メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

腸を整え便秘知らずのおやつ。丸ごと林檎で作る砂糖なし「りんごの蒸し煮」の作り方

    ayukotaniguchi
    管理栄養士/ナチュラル料理研究家 東京・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとナチュラル料理を始める。 2017年 3月に男の子を出産。家事に仕事に育児をこなしながら、化学調味料や白砂糖を使わず、発酵調味料を中心としたナチュラル料理術をお伝えしています。 [BLOG] http://cucina-di-ayuko.weebly.com/blog [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com

    こんにちは。
    管理栄養士/ナチュラル料理研究家の谷口あゆこです。


    息子は毎日保育園に行っているのですが、保育園での様子を、先生が丁寧にノートに記録してくださって、
    その日の様子をお迎えのときに話たり、子育ての悩みなど数分ほど話して帰宅します。

    先日、息子の便の回数が多いのでは?と気になり、相談したところ・・・
    「便の回数は、子どもたちによってもまちまちで、
    息子さんは便秘がなく、便の状態も問題ありません」
    とのことでホッとしました。

    もうすぐ、2歳になる息子ですが、じつは、日によって5~6回のこともあります。

    先生と話していると・・・
    「最近は息子さんのように快便の子どもたちより、
    便秘で苦しそうにしている子どもたちも多く、
    うちのクラスにも何人かいるんですよ!」
    とのことでした。

    そういえば、保育園の給食を作っている管理栄養士仲間が、
    「便秘で悩んで、今日も”出てない”って泣いてる子もいて、
    食事でなんとかしてあげたいんだよね!」

    と話していたのを思い出しました。

    便秘で苦しむ子供たちのお母さんたちは、何を食べさせてる?




    管理栄養士仲間から聞いた話によると、
    便秘で悩んでいる子どもたちの食事内容は、このようなものが多かったそうです。

    「主食や野菜が少ない」
    「海藻類や芋類を家でほとんど食べていない」


    家での食事記録を見てみると、このような家庭が多いそうです。
    水分までは、食事記録だけでは分からないが、
    給食の汁物を残す子どもたちも便秘傾向にある気がするとのこと。

    息子と比べてみると!



    ・主食であるごはんは大好きで、おにぎりにすると特に喜んで食べる
    ・ワカメの味噌汁や、ひじきの煮物、ひじき入りの炊き込みごはんなどは大好きのようで、
    私の分まで食べている
    ・おやつは、かんたんでもあるので、焼き芋を食べさせることが多い


    と、自然と便秘で苦しむ子ども達があまり食べないものを、食べさせていることに改めて気づかされました。

    その上、私は塩麹や醤油麹など発酵調味料を使った料理が大好きで、息子の食事もそれらを使い味付けし、
    夕飯後は、全部食べたご褒美といって自家製の甘酒をスプーン1杯あげています。

    私自身が、仕事をしていても、スーパーのお惣菜には頼らない!

    家族の健康を担うのは私自身の料理の力だと思って、
    野菜たっぷりの料理を作るようにしていることもあるのかもしれないと思います。


    お母さんの食事は、家族の健康管理を担っている重要な仕事


    仕事が終わって、子どもをお迎えに行き、ごはんを作って、食べさせて・・・と、
    限られた時間でやることは、とても大変だし、料理好きでないとそんなことできないでしょう?

    と思われるかたもいらっしゃるかもしれませんね。

    私も、仕事のキリが悪くもう少ししたいけど、「もう時間だから・・・」
    今日だけは、スーパーのお惣菜を買ってきて、お皿に盛り付けたら分からないかな?と思うことはあります。

    しかし、家には食材もある!調味料も安心できるものしか置いていない!
    何より、健康管理を担っている重要な仕事は、目の前の仕事ではなく、家族のごはんを作ることの方だ!

    と思って、できる限り短時間で、栄養の損失の少ない調理法でごはんを作るようにしています。

    おやつだって、クッキーやおせんべいなどの既製品を食べさせるのが、悪いとは思いません。

    お友達と仲良く、楽しんでくれればそれはそれで、立派なコミュニケーションの1つですから!

    ただ、毎回だと、食物繊維が不足しやすくなるうえに、腸内環境は乱れてしまいます。
    家では、焼き芋やバナナなど、子どもの健康管理ができるおやつにシフトする日を作ってみませんか?

