お手当法

女性の5人に1人がかかる身近な疾患「膀胱炎」。薬に依存せず食と自然の力で治す方法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
301861233_2846321840_b

女性の5人に1人がかかるという膀胱炎

ちょっとした免疫力の低下でなりやすくなる。


膀胱炎は「膀胱のカゼ」と表現されるほど女性にとってはかかる確率の高い病気です。
女性の5人に1人がかかると言われ、20~40代の女性は性行為や生理、妊娠などで、特にそのリスクが高くなります。

膀胱炎は寒い冬にかかるイメージがありますが、夏も冷房などで体が冷え、膀胱炎にかかる可能性は高くなります。

また体の抵抗力が衰えているときにかかりやすいため、屋外の暑さと室内の冷房で自律神経やホルモンバランスの乱れで免疫力が下がることも膀胱炎の原因になります。

膀胱炎の主な原因と予防法を知り、また免疫力を高め、かからないようにすることが一番です。

でも、かかってしまった場合もひどくなる前に「体に負担のかからない自然なもので治癒する」方法を知っておくと、病院で処方される抗生物質を飲まなくてすみます(初期の軽い症状の場合)。

膀胱炎の原因と症状

wc-1210963_640
膀胱炎は外部から膀胱に細菌が侵入して炎症を起こしている状態。
特徴的な症状は下記の3つです。

1.頻尿:排尿後、すぐトイレに行きたくなったり、排尿後、まだ尿が残っている感じがする。
2.排尿痛:排尿の終わり頃に、ヒリヒリするような痛みがあったり、 排尿時になんとなく違和感がある。
3.尿の混濁:尿の色が、白っぽく濁っていたり、血尿が出ることもある。

主な原因には「女性の体の仕組み」、「生活習慣や体質、体調」また「加齢」の3つがあります。

身体の仕組み:

・女性は尿道口が膣や肛門と近いため、雑菌が入りやすく、特に大便のあと拭き方が悪いと大腸菌が付きやすい。

生活習慣やその時の体調 :

car-791346_960_720

・夏場のクーラーや冬の寒さによる冷え

繰り返し膀胱炎を引き起こす要因の1つが「冷え症」。
膀胱内の粘膜温度が36~38℃を保っていれば仮に細菌に侵入されても繁殖・感染することはありません。
冷え性や低体温の女性は粘膜温度が32℃を下回ることが多く、細菌が繁殖しやすい状態なのです。

・トイレを長時間我慢すると尿道口についた菌が膀胱に入る率が高くなる。

排尿により膀胱や尿道に侵入した細菌を洗い流すことが出来ます。
また 膀胱の粘膜には感染防御作用がありますが、トイレに行くのを我慢して膀胱の粘膜が広がった状態が継続すると、血流が悪くなり、膀胱の持つ感染防御作用が低下してしまいます。

・性行為により雑菌がつく。

・妊娠中の身体の抵抗力が低下。

・生理中や出産後は出血で外性器に菌が付きやすい(生理用品の交換を3~4時間毎に行わないと、菌が繁殖しやすい)。

・無理なダイエットによる栄養不足やストレス、疲労での身体の抵抗力の低下。


加齢 :

・更年期のホルモンの減少で、薄くなった膀胱粘膜に傷が付き出血しやすくなる。

・肥満や加齢で骨盤底筋が膀胱を支える力が衰え、残尿などが起こりやすくなる。

通常は多少の尿道口に菌がついても、尿が菌を流しますし、膀胱の感染防御力で膀胱炎にはなりません。

しかし上記の原因が重なったり、疲労やストレス、体調不良で体の抵抗力が落ちている時に菌が進入すると、膀胱炎になってしまいます。
冷え性、免疫力が低く風邪をひきやすい人は特に注意が必要です。

今日から簡単!自分でできる膀胱炎の予防法

baby-1150954_640
ここでは気軽に自分で出来る9つの予防法をご紹介します。

1.トイレはがまんしない。
起きている間に3~4時間に1度はトイレに行く習慣をつけるのが膀胱炎予防には望ましいです。

2.尿道口、外性器の周りを清潔に保つ。排尿、排便後は前から後ろに向けて拭く。

3.下着や生理用品の交換はまめに行い、デリケートゾーンを清潔に保つ
(デリケートな部分に直接触れる下着にはコットンがおすすめ。湿気も防ぎデリケートゾーンを清潔に保てます)。

