メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

3月8日はミモザの日!?「ヴィーガンで作るミモザサラダとミモザケーキ」の作り方

    さぴこ
    インナービューティープランナー・インナービューティー美腸マイスター・京都にて料理教室を主宰 * 大学卒業後、アメリカ・フロリダ州にて寿司シェフとしての勤務経験を経て帰国。日本インナービューティーダイエット協会にて腸内環境を整える食事法を学び、食べたもので自分をつくる大切さを知る。 現在は、日本の大切な食文化である【お出汁と発酵調味料】を活用して腸内環境を整える料理教室を京都にて不定期で開催。 外国人向けに英語でヴィーガン和食の料理レッスンも開催中。 *ブログURL https://ameblo.jp/sapiko-minemu/

    日本では、3月はひな祭りで女の子の成長をお祝いしますね。
    そして実は、3月8日はミモザの日と言って、
    イタリアでは女性への日頃の感謝の気持ちを込めてミモザを送ります。



    ミモザの日とは

    ミモザの日は、別名「国際女性デー」と国連が定めています。
    女性労働者が起こしたデモがきっかけで、
    女性の自由・独立・平等を提唱したことから
    このように呼ばれるようになりました。


    そしてイタリアでは、愛と幸福を意味するミモザを
    男性から女性にプレゼントします。
    日頃の感謝の気持ちを込めて、恋人に、そして家族に送るのですね。
    日本では、なかなか花を贈るという風習がないので
    ミモザをもらうことは難しいかもしれませんが、
    普段、なかなか伝えられないありがとうの気持ちを込めて
    ミモザ風の華やかな食事をつくってみましょう。


    ミモザサラダとミモザケーキ

    ミモザの花に見立てて作る、黄色がテーマなサラダとケーキ。
    サラダには、たっぷりのチーズとたまごをトッピングするのが定番。
    また、ミモザケーキは卵で黄色く彩ったスポンジとカスタードクリームを
    ふんだんに使う、イタリアで愛されるケーキです。



    今回は、そんなサラダとケーキを植物性食品のみで、
    ヴィーガン対応のレシピをご紹介いたします。
    また、使うのはフライパンと炊飯器だけ!
    私の家にはオーブンがないので(笑)、
    オーブンなしでスポンジやヴィーガンチーズを作っていきます。
    白砂糖不使用、乳製品・卵不使用、グルテンフリーなサラダとケーキを
    ぜひ作ってみてください。

    華やかでも味はしっかり美味しい!
    蒸し野菜のヴィーガンミモザサラダ

    材料

    お好きなオーガニック野菜
    (今回は菜の花・ブロッコリー・スナップえんどう・ひよこ豆)

    ・酒粕パルメザンチーズ
     有機酒粕 ・・・25g
     有機米粉 ・・・15g
     有機アーモンドプードル ・・・10g
     有機塩 ・・・小さじ1

    ・ヴィーガンたまご
     有機木綿豆腐 ・・・1/4(50g) 
     有機ターメリック ・・・小さじ1/2
     有機塩 ・・・少々

    ・ドレッシング
     有機マスタード  ・・・大さじ1
     有機豆乳 ・・・大さじ1
     有機塩麹  ・・・大さじ1
     有機亜麻仁油 ・・・大さじ2

    ピンクペッパー(彩り・トッピング用、なくてもよい)


    作り方

    ① 鍋に大さじ2の水と野菜を平らに入れひとつまみの塩を振り、フタをして弱火で野菜が青々しくなるまで蒸し煮する



    ② 【酒粕パルメザンチーズを作る】ボウルに材料全て入れ、ある程度パラパラになるまでゴムベラなどで切るように混ぜる

    ③ ②をフライパンで、ほんのり色が変わるまで乾煎りし、できあがったらバット等に移し、冷ます



    ④ 【ヴィーガンたまごそぼろを作る】フライパンに、キッチンペーパーで水気をふいた木綿豆腐を入れ、くずしながらパラパラになるまで乾煎りする

    ⑤ ④にターメリックと塩を加え、色が均等につくまで炒る

    ⑥ ドレッシングは、材料全てを混ぜ合わせ、①の蒸し野菜と和えておく

    ⑦ 皿に、野菜を盛り、ヴィーガンたまご・酒粕チーズを散らして完成

    ポイントアドバイス

    ・今回は彩りをより良くするために緑野菜を蒸していますが、生野菜でも大丈夫です。
    ・ドレッシングに使用する亜麻仁油は、酸化しやすいのですぐに召し上がらない場合は、酸化に強いオリーブオイルを代用してください。
    ・酒粕パルメザンチーズは、3~4日保存可能なので倍量で作ってもいいと思います。



