メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

カカオは肌荒れの原因ではないと知っていましたか?栄養満点!腸内を整える「乳酸菌チョコレートバー」の作り方

    中村 りえ
    食べ物の栄養素、働きを知ることが好きで管理栄養士を取得。 栄養素だけ満たされれば、カラダは元気になるのかということに疑問を感じ、マクロビオティックを勉強し、食事の本来の姿を見直す。 グルテンフリーの食事により、家族の鼻炎と便秘症を解消した。 二児の母。 <楽しく美味しい食事>をモットーにカラダとココロに優しいごはんを作ります。  ・管理栄養士 ・米粉マイスターインストラクター ・キッズ食育Jr.トレーナー ・マクロビオティックアドバイザー

    栄養満点!腸内環境対策に。ヴィーガン乳酸菌チョコレートバーの作り方

    チョコレート

    チョコレートはお好き?市販チョコを食べると肌荒れが起こる・・。でも肌荒れの原因はカカオじゃなかった。


    少しずつ寒くなってくる季節、秋や冬ってチョコレートが食べたくなりますよね。
    昔、高校生のとき、「チョコレートを食べるとニキビができる」と聞いて、一時期、食べなかったことがあります。

    吹き出物

    食について学ぶうちにわかりましたが、本来チョコレートそのもの(カカオ)は実はニキビの原因ではないのです。


    カカオには抗酸化作用、血行を良くする効果があり、むしろオーガニックで不純物のない良質なカカオを食べれば、肌をキレイにしてくれます。

    ただし、市販のチョコにはご注意が必要なんです。


    安価に売られているチョコやチョコレート味の商品に含まれている油と砂糖と添加物がニキビや肌荒れの原因になることがあります。
    せっかくカカオには美肌になる成分が含まれているのに、市販のチョコレートに含まれる油と砂糖と添加物で肌荒れと健康被害を起こすのは悲しい。

    どうせなら腸もキレイにするチョコレートを作ってみませんか?


    文中-min

    あなたの腸は元気ですか?


    第2の脳と言われる腸。
    免疫細胞の7割は腸管にあることはIN YOU読者ならすでにご存知でしょう。

    最近では脳と腸内環境が繋がっているなど色々な風邪を引きやすい、
    アレルギー反応が起きている場合には、腸内環境が悪くなっているかもしれません。

    毎日便は出ていますか?
    便秘してませんか?
    下痢はしていませんか?

    お腹
    毎日の便はまさに体からのお便り。
    便秘は禁物ですよ!

    乳酸菌入りのチョコレートは好きですか?

    チョコ
    チョコレートの原料、カカオは栄養価の高いスーパーフード!
    最近では乳酸菌入りのチョコも各社から出て来ていますよね。

    ・カカオポリフェノールの抗酸化作用
    ・リグニンで便通改善
    ・血管を拡張し、血液循環をよくする
    ・カフェインの一種テオブロミンのリラックス効果
    ・カルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛など不足しがちな栄養素を含む


    カカオは、まさにスーパーフード。
    特に紫外線の多い夏場、ストレスを感じるときなど、活性酸素を除去してくれるカカオを使ったチョコレートでリラックスタイムにしましょう!

    いくら乳酸菌が含まれていても・・・。市販のチョコレートバーの原料と添加物では元気になれない


    市販のチョコレートバーの原料を見たことがありますか?

    植物油脂、ショートニング、ブドウ糖果糖液糖など安全性に疑問を感じるものが入ってるものが多くあるのが現実です。
    チョコレートバーを食べて、その時は元気になったつもりでも、腸を汚してしまったらどうなるでしょう。

    結局はドッと後で疲れてしまい食べたことを後悔してしまうのが、目に見えます。

    腸を元気にする乳酸菌チョコレートバーの作り方


    特別な型は不要です。
    型の代わりにホーロー容器を使います。
    正方形または長方形のガラス容器またはホーロー容器をお使いくださいね。

    【材料】
    材料-min

    オーガニックココナッツオイル 大さじ5
    ・オーガニックカカオパウダー 大さじ2
    ・オーガニックローストくるみ 40g
    ・オーガニックパンプキンシード 10g
    ・ひまわりの種 10g
    ・オーガニックチアシード 大さじ1
    オーガニックココナッツシュガー 大さじ1
    ・水 大さじ3
    オーガニック乳酸菌パウダー(カプセルから出して) 小さじ2


