よみもの

そのガサガサ唇、腸の乾燥が原因では?「脾」をいたわる「かぼちゃ」を食べ唇に潤いを。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pumpkin-1678889_640

唇、ガッサガサのあなた。
乾燥しているのは唇だけでしょうか?


冬になると、とにかくリップクリームが手放せません。
ガサガサで粉を吹くどころか、皮まで剥けてくることもあります。

唇がガサガサしていると、なんとなく心も落ち着かない。

リップを今塗りたい!!って時に限って、リップが手元やカバンになかったりして。

軽い「リップクリーム依存」かも?

あらゆるカバンやコートのポケットにリップを忍ばせて・・、もう大変。

お恥ずかしながら、わたしもかなりの唇ガサガサ人間です。

1200x0_58042149-0d04-48e9-a793-04f00a010016-jpg (画像:mamari.jp/21517)

リップクリームを塗っても、その場しのぎであって、根本的に解決できていないことに
気がついてからは内側のケアにも気をつけるようにしました

実は、唇が乾燥しやすいのには理由があるんです。

それに、唇の状態は胃腸とも関係していて、
軽視してはならない問題
なのです。

そもそも、なぜ唇ばかり乾燥するのか?

顔はガサガサになることってあまりないのに、なぜ唇ばかり乾燥するのでしょうか。

flower-1228762_640
それは、唇は他の肌とは構造が違うからなのです。
普通の肌には皮脂を分泌する皮脂腺があって、自然なベールを作って肌を乾燥から守っています。

しかし、唇には、油分を保つ皮脂腺がありません。だから、唇は乾燥しやすいのです。
他にも、アミノ酸や尿素などの潤いをもたらす成分も少ない部分です。

そして、皮膚の一番外側の層である角質層が薄いため、内側からの水分蒸発が起こりやすくなっています。

これらの原因により、肌の皮膚はそれほど乾燥しない人でも、唇だけは乾燥する、ということがありうるのです。

drought-780088_640
でも、逆に唇の皮膚は他の肌のターンオーバーが28日と言われるのに対して、3,4日と短い期間で再生することができます。
だから、唇の皮が剥けてしまっても、結構すぐに元に戻るのです。

つまり、適切にケアさえすれば唇の皮は健康を取り戻しやすい場所ともいえます。

だからまだ諦める必要はありません!

こんなあなたのクセや習慣が唇をより乾燥させている!?


舐めるのは逆効果!


唇が乾くと、気になってついつい舌で舐めてしまったり、唾液で濡らそうとしてしまったりするかと思いますが
実はこれは逆効果!!!

唾液には唇を潤すような保湿成分は入っていません。
逆に唾液により刺激になったり、水分が蒸発する時に、さらに乾いてしまう可能性があります。

リップクリームを塗っても改善しなならリップが原因?

リップをとにかく塗ることしか対処法が浮かばないという方がほとんどかと思います。
しかし、もしかしたら、そのリップが合ってない可能性もあります。

large_788424_1 (画像:4yuuu.com/articles/view/788424)

リップには、さまざまな化学物質が使われている商品も多く、成分が刺激となっているかも

たとえば、唇全体に小さなプツプツ(水疱)ができていたり、かゆみ、腫れなどがある場合には、
リップの使用を一旦中止してみましょう。

口紅やグロスも要注意

女性の場合、口紅やグロスが原因ということも少なくありません。
口紅やグロスには、かなり多くの合成着色料、香料などが使われていることも
新しく化粧品を変えたタイミングなどで、唇が乾燥するという場合は要注意です。

皮をむくのが癖になってませんか?

唇の皮がむけてくると、気になってしまって、ついつい仕事中や暇な時などに無意識のうちに
いじってしまっている事も少なくありません。

皮を剥けば、綺麗な皮膚に戻ると思っていませんか?
実は、皮をひっぱったり、剥くのは良くありません。

皮膚が浮いている部分をむりに剥がしたり、引っ張ると、さらに深いところまで傷つけて
唇の皮膚の状態が悪化してしまいます。

皮が剥けてきた時には、さわらずに、ワセリンなどで覆って保護してあげてください。

しつこく繰り返す唇の乾燥の原因は胃腸にあった?!

