メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

素材の栄養を凝縮!旬のりんごを活用した無添加ウスターソースの作り方。皮ごとすりおろした無農薬林檎を堪能しよう。

    ami kuwamura
    米国NTI認定栄養コンサルタント、料理教室講師。 結婚を機に、家族の健康と幸せを第一に考えるようになり、健康的な食生活について学ぶため、 米国コロラド州上級教育省認定校(Nutrition Therapy Institute)の日本提携校であるホリスティック・カレッジ・オブ・ジャパンに入学。 従来の栄養学だけでなく、体質による個体差や精神的な側面など「人間まるごと」を包括する「ホリスティック栄養学」を学び、上記資格を取得。 「身体に優しい食材選び」「栄養バランスを考慮した献立」「素材を活かすシンプルなレシピ」「心のこもった手料理」をモットーに、 日々、出来る限りの丁寧な食生活を実践しています。

    皮ごとすりおろした林檎を使って。素材の栄養をぎゅっと凝縮!無添加ウスターソースの作り方。


    洋食の名脇役!万能調味料「ウスターソース」

    フライ、コロッケ、煮込み料理に・・・
    直接かけるだけでなく、隠し味にも使える万能調味料のひとつ「ウスターソース」。

    酸味、辛味、甘味、旨味やコクなど、様々な味わいが絡み合う独特の風味が最大の特徴。
    このバランスこそが、ウスターソースの美味しさの秘密でもあります。

    ウスターソースの起源

    picturesque-village-743827_640
    ウスターソースは、イギリス生まれの調味料。

    19世紀初頭に、イギリスのウスターシャー州の主婦が、食材の余りを調味料と共に入れて保存したままにしたところ、
    思いがけなくソースが出来たことが、ウスターソースの始まりといわれています。

    本場のウスターソースは、スパイスが効いていて、家庭料理の隠し味に加えることが定番だそうです。

    「ウスターソース」を手作りしてみよう!

    soup-1006694_640
    日本で市販されているウスターソースは、たっぷりの野菜や果物のピューレに、塩、香辛料、酢、砂糖などを合わせ、熟成させて作られています。

    (それには、ウスターソースが日本に広まった当時、スパイシーな味わいがなかなか日本人に馴染まなかったので、
    国内のメーカーがこぞって独自のウスターソースを製造したという背景があります。)

    ほとんどは100%植物性なので、ヴィーガンの方でも食べられますが、
    野菜や果物をはじめとする原材料の品質や、大量に含まれる砂糖の量(砂糖の代わりにコーンシロップが使われているものもあります)は、少し気になるところ。

    それならば、ぜひ「手作り」がオススメ。
    今回は、煮込みや熟成に時間がかからない、手軽なレシピをご紹介したいと思います。

    皮ごとすりおろした林檎がポイント!無添加ウスターソースの作り方。

    E94BFD19-13E4-445F-BF5A-05AE188A076C

    ■材料


    有機栽培のりんご・・・1個
    有機栽培の玉ねぎorたまねぎペースト・・・1/2個(約100g)
    有機赤ワイン・・・大さじ3
    有機アップルサイダー(りんご酢)・・・大さじ1

    天日塩・・・小さじ1/2
    有機黒酢・・・大さじ3
    有機トマトケチャップ・・・大さじ2
    無農薬ごぼうペースト(なければ、無農薬蜂蜜など)・・・大さじ1
    無農薬酵素エキス・・・1包(10g)


    ■事前準備

    ・玉ねぎは、皮を剥いてすりおろす。
    ・りんごは芯を抜き、皮ごとすりおろす。
    (どちらもフードプロセッサーを使用しても良い。)

    ■作り方

    1.鍋に、すりおろした玉ねぎを入れ、辛味成分が飛ぶまで炒める。(たまねぎ特有の辛いにおいがしなくなるまで)
    A5104073-9986-455E-A1EE-48E636331789
    2.1に、すりおろしたりんごと赤ワイン、アップルサイダー(もしくは米酢)を加え、30分ほど弱火で煮込む。
    (焦げ付きにくいので、たまに混ぜるだけでよい。)
    24388031-B5C3-4380-89DE-1FA4D5F7AF1B
    3.2に、塩、黒酢(なければ米酢で良いが、仕上がりの色は薄くなる。)トマトケチャップ、ごぼうペーストを加え、さらに30分ほど弱火で煮込む。
    1EC7E5C5-4CDF-4DCE-A0BF-9986737D77F0
    4.味見をし、お好みで植物酵素エキスを加える。熟成させた風味が加わり、コクが増す。
    (酵素エキスの代わりに、プルーンやデーツのペーストを加えても良い。)

    より滑らかにしたい場合は、フードプロセッサーで攪拌するとよい。

    通常のウスターソース作りでは、繊維質のものが入らないよう、濾過しますが、
    マクロビオティックの理論「一物全体」を体現すべく、今回はあえて濾しませんでした。


    日本人には御馴染みのとろみ(粘度)のあるウスターソースは、砂糖をたっぷり使用することで実現していますが、
    こちらのレシピでは、白砂糖を一切使わず、あくまでとろみは食材の繊維質由来なので、糖質を控えている方にもオススメです。


