メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

創業160年、町の人々を支えた自然療法を提唱するドイツのマリエン薬局。 ドイツ人も実践する自宅でできる簡単なホメオパシーとは?

みなさんはドイツの小さな街にある「マリエン薬局」をご存知ですか?
古くから、町の人々の不調を薬草の力で癒してきた薬局の歴史を紐解いてみましょう。

現代におけるホメオパシーの流れ



近年「現代病」とも言われているアレルギー。
強い抗アレルギー剤や塗り薬などで症状を抑え込むことは出来ても、
根本的な改善に至ることは基本的にあまりありません。
また、現代社会において重大な問題となっている精神疾患なども、薬で精神状態をコントロールしてしまい、
本来の健康的な精神状態に戻るのが難しくなるというケースが多くあります。

心身のバランスを常に良い状態に保ちたい、そしてそれをなるべく自然に近い形でと、望む人々にとって、
ホメオパシーはぴったりの療法となりました。

ドイツにあるマリエン薬局には、アレルギーの方のためのアレルギー対策ブレンドハーブティーや、
ストレスからくる不眠に悩んでいる方向けのリラックスブレンドなどがあります。

他にも冷え性対策ブレンドや、授乳時の乳腺炎の対策になるハーブティーまで!
女性の悩みに寄り添ってくれるメディカルハーブが沢山揃っています。

創業160年、町の人々を支えてきた自然療法

自然療法とは?



マリエン薬局は創業以来、さまざまな薬草を使って自然療法を行ってきました。
科学の力に全面的に頼るのではなく、自分たちの住んでいる場所で採れた新鮮なハーブたちを
ハーブティーやチンキ、レメディなどいろいろな形に加工し、治療に用いてきました。



自然療法の具体的な意味について、もう少し掘り下げてみましょう。

自然療法は「ホメオパシー」とも呼ばれます。
この言葉は耳にしたことがある!という方も多いのではないでしょうか。
副作用等、科学治療が身体に及ぼす影響が懸念されている昨今、
その土地に伝わる伝統療法と、身体の自然治癒力の融合とも言える自然療法は、
世界でも注目が高まっています。

そんな自然療法を用いて、160年もの間伝統を守り続けてきたのが、
これからご紹介するマリエン薬局なのです。

マリエン薬局のあるドイツ バイエルン州プリーンの歴史と背景

マリエン薬局のあるプリーンという町はドイツの南側に位置し、
ミュンヘンから列車で一時間ほどで行くことが出来ます。
アルプスの山々に囲まれ、キム湖という広大な湖を有するプリーンは、
古くからその大自然から生まれた植物を使った治療がさかんに行われていました。



現代においても、農業にいわゆるエコカーを用いたり、電力を自家発電で賄う家庭が多く見られたり、
地球資源に頼らない暮らしが根付いています。


ドイツに伝わる昔ながらの自然療法とは

ドイツにおける自然療法では、メディカルハーブとホメオパシーが中心です。
多くの有効成分が含まれている薬草(ハーブ)をハーブティーやハーブバス、
アルコールで成分を抽出したチンキなどに加工し、症状に合わせて使用します。

ホメオパシーは、18世紀にドイツ人のハーネマン医師によって作り上げられた治療法で、
病気とは身体全体のバランスが崩れていると解釈し、
レメディ(ホメオパシーにおける薬のようなもの)を用いてバランスを中庸に持っていき、
結果的に回復に向かわせる、というものです。
アジアの漢方の教えと少し似ているところがあるのかもしれませんね。

用いられるハーブ

治療に使われるハーブは沢山の種類があります。
患者の症状によってブレンドされたり、レメディに生まれ変わったりと使用法は様々です。
一例を挙げると、

セントジョーンズワート



オトギリソウ科。
心を落ち着ける作用があり、乾燥させてハーブティーに。
生理時の落ち込んだ気持にも効果があると言われています。

ネトル



イラクサ科。
カルシウム、鉄分、マグネシウムを豊富に含み、貧血、花粉症などのアレルギーに効果があるとされています。

クレオパトラも愛用したとされる抗酸化物質たっぷりなザクロオイルと4カ国のジャスミンを厳選した甘美で上品なジャスミンオイル、魅惑的なイランイランオイル

¥ 8,100 ~ ¥ 34,009 (税込)

> 商品の詳細はこちら

自然療法のカギとなる「レメディ」とは?