4.性交渉前後はカップル双方がシャワーで性器を清潔にし、性行為後は早めに排尿し菌を洗い流す。

5.冷え性にならないよう、冷房の強い場所にいるときは靴下やひざかけなどを使い、また夜はゆっくり湯船に浸かる。

6.疲れ、体調不良、ストレスなどは軽視せず、きちんと休息(質のよい睡眠も含む)をとる。

7.栄養バランスのよい食事を心がけ、無理なダイエットで栄養不足にならないよう気をつける。

8.ニンニクやショウガなど体を温める食品を適度にとり、アルコール類や香辛料などの刺激物の摂取は控える。

9.便秘にならないよう食物繊維をしっかりとる。


膀胱炎の原因菌の80%は大腸菌。
便秘になると大腸菌も増え、尿道口に侵入するリスクも増えてしまいます。

治療法は抗生物質だけじゃない?! 体に優しい対処法。

cranberries-1334507_640
膀胱炎の一般的な治療法は、約1週間の抗生物質や抗菌剤の服薬。

しかし抗生物質は腸内細菌に悪影響を与えるとも言われており、一時的に膀胱炎の原因となっている菌を殺しても、腸内環境のバランスを崩してしまいます。


腸内環境はわたし達の自然治癒力=免疫力に影響を与えるため、抗生物質をむやみに使用し続けると、かえって細菌に感染しやすくなり結局は悪循環。

もちろん、膀胱炎が悪化する前に抗生物質で処理することは大切ですが、
膀胱炎の初期(少しでも変な感じがしたら)「体に負担のかからない自然なもの」で応急処置をすると悪化せず抗生物質を飲まなくても済むケースもあります。

膀胱炎に効果的だといわれるクランベリー原液。

berry-71704_960_720
アメリカにいた時、膀胱炎になった私に知人が薦めてくれたのが無糖のクランベリー原液。
そのおかげで病院にいかずに済んだのが2度ほど、その後は再発することもありませんでした。

私は「ちょっとおかしいな」と思ったときにクランベリー原液を割ったジュースをひたすら飲んで、膀胱炎の症状がなくなりましたが、無糖のクランベリー原液は日本ではなかなか手に入らないのが現状。

そこでそのほかにも効果があるというものをまとめてみました。

膀胱炎に効果のある食べ物

1.クランベリー

クランベリーに含まれるキナ酸という成分が膀胱炎を和らげるといわれています。
キナ酸は結果的に尿を酸性に変え、菌の殺菌に効果があるといわれています。
無糖の原液がお薦めです。

100%の無糖クランベリージュースは飲みにくいのでお水で割ったり、無糖の炭酸水で割って飲むのがお薦め。

2.利尿作用のあるもの(温かいものがベター)

排尿により尿道口に付着した細菌が洗い流さます。
膀胱炎が何度も再発する人は普段から水分補給を心がけるのがよいでしょう。

ただ、冷たい水を沢山飲むと、かえって体を冷やしてしまい免疫力を下げる原因にもなりますし、水分のとりすぎも腎臓にかえって負担をかけるので注意。

膀胱炎時の排尿は残尿感が残り辛いですが、排尿時に細菌を出せるので水分量は控えず、のどが渇いたら飲むよう心がけましょう。

大根湯
大根おろしの絞り汁60cc +熱湯120cc + 塩をひとつまみを温かいうちに飲みます。

大根湯についてのINYOU過去記事
【薬膳レシピ】自分で作る風邪薬・胃腸薬『第一大根湯』の作り方。〜肩こりや生理痛にも効果大。】

ドクダミ茶
ドクダミに含まれるイソクエルセチンの利尿作用により膀胱炎を早く治すと言われています。

小豆
あずきも利尿作用があり、炎症を抑えます。
温かい小豆茶がお薦めです。

小豆茶についてのINYOU過去記事
【お正月太り撃退】あずき茶ダイエット】

白湯
飲むだけではなく温かいお湯の湯たんぽで下腹部の痛みを緩和できます。

白湯についてのINYOU過去記事
【ガンは低体温が大好き!ただのお湯じゃない、白湯の知られざる健康効果がスゴイ!10分でできる簡単な作り方。】

3.ブルーベリー 

ブルーベリーはクランベリーと同種の植物で殺菌効果があるといわれており、膀胱炎を防ぐ効果があるというデータも出ています。

4.パイナップル

パイナップルに含まれる酵素のひとつブロメラインは炎症を抑える効果があるという実験データがあります。
1日に1カップ分のパイナップルで炎症を抑える効果が発揮されるようです。

5. ビタミンC を多く含む食材

ビタミンCは尿酸を酸化させることにより、有害な細菌の侵入を防ぎます。

6.漢方薬

くり返し膀胱炎にかかる場合は、漢方薬の使用も考慮に入れるとよいかもしれません。
その時のあなたの体の状態により処方される漢方薬は変わってきます。
膀胱炎に限らず、冷えや神経的な原因による頻尿の改善も東洋医学の得意分野です。

