メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

発酵時間0分!!乳酸菌たっぷりの身体にやさしい”自家製ヴィーガンキムチの素”を使ったキムチの作り方

    ayukotaniguchi
    管理栄養士/ナチュラル料理研究家 東京・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとナチュラル料理を始める。 2017年 3月に男の子を出産。家事に仕事に育児をこなしながら、化学調味料や白砂糖を使わず、発酵調味料を中心としたナチュラル料理術をお伝えしています。 [BLOG] http://cucina-di-ayuko.weebly.com/blog [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com

    11月に入り、外は天気がよくても風が冷たく感じるようになりましたね。
    少しずつ寒さとともに、冬の野菜が美味しくなるのも嬉しい季節です。

    この時期美味しくなる野菜の1つに「白菜」があります。

    お鍋にしたり、クリーム煮、浅漬け、サラダなど白菜を使った料理はどれも美味しいですよね。
    煮ると柔らかく甘くなり、サラダなど刻んで生で食べてもシャキシャキっとした食感が
    なんとも言えず、どんな味付けにもあう万能野菜です。

    みんな大好き、温かいごはんと食べたい”白菜キムチ”




    白菜料理をご紹介しましたが、キムチも外せない料理ですよね。
    新米が美味しいこの頃は、炊きたてのごはんの上にのせて食べれば、もぅそれだけで幸せ!!
    パクパクごはんが進みます。

    キムチは発酵食品として、乳酸菌が豊富だから美味しいのはもちろん、
    健康や美容のために食べるという人も多いのではないでしょうか?

    しかし、市販のキムチによっては、添加物がたっぷりな上に
    発酵の過程を経ていないものもある
    というのも事実です。
    (全ての商品というわけではありません。)
    健康のため、美容のためと毎日とり続けているものが、
    実は健康や美容のためになっていなかったかもしれません。

    キムチの記事についてはこちらでも詳しく書かれていますのでご参考にされてくださいね。

    キムチってどうやって作られているの?


    本来、キムチはヤンニョムといわれる、キムチを漬けるための素に
    白菜や大根などの野菜を漬け込みます。
    寒さの厳しい時期に備えた保存食として作られます。

    このヤンニョムも各家庭で配合が異なりますが、
    唐辛子をはじめ、魚介の塩辛、ニンニク、梨などを入れて作り、
    白菜などの野菜とあわせます。

    辛みがあるものの、少し酸味を感じるのは保存とともに乳酸発酵が進むためです。

    市販品のリスクを知ると、やはり手作りしたいものの1つではありませんか?


    しかし、あれもこれも添加物が気になる安全でないから、
    全て手作りというのも忙しかったり、保管場所がないなどの問題もあります。

    そこで、少量でもすぐに作れ、
    添加物なし・乳酸菌たっぷりのキムチが手間なく作れると嬉しい
    ですよね。

    そこで、
    「発酵時間0分!!乳酸菌たっぷりの身体にやさしい”自家製ヴィーガンキムチの素”を使ったキムチ」
    を考えてみました。

    この”自家製ヴィーガンキムチの素”があれば、
    残った野菜で白菜以外のキムチも楽しめますし、
    キムチ鍋や味のアクセントに料理に使うこともできますので、
    ぜひ作ってみてくださいね。

    ”自家製ヴィーガンキムチの素”を使ったキムチの作り方

    材料

    (自家製キムチの素)
    有機味噌・・・大さじ2
    有機醤油麹・・・大さじ1
    本みりん・・・大さじ1
    有機トマトピューレ・・・大さじ1
    有機玄米水飴・・・小さじ2
    無農薬のりんご・・・1/4個
    有機ゴジベリー・・・大さじ2
    有機唐辛子(細挽き)・・・大さじ1~
    ヴィーガンプロバイオティクス(乳酸菌)サプリメント・・・2粒
    有機にんにく・・・1片
    有機生姜・・・1片

    ヴィーガンキムチの素につけるお好みの有機野菜・・・200g
    塩・・・10g
    ※今回は白菜とにらを使用しています。他に、きゅうりや大根、にんじん、加熱したキノコ類

