よみもの

体内毒素・便秘・花粉症に。ドクダミ茶でデトックスして毒溜め体質を変えよう。漢方にも使われるドクダミの魅力に迫る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

体内毒素・便秘・花粉症に。ドクダミ茶でデトックスして毒溜め体質を変えよう。漢方にも使われるドクダミの魅力に迫る!

春はもうすぐ、今こそ毒出しの時期。
ドクダミを使ってデトックスしませんか?


長い冬ももうすぐ終わり。

春が近づくにつれて、しばらくお休みモードだった体も徐々に芽吹いてきます。
体の中も、地球のエネルギーも陰から陽に転じて来る時期です。

spring-342610_640
しかし、冬の間に溜め込んだものが体の中からじわじわと外に出て来るにつれて
不調が現れやすいのも、この春先の時期に特有のことです。

体の中にはさまざまな有害物質が蓄積されています。


  • 化学物質
  • 農薬
  • 食品添加物
  • 環境ホルモン
  • 放射性物質
  • 重金属

私たちの排泄は 75%が便から、20%が尿、3%が汗、1%が髪の毛を介して行われています。
つまり、大便と尿が排泄において大きな比率を占めていることになります。

現代の生活ではストレスや不規則な生活などにより、毒素を溜めやすいばかりでなく、
排泄しにくい状態になっている人も増えているといいます。

毒素が体内にたまると、活性酸素などを発生させ、炎症を引き起こし、最終的には
何らかの病気を引き起こす可能性もあるため軽視することはできません。

特に冬場は、「閉蔵(へいぞう)」の季節といって、体の中に養分を溜め込む時期。
しかし同時に毒素も溜め込んでしまっています。

草花のように私たちの体もしっかりと芽吹くには、春先にデトックスを促すことが必要です。
春になると体はどんどん開いていき、デトックスモードに入りやすくなります。


自然な状態でも少しずつデトックスは進みますが、より効率的に毒素を出していくには
植物の力を借りるのが効果的です。
春に芽吹く野菜や山菜にはデトックスを助ける効果がある植物が多いのです。

スーパーに並ぶ旬の野菜を取り入れるのももちろんおすすめなのですが、
色々な手段や食べ物がある中で、今回はデトックスに有用な「ドクダミ」をご紹介します。

それは「ドクダミ」がすごいデトックス作用をもつ植物だからです。

道端や庭先に繁殖する「ドクダミ」の生命力の高さ、知っていますか?


ドクダミという植物の名を聞いたことが無い人はほとんどいないのでは無いでしょうか。
庭から道端まで、いたるところで見かける植物です。

houttuynia-cordata-839047_640
毒のありそうな名前や見た目の地味さから、ドクダミのイメージは明るい印象が少ないかもしれません。
でも、ありとあらゆる場所に群生する姿は、生命力の高さを示しているとも言えます。

ドクダミの生命力と繁殖力は並の雑草とは群を抜いています。

葉っぱや茎をどんなに根こそぎ引っこ抜いたとしても、根が残っていてどんどん増えてきてしまう。
そこらじゅう一面がドクダミで覆われてしまうことも少なくありません。

ドクダミとは?


日本・台湾・中国・ヒマラヤなどの広い地域に群生し、日本では本州・四国・九州などの低地に繁殖している植物。
6月から7月は白い小さな花を咲かせる。

ドクダミは薬の規格書でもある日本薬局方にも収載されており、
「便通薬として、あるいは慢性皮膚疾患に利尿、消炎の目的で煎用する」と記されている。

特異な匂いの原因である精油成分のデカノイルアセトアルデヒドやラウリンアルデヒドを0.005パーセント含む。

参考:LIFENCE mag.gto.ac.jp/cat16/cat17/post-145.html

ドクダミは「毒溜め」が由来?!


そんなドクダミは6月ごろになると小さな白い花を咲かせます。
そして独特な匂いを放ちます。ドクダミの匂いを知っている人は、その匂いがすると、
すぐにドクダミの存在に気がついてしまうほど強烈です。

leaf-854515_640
昔の人はその独特な香りから、何か毒でも含んでいるのではないかと思い「毒溜め」の意味から

「ドクダミ」という名前がついたとも言われています。

ドクダミは「十薬」とも呼ばれ生薬に使われる


ドクダミは漢方に用いられる生薬としても古来から使用されています。
ドクダミは生薬名では「十薬(ジュウヤク)」と呼ばれます。

10の薬効があるから、または重要な薬効があるという由来から「十薬」と名付けられたとも言われていますが、
中国では「蕺菜」とよび「蕺」の字が難しいために変化して「十薬」になったと伝えられています。

