くらし

Tシャツ1枚980円で買える理由を知っていますか? ファストファッションの裏で起こっている悲劇

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
person-1148941_960_720

季節はすっかり秋になりデパートのビルのショーウィンドウには秋物の最新のコーディネートが多く並ぶようになりました。
最近は低価格でありながらもトレンドや流行をおさえた衣料品が大量生産された洋服が多くあります。

これらを販売するファッションブランドや業態のことを早くて安いファストフードになぞらえて呼ばれるようになったファストファッションという言葉はご存知でしょうか?

ファストファッションは価格が安く商品展開が非常に早いことが特徴にあります。

sewing-machine-1375794_960_720
ファストファッションとして馴染み深い世界のアパレル企業として私たちの生活に馴染み深い存在になっているのではないでしょうか。
現在手軽な価格で最新のおしゃれを楽しむことができるという理由から若者の間で圧倒的な支持を得ているファストファッション

普段購入する洋服が私たちの手に届くまでには一体どのような過程があるのでしょう。

shopping-606993_1920-400x270-mm-100

Tシャツ1枚980円で買えるのはなぜ?
大量生産、大量消費の裏側にある生産現場の過酷な実態

bangladeshi_women_sewing_clothes
みなさんはTシャツ1枚を買うとき何を重視して買いますか?

デザインや価格を重視して購入する人が多い一方、このTシャツ1枚が「誰が?」「どこで?」「どんな状況で?」といった私たちの手に届くまでのストーリーを考えて購入する人は少ないと思います。

一体なぜこんなにも低価格で最新のファッションを購入できるのでしょうか。


最新ファッションを低価格で提供できる背景にある劣悪な労働環境


ファストファッションの生産現場の縫製工場が多くあるバングラデシュやカンボジア、中国などは労働に関する法律の規制が弱く劣悪な環境で働かされている現実があります。

・劣悪な環境での長時間労働

girl-60732_960_720-1
アジア最貧国の一つとも言われ、人口密度の高い国としても知られる現在世界第2位の衣料輸出国であるバングラデシュ。日本でもバングラデシュでつくられた衣料品が多く販売されています。

そんなバングラデシュでは日常的に長時間労働が強いられています。
また老朽化した工場内には多くの労働者が詰め込められて働かされており、工場の安全性も確保されていません。
トイレからは悪臭が漂うなどといった劣悪な職場環境の実態があります。


その象徴的な出来事が2013年にバングラディシュの首都ダッカで起きた、死者1100人にも上った縫製工場が入居しているビルで起こったラナプラザ縫製工場事故。

以前から亀裂などが問題視されており、労働者は幾度なく経営人に倒壊の危険を訴えていたのも関わらず対策がなされなかったことから安全対策が軽視されていたことが分かります。

*出典 長田華子 著 ファストファッションの工場で起こっていること

・低賃金労働・児童労働

約400万人が衣服製造に携わっているといわれるバングラデシュ。
そのなかでも8割が女性。企業が高い技能を発揮する女性労働者を極めて安いコストで雇うことで低価格の洋服が提供できるのです。

日本貿易振興機構の調査によるとバングラデシュの製造業における作業員の月給基本給は86ドル。
日本円に換算すると約8700円程度。これは調査対象国の18カ国中最も低い金額です。

バングラデシュでは12歳以下の就労が禁じられているにも関わらず今もなお、学校にも行けずに1週間のうち休みは半日しかないなか約40円という日給で明け方から夜遅くまで縫製工場の狭い部屋で寝泊まりしながら働き続ける子どもたちが多くいます。


*出典 在アジア日系企業実態調査2013年度参照

080339291229

ファストファッションと環境問題

綿花の栽培に大量の農薬を使う

person-1148941_960_720
主に綿と化学繊維からできている洋服。

コットンの原料は綿花ですがこの栽培には多くの農薬が使用されています。


麻などに比べて害虫に弱いため、農薬が必要となります。
またファストファッションを支えるためには品質の良い綿花を大量に収穫する必要性がでてくるため化学肥料も使用しているといった実態があります。

ファッション業界の知られざる真実を映画化した「ザ・トゥルー・コスト〜 ファストファッション 真の代償〜」によると栽培時に膨大な量を必要とする農薬により農薬中毒によって命を落としている人が多くいることが分かります。



化学薬品が入った水が川や海を汚染する

原材料がコットンであっても繊維につける染料は化学薬品。
スピードと安さを優先するファストファッションの多くは合成染料が使用されているためこれらが工場から廃棄される水に混ざり川や海を汚染してしまいます。また、ファストファッションは回転がとても早いため、できた服を先進国に何度も輸送する必要があります。

そのため

大量の排気ガスが排出されるのはもちろん、多くの燃料が使用されており貴重な資源を無駄遣いしているといった実態があります。


使い捨てられた服が大量に廃棄される


断捨離をしている人だと想像しやすいのではないでしょうか。
一人が断捨離する服の量でも大量にゴミが出ます。それが全て集まり廃棄された洋服のゴミの量は計り知れません。

日本の衣料品の廃棄量は年間約100万トン。年間約10㎏の服を買い、そのうち約9㎏捨てていると言われています。


*出典 経済産業省 3R政策2005

私たちに今できること

lgf01a201310241900
これまでファストファッションの様々な問題点を取り上げてきました。
最新のおしゃれを楽しむことができるファストファッションは私を含めた若い女の子にとって切っても切れない関係にあります。
そのなかでこのようなファストファッションの背景を知った私たちに今できることは何があるでしょうか。


身につけることでつなげる環境保護と社会貢献
~エシカルファッションという選択肢~


生産者、生産地に論理的に配慮したファッションとして知られるようになったエシカルファッションという言葉を知っていますか?