    【下準備】
    1、ホーロー容器にオーブンシートを敷く。
    ホーロー容器-min 2、くるみを荒く刻む。

    【作り方】
    1、チアシードを水に入れて、ふやかす。
    2、ココナッツオイルが固まっていれば、湯煎にかけて溶かす。
    3、ボウルにココナッツオイル、カカオパウダー、くるみ、パンプキンシード、ヒマワリの種、1のふやかしたチアシードを入れて泡だて器でよくかき混ぜる。
    ぬるめの湯煎にかけて、滑らかにし、型に流し込む。

    固めるところ-min
    4、冷蔵庫で冷やし固めたら完成。
    固まったところ-min
    出来上がり断面-min
    出来が上がり真上-min

    ナッツと乳酸菌パウダーで栄養満点チョコレートバー

    アイキャッチ-min
    クルミは、不足しがちなオメガ3が豊富。オメガ3は中性脂肪を下げたり、血圧を下げる作用があります。
    炎症を鎮静するため、アレルギー症状を緩和させる作用も。

    チアシードもココナッツオイル
    オメガ3が豊富。
    また、グルコマンナンという多糖類がお腹のお掃除に役立ちます。
    ツブツブとした食感がアクセントになります!

    市販のチョコレートバーは、植物油脂と書かれているものが多く、トランス脂肪酸が入っている危険性が。
    自宅で安心で栄養満点なチョコレートバーをぜひ作ってみましょう!

    腸のために必要な、今話題のプレバイオティクスって何?

    プレバイオティクスとは、腸内細菌を整える微生物のこと。

    具体的には、乳酸菌やビフィズス菌がプレバイオティクスです。
    炎症をお避ける菌、善玉菌の増殖を助ける菌、悪玉菌を抑える菌など、さまざまな菌があります。

    色々な菌を含むプレバイオティクスを摂取することで腸内の環境を整えることができますよ。

    乳酸菌P

    腸に自信がなくても大丈夫!腸内フローラは数日で変わります!


    腸内細菌は1000兆個もあると言われています。
    人の細胞よりも多い腸内細菌。乳酸菌だけでも、数千種類もあります。

    実は、腸内細菌にいる乳酸菌の種類も数も一人一人違うのです。
    腸内細菌がグループを作って、腸内に住み着いている電子顕微鏡で見るとお花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれます。

    この腸内フローラは、食生活を気を付けることで数日のうちにと整えることができるのです。

    このレシピに使った材料をIN YOU Marketでチェックしよう!

    オーガニック乳酸菌パウダー 
    乳酸菌P オーガニックココナッツオイル

    オススメの記事
    豆乳ヨーグルトが苦手な方でも大丈夫。豆乳ヨーグルトと味噌のダブル発酵食品で作る!簡単ぬか床と即席漬物の作り方。

    ご飯のお供や調味料として活用できる!万能絶品おかず「酵素入りもち麦味噌」の作り方。

    強調表示に騙されないで!「果汁100%」のカラクリとは?ゼラチン・添加物不使用お家で作れるビーツを使った「簡単寒天グミ」の作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      中村 りえ
      食べ物の栄養素、働きを知ることが好きで管理栄養士を取得。 栄養素だけ満たされれば、カラダは元気になるのかということに疑問を感じ、マクロビオティックを勉強し、食事の本来の姿を見直す。 グルテンフリーの食事により、家族の鼻炎と便秘症を解消した。 二児の母。 <楽しく美味しい食事>をモットーにカラダとココロに優しいごはんを作ります。  ・管理栄養士 ・米粉マイスターインストラクター ・キッズ食育Jr.トレーナー ・マクロビオティックアドバイザー

      LINE@

      IN YOUメルマガ

      minery

      LLE82

      ページ上部へ