なんと中国ではドクダミは普通の野菜のひとつとして八百屋に並んでいて、炒め物などにも使うほど
身近な存在なのだそうです。

民間薬としても頼れる存在のドクダミ

民間薬とは昔から習慣的にその地域に馴染んだ風習として扱われてきたような薬のことを言いますが、
ドクダミは昔から民間薬としても馴染みが深い植物です。

4699331463_72d0849183_z
昔の人は自分の家の周りに生えていたドクダミを採ってきて、体の具合が悪い時などに
使って確かな効果を実感していたのでしょう。その経験があったからこそ、現代まで伝えられてきているのです。
民間薬としては、葉を貼り付けて使ったり、丸めて水虫、蓄膿、中耳炎などにも用いられてきました。

さらにドクダミの効果は成分からも裏付けがされています。

ドクダミの効果

クエルシトリン・・抗ウイルス作用や毛細血管脆弱性の強化、糖尿性白内障阻止、各種の浮腫抑制など

4-Nヒドロキシスチリルベンザミド・・・血小板凝集能抑制作用

デカノイルアセトアルデヒド・・・強力な殺菌・抗菌作用

ルチン・・・毛細血管の透過性を改善、血管の補強


その他、次のような効果があるとわかっています。

ドクダミの花穂や葉、茎には、排便を促す緩下作用や余分な水分を排泄する利尿効果がある成分を含んでいるので、体内の老廃物除去作用がある。また毛細血管を強化する作用もある。

カリウム塩を含んでおり、神経細胞や筋肉組織を活性化する働きがある。体内の水分を正常に保ち、利尿作用、快便作用、皮膚表面の汗腺の調節に効果があり、自律神経をコントロールする働きもしている。
薬膳の書

ドクダミのデトックス作用に注目!

ドクダミには様々な有効成分が含まれていますが、カリウムを多く含むことも特徴です。
カリウムは体内に溜まった余分な塩分(ナトリウム)を外に出す働きがあり、デトックスを促してくれます。

water-1487304_640
尿は大切なデトックス経路のひとつです。

人のからだは60%程度が水分からできていることからも、
水が大事な構成成分であることが分かりますよね。

また、ドクダミには便通を改善する効果もあります。
ドクダミを使った食品で有名なものにドクダミ茶がありますが、ドクダミ茶も便秘改善を目的として飲まれています。

また、ドクダミは肌の生まれ変わりも助けてくれます。

クエルシトリンやイソクエルシトリンには利尿効果だけでなく、血管を強くする作用もあり、
新陳代謝を促してくれるのです。
全身に栄養が巡りやすくなるので、栄養状態を写す鏡でもある皮膚の状態も変わってきます。

ドクダミの摂取に注意が必要な人は?

ドクダミは身の回りにある身近な植物であり、漢方だから安全と思っている方もいるかもしれませんが、
作用の高い植物だからこそ注意も必要です。


・腎機能障害がある場合
・下痢を起こしやすい人


ドクダミにはカリウムが豊富に含まれていることから、腎機能が低下している場合には、カリウムの排泄が遅れて体内で高濃度になってしまう可能性があります。
また、便通をよくする作用が高いため、強く効いてしまうと下痢を起こす場合もあるため、徐々に様子を見ながら
摂取することをおすすめします。

ドクダミにはどんな摂取方法がある?

ドクダミ茶で気軽に始めてみる

ドクダミは生のままでは、あまりにきつい匂いのせいで飲むことはできませんが、乾燥させることで
香りが和らいで飲用にも適した風味に変わります。

f071a6240f550ae14620d7d95e4f245f 写真:macaroni macaro-ni.jp/33544

乾燥したものを使ったドクダミ茶は比較的簡単に手にはいるのでおすすめです。

しかし、ドクダミ茶にも品質にはばらつきがあるため、なるべく無農薬で安全に加工されたものを
選ぶことをおすすめします。


ドクダミ茶の選び方
残留農薬が気になる?

IN YOUがおすすめするドクダミ茶


お茶は無農薬でないと残留農薬の危険性が気になります。

ですのでかならず無農薬のものを選ぶようにしましょう。

IN YOUでは野草研究家が開発した農薬不使用の熊本産ドクダミ入り野草茶をおすすめしています。
ドクダミだけでも十分効果的ですが、さらにあらゆる効果・作用を高めるため厳選されたブドウの葉や、ヨモギなど厳選された農薬不使用の植物とブレンドすることによって最強のお茶ができました。