    そこで、手間をかけず、子どもの健康を考えた旬の果物を使った”簡単にできる!腸を整えるおやつ”で、
    私がたまに作っているレシピをご紹介しますね。

    腸を整え便秘知らずのおやつ「丸ごとりんごの蒸し煮~ヨーグルトソース~」の作り方


    「りんごが赤くなると、医者が青くなる」というように、りんごが体にいい果物と言われています。
    りんごは食物繊維やカリウムが豊富で、下痢や便秘を防ぐ効果が期待できます。

    りんごに含まれるペクチンは、
    腸内のビフィズス菌などの善玉菌のえさになり、さらに善玉菌を増やし悪玉菌をやっつけてくれます。

    また、りんごの皮に多く含まれる、ポリフェノールには強い抗酸化作用もあり、
    アトピーによるかゆみを抑える効果が期待できます。

    子どものアトピーで悩んでいるお母さんはぜひ、お子さんのおやつに作ってあげてくださいね。

    丸ごとりんごの蒸し煮~ヨーグルトソースの作り方

    材料

    無農薬りんご・・・1個
    天日塩・・・ひとつまみ
    ・・・大さじ2~

    <ソース>
    ソイヨーグルで作ったヨーグルト・・・大さじ3
    有機甘酒・・・大さじ1~
    有機ドライレーズン・・・大さじ1
    オーガニックレモングラスパウダー・・・小さじ1/2

    作り方

    1.りんごの上部を切り落とし、芯をスプーンを使ってくり抜く
    2.鍋に大さじ2の水、1のりんご、塩を入れ、蓋をして弱火で蒸し煮する
    3.ボウルにソースの材料を全て入れ、よく混ぜ合わせる
    4.2を皿に盛り付け、くり抜いた芯の部分に3を入れる

    ポイントアドバイス

    りんごが蒸し煮されることで、甘味が増しますが、甘味がたらない場合は、ソースの甘酒で調整してください。大人用には、レーズンをラムレーズンにするのもおすすめです。私は、自分用に自家製ラムレーズンで作って楽しんでいます。レモングラスパウダーは、りんごの甘みをさっぱりさせ、爽やかな香りがやみつきになります。


    この記事を読んだ方にオススメのIN YOU Market商品

    期間限定、数量限定!超貴重な農薬化学肥料不使用のりんごセット

    ¥ 4,500 ~ ¥ 12,501(税込)

    > 商品の詳細はこちら
    炭とイオン化した水(電子水)が自然栽培米と出会って起きた「奇跡」。これ以上はない、こだわりの味噌または甘酒。 1〜3個セット

    ¥ 1,777 ~ ¥ 5,119(税込)

    > 商品の詳細はこちら
    無農薬・無肥料・有機栽培JAS認定を受けた「レモングラスティ」「レモングラス緑茶」「レモングラス紅茶」「レモングラスパウダー」

    ¥ 1,605 ~ ¥ 2,605 (税込)

    > 商品の詳細はこちら
    日本初上陸!自然栽培かつグルテンフリーのフィリピン産「マンゴフラワー」「バナナフラワー」

    ¥ 2,376 ~ ¥ 5,940 (税込)

    > 商品の詳細はこちら
    加熱処理なし。ギリシャの湖で採れた、海のミネラル成分たっぷりの天日塩

    ¥ 1,500 ~ ¥ 9,900 (税込)

    > 商品の詳細はこちら

    この記事を読んだ方にオススメの記事

    爽やかなレモングラス入り!チーズなし、ヴィーガン仕様のベイクドチーズケーキの作り方。

    パーティーでプラスの一品に大活躍!大人気のバナナとアボカドで作る簡単「スティック春巻き」の作り方。

    玄米甘酒の意外な活用法。エスニック・タイ風「甘酒を使ったヴィーガンおかず2選」の作り方

    Vol.2「IN YOU Radio (インユーラジオ)乾燥やノロウイルスから体を守るには?他

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ayukotaniguchi
      管理栄養士/ナチュラル料理研究家 東京・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとナチュラル料理を始める。 2017年 3月に男の子を出産。家事に仕事に育児をこなしながら、化学調味料や白砂糖を使わず、発酵調味料を中心としたナチュラル料理術をお伝えしています。 [BLOG] http://cucina-di-ayuko.weebly.com/blog [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com
      あなたにお勧めの記事

      IN YOU Tube

      LINE@

      mailmagazine

      minery

      me

      minery

      ページ上部へ