リップケアをしてあげても、どうしても乾燥して、全然変わらないという方は、
もしかしたら唇だけの問題ではないかもしれません。

実は唇は、胃腸の働きを写す鏡のような存在です。

「口内炎や口角炎になる人は胃が悪い。」


なんて話がありますが、これはあながち嘘ではないのですよ。

「脾」に不調があられると、唇やその周辺に異常がでてくる。

陰陽五行論の考え方によると、唇(口)は、「脾」の異常を反映する部分と考えられています。

口は胃腸の入り口です。
その口にある唇は胃腸(脾)と関係があるのです。

次の五行配当表にあるように、「土」の五栄に「唇」は属します。

page02_zu
(画像:chuiyaku.or.jp/tokushu/china-view04/page02.html)


「土」という概念は、栄養を蓄えて、補給する部分を意味します。
「土」に該当する五臓は「脾」となっていますが、「脾」は胃などの消化、吸収を行うところ。

西洋医学でいう、脾臓とは異なるイメージになります。

漢方的にいうと、「胃、小腸において飲食物を消化吸収し、
水穀(すいこく)の精微(栄養成分)をつくりだし、全身に運ぶ(運化する)」という働きがあるのが「脾」
です。

drip-1727940_640
「脾」の働きが弱ると、胃腸で栄養吸収がうまくいかなくなり、その結果として「唇」に問題が起きるというわけです。

食べ過ぎが腸を乾燥させ、唇まで乾燥させる

唇が胃腸の状態を反映しているということはお分かりいただけたかと思います。

唇がガサガサに乾燥しているということは、胃腸も乾燥気味ともいえるのです。

胃腸が乾燥しているというのは、あまりイメージが沸かないかもしれませんが、

言い換えれば 「熱を持った状態」

私たちは食べると胃の中で消化をして、腸に運び栄養素を吸収していきます。

しかし、食べ物が常に胃腸に入っている状態になると、
胃腸もオーバーヒート気味になってくるのです。

fire-1284314_640
これを「胃熱」といいますが、不思議なことに「胃熱」が生じると、不思議とお腹がいっぱいでも食べ続けられるようになってしまうのです。

食べ過ぎているのに、お腹がすいてしまう過食気味の方は、
胃に熱がこもっている可能性があります。

つまり、簡潔に言えば、
唇のガサガサは、食べ過ぎが原因
、かもしれないのです。

秋冬、年末年始の時期は、食べ過ぎによる、胃熱にも気をつけなければいけません。

上唇ならば胃、下唇なら腸の状態を反映しているという説も


マクロビオティック的な望診法によると、上唇の乾燥は「胃が弱った状態」、下唇の乾燥は「腸が弱った状態」
を表すという説もあります。

上唇が乾燥する場合には、胃の熱がこもっている、つまり胃酸が出過ぎているということ。
辛いもの、コーヒーなどの刺激物、甘いもの、動物性食品などの消化に負担がかかるものは避けると良いでしょう。

下唇が乾燥する場合には、腸に負担がかかってしまっている状態。
まずは食べ物を良く噛む習慣をつけることです。

消化に良い食べ物を、腹八分目に食べるのもポイント。

胃腸の熱を冷まして、内側の乾燥を癒すためにできること

プチ断食などで胃腸を一旦リセットする

red-beans-585489_640
唇の乾燥が気になる場合には、胃腸の状態を整えることが大切。

負担をかけすぎている胃腸を休めるには、何か食べるよりも食べないで休めるのが特効薬になります。

ただし、無理な断食ではなく、夕食だけ抜く、おかゆ、スープだけで過ごすようなプチ断食がおすすめです。

しかし、断食はちょっと・・という方に、今回はさらに「脾」に特化して唇を癒すための、とっておきの食材をご紹介します。

甘くて黄色いもので「脾」を癒す。おすすめ食材は「かぼちゃ」


五行配当表を見るとわかるように、「脾」に対応する、五味は「甘」、五色は「黄」です。

甘くて黄色い食べ物が、「脾」を癒してくれます。つまり「口」や「唇」の異常にも良いということ。

そこで断然おすすめなのが「かぼちゃ」です。

かぼちゃは胃腸をいたわってくれる、最高の食材です。

冬至になるとかぼちゃを食べますよね?

