メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

材料3つ。旬を食べるレシピ。食欲が落ちる時にも食べたい食欲そそるトウモロコシご飯の作り方

lelien
IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  

暑くなるこの季節・・・
食欲が落ちてきませんか?


今回は、食欲低下で箸が進まない。
そんな方に一押しのレシピを紹介します。

トウモロコシご飯
この時期、子供からお年寄りまで好きなのは やっぱりトウモロコシ
せっかくの旬を完全食と言われる玄米に炊き込んで楽しみましょう。

玄米のメリット


玄米には糖質を代謝に必要なビタミンB1や糖質と脂質の代謝や肌や粘膜の保護に役立つビタミンB2やEが豊富です。

汗と一緒に流れ出るミネラル分の補給にも役立ってくれます。
食物繊維が豊富な玄米は腸内環境を整えて便秘の解消に役立ち、栄養の吸収をあげてくれます。

トウモロコシもビタミンやミネラルバランスが非常に高く、貧血予防に効果のある鉄分は玄米より多いです。又、疲労回復効果の高いアスパラギン酸、免疫力を向上させるアラニンなどのアミノ酸も含んでいます。

カリウムの含有量が多いので、むくみの解消や高血圧予防に有効ですし、キュウリやスイカなどの夏野菜より体を冷やさないと言われています。

corn

夏バテ予防に、玄米とトウモロコシの合わせ技による相乗効果を期待できる!


マクロビオテックでは体を中庸にすることを勧めますが、夏は体が気温のせいもあり陽性になりがちです。
陽性を強める圧力鍋などで炊いた玄米ご飯はなかなか箸が進みませんよね。

そこで、夏にあった玄米の炊き方を一つご紹介します。
沸騰するまで蓋をせずに、沸騰してから蓋を閉めていつも通りに炊くというのがあります。
又、トウモロコシを炊き込むことでも食べやすくなります。


食べる時は発芽玄米がオススメ


話題になったこの記事では、玄米の注意点について述べています。
ぜひ玄米生活に疑問を感じている方は読んでみて。

玄米を食べる時に注意した方が良いこと。玄米のデメリットを解消した正しい玄米の食べ方とは?発芽〜炊飯まで全自動でお任せの炊飯器「なでしこ健康生活」で健康を叶えよう!



子供も大人も大好きなトウモロコシをご飯に!


レシピはいたって簡単。

材料

無農薬の玄米 2〜3合

無農薬のトウモロコシ 1本

塩    小さじ1/2



① 洗って一時間以上浸水させた玄米に塩を混ぜて、皮とヒゲを取り除いたトウモロコシをそのまま炊飯器に入れて玄米モードで炊く。または圧力鍋で炊いても。

トウモロコシ炊飯
② 炊き上がったら、トウモロコシを取り出す。

炊きたて
③ トウモロコシから実を外す。トウモロコシはとっても熱いので、火傷に気をつけてください。
  リードペーパーなどでおさえながら、カニの身取りスプーンを使うと粒が綺麗に外せます。

粒外し

④ ③のトウモロコシの実をご飯に混ぜる。
 ごま塩をかけたり、ゆかりをまぶしたりすることでトウモロコシの甘みが引き立ちます。

ご飯/w corn

* 先に実を外してから外した芯も入れて炊く方法もありますが、実も味あうにはこの方法をお勧めします。

今回使用のIN YOUMarketの玄米は、一晩つける事なくても30分の浸水でも十分柔らかくなります。
黒米入りですからお赤飯のようで、トウモロコシの黄色が映えて食欲をそそります。

美味しい自然栽培米を試してみよう!

0624191213_594e3afdb21b9



熊本で化学肥料、農薬不使用で作られたお米。
F1の種を使わず、自家採種を12年続けてきたお米だから、その味わいも他とはまるで違います!
安心安全への思いが深まっていったことが農薬や化学肥料を使わないお米作りを始めたきっかけだったと生産者の本田さんは言います。
こちらのお米は、農薬や化学肥料を使わず、 自家採取を始めてから今年で13年目。 それまでは中学生の頃から自宅の農業を手伝い、35年ほど慣行農法で農業を行なっていました。
農薬を散布した夜は、お酒が一滴も飲めませんでした。

なぜなら、農薬を吸い込んでお酒を飲むと、体にすごい毒が回るのを感じるからです。
子供の頃、近所のおじさんが農薬を散布し、
夜お酒を飲んで全身に毒が回って翌日泡を吹いて亡くなった姿を思い出し、
農薬を使うことに抵抗を感じはじめたころだったそうです。

慣行農法から自然栽培に変えて、米の収穫量はぐんと減りましたが、美味しさと安全さは誰にも負けないお米に仕上がりました。お米の品種は、ヒノヒカリとミナミニシキの2種を季節によってお届けします。
この二つの品種は、熊本県の土地にあったもので、自家採取している方から種を分けていただき、
自家採取を続けることで先祖返りをしていき、原種に近い種になってます。
F1種の種や雄性不稔の種、遺伝子組み換えの種などへの影響が言われていますが、

このお米は、素性のわかる種を使っているから、
安心のエビデンスが違います。


オススメの記事

牛乳・砂糖不使用。作り置き決定版!大人気ヴィーガンミルクジャムの作り方

市販の虫刺され薬に抵抗がある方必見!1分でできる自然のお手当て薬「生姜油」の作り方。刺されてパンパンに腫れたときの救世主。

夏バテや食欲不振に負けない!ご飯が3倍すすむ「やみつき 変わり味噌」3種の作り方

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

lelien
IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  
ページ上部へ