膀胱炎の時には控えて欲しい飲み物

カフェインが多く含まれる飲み物(コーヒー、紅茶、烏龍茶、コーラなど)やアルコール(お酒など)。
カフェインやアルコールは膀胱に刺激するので、膀胱炎が回復するまでは控えましょう。

150705180829_TP_V

最後に
自分の繊細さを受け止めませんか?自分と向き合うことの大切さ。

女性の体はとても繊細。

「あかちゃんを授かる体」は精密な分、繊細でバランスを崩しやすく、月経周期により体調や心の状態も変化します。
膀胱炎だけではなく、体に起こる変化や症状は体からのメッセージ。

そのメッセージを見逃さないように毎日を送っていると、きっとあなた自身の女性としての魅力はどんどん輝くはず。

毎日、毎日無理をしてがんばらなくてよいんです。
調子が良いときもあれば、悪いときもある。

そんな自分の「弱さ」を受け止めることが出来る「大きさ」、
「強さ」が、女性の魅力なのだと私は思います。

何気なく食べている食べ物があなたの腸を炎症させている!知らないとコワイ消化管の慢性炎症から起こるリーキーガット症候群とは。

守れるのはあなただけです。幼少時の食生活が後の健康を左右。子ども・若者に潜む「若年性の現代病」。

「1日30品目を食べよう」は16年も前に削除されていた!誤った栄養素信仰の落とし穴と、30品目食べても健康になれないワケ


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

小林 くみん
小林くみん IN YOU Director/オーガニックスペシャリスト IN YOUオーガニックセルフセラピスト、IN YOUオーガニックアドバイザー代表講師 NYを拠点とし活動していたブロードウェイ・ミュージカルの元ダンサー。 日本を代表する自然療法活動家東条百合子の弟子の元で食養を学びアシスタントを務めていた経験を持つ。 陰陽五行、薬膳、マクロビオティック、アーユルヴェーダ、自然療法などの東洋医学を中心とした知見や資格をいかし、INYOUライター/エディター/INYOUライセンス講師代表として活躍中。 NYのIntegral Yoga Instituteにて全米ヨガアライアンス認定インストラクター(ERYT200, YACEP)の資格を所持し、国内外のスタジオやスクールで豊富な指導経験を持つ。(講師歴計10年)。 がん、心臓病、他の慢性疾患患者へのヨガの専門家としてアメリカで活躍するジャナーニ・チャップマン氏に従事。 ジャナーニ・チャップマン氏の監修のもとYCat Yoga(ガン&慢性疾患患者のためのヨガ)を提供できる唯一の日本在住日本人。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. %e3%82%84%e3%81%be%e3%81%a0%e3%81%ae%e9%9d%92%e6%b1%81 食べなきゃ治る?!一時的なブームではない究極の健康法「ファスティ…
  2. fotorcreated 人生最大の優先事項に健康と安全を掲げる人が多く存在するサンフラン…
  3. bowl-1850800_960_720 カゼインフリーとグルテンフリーを実践したら、なんと6年間悩まされ…
  4. ginger-803017_640 無理して毎日走る必要はない!西洋的観点と東洋的観点から見た「本当…
  5. scalloped-324243_960_720 「腎力」アップ食材!生薬にも使われる養生食材「山薬=山芋」を使っ…
  6. 子供に予防接種を受けさせないことは「悪」なのか?予防接種に慎重に…
  7. tablets_drug_pharmacy_bless_you_medical_pills_drugs_pharma-1214752.jpg!d あたかもすぐに効果があるかのように見える市販健康食品の落とし穴と…
  8. IMG_9982 アガベシロップは体に悪いって本当?メーカーに直撃質問!低GIブル…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • 河口あすか
  • 池田 歩
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • yuriesasaki
  • 煙山 昭子
  • haruna
  • 工藤 万季
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • lelien
  • 加藤 晴之
  • yokosato
  • 桺町 瑠璃
  • クレイトンまき
  • 室谷 真由美
  • ゆみえこば
  • riko tanaka
  • Mint
  • うちゅう
  • 霜崎 ひろみ
  • 加藤 貴大
  • yumi
  • 横田 浩
  • Mao
  • 佐藤いづみ
  • 坂田 まこと
  • akemi
  • 永樂茶百合
  • AYANO
  • 足立 由紀子
  • AKIKO MIYAKAWA
  • 東條 由美子
  • jyuan
  • MARIE
  • 高根 佳子
  • 深井ゆきえ
  • yoshi.fukusawa
  • hata ikue
  • 山口 りりこ
  • yukiko
  • ami iwasaki
  • 山﨑 拓
  • arikawatoshiko
  • 結緒織

カテゴリー

PAGE TOP