    作り方

    1.フードプロセッサーにヴィーガンキムチの素の材料を入れ、滑らかになるまで回す。
    ※乳酸菌は、あらかじめカプセルから出しておいてください
    2.ボウルに、キムチの素につけるお好みの野菜を入れ、塩をふりしっかり揉みこんで水分がでるまでおいておく。
    3.チャック付きの袋に、2を水洗いし、しっかり水気を絞って入れる。
    4.3に1で出来た「自家製キムチの素」を大さじ2~(お好みで調整)入れ、袋の外から揉みこむ。
    できたキムチは、乳酸菌が入っているため発酵の過程を経ていませんが、
    乳酸菌たっぷりですぐに食べることができます。
    他にも、お好みの野菜を食べやすい大きさにきりディップしながら食べるのもおすすめです。
    プチアレンジも参考にしてみてくださいね。

    ポイントアドバイス

    一度に使い切れない場合は、消毒した保存容器に入れ冷蔵庫で早めに使い切ってください。お好みの辛さにしながら、いつでもできたての美味しいキムチを楽しんでくださいね。


    ”自家製ヴィーガンキムチの素”を使ったプチアレンジ




    キムチを使った料理も幅広く、豚キムチやキムチチゲ、ピリ辛に仕上げたい料理
    キムチを入れると、ピリッとアクセントがつき、手軽に野菜もとれますね。
    ヴィーガンキムチの素は、野菜に漬け込むだけではなく
    調味料として料理にも使うことができますので、ぜひ活用してみてくださいね。




    ■大豆ミート入り豚キムチ
    白菜やたまねぎ、にんじん、もやしなどお好みの野菜を刻んでいためたら、
    湯で戻しにんにく醤油で下味を漬けた大豆ミートとヴィーガンキムチの素を加えるだけの
    簡単レシピです。
    急いで夕飯を作って食べたいときや、弁当のおかずにもオススメです。

    ■ディップする
    お好みの野菜をスティック状に切り、ヴィーガンキムチの素に漬けながら食べるシンプル料理。
    無添加のソイマヨネーズやごま油を少し加えるのもオススメです。

    ■揚げ物とあわせる
    大豆ミートのから揚げに、ヴィーガンキムチの素を絡めるだけ。
    いつもの大豆ミートのから揚げがピリ辛になり、ごはんが進む一品になります。

    さっそく、「”自家製ヴィーガンキムチの素”を使ったキムチ」を作りたいと思ったらINYOUMarketで材料を揃えましょう。


    日本初上陸!IN YOU限定。EUオーガニック認証取得済み!ヴィーガン・プロバイオティクス(乳酸菌)サプリメント

    ¥ 5,457 ~ ¥ 33,100 (税込)

    > 商品の詳細はこちら

    200年の伝統を誇る岐阜県の醤油蔵で作られた天然蔵付き麹使用!自然栽培 醤油麹 2個セット〜

    ¥ 3,323 ~ ¥ 4,653 (税込)

    > 商品の詳細はこちら

    おススメの過去の記事

    スーパーに並ぶキムチ・梅干し・味噌などの発酵食品は添加物だらけ。本物の発酵食品の選び方と無添加オーガニックの発酵食品の魅力とは
    糖質は悪なのか。こうじで発酵させる「簡単こうじシロップ」の作り方。麹の力で残暑を吹き飛ばそう!
    体質改善はサプリに頼ることではありません。自分が本来持っている「自己免疫力」をパワーアップする方法とは?

    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      ayukotaniguchi
      管理栄養士/ナチュラル料理研究家 東京・長崎にて、料理教室Cucina_di_ayukoを主催。 管理栄養士として病院・施設などで給食業務に携わり、毎日の食事で最高の健康を目指したいとナチュラル料理を始める。 2017年 3月に男の子を出産。家事に仕事に育児をこなしながら、化学調味料や白砂糖を使わず、発酵調味料を中心としたナチュラル料理術をお伝えしています。 [BLOG] http://cucina-di-ayuko.weebly.com/blog [HP] cucina-di-ayuko.weebly.com
      ページ上部へ