その他

「​継続可能なオーガニック料理を学ぶ​全く新しい料理教室」8月25日1DAY体験開催!オーガニックリライフ料理教室って何?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
DSC_0337

オーガニックリライフ料理教室って何?

DSC_0362
【オーガニックリライフ料理教室】は、「オーガニック料理を理解して、無理なくご家庭で楽しむ」をコンセプトに、
「​継続可能なオーガニック料理を学ぶ​全く新しい料理教室」として、オーガニック料理教室G-veggieとORGANIC MOTHER LIFE
(一般社団法人日本オーガニックビューティセラピスト協会)によって2016年10月から開催されています。

講義担当は、ORGANIC MOTHER LIFEの坂田まことさん、
調理担当は、オーガニックレストランシェフの櫛山高司さんです。

詳しくはホームページから

1DAYお申込はこちらから

受講者は1,500人!「オーガニック料理ソムリエ」が通う料理教室

DSC_0337
「オーガニック料理ソムリエ」資格認定講座は、たった1日で取得することのできる、
オーガニック料理の美味しさや素晴らしさを伝えるオーガニックのスペシャリストの資格。

日本オーガニックライフ協会(NOLA)が認定するこの講座は、国内は北海道や沖縄から、
またドイツ・シンガポールなど海外からも受講者が続出している人気講座です。

先月7月には北米最大のオーガニック団体オーガニックトレード協会とコラボ企画を行なうなど、「オーガニック」の更なる普及を目指しています。

*関連記事:オーガニックトレード協会が認めた【オーガニック料理ソムリエ講座】

その「オーガニック料理ソムリエ」が通っているのが「オーガニックリライフ料理教室」。
昨年1年間で銀座・武蔵小杉で開催され、たくさんの生徒さんに「オーガニック料理の調理実習」を学んでいただきました。

オーガニック料理に感心の高い若い女性から既婚女性はもちろんのこと、保育士常駐なのでお子様連れで参加ができることでも好評を得て、
多くのお母さん方も受講されています。

オーガニックリライフ料理教室の魅力とは?

新しい感覚で学べる「オーガニック料理のこつ」

DSC_0263
レシピだけを伝えるだけのレッスンではなく、どうやって化学調味料を使用せずに旨味を出すか、
有機野菜(固定在来種野菜)を上手く使いこなすか、
そして何より家族が喜ぶ「美味しい料理にするための調理テクニック」が学べるアットホームなレッスンです。

包丁の使い方など基本から学べるので、お料理が苦手な方も、オーガニック料理を知らない方も受講しやすく、家族やパートナーまで喜んでくれるような「美味しい料理」を作れるようになります。

その秘訣は「オーガニック料理のこつ」。


下味のつけ方は?塩の量は?お肉に対しての割合は?
煮込み時間はこの食材ならどれくらい必要?
余熱を使うってどういうこと?など。


レシピ通りのメニューで、本当に美味しくなるのは「こつ」が身についた時だと調理担当講師の櫛山さんは言います。
「こつ」が身につくと「レシピ通りの野菜がなくてもなんとかなってしまう」そうです。

化学調味料、白砂糖、みりん風調味料などが無くても旨味を引き出す、
つまり、出汁をはじめとした旨味や塩味を大切にすると「これ、塩だけ?」と思うほど味に「輪郭」 が出てくるのです。

さらには、食べてほしい人の事も考えて、時には動物性たんぱく質も加えます。
子どもや男性には、糖質よりたんぱく質をしっかり摂ってもらう。
女性は血液不足の方が多いので地鶏を定期的にいただくなど。

ただし、「自己消化」、「消化酵素」になる生の野菜などを組み合わせることが大切です。
体質に合ったメニュー そして、「オーガニック料理のこつ」が身につくと、冷蔵庫の中にあるもので出来てしまう。
「旨味の出し方を知ってる」と家でもオーガニック料理が美味しく出来てしまうのです。

詳しくはホームページから

1DAYお申込はこちらから

オーガニック料理に特化した「5つのこだわり」とは?

普通の料理教室と違うところはここ!

