メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

まだ間に合う梅仕事!漬けて待つだけの万能調味料「梅醤油」と「梅酢」(無糖梅サワー)の作り方&万能活用レシピ。

    松橋佳奈子
    国際薬膳師/登録ランドスケープ・アーキテクト(RLA) 自身の体調不良がきっかけで薬膳を学び、「まちづくり」から「食」の道へ。「忙しい方にこそ、食べることを大切にしてほしい」という想いを胸に、2014年8月より「養生キッチン ふうど」として活動をスタート。 ​ 「人間も自然の一部」「すべての食材に効能がある」という薬膳の考え方をベースに、身近な材料とシンプルな調理法でつくれる「養生ごはん」をお伝えしています。 【HP】http://kitchenfudo.wixsite.com/fudo 【FB】https://www.facebook.com/kitchenfudo

    6月も終わりに近づいてきましたね。
    SNSなどでは、今年もたくさんの方が梅干しや梅酒、梅味噌など梅仕事に取り組んでいる様子がうかがえました。

    今回は、「今年は梅仕事ができなかった」という方や
    「いろいろな梅の保存食を作ってみたい」という方にぜひおすすめしたい『梅醤油&梅酢(無糖梅サワー)』についてご紹介します!

    漬けて待つだけの超・簡単レシピですが、煮物・スープ・炒め物など、普段の料理に幅広く使える万能調味料です。
    梅の酸味が効いていて、これから暑くなる時期にとてもおすすめ

    実はかくいう私自身も、(初めての出産・育児に追われて)今年は梅仕事に取り組む余裕が無かったのですが
    昨年漬け込んだ梅醤油&梅酢を味見してみると、とても美味しい!


    これらの自家製調味料のおかげで、健やかな梅雨&夏が過ごせそうです。ぜひ多くの方にご紹介したく、今回記事を書くことにしました。

    まずはおさらい!梅の効能

    梅のすぐれた作用については、IN YOUの過去の記事でもたびたび取り上げられていますが、あらためて。

    *梅の効能
    ・梅には、クエン酸やリンゴ酸などの疲労回復に効果的とされる有機酸が多く含まれる
    ・他の果物と比べても、カリウム・リン・鉄などのミネラルが豊富
    ・「疲労回復」「食欲増進」「血液サラサラ」「エイジングケア」などに効果的
    ・薬膳の考え方では、身体を潤し、消化を助ける働きがあるとされている


    *こちらの記事も併せてご覧ください!

    梅干より簡単!梅×味噌の最強養生コンビで作る砂糖なし保存食「万能梅味噌」の作り方。漬け込んで2ヶ月待つだけで、疲れ知らずの身体に!


    今大ブーム。梅×味噌の養生コンビでつくる砂糖なし「万能梅味噌」おすすめ簡単料理レシピ5選<活用術編>

    梅の効能だけではない!「梅仕事」本当のメリット。梅干し作りで失敗しないポイントと、初心者でも簡単に作れる小梅の醤油漬けの作り方


    今回の『梅醤油&梅酢(無糖梅サワー)』では、梅の他に使う材料は『醤油』と『酢』だけ。どちらも昔ながらの製法で作られたものは、私たちの身体にやさしい発酵食品としてよく知られています。


    早速!『梅醤油&梅酢(無糖梅サワー)』の作り方

    何はともあれ、早速作ってみましょう。

    <梅醤油の作り方>

    用意するものは、

    ・有機梅
    ・有機醤油(梅の重量の1~1.2倍、梅がしっかり浸かる分量)
     *醤油の量が少ないとカビが生えやすくなります
    ・保存容器


    1.まず、梅を洗って半日~一晩水に漬けておきます(あく抜き)。

    IMGP8892
    2.梅の水分をしっかり拭き取り、梅のヘタ(黒い部分)を爪楊枝などで取り除きます。
    下準備はこれで完了!

    IMGP8893
    3.保存容器に2の梅を並べて、醤油を静かに注ぎます。梅がしっかり浸かるようにしてください。

    IMGP0613
    梅がしわしわになり、梅のエキスが醤油に移ったら食べられます。
    来年に向けて、今仕込んでおくのもおすすめ!