    煮込み時間は多くないので、色が薄いですが、味はちゃんとウスターソースです。
    少し和の味わいに近づけたいならば、醤油を隠し味として加えてみてくださいね。

    今回のレシピのポイント

    皮ごと食べられる奇跡のりんご

    1205012223_584442bf3c2b9
    この時期、IN YOU Marketでも大人気のオーガニックりんご。

    IN YOU読者の皆様なら、りんごの栄養価の多くは皮に含まれることは、ご存知だと思います。

    特に、皮とそのすぐ近くに豊富に含まれるりんごポリフェノールは、
    ●糖尿病や肥満などの生活主観病の予防
    ●がん予防
    ●花粉症やアトピーなどのアレルギー症状を抑える作用
    ●肌を白くする効果

    などがあり、様々な効果が期待できます。

    しかし、残念なことに、りんごは、ほとんどが農薬漬けで、
    りんごに対する日本の農薬使用基準は、
    アメリカに比べて2倍、EUと比べると2.5倍だという報告もあります。

    マクロビオティックが掲げる「一物全体食」の実践には、
    農薬や化学肥料の使用を極力控えた安心安全の食材が必要不可欠。

    ぜひ、この時期にしか食べられない、超貴重なオーガニックりんごをお試しください。

    1205012223_584442bf3c2b9 1107123410_5a0129b2cf243

    久司道夫氏考案の植物発酵エキス「マクロビ酵素」

    EBF3FD1A-AB5A-4197-9B47-C63D08C27AEC
    こちらは、86種類の厳選材料を8年熟成させた原液100%の植物発酵エキスで、
    なんと、マクロビオティックで世界的権威のある久司道夫氏が考案したレシピで作られています。

    昨今の酵素ブームにより、市場にはいろんな酵素ドリンクが出回っていますが、
    マクロビオティックという理論に特化して作られたものは、大変珍しいです。

    しかも材料はすべて無農薬栽培のもので、完全無添加。
    白砂糖・保存料・人工甘味料・合成香料・合成着色料は一切使われておりません。

    また、長期の熟成期間を経ることによって、低分子化され、1000回噛むのと同じくらいの吸収率が期待できるそうです。
    1007200449_59d8b4d1bc166
    毎日続けたいからこそ気になるのはお味ですが、
    プルーンやレーズンのような甘酸っぱい果実の風味によく似ています。

    そのままの原液は、とろみがあって、甘味も強く、フルーツソースのよう。
    低GI食品ですので、血糖値の上昇が気になる方でも安心してお召し上がりいただけますよ。
    私は、こちらのマクロビ酵素を頂いて、原材料表示ラベルを見たときに
    「いろんな野菜や香辛料を煮込んだソースみたい・・・」とふと思いました。

    あながち間違っておらず、今回はウスターソースの隠し味として大活躍しました。

    IN YOUで担当させていただくアイテムは、どれも品質が高く、いつも驚かされるのですが、
    酵素やサプリメントなど、それ単体でお召し上がりいただくことを想定して作られたものでも、自然由来だからこそ、お料理にもスイーツにもよく馴染む気がします。

    一物全体、ホールフード。目指すべき食事とは。

    マクロビオティックの基本となる「一物全体」とは、生命あるものを丸ごと食べるということ。

    生命あるものを丸ごと食べるからこそ、多くの栄養を取り入れることができ、”身体が整う”のです。


    今回は、たくさんのホールフードを使いました。
    (皮ごと食べられる奇跡のりんご、無農薬のごぼうペースト、植物発酵エキス・・・)
    大地の恵みをぎゅっと凝縮したウスターソースは、美味しさも格別ながら栄養満点!

    ただの味付けではない、オリジナルウスターソースを作ってみてはいかがでしょうか。


    このレシピで使ったアイテムを、IN YOU Marketで買ってみよう!

    予約販売開始!日本でも奇跡レベルのりんご

    1205012223_584442bf3c2b9
    1107123410_5a0129b2cf243
    1031151013_59f813c51c0e5 熊本県産、無農薬有機栽培「菊池ごぼう」を使った食物繊維が豊富に詰まった世界初のごぼうペースト(2個セット)今すぐここをクリック!
    DSC_7561-e1533896863340
    オススメの記事
    移動時の乾燥対策・熱中症対策にもオススメ!はちみつを使った手作りスポーツドリンクの作り方。持ち運びに便利なヘルシーおやつでワンランク上の旅を!

    バターやお砂糖たっぷりの焼きりんごはもう卒業!自然の甘味を生かしたプルーンピューレ詰め「焼きりんご」の作り方

    アトピーの人からも絶賛されてきたルイボスティーのSOD効果とは?オーガニックルイボスティーの選び方と、りんごとプルーンのコンポートの作り方。

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ami kuwamura
      米国NTI認定栄養コンサルタント、料理教室講師。 結婚を機に、家族の健康と幸せを第一に考えるようになり、健康的な食生活について学ぶため、 米国コロラド州上級教育省認定校(Nutrition Therapy Institute)の日本提携校であるホリスティック・カレッジ・オブ・ジャパンに入学。 従来の栄養学だけでなく、体質による個体差や精神的な側面など「人間まるごと」を包括する「ホリスティック栄養学」を学び、上記資格を取得。 「身体に優しい食材選び」「栄養バランスを考慮した献立」「素材を活かすシンプルなレシピ」「心のこもった手料理」をモットーに、 日々、出来る限りの丁寧な食生活を実践しています。

      LINE@

      IN YOUメルマガ

      minery

      LLE82

      ページ上部へ