    オーブン使わず、炊飯器で簡単!ヴィーガンスポンジケーキで
    重ねていくだけ、ミモザケーキ風レモントライフル

    材料

    ・ほろほろスポンジ
     有機無調整豆乳 ・・・120g
     有機菜種油  ・・・大さじ2
     有機ココナッツシュガー  ・・・大さじ2
     有機コーンミール ・・・90g
     有機米粉  ・・・35g
     有機アルミフリーベーキングパウダー ・・・5g
     有機重曹   ・・・5g
     有機塩 ・・・ひとつまみ
     

    ・レモンクリーム
     オーガニック絹豆腐(水切り) ・・・100g
     有機レモン汁  ・・・大さじ1/2
     有機レモン皮  ・・・1/2個分
     有機メープルシロップ  ・・・大さじ2
     有機ココナッツオイル  ・・・大さじ1
     有機バニラエッセンス(あれば少々) 

    有機レモンスライス(トッピング用)

    下準備

    レモンクリームに使用する絹豆腐をキッチンペーパーで包み、重しを乗せ水切りしておく。
    また、ココナッツオイルは湯煎などで溶かしておく

    作り方

    ① 【スポンジケーキを作る】ボウルに、豆乳・てん菜糖・菜種油を入れ、油が良くなじむまで泡だて器で混ぜる

    ② 残りの材料を全て入れ、ゴムベラなどで少しもったりするまでよく混ぜ合わせる

    ③ 菜種油(分量外)を炊飯器の底に少し塗り、②の生地を流しいれて、急速モードで炊飯する

    ④ 【レモンクリームを作る】ボウルに①の水切りした絹豆腐とココナッツオイル、すりおろしたレモン皮と残りの材料を全て入れ、ハンドミキサー等で混ぜ合わせ、冷蔵庫で少し冷やしておく



    ⑤ スポンジができあがったら、皿などに移し少し冷ます

    ⑥ 【盛り付け】グラスの側面にスライスレモンを貼り付けてから、スポンジ→クリーム→スポンジ→クリームと重ね、最後にスポンジをすりおろし器でパラパラにしてトッピングする


    ポイントアドバイス

    ・盛り付け時に重ねるときのスポンジは、大きめにちぎって入れても良いです。
    ・水切りの加減によって、クリームがゆるい場合は、ココナッツオイルを倍量にして冷やし固めてください。
    ・クリームは、市販の豆乳ヨーグルトにレモン皮とメープルシロップで作っても美味しいです。


    最後に

    いかがでしょうか。
    黄色い物を見ると、自然と気分が明るくなりますね。
    乳製品やたまごも不使用なので、ヴィーガンの方のみならず
    アレルギーをお持ちの方も召し上がっていただけます。
    暖かくなってきた春を迎えるためにも、食卓を華やかに彩りましょう。


    IN YOU Marketの果物をのせたケーキはいかが?

    酸化還元検証済!数量限定・期間限定の貴重な栽培期間中、農薬を使わずに育てられた「いちご」

    ¥ 6,048 ~ ¥ 14,904 (税込)

    > 商品の詳細はこちら
    期間限定、数量限定!超貴重な農薬化学肥料不使用のりんごセット

    ¥ 4,500 ~ ¥ 12,501(税込)

    > 商品の詳細はこちら
    日本初上陸!自然栽培かつグルテンフリーのフィリピン産「マンゴフラワー」「バナナフラワー」

    ¥ 2,376 ~ ¥ 5,940 (税込)

    > 商品の詳細はこちら


    この記事を読んだ方にオススメの記事

    酒粕で作る「オーガニック酒粕ヴィーガンレアチーズケーキ」の作り方

    温めて混ぜるだけ簡単!お餅で作る、ヴィーガンとろけるチーズの作り方

    生まれた息子が大豆アレルギー。今 までヴィーガンとして生きてきた私の生き方、間違っていたの? 発症から6年経った今、何を食べているのかお伝えします。

    IN YOUライター募集中!


    あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
    年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


     IN YOU Writer 応募はこちらから 

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      さぴこ
      インナービューティープランナー・インナービューティー美腸マイスター・京都にて料理教室を主宰 * 大学卒業後、アメリカ・フロリダ州にて寿司シェフとしての勤務経験を経て帰国。日本インナービューティーダイエット協会にて腸内環境を整える食事法を学び、食べたもので自分をつくる大切さを知る。 現在は、日本の大切な食文化である【お出汁と発酵調味料】を活用して腸内環境を整える料理教室を京都にて不定期で開催。 外国人向けに英語でヴィーガン和食の料理レッスンも開催中。 *ブログURL https://ameblo.jp/sapiko-minemu/
      あなたにお勧めの記事
      ページ上部へ