むくみ

マクロビオティック望診法と東洋医学から見た垂れ尻の原因。垂れ尻を卒業し「美尻・ヒップアップ」を目指す方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
woman-3065625_960_720

こんにちは、望診法指導士、国際薬膳師の霜崎ひろみです。
良い気候になって、スプリングコートが不要な日も増えてきました。

毎年、このくらいの時期になり、薄着になってくると、
メディアでは、「ダイエット」の特集が多くなると感じます。
なぜか、ここ何回か連続で「美尻」の特集に遭遇し、観入ってしまいました。

212d4dfece65d0fff162f91ef28527da_m
年齢を重ねて行くに連れて、肉がつき、下がっていく方が多い「ウエストゾーン」、「ヒップゾーン」ですが、
某番組では、引き締まった「ヒップゾーン」の60代後半の方が登場し、秘訣を紹介していました。

その方は、特に何かを気をつけているわけではなく、
ただ「一歩の歩幅を大きく」、そして、「早歩きをしている」とおっしゃっていました。
その日以来、できるだけ大股早歩きを実践していますが、意識して始めた翌日は、若干筋肉痛のような感覚があり、日々の運動不足を反省しました。

2a36fc12e12fbe0275e59782c2a3cfc7_m
「大股早歩き」以外にも、ヒップアップのエクササイズは様々ありますが、
今日は、ヒップアップエクササイズではなく、エクササイズをより促進できるように、東洋医学的に、お尻が垂れてしまう原因や食べ物について、お伝えしていきます。


なぜあなたのお尻は垂れてしまうのか?

一般的な見解


お尻が垂れてしまう原因について、多くの専門家の見解で共通するのは、
「骨盤の開き」と「筋力の低下」です。

骨盤が開いてしまうと、お尻のまん中にある仙骨にも影響が出て、骨盤全体が後傾し、
お尻が本来あるべき場所より下の方に位置してしまうのです。

「骨盤の開き」は、ハイヒールでの歩行、出産、内股座りなどで引き起こされます。
また、「筋力の低下」は、長時間のデスクワーク、運動不足、加齢などが考えられています。


以上の要因は、ある意味、体の使い方が関わる要素が強いとも言えるでしょう。

骨盤
では、食べ物と体の関係を考えるマクロビオティック望診法では、「垂れ尻」をどう考えるのでしょうか?


マクロビオティック望診法で「垂れ尻」を考える

「望診」とは?


東洋医学には、体からの情報をキャッチする方法が四通りあります。
1)「問診」:「どんな不調か」「いつから始まったのか」などを質問して情報を収集する方法

2)「切診」:西洋医学の「触診」に近く、脈の強弱や速さ、お腹のやわらかさや張りをみる方法
3)「聞診」:声のトーンや強弱、匂いで判断する方法
4)「望診」:目で見て、顔色、舌の状態から情報をキャッチする方法

通常、漢方医は、この4種類の方法を駆使し、情報を得、整理し、漢方薬を処方していきます。

健康診断

「マクロビオティック望診法」とは?

「マクロビオティック望診法」では、「食べた物」が「体」や「心」の状態を作ると考えています。

“You are what you eat.”


これは、マクロビオティックの基本となっている言葉。
「あなたは食べた物でできている。
ここで言う「あなた」というのは、
「あなたの体」と「あなたの心」も、です。
「食べた物」が、「体」や「心」に反映されるということです。

よって、「体形」にも少なからず、「食べた物」が影響していると考えるのが、
「マクロビオティック望診法」です。
「どんな食べ物」を多く食べてきたか、また、「その食べ物がどの臓器に響いているか」も
予測ができるのです。


玄米おにぎり

「マクロビオティック望診法」で考える「垂れ尻」の原因

まずは、「マクロビオティック」理論で、食べ物の性質を考えてみましょう。


洋ナシ

マクロビオティックでは、「遠心力」を持ったものを「陰」、「求心力」を持ったものを「陽」と考えています。言い換えると、「広がる力、広げる力、ゆるむ力」を持っているものを陰性、「縮まる力、縮める力、収縮する力」があるものを陽性と捉えます。

これを食べ物に当てはめると、下の表のようになります。

マクロビ陰陽1
(参考:山村慎一郎著『美人のレシピ2』)


「垂れる」のは陰性?陽性?どちらが多い?

「垂れる」というのは、「ゆるむ」ということになり、
マクロビオティックでは、「陰性」になります。
先ほど述べたように、「あなたは食べた物でできている。」と考えると、
「垂れ尻」の人は、「陰性の食べ物」が多く、体がゆるんでしまっているということになります。

「垂れ尻」に導く「陰性の食べ物」とは?

上の図からわかるように、「陰性の食べ物」には、「砂糖、酒、油、くだもの」が当てはまります。また、それ以外に、「ジュース、お茶」などの水分、「乳製品」の過剰摂取が考えられます。よって、これらは、極力避けるよう心がけましょう。


乳製品

「垂れ尻」からお疲れの臓器を予測する

「垂れ尻」の人は、「腎臓」「肝臓」「脾臓」「膵臓」が疲れている可能性があります。
そのため、体の中の水分の排出もうまくいかず、むくみやすい人もいます。また、代謝が活発でない、すぐに疲れやすい、肌がたるみやすいなどにもつながりやすい傾向があります。

「垂れ尻」の人は、「下腹が出ている」ことも・・・

お尻が垂れている人は、「下腹が出ている」ことが多くあります。
なぜなら、「垂れ尻」も「下腹が出ている」ことにも、共通することがあります。
それは、「ゆるみ」です!