先人たちは秋が終わり作物の収穫が少なくなってきた冬至のころに、
栄養いっぱいで、保存もきく「かぼちゃ」を食べて冬に備えていたそう。

それに、かぼちゃにはβカロテンがたっぷり含まれ、粘膜を強くしてくれます。
柔らかく煮たかぼちゃは、胃腸にも優しく、からだをいたわってくれる、寒い時期の最高のパワーフードなのです。

pumpkin-328922_640-1
食べる時には、柔らかくなるまで火を入れるのが胃腸をいたわるポイントです。
以前ご紹介した、「薬膳風のかぼちゃ粥」とか、とってもおすすめです。

http://macrobiotic-daisuki.jp/yakuzen-kabocha-tsukurikata-29405.html

即効性を求めるなら外からも栄養を与えてあげよう

きれいな唇を作るためにはちみつも使える。

胃腸を整えてあげることは非常に大切ですが、すぐに乾燥をなんとかしたい時には待ってられませんね。
外からも与えてあげることで、即効ケアしましょう。

特に、スペシャルケアとしては、寝る前の「はちみつパック」がおすすめです。
honey-dipper-924732_640-1
オーガニックの安全なはちみつを、唇にたっぷりぬってラップを上からかぶせて5分から10分くらい放置。
もし、さらに効果を高めたい場合は、あらかじめ蒸しタオルで皮膚を柔らかくしておくと良いですよ。

IN YOUでも
オーガニックRAWマヌカハニーを扱っています。


リップクリームの質も重要。
やさしい安全なリップを選ぼう

もし唇がかなり荒れていて、ひどい状態ならば、むやみにリップクリームを塗るのはおすすめしません。
シンプルな成分で油分を与えてあげるだけにしましょう。

毎日のケアでリップクリームを使う場合には、安心なクオリティのものを選んで。

リップは結構舐めてしまうもの。
口の中にも入ってしまうから、成分選びは重要です。
オーガニックで、無着色なものがいいですね。

IN YOUでは髪の毛にもお肌にも、リップケアにも使えるオールマイティな
モリンガバームをおすすめしています。



贅沢すぎる原料でできたオーガニックモリンガバーム

ガサガサ唇は、外側だけじゃない。
体の内側にも目を向けよう


ガサガサの唇は日常の不調というまでもないような事かもしれません。
でも実は、唇の状態は胃腸の状態を写していて、あなたに何か大事なことを伝えているかもしれません。
もし、唇の乾燥が強い人は一度自分の生活を振り返ってみてくださいね。

ただ、リップさえ塗っていればいいというのは、本当の養生にはなりません。
自分の暮らし方、食生活、体調などを見つめ直すきっかけとなればと思います。

参考資料:nishio-clinic.sakura.ne.jp/skincare_kuchibiru.html

おすすめの記事

冷え性・乾燥肌に。漢方の代表的な食材「乾姜」で作る養生「レンコンしょうが汁」の作り方

養生のどシロップ「はちみつ大根」の作り方。気温差が気になり、乾燥する季節、内から潤してお手当しよう。

秋は栄養を蓄えて冬眠に入る季節。無理は冬に響きます。秋に起こる「乾燥」や「冷え」から生じる不調と対策方法。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

manami sasao
タイ在住、ときどき日本。フリーライター兼薬剤師。 薬剤師でありながらも、ヨガを始めてから薬に頼りすぎないセルフケアに関心が高まる。祖父がタイ人、ハーブを多用したタイ料理、タイの穏やかな空気に魅了され外資系製薬企業を退職して夫と共にタイに渡る。現在は薬局での経験と知識を生かして、ヘルスケア関連ライターとして活動中。西洋、東洋医学にも自然療法にも偏りすぎない方法を発信していきたいと考えている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. s_P6220003 翌日からスグ効果を実感。今飲んでおきたいシュワッとする「真っ赤な…
  2. cold-1972619_960_720 花粉症が重症化するかどうかは早め早めの養生が勝負です!「肺」と「…
  3. surf-1945572_640 たった1回の「砂浴」が数日間の断食に匹敵?!深刻な現代病の救世主…
  4. instagram-1733749_960_720 ほとんどの人が知らない、本当の肌あれの驚愕の理由!高級な「偽コス…
  5. cook-366875_960_720 無知ほど怖いものはない!その健康食や食事方法が体に合わなくてもす…
  6. 産後の体調不良・イライラ・鬱症状は「気」「血」「腎精」の不足が原…
  7. apple-1248839_960_720 いつまでも美しいお肌と身体をキープしたい方にオススメ。フレッシュ…
  8. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 医者の大敵!農家の人が興奮して語る、驚異のお茶、「ゆず茶」のすご…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • kazukiimanishi
  • watanabe  
  • maejima kanako
  • jyunko
  • yuriesasaki
  • 上村 歩
  • 池田 歩
  • emi tanaka
  • mimi saito
  • 柿谷圭之助
  • 齋藤 香帆
  • 加藤 晴之
  • WakasugiHiroko
  • ひかりあめゆうすけ
  • Nakamura Akitsu
  • Mao
  • mariko ito
  • Mint
  • 細道眞希
  • 煙山昭子

カテゴリー

PAGE TOP