では、ホメオパシーにおいて薬的な役割をするレメディについて調べてみましょう。

厳正な管理下の下ハーブから抽出したチンキ(マザーチンキと呼ばれます)を薄め、
強く振り混ぜると、レメディが出来上がります。
この際、振る回数が多いほどレメディの効能が強まるとされています。

出来上がったレメディをしょ糖の粒にしみこませた錠剤のようなものは飲みやすく子供にも最適です。

効能

レメディには様々な種類があり、自分の体調に合わせてセレクトすることが出来ます。
また数種類のレメディを混合し、風邪用、腹痛用、等とわかりやすくした、
「レメディウム」というものもあります。
中には「シェイプアップ用」なんてものも。

また、妊娠中などで通常のお薬をなるべく使いたくない時、
レメディは有効的に使える自然治療薬と言えるでしょう。

家でも出来る簡単ホメオパシー

この記事ではドイツに古くから伝わる自然療法とその魅力についてお伝えしてきましたが、
「ホメオパシー」と聞くと何だか難しそう、敷居が高い、と思われる方も少なくないと思います。

もちろん、伝統に沿った取り入れ方は高い効果が期待出来ますが、
お家でも出来る初心者向けの方法にまずは挑戦してみるのはいかがでしょうか。

意外な話ですが「塩水でうがいをする」というのも立派な自然療法の一つなんですよ。

ハーブティーを淹れてみる



出来れば自分が生まれ育ったところのハーブを使用するといいでしょう。
庭やベランダで栽培するのも手です。症状に合わせて自分でブレンドを考案するのも楽しいものです。

抗酸化物質のSODを豊富に含む。無農薬栽培・南アフリカ産「生葉ルイボスティー」

¥ 995 ~ ¥ 9,633 (税込)

> 商品の詳細はこちら

ハーブの湿布



私自身も体調が悪くなるとよく実践する方法です。

濃い目に淹れたハーブティーor精油を落とした水を、少し熱いかなと思うくらいまで温め、
タオルを浸して、固く絞り、調子の悪いところに当てます。

◎濃い目のミントティー湿布を肩や首筋に。肩や首のだるさに
◎カモミールの精油湿布をまぶたに。パソコンなどで疲れた目に

じんわりとした温かさと自然の香りにこの上なく癒されます。

洗面器とバスタオルがあればOKな蒸気浴



洗面器に熱めのお湯を張り、手の平ほどのドライハーブor精油と塩を一つまみ。
湯気が逃げないようにバスタオルをかぶり、洗面器の上に顔を持っていきます。

◎頭をすっきりさせたい時にはローズマリーを枝ごと。
◎リラックスしたい時はカモミールの花を手の平いっぱい。
◎落ち込んで気分が晴れない日はゼラニウムの精油を。

お家にある材料で簡単にホメオパシーが体験できる方法をご紹介しました。


1857年の創業以来、人間の体に本来備わっている自然治癒力を信じ、
メディカルハーブやレメディの力を借りて人々の不調を癒してきたマリエン薬局。
マリエン薬局のハーブティーやレメディなどは、公式ホームページから通販で購入することも出来ます。

この記事を読んで興味を持って下さった方は、是非とも自然療法に触れてそして実践なさって下さい。

お家で簡単にできるホメオパシーはじめてみませんか?

固定種・無農薬・無化学肥料の自然農ハーブをたっぷり配合!優しいフェイス&ボディ石鹸。

¥ 2,700 (税込)

> 商品の詳細はこちら
無農薬無化学肥料、ひとつでお風呂にも消臭にも!「3種の香り豊かな薬草風呂」

¥ 2,713 ~ ¥ 6,681 (税込)

> 商品の詳細はこちら
料理にも使える!阿蘇で生まれた農薬や化学肥料を使わない薬効の詰まった野草茶パウダー【50g×2個セット+お茶パック5袋付き】

¥ 6,461 (税込)

> 商品の詳細はこちら
固定種の自然農法ハーブをたっぷり配合!自然療法の知恵が詰まったナチュラル歯磨き粉

¥ 1,890 (税込)

> 商品の詳細はこちら


この記事を読んだ方にオススメの記事

冷蔵庫の余りものやスーパーで購入できる身近な物で、自然療法的な冷え取りをする方法

第7の栄養素として再注目される植物固有のファイトケミカルを使った自然治癒力に働きかける自然療法『フィトセラピー』の威力とその効果。

海外の研究機関でも認められたアブラナ科の植物の実力。アブラナ系の野菜のトッププレイヤー「大根」の意外な15通りの自然療法をお伝えします。

インユーライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!

 IN YOU Writer 応募はこちらから 




この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにお勧めの記事
関連記事

LINE@

IN YOUメルマガ

LLE82

minery

ページ上部へ