一人暮らしの料理

あなたが行きつけのスーパーのその野菜、既に野菜の栄養素ではないかもしれない。塩素消毒され変わり果てたスーパーの野菜を安全に戻して食べる方法をご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
food-3164743_960_720

あまり知られていないカット野菜以外でも塩素消毒されている野菜がたくさん出回っています。

greengrocers-2043852_1280 2
IN YOU読者の皆様ならもう、コンビニやスーパーで売られているカット野菜が変色と劣化を防ぐための塩素消毒されていることはご存知だとは思います。

でもこの塩素消毒、カットされていない野菜でもされていると聞いたことはありますか?


特にニラなどしなりやすい葉野菜は、スーパーの店頭に並んだ時が勝負。
ですので、出荷ギリギリまで塩素濃度の強い水に浸けてピンと張った状態で私たちは購入しています。

私たちがお野菜買うときに一番気にしているのはおそらく農薬です。


もちろん農薬のついた野菜を食べて農薬の毒素を体に溜めていくことも恐ろしいですが、
意外と気がつかないこの塩素消毒されたお野菜の処理も同じくらい注意しなければいけません。

もちろんご自宅やご近所で自然農法や有機栽培で作られたお野菜を毎日いただける環境にあるなら一番ですが、そうではない人もいるのではないでしょうか。
最近は普通のスーパーでも無農薬や有機栽培のお野菜も増えてきたような気がしますが、見た目ではわかりにくいので、
塩素消毒をされているのかどうかなんて調べようがありませんよね。

今回はそんな、あなたの行きつけのスーパーのお野菜の塩素のリスクを少しでも減らすためにできるちょっとしたコツをご紹介したいと思います。

塩素消毒されたお野菜がもはや私たちの摂りたいお野菜ではないワケ

green-onion-2618098_640
先にお伝えしておきたいのがこの塩素殺菌(次亜塩素ナトリウム溶液または亜塩素酸水)、
全てが恐ろしいことではなく、お野菜を大腸菌などの微生物を殺菌しで食中毒から私たちの体を守ったり、
腐った野菜を売ることのないように出荷時もしくは店頭で私たち消費者のために行なっているという点もあり衛生的に必要なこととして行われています。

また最近ではようやく消費者の間でも意識されるようになってきた「農薬」とは異なり、
野菜の殺菌消毒に使用される塩素は体に入れても「問題のない範囲の基準値」を設定されていることになっているので残留農薬ほど害がはないかと言う考え方もあります。

確かにそういう意見もあるかもしれません。

酸性の食品ばかり食べているとどうなるの・・?

body-2703408_960_720
でも怖いのは塩素を浸けた野菜って栄養価的にもはやそのお野菜そのものの栄養価ではなくなってしまっている事なのです。
なぜなら・・・・塩素を吸ったお野菜はアルカリ性の食品ではなく酸性に傾いた食べ物になってしまいているから。

下記の図を参考にしていただくとわかるように、私たちはアルカリ性と酸性の食品に囲まれて生活しています。
そして下記のどちらも人間を作っていく上では欠かせない栄養になりますが、そこで気をつけなければいけないのは

体のPHのバランスを常にアルカリ性を優位にしておくことです。

私たちはこのアルカリ性:酸性のPHバランスを7:3で保つためにコントロールされていると言われています。

しかし、あまりにも酸性寄りの食事をしている場合はこのPHコントロール機能も狂ってきてしまい、
骨(カルシウム)を溶かしたり、白血球の数を急激に減らしたりと身体中に不具合が起こり最終的には癌や心筋梗塞、脳梗塞などの病を引き起こす結果となります。


スライド1
これら塩素を浸けたお野菜は、野菜の葉脈に入り込んでいるため洗うだけではなかなか除去できません。
消費者は、安全な状態で産地から運んできてもらった野菜を自分たちでアルカリ性のお野菜に戻してから頂いていくことを考えなければいけないのです。


スーパーで買ってきた野菜たちをそのままの栄養価で体に入れるために・・・とっても簡単な一手間をご紹介します。

wood-2142217_640<<<<<<

全てのお野菜が塩素によって酸性に傾いていると言う訳ではないですが、
無農薬野菜と違ってどのお野菜に塩素が含まれているのかは目視ではわかりません。

冷蔵庫に入れるだけですぐしなってしまうニラや、水菜などの葉野菜はかなり要注意なので塩素抜きはして損はないでしょう。
やり方は驚くほど簡単!根元を少し切ってからちょうどお花の水上げをするときのように挿しておいて、最低30分くらいそのまま放置しておくだけです。

スライド1
因みにこの水揚げ、同じ次亜塩素ナトリウムを使用したカルキによって消毒されてる水道水で行っていいの?って疑問もあると思います。
ミネラルウォーターで行うのがもちろん安心ですが、水道水に関しても、お野菜が出荷時に浸けられた次亜塩素ナトリウムの濃度よりは人体に影響の出ない最小限の量で消毒された水道水を吸わせる方がよっぽどマシです。