DSC_0373

1 現役のオーガニックレストランシェフが調理指導
2 化学調味料を使わないで旨味を引き出す方法
3 固定在来種・有機野菜を知って使い方を学ぶ
4 料理の基本である「切り方、煮方、焼き方、蒸し方、下処理の仕方下味の付け方」が学べる
5 オーガニック料理を講義でしっかり学ぶ



特筆すべきは、オーガニックレストランのシェフだった「オーガニック料理のプロ」から直接学べるという点!

さらには、

■3時間レッスンの半分以上が調理実習
■レッスン後にシェフとの質疑応答会がある
■自宅で作っているときに分からなくなったらいつでもSNSでシェフに相談可能


と言ううれしい特典付きです。

詳しくはホームページから

1DAYお申込はこちらから

教室で使うのは有機栽培、自然栽培生まれの固定在来種野菜たち

DSC_0079
有機栽培、自然栽培、有機JAS、固定在来種、食材の旬や鮮度の見方なども講義でしっかり学びます。
教室で使うのは固定在来種を自然栽培・有機栽培した野菜を使用、また宅配野菜の上手な使い方も学べるので自宅で無理なく継続することが出来ます。

教室には毎回、山梨県カルタファームから新鮮な自然栽培野菜が届きます。
大きかったり、小さかったり、今まで見た事も聞いた事も無いような野菜達が教室に届きますが、それが自然栽培野菜の特徴。 
それが旬の野菜であり、自然の姿なんですね。

「家庭料理」からオーガニックに変えたい!

DSC_0257
最近はオーガニックレストランやカフェが増えてきましたが、やっぱり家庭でも普通にオーガニック料理を食べたいもの。
美味しいオーガニック料理が毎日家庭で作られることを講師の坂田まことさん(ORGANIC MOTHER LIFE代表)は目指しています。

坂田さんが家庭料理にこだわるのは、彼女自身がお母さんだから。 
でも彼女も過去にはオーガニックにこだわりすぎて色々な失敗も経験したそう。

オーガニックにこだわりすぎて美味しくなくなった料理に、旦那さんや子どもは満足してくれなかった、
娘はいつもお弁当を食べ残し、旦那さんは食後に菓子類を食べる様になりお酒の量も増え、結果的に体調を崩してしまった。

その後オーガニック料理教室G-veggieに通いこだわる必要の無いオーガニックを学び、
オーガニックレストランのシェフから「こつ」を学んでから、家庭料理の満足度が変わったそうです。

坂田まことさん談:

「家族の食を支える大黒柱は「女性」であり「妻」であり「母」です。
オーガニック料理に向き合い、頑張りすぎず「楽しむ方法」を、
素朴な味付けだけでなく「美味しく仕上げるこつ」を身につけることで、家庭の食が変わるだけではなく、心の安定や豊かさの質が上がります。

オーガニック野菜を使うのは大切なことですが、まだまだ入手しづらい。
手に入れた時は上手く活用し、また手に入らない時は何で代用するか、これもオーガニック料理の「こつ」だと思います。

独身女性、既婚女性、そしてお母さんにオーガニック料理の「楽しさ」を伝えていくことで、
化学調味料に頼らず、人工甘味料や添加物を必要以上に摂らない満足出来る家庭料理を作って、日々の食事を大切な人と共にして豊かになって欲しいです。」


オーガニックリライフ料理教室 参加者の感想

DSC_0357

第2期生Y・Hさん

オーガニックリライフ料理教室では、料理の作り方を教えてくれるだけではなく、素材の旨味を引き出す調理法、基本となる野菜が無駄にならない切り方、野菜だしのつくり方、魚のさばきかた、パスタの美味しいゆで方、お肉の塩降り加減や、美味しい漬け物の作り方などなど…
分かっていると思っていたことが・・・、毎回「目からうころ」がたくさんのレッスンでした。

化学調味料がどこでも買えて 誰でも同じ味が作れる時代。
だからこそ、化学調味料に頼らないで工夫していかに美味しく料理するかはやっぱり知らないと出来ないなぁと思いました。