引き締めるために、まずは、原因と考えられる「食べ物」をお休みしてみましょう。

また、腎臓が弱い人が多いので、お腹まわりを冷やさないように注意しましょう。


ぽっこりお腹

東洋医学で「垂れる」「下がる」のは・・・

この世界には、重力があります。
しかし、私たちの体は、重力に逆らって、内臓などをあるべき位置に保っています。
これは、東洋医学でいうところの「気」(エネルギー)のなせる技で、
「位置を保つ」のに、「気」が一役かっています。


あるべき位置に保つ、というと、内臓だけでなく、「まぶた」や「頬」や、まさしく「尻」も!
ということで、「気」が十分にあれば、「位置を保つ」ことができますが、
「気」が不足している人は、「あるべき位置」が保てず、「垂れやすく」なってしまいがちです。
「尻」だけでなく、「肌」や「内臓の位置」なども。

「垂れない」ようにするためには、「気」を満タンにしておくことが大切です。

「食べ物」でヒップアップをサポートしよう!

「垂れ尻」を解消すべく、運動することに加え、「垂れ尻」が関連する根幹の臓器を元気にし、
「気」を満タンにして、ヒップアップを「食べ物」でサポートしましょう。

積極的に摂ってほしい食べ物
小豆、わかめ・昆布などの海藻、玉ねぎ、長ねぎ、きのこ類、梅干し、キウイ、あんず、
百合根、くるみ など

● IN YOU一押しのオーガニックアイテム:有機梅干しくるみパウダー


小豆
気を補う食べ物
米、芋、豆、キノコ類、鶏肉、たら、いわし、かつお、うなぎ、えび、高麗人参、なつめ 
ほうじ茶、ミントティー など


● IN YOU一押しのオーガニックアイテム:無農薬玄米


「大股歩き」なども含めた運動、プラス、「食べ物」で引き締まった美尻を目指すことで、
お疲れの臓器も元気になり、「健康美尻」を手に入れられることでしょう。


桃

美しいヒップアップを目指して積極的に取りたい食材のご紹介

その1 無農薬玄米

1130214336_583ec978ded5f 【IN YOU限定セット】白米と同じ要領で簡単に炊ける!岡山県産ぷちぷち無農薬自然栽培玄米2種セット今すぐここをクリック!

その2 有機梅干し

1011121530_59dd8cd2abe68 添加物ゼロ!和歌山県熊野の大自然で育てられた南高梅のオーガニック梅干し今すぐここをクリック!

オススメの記事

アルカリ性食品を食べれば体をアルカリ性にすることができ、病気の元とも言われる酸性化って防げるの?ついにアルカリ性食品の、真相に迫る!酸は体の内外から補充できるが、アルカリは外からしか補充できないという事実

作業時間1分!腸内を整える話題の乳酸菌入りスイーツを作ってみない?「くるみ入り乳酸菌チョコ」の作り方

疲れが取れないのには必ず原因がある!東洋医学から見た慢性疲労と臓器の関係と、体の疲れを取る疲労回復方法。



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

霜崎 ひろみ
突然の子宮がん宣告をきっかけに、『毎日の食事で体が作られていたこと』、『ストレスがどんなに体に響いていたかということ』を実感する。『体のこと』、『心のこと』を、マクロビオティックや各種自然療法で学ぶ中、望診法に出合い学びを深める。更に、漢方、薬膳も学び、マクロビオティック上級望診法指導士、国際薬膳師、国際薬膳調理師、漢方上級スタイリスト、養生漢方アドバイザー等の資格を持つ。現在、マクロビオティック望診法指導士養成塾の山村塾http://goash.jp/にて望診法講座講師、東洋医学や薬膳講座の講師、出張講座、食事相談、雑誌やWebの望診記事の監修などを行っている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. bread-and-butter-1758669_960_720 日本人のパンの消費量がいつのまにか米を上回っていたという衝撃の事…
  2. 0613f0c1df96ee094c4c4f749dbffbbc_s 野草を食べる知恵は今の時代こそ必要!身近な野草の意外な効能と、食…
  3. お風呂で体をゴシゴシ洗うのは肌トラブルの元。こすらない・洗いすぎ…
  4. toothbrush-141105_960_720 食べ物だけじゃない。お子さんのお口の中のこと。口と歯の「口腔ケア…
  5. coconut scrub 3 料理に使うだけじゃない!ココナッツオイルの超意外な10の使い方・…
  6. salt-shaker-241186_960_720 毎晩かゆくて全身血だらけのひどいアトピーだった私が薬を使わずに完…
  7. IMG_1894-6 簡単5分!豆乳ヴィーガンスイーツ! 『ソイヨーグルパンナコッタ』…
  8. 32904005163_ab324634d6_b 冬でも火照ったり、赤い発疹できていませんか?不快な症状は良かれと…

新着記事

デイリーランキング

カテゴリー