また、最近は水道局でも安全なオゾン消毒に変わってきているのところ一部、あるようなので、それであればカルキ抜きは関係ないのでご心配なく行っていただけます。
でも念のため、水道管が古くかったり、水道水が明らかにカルキ臭い場合は下記の方法でカルキ抜きを行ってみてください。

水道水のカルキ抜きの方法

➀紫外線で分解させる

bottle-166406_640
カルキの中に含まれる有害な塩素系物質は紫外線によって分解されます。
気の良い日はペットボトルに入れて約一日、日向ぼっこさせてげることでことで安全なお水になります。

➁ビタミンCで分解させる

lemon-squeezer-609273_640
水道水1リットルにつきビタミンC3mgでカルキを分解すると言われています。
レモン果汁などビタミンCを多く持つ果物がご自宅にあるのならぜひこの方法で残留塩素を分解させましょう。

IN YOUオススメのビタミンC


➂炭を入れて一晩置く

carbon-592598_640
炭の豊富なミネラル成分は有害な塩素物質を吸着させてくれるだけでなくミネラル成分を水に溶け込ませることもできます。
*ちなみに一般的によく知られている沸騰によるカルキ抜きですが、これは高温で熱することによって水道水の消毒の際に作られる
発がん性物質「トリハロメタン」が増殖してしまうと言われているのであまりオススメしません。

ハロメタンについては以前こちらの記事で詳しくご紹介していますのでぜひご覧ください。


「発がん性トリハロメタン」が生成される水道水。手洗い・ウォッシュレット・飲み水「日常の水道水」が健康に及ぼす危険な影響とは?

因みにもし、ご自宅に水素発生器がある場合はできた水素水で水揚げするだけで15分くらいでもOKです。簡単ですね♪



水揚げできるお野菜は基本的には葉野菜はほとんど行えますが根菜類、果物はあまり意味がありません。

抜きという目的では先に書いたニラや水菜などの葉野菜だけでも問題ありませんが、
ナスやきゅうり、オクラやピーマンなどの実のお野菜も水揚げによって細胞がパンパンになってとっても美味しいお野菜に生まれ変わってくれます。

スライド2

水揚げするときの注意点

もし、水揚げしたお野菜が最初より弱ってしまった場合

私は時々経験するのですが、
30分水揚げしてもなんなら3時間くらい水に浸けてもお野菜がどんどんしなしなしてくる。

そんな時は残念ながらもう元々細胞に活力のない死にかけたお野菜を無理やり出荷したということになるので栄養価はほとんどありません。
そのまま使っても害はありませんができれば生き生きした別のお野菜を使ってください。

水揚げ処理するベストタイミングは?

お料理をするぎりぎりまで行うのが一番オススメです。

基本30分以上水揚げしておけば問題ないのですが、仕事から帰ってすぐにお料理に取り掛かりたい人は、
真夏や暑い時期でなければ朝お出かけ前に水揚げをした状態でお野菜を置いても問題ありません。


オーガニックのお野菜がまだ身近にない現状で、私たちが今できることを考えていかなければいけません。

food-2803655_640 (1)
農薬やらこんな風に塩素消毒だとか巷でも色々とスーパーで販売されたお野菜の怖さも広まっていますが、
毎年変わる不安定な気候の中でいつも安定した品質のものを出荷を行うことは大変な事であることも事実です。

有機や無農薬栽培を始めるにあたり新規就農者へのしっかりとした経済的なサポートもままならない現状、なかなかオーガニック農家が増えていない現実があります。
そのような厳しい状況下の中で、害虫や、病原体から野菜を守るために多少は農薬に頼らざる得ない農家さんが100%悪いわけではないと思います。

しかし私たちの住む日本では、自然栽培や有機栽培のお野菜を手に入れるために、オーガニックのスーパーの宅配や数少ない自然食品店を探しながら安全なお野菜を手に入れていかなければいけないという状況が続く中、忙しい時などどうしても普通のスーパーの安いお野菜を買わざるを得ない事情もあるでしょう。

そんなときに、自分たちでどんな手間をかけていくべきかも知っておかなければならないのが、今の日本の悲しき現状です。
ですので今回ご紹介したのは、あくまでも安心していただくことができない、不安な食材・野菜を買ったときの応急的な方法ではあります。