    <梅酢の作り方>

    梅醤油の作り方と基本的には同じで、「醤油」が「酢」に変わります。

    IMGP0610
    酢の酸味が苦手な方やサワー(ドリンク)として飲みたい方は、酸味のマイルドな「りんご酢」を使うのがおすすめです。

    ● オススメのオーガニックアップルビネガー


    梅醤油の食べ方


    普通の醤油と同じ感覚で使うことができます。
    梅の香りが醤油に移り、爽やかな風味です。

    梅には、醤油がしっかり染み込んでいます。種を取って刻んでおくと、ご飯のお供にもよく合いますし、料理にも使いやすいです!

    <食べ方1> 冷奴

    IMGP0616
    夏の定番と言えばこれ。冷奴の上に、梅醤油と梅を刻んだものを乗せて。
    いつもの冷奴が、味わい深い一品に。
    忙しい時にもすぐに作れます。

    <食べ方2> スープ

    しょうゆレシピ2 スープ
    スープの味付けとして、塩などの代わりに使うのもおすすめです。風味豊かな料理に仕上がります。

    <食べ方3> 炊き込みごはん

    しょうゆレシピ3:炊き込みごはん
    ごはんを炊き込む時に、梅醤油で味付け。爽やかな酸味が効いた、食欲をそそる一品になります。夏バテなどで、食欲が落ちている時にもおすすめ。


    ごはんに梅干しを乗せると美味しいように、「米×梅」の相性は抜群!

    梅酢(無糖梅サワー)の食べ方

    梅のエキスが出て、爽やかな香りの酸味が楽しめます。
    糖分が入っていないので、好みで甘さを調整しやすく、ドリンクと料理の両方に使うことができます。

    <食べ方1> 梅サワー

    IMGP0621
    夏の乾いた身体には、梅サワーがおすすめです。

    分量の目安は、

    ・梅酢(無糖梅サワー)大さじ2
    ・ミネラルウォーター(炭酸水でもOK)150ml
    ・お好みでメープルシロップや蜂蜜など 小さじ1~2


    です。

    グラスに材料を入れて、混ぜるだけであっという間に完成!

    <食べ方2> 麺類

    酢レシピ2 麺
    蒸し暑い時期になると、喉ごしのよい麺類が美味しく感じられます。
    麺類の仕上げに梅酢を少し足すと、味に変化が出ておすすめ。アジアの米麺「フォー」などのトッピングとしてもよく合います。


    ● オーガニックそうめん

    <食べ方3> 煮物 酢レシピ3 梅煮
    「いわしの梅煮」などの和の定番料理のように、少しクセのある食材に酸味を加えると、
    臭みが和らぎ料理がさっぱりと仕上がります。

    もちろん、梅醤油を使っても美味しく出来ます。

    ***
    食べ方をそれぞれ3パターンずつご紹介しましたが、
    これ以外にもいろいろな料理に使うことができます!いつもの料理に、ぜひ使ってみてくださいね。

    自家製調味料があると、家庭料理がグッと美味しくなります。忙しい時にこそ、あるととても便利!
    昔から親しまれてきた梅のパワーを借りて、これからも健やかに過ごせますように。


    このレシピを作るために必要な有機醤油と、このレシピを活用できる、有機そうめん

    0524115045_5b062885cd232
    0714192331_59689ba301b64

    オススメの記事

    知らなかった!一つあれば万能飲料。緑茶の意外と知らない意外な活用術と使い道。四季のからだに添う野草茶のつくり方。

    今大ブーム。梅×味噌の養生コンビでつくる砂糖なし「万能梅味噌」おすすめ簡単料理レシピ5選<活用術編>

    日本のスーパーから姿を消した「本物の製法で作られた梅干し」。梅干しはどこへ行ったのか?「偽物」が並ぶスーパーの梅干しについて。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      松橋佳奈子
      国際薬膳師/登録ランドスケープ・アーキテクト(RLA) 自身の体調不良がきっかけで薬膳を学び、「まちづくり」から「食」の道へ。「忙しい方にこそ、食べることを大切にしてほしい」という想いを胸に、2014年8月より「養生キッチン ふうど」として活動をスタート。 ​ 「人間も自然の一部」「すべての食材に効能がある」という薬膳の考え方をベースに、身近な材料とシンプルな調理法でつくれる「養生ごはん」をお伝えしています。 【HP】http://kitchenfudo.wixsite.com/fudo 【FB】https://www.facebook.com/kitchenfudo
      ページ上部へ