。


出来上がったベジブロスは、粗熱を取って冷蔵庫で保存すれば、1週間程度保存可能ですよ。

あなたの手料理、味も栄養も1ランクアップ。
ベジブロスの活用法

cooking-1013455_640
和風、洋風問わずに様々な料理に使うことができるベジブロス。
用途は無限大です。

たとえば、

いつもの味噌汁の出汁に・・・。
肉じゃがなどの煮物に・・・。
カレーにも。
炊き込みご飯、パスタ、うどんの出汁・・・。

毎回使う野菜によって味の変わるベジブロス。

その季節の旬の味、一期一会の味を味わえるのも楽しみの1つです。

ベジブロスがぴったりなINYOUレシピ

pork-1565886_640
これからの季節にうれしい、ぽかぽかレシピをベジブロスでレベルアップさせてください。
数多くあるINYOUレシピの中から特に人気があるものを集めてみました。

【身体がぽかぽか温まる】とろ〜り濃厚ご褒美スープ「クラムチャウダー」の作り方】

【鍋スープの素がなくてもできる】作りたい時にスグ作れる豆乳鍋の作り方】

【マクロビオティック・レシピ】クリスマスに作りたい簡単ストロガノフ。】

【簡単!1分待つだけ。美味しすぎるグルテンフリー「乾物ヌードル」の作り方。災害時にも役に立つストック乾物活用術。】
tree-1347873_640
普段、何気なく過ごしている時間。
普段、何気なく歩いている道。
普段、何気なく見ている景色。
普段の当たり前な生活。

その中に、あなたにとって大切なものが、ちりばめられている。

自然の優しさを感じながら毎日を過ごしていたら、きっとその大切なものがみえてくると思うのです。

このレシピを見た人におすすめのほかのレシピ

自覚症状なく進行する現代病や高血圧に効く!「干ししいたけ」使ったスーパー・デトックススープの作り方

調味料不使用!野菜の味だけでできる、病から身を守る最強「ファイトケミカルスープ」の作り方。

免疫力を高める!自然の風邪ぐすり。身近な材料3つでできる「万能ねぎ味噌」の作り方。【マクロビオティック食養レシピ】 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
ページ上部へ