農薬や化学肥料を使わない薬効の詰まった野草茶パウダー

自宅でも作れるドクダミ茶

市販で安心なものが手に入らない場合には、自分で作ることもできます。
花が咲いている時期に収穫して、天日干しなどで完全に乾燥させましょう。

e0276411_1981391 写真:庭日和 vibrato74.exblog.jp/18455896/

乾燥した葉15gを水600mlで水の量が半分になるまで煎じて飲むと体への効果が高まります。
飲みにくい場合には、ハトムギやほうじ茶のようなマイルドな味の茶葉と混ぜても良いでしょう。

参考:LIFENCE mag.gto.ac.jp/cat16/cat17/post-145.html

ドクダミをお風呂に入れた「ドクダミ風呂」

ドクダミは飲むだけでなく、入浴剤としても使うことができます。

乾燥したドクダミの葉茎を布袋に入れてお風呂に入れるだけでドクダミのエキスを皮膚から吸収することが
できる簡単な入浴法です。

先ほどご紹介したパウダーをお風呂に入れて、使っていただくことも可能です。

ドクダミ温浴の効果


・血液循環が改善する
・冷え性、保温効果アップ
・腰痛、生理痛などの緩和
・皮膚炎、アトピーなど
・リラックス作用

など

ドクダミの力を借りてあなたも春に花を咲かせよう

春になると、体はどんどんデトックスしたいモードに入ります。

その結果の一つが花粉症やアレルギーなどの症状です。
でもなかなか自分の力だけでは、十分なデトックスが進まないこともあるでしょう。

デトックスが進んでいる間は、人によってはだるさや皮膚のトラブルなどの、体調の変化を感じることもあります。
うまくデトックスを促してあげて、スムーズに体を陽の季節にシフトしていくことが大切です。

春の草花が花開いていくように、あなたの身体も元気いっぱいに花開いていきませんか?

ドクダミがたっぷり入った農薬不使用のお茶を
IN YOUMarketでGETしてみよう!


農薬や化学肥料を使わない薬効の詰まった野草茶パウダー

ご紹介するのは、100パーセント国産素材を使った
野草茶パウダー。原料は、阿蘇の広大な自然の恩恵を受けた
農薬不使用・化学肥料不使用の野草たち。
ヨモギ ・ドクダミ ・カキドオシ ・トウモロコシ実 ・ブルーベリー葉
爽やかな風味と香ばしい香り。阿蘇のパワーを吸収し、芯から健康になって頂きたい思いから、原料もとことんこだわり抜いた野草パウダーです。

おすすめの記事

体の老廃物を排出しよう!日本の万能食「本葛」を使った新しいデトックス方法、「葛デトックス」のやり方。

薬効がぎっしり詰まってる!食べながらデトックス。野草で作る「薬膳おこわ」の作り方

女性の5人に1人がかかる身近な疾患「膀胱炎」。薬に依存せず食と自然の力で治す方法とは?


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

manami sasao
タイ在住、ときどき日本。フリーライター兼薬剤師。 薬剤師でありながらも、ヨガを始めてから薬に頼りすぎないセルフケアに関心が高まる。祖父がタイ人、ハーブを多用したタイ料理、タイの穏やかな空気に魅了され外資系製薬企業を退職して夫と共にタイに渡る。現在は薬局での経験と知識を生かして、ヘルスケア関連ライターとして活動中。西洋、東洋医学にも自然療法にも偏りすぎない方法を発信していきたいと考えている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 1024011607_580ce24721791 連載06 オーガニック・ライターだからこそ分かる、オーガニック最…
  2. carrot-juice-1623157_960_720 【病にならない食べ方】低いGI値食だけじゃ意味がない?!病気予防…
  3. fotorcreated 不調を見れば食べるべきものがわかる!陰陽五行説で見る、状態にあっ…
  4. rice-2351272_960_720 その食品、摂るならいつがいい?朝と夜に食べるべきおすすめの食品リ…
  5. annie-spratt-192454 子育てと自然 欧米で注目、子どもの発達障害や精神疾患《増加》の原…
  6. FotorCreated333 蚊に刺されやすい人の特徴。蚊にさされるのは血液型のせいだけじゃな…
  7. soil-honey-1534287_960_720 古代ローマで天然の抗生物質とまで呼ばれた驚異なるプロポリスの選び…
  8. INYOUinterviews01 山陰の温泉宿『竹葉』の女将・小幡美香さんがつくる、極上のマクロビ…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • watanabe  
  • kazukiimanishi
  • maejima kanako
  • 池田 歩
  • jyunko
  • yuriesasaki
  • 上村 歩
  • emi tanaka
  • 齋藤 香帆
  • mimi saito
  • 柿谷圭之助
  • WakasugiHiroko
  • 加藤 晴之
  • ひかりあめゆうすけ
  • Mao
  • Nakamura Akitsu
  • mariko ito
  • Mint
  • 細道眞希
  • 煙山昭子

カテゴリー

PAGE TOP