適当でも美味しい時は美味しくなりますが、
ほんとに美味しく料理したかったら繊細さもとても大切だということも学びました。

そして座学では生命力のあるオーガニック食材、固定在来種の野菜を食べることは頑張っている農家さんを支えることに繋がるということや、いつでもスーパーに行けばほとんどの野菜が買えて食べることが出きるけれど、旬の野菜を食べることの大切さ、それが日本人の食事のあり方なんだなと。
6回のレッスンの中で本当にたくさんのことが勉強出来て、素晴らしいお料理教室でした。

詳しくはホームページから

1DAYお申込はこちらから

最後に

DSC_0314
講師・坂田まことさんは、このように語っています。

これまでたくさんのお料理教室へ参加して、いつも「レシピを買いに行った」。

そんな気持ちで終わることが多く、自分のテクニックがつかずに悩んでいました。

家庭でオーガニック料理を継続するには、ある程度の調理のこつ、テクニック、
例えば化学調味料を出来るだけ使用せずに旨味を引き出す方法や、有機野菜の種類への知識や使い方などが必要だと。
テキストやレシピを見なくても出来るようになることが、本当に「学んだ」と言うことだと。

そこでこの「オーガニックリライフ料理教室」をG-veggie支援のもとオーガニック料理のプロである櫛山さんと共に立ち上げたのです。
自宅のキッチンでたったひとり、料理に悩む人達の力になりたい。

お料理は「苦しむ」ものではなく「楽しむ」ものだと。
その為に身近な家庭料理から「オーガニック料理」に触れてもらえるように、基本の調理法から応用まで、幅広く生徒さん目線でお伝えしています。

そんな教室に、まずは体験レッスンからいらして下さいね。


1DAY体験レッスンの日程と開催場所:


G-veggie蒲田教室
〒144-0031東京都大田区東蒲田2-5-11
Tel: 03-6715-8772
08/25(金)10:00-12:00
08/29(火)10:00-12:00

*蒲田校道順

​おでかけキッチン

〒211-0063
神奈川県川崎市 中原区小杉町2丁目294番地6号 南部メゾン103号
09/01(金)10:00-12:00
09/02(土)10:00-12:00

*おでかけキッチン道順

詳しくはホームページから

1DAYお申込はこちらから

一般社団法人日本オーガニックビューティセラピスト協会
代表理事 坂田まこと
オーガニックビューティセラピスト
オーガニック料理ソムリエ


ORGANIC MOTHER LIFE

日本で唯一のオーガニック料理教室G-veggie 


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. mv マクロビ大好きクラウドファウンディングに応募します!
  2. 0302-1 (1) 心身を巡らせる、菜の花・セロリ・ふきのとうを活用した春の養生弁当…
  3. IMG_9773 夏はビタミンが特に失われやすい!ビタミンCがないとどうなる?ハー…
  4. cashew-nut-1098177_960_720 テストステロンを高めてもう一度男性的な魅力を取り戻す方法。【筋ト…
  5. cherries-390952_960_720 酵素を使ったファスティングの効果と正しいやり方。断食の努力を水の…
  6. sangurasu サングラス、かけてますか?目から吸収した紫外線で肌まで日焼けする…
  7. IMG_3312 まるでチョコチップドリンク?!5分で玄米バナナシェイクの作り方【…
  8. シワの原因になる糖化をブロック。食前に飲むことで老化を防げる2つ…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • kahosaito
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 池田 歩
  • 松橋佳奈子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • yuriesasaki
  • haruna
  • jyunko
  • 加藤 晴之
  • maejima kanako
  • 室谷 真由美
  • Mint
  • 煙山 昭子
  • 桺町 瑠璃
  • yuko ueno
  • ひかりあめゆうすけ
  • クレイトンまき
  • lelien
  • akiko takishita
  • Mao
  • 坂上恭子
  • kajikawa akiko
  • 東條 由美子
  • yokosato
  • 足立 由紀子
  • 横田 浩
  • 工藤 万季
  • akemi
  • 佐藤いづみ
  • sizurou

カテゴリー

PAGE TOP