環境の負担をかけない持続可能なオーガニック素材などを使用し、正しい労働条件で公正な賃金のフェアトレードなどを考慮に入れたエシカルファッション。


全ての洋服をエシカルファッションにするのは難しいかもしれません。
しかしこのような洋服があることを知ることもエシカルへの第一歩です。

古着のリサイクルや再利用に積極的に取り組む


最近では古着のリサイクルや再利用に積極的に取り組む企業も増えています。またファストファッションでも衣料品の回収が行なわれています。
まだ着られるはずの洋服をゴミとして処分してしまうことが多いのではないでしょうか。
現在ではフリマアプリなどで個人間での売買が可能となりました。
こうしたサービスを積極的に利用することで洋服の廃棄を減らすことにつながります。

「安いから買う」という理由で買わない。安いにはそれだけの理由がある。
お金ではない目線から考えて。

beautiful-women-in-white-dress-1
価格が安く、機能が良いとその理由だけで購入してしまう人が多いでしょう。

しかし

毎日身につけている洋服だからこそ、私たちはその洋服一枚が私たちの手に届くまでの生産の背景を知る必要があるのではないでしょうか。

こうした背景を知ることで目先の価格にとらわれずに違う視点から物事を捉えることが可能となるでしょう。

感謝の気持ちを忘れない

私たちは小さい頃から相手に何かをしてもらったら感謝の気持ちを表すことを教えられてきました。
例えば食事の前には食事に携わってくれた全ての人たちに感謝を込めた“いただきます”
ごはんを作ってくれた人、食材を育ててくれた人、そして食材となった動物や植物。

それでは洋服はどうだったでしょうか。


大量生産 大量消費が当たり前となってしまった現代だからこそ、洋服一枚に対して作ってくれた生産者のことを思い、自分が身につけている洋服に対して感謝の気持ちを持つことが大切です。
それが結果、衣服の廃棄率を減らすことが可能となり、環境保護へとつながることのではないでしょうか。


gf01a201503220300

一人一人の意識の変化が大きな一歩に


私たちはファストファッションが身近な存在だからこそ、100%エシカルファッションを取り入れることは難しいかもしれません。
しかし

例えその洋服一枚がファストファッションであったとしてもお気に入りの洋服の背景にあるストーリーを考えることで洋服一枚に対するありがたみや感謝の気持ちが生まれ、長く大切に身につけるようになるのではないでしょうか。

その結果、消費のサイクルを延ばしゴミを減らすことが可能となります。


一人一人の意識を変えることが大きな力となりよりよい社会をつくる一歩となるでしょう。



この記事を読んだ人にぜひ読んでいただきたい記事

私達は盲目牛やストレスにさらされた病気同然の肉を食べている。その肉と卵の実態、知っていますか?

ジャンクフード税、砂糖税ってなに?国民を病気から守る世界の税。日本はどうなる?

スーパーに潜む添加物と砂糖が人体に与える影響。摂取後10分でウサギが死ぬ危険な原料も・・


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

ショップ

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

青山 ひかり
アレルギーを発症して以来、マクロビオティック、ローフード、発酵食などの自然に寄り添った食事の実践を17歳の時から始める。それ以来体の不調が改善したことをきっかけに大学に通う傍ら、内側からキレイにするオーガニックライフの送り方や薬に頼らない自然と調和したライフスタイルの提案を情報発信、ワークショップ、個別指導を通じて行う。生活アドバイザー・幼児食アドバイザー取得。詳しい詳細はインナースタイリスト 青山ひかりで検索!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. office-336368_960_720 電磁波のリスク、その真偽は?実は5000年も前から健康増進、病気…
  2. limes-in-soda グレープフルーツの267倍!現代病予防にお勧め「ノビレチン」を含…
  3. %e9%bb%92%e5%85%a5%e3%82%8a%e3%81%92%e3%82%93%e3%81%be%e3%81%84 万病の元「陰性体質」から身を守る究極の「黒炒り玄米茶」驚異のパワ…
  4. IMG_4329 甘酒で夏を乗り切る!(後編)
  5. 243967972_624 本当に体によいの?いまだ信じられているヨーグルト神話の謎と日本人…
  6. carrots-2106825_960_720 ベジタリアン・菜食の食事が与える健康への影響とは。体にいいの?そ…
  7. baby-716738_960_720 不妊症の原因と、妊娠しやすい体になるための東洋医学から見た体質別…
  8. aboutmilk04 【連載#04:牛乳神話を疑え】学校給食に牛乳が出され続ける謎の理…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • ami tominaga
  • 松永加奈恵
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • 赤嶺 福海
  • 上村 歩
  • kei
  • kazukiimanishi
  • maejima kanako
  •  とっくん
  • mimi saito
  • jyunko
  • 池田 歩
  • watanabe  
  • yuriesasaki
  • Mint
  • 柿谷圭之助
  • emi tanaka
  • 飯塚 愛
  • Mao
  • ookawahara
  • mariko ito
  • 加藤 晴之
  • ひかりあめゆうすけ
  • 齋藤 香帆
  • Mai nakanishi
  • Nakamura Akitsu
  • 橋本佳子
  • fujisakishun

カテゴリー

PAGE TOP