メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

食の新スタンダード!シェアハウスに引っ越す7つのメリット

小林謙太郎
主な活動 当サイトの運営 / イベント企画 / web制作全般 ▽記事一覧 記事一覧 ▽Facebook https://www.facebook.com/kkobayashi0922

photo
食を大事にするシェアハウス「夢ベジハウス」に住み始め早くも5ヶ月たちました、
住人のみなさんもいい人ばかりでめっちゃ楽しく過ごしています。
友達呼んだりしていますがすごく雰囲気がよいとご好評を頂いています^-^

当サイトでは食に関する情報発信をしていますが情報は分かったけど
なかなか今の生活を変えられない!っていう方も多いと思います。
自分もかつてそうでした。

しかしながらシェアハウス生活に切り替えほとんどの問題が解消されました。

【夢ベジハウスとは】
食を通じて、日常の“しあわせ”を感じられる家
思っていることや悩んでいることを素直に出し合い 料理や掃除、洗濯を、笑い合いながら楽しみ 一緒に手作りのご飯を食べるといった、
日常でしあわせを感じられるシェアハウス

https://www.facebook.com/yumevegehouse


[目次]


1.キッチンが広く使える

kit
広い!

一人暮らしだとキッチンが小さいというのがデフォルトですがとにかく大きくて使いやすい。

コンロも3つあるしめっちゃ使いやすいー!


2.調理しやすい環境


share
うちのシェアハウスは料理できる人が10人います。
それぞれ得意な料理のジャンルが違います。

色々なバリュエーションが作れてめっちゃ楽しい!
例えば自分が疲れて帰ったときも誰かが作って待っててくれるし
逆もしかりで誰かが疲れているときに美味しい料理を作る。

その循環がとても素敵なんですよねー。

1528538_1435868249980830_566834905_n

3.いい食材を仕入れる仕組み


flow
スーパーなどの大量流通店では野菜を買いたくなかったため農家さんと直接契約して取れ立ての野菜を直接送ってもらっています。
無農薬・無肥料・固定種の野菜なのでかなーり美味しくて健康的。

毎日これが食べられるのはスーパー幸せ。

他にも調味料もこだわっていてどれも添加物の嫌らしさもすごく美味しい。

1653971_1440683036166018_1260838217_n

4.情報のシェアで知識が深まる


wagaya
うちでは定期的に食材や料理のことなど様々な情報をシェアする機会が定期的にあります。
自分だけの情報だけだと視点が狭くなりがちですが自分たちの持ってる情報をシェアしていくことで
料理のスキルなどの幅が広がっていきます。


5.外部の方と定期的にふれあう機会が多い。


pp
食に関心があるシェアハウスなので食関連の友達が定期的に来ます。
自分の友達だけではなくメンバーの友達と定期的にふれあう機会があるので
情報交換だったり新しい仲間作りの機会があるのも嬉しいです。


6.お財布に優しい


シェアハウスの元々の特性でもありますが生活費がかなり生活できます。
我が家のスペックですが中野富士見町駅(新宿まで電車で10分)から徒歩5分
で自分の部屋が6畳+共有スペース色々で家賃が50000いかないくらい。光熱費食費を足しても70000円いかないくらいです。


7.導入コストがめっちゃ安い

本格的に一人暮らしで料理をはじめようとおもったら
敷金礼金+冷蔵庫+調理器具一式+食材+調味料など
軽く30万超えそうな勢いですが
シェアハウスは基本的に敷金礼金0なのと調理器具などが一式揃っているので
めっちゃ安くできます。


8.まとめ

一人暮らしがいい!という方には向かないかもですが
シェアハウスがいいかも〜と思われた方は一度検討してみてはいかがでしょうか^-^

お時間あれば是非是非遊びにきてくださいね。

kobayashi@come-true.jp

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

小林謙太郎
主な活動 当サイトの運営 / イベント企画 / web制作全般 ▽記事一覧 記事一覧 ▽Facebook https://www.facebook.com/kkobayashi0922
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