しかし、本当に一番大切なことは、今を生きる子供たちが将来大人になった時に、

どこでお野菜を買ってもこんな手間をかける必要のないように消費者として
「安全な野菜を食べたいと積極的に声を上げていくこと」なのかもしれません。



【IN YOU Market限定販売】チェルノブイリ原発事故を経験したロシアの科学者が開発、農薬や放射性物質等「有害物質チェックマシーン」

PR: Recommended items by IN YOUMarket
0213112115_5a824b9b48e41
これぞIN YOU読者の皆さまが待ち望んでいたのではないかという、非常に画期的なデバイス。
放射線濃度、生鮮品に残留している硝酸塩量、水の硬度を、とても簡単に計れる検査装置です。
野菜・果物を育てる為には窒素成分が必要で、その為に窒素肥料が投入されることが多くあります。
それを吸収しながら作物は成長しますが、成長過程でその窒素成分は様々な形に変化し最終的になるのが「硝酸塩」で、人体にとって非常に有害な物質です。

オススメの記事

症状が出てからでは遅い、沈黙の臓器「肝臓」。添加物・農薬を分解してくれる肝臓を春前からケアするべき理由とは。マクロビオティック・薬膳 症状別お手当レシピ集【肝臓・胆のう・脾臓・膵臓 編】

健康や安全性よりも利権が優先される日本。本当にこれでいいの?オーガニックで揃えられなくても諦めないで!添加物や農薬から身を守るキッチンで今すぐできるデトックス方法。

健康や安全性よりも利権が優先される日本。本当にこれでいいの?オーガニックで揃えられなくても諦めないで!添加物や農薬から身を守るキッチンで今すぐできるデトックス方法。



IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

mamiko
幼少期より喘息で入退院を繰り返す病弱な幼少期を過ごすが高校時代に留学したニュージーランドでの生活で喘息の発作が激減し、健康な学生時代を過ごす。 20代半ばに再び喘息に悩まされ、30代前半には癌が見つかりそこから初めて「食養」に興味を持ち始め体が喜ぶと感じたままに体に過ごした結果、抗がん剤治療を行わなかったのにもかかわらず癌細胞が壊死していたという不思議な体験をする。 現在は主婦業をしながら日本の食物を中心とした日本の薬膳を学んでいる。 保有資格:国際薬膳食育師
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. broccoli-498600_960_720 【最新版】毎日食べている野菜と果物、残留農薬量ワースト10ランキ…
  2. fruit-2665240_960_720 飲み会の多い時期に知っておきたい裏技テクニック。飲む前に果物で二…
  3. lifestyle-2568455_960_720 「体にいいものしか食べられない」 新型の摂食障害「オルトレキシア…
  4. breakfast-1425706_960_720 昔の人にはおりものがなかった!?朝食をパン→和食に変えてすぐに起…
  5. market-3176255_640 私たちの健康や胃袋をいつまで他人に握らせるつもりですか?持続可能…
  6. donut-2375243_960_720 砂糖が子供に与える深刻な影響。お菓子とおやつが一緒になっていませ…
  7. egg-yolk-2119126_960_720 カロリー制限するダイエットはもう古い?食べることを我慢する必要は…
  8. food-photography-2358902_960_720 糖質は必須栄養素ではなかった!血管をボロボロにする過剰血糖を防ぐ…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • 越野美樹
  • 佐野亜衣子
  • 松永加奈恵
  • 工藤 万季
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • うちゅう
  • riko tanaka
  • lelien
  • 河口あすか
  • yuriesasaki
  • 煙山 昭子
  • 池田 歩
  • yokosato
  • 前之園知子
  • 福原真一郎
  • ZuYu
  • 松橋佳奈子
  • 霜崎 ひろみ
  • 桺町 瑠璃
  • haruna
  • hata ikue
  • 永樂茶百合
  • Akitsu Kitahara
  • 中村 りえ
  • ayukotaniguchi
  • Kawasaki Mariko
  • 柳千妃路
  • amikuwamura
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • mamiko
  • 滝野 清
  • 加藤 晴之
  • MARIE
  • 井村 政子
  • みずしま さちの
  • YoshiAraki
  • AYANO
  • 加藤 貴大
  • 古村優里
  • Kayo
  • ゆみえこば
  • UharaRisa
  • 山﨑 拓
  • 柳原 里実
  • 森智世
  • 室谷 真由美
  • 山口 りりこ
  • Ayako Endo
  • 小西 尚子
  • 豊池 晃
  • 深井ゆきえ
  • 薬膳 ともこ
  • arikawatoshiko
  • 清岡 美音
  • 袴田 はるか
  • 小泉 沙耶
  • yumi
  • keiko nakagawara
  • jyuan
  • 坂の上零
  • 栞
  • joko
  • 鈴木 こなみ
  • 坂田 まこと
  • 佐藤いづみ
  • Mao
  • AKIKO MIYAKAWA
  • akemi
  • みふすや
  • ami iwasaki
  • 関塚 祥子
  • 佐々木 里奈
  • 大矢 純子
  • 由香
  • ネヤトネヤ
  • 桜桃
  • InayoshiKyoko
  • nana
  • yoko
  • kana akiyama
  • 平野浩靖
  • 高根 佳子
  • 阿南 まどか
  • 水鳥川崇春
  • 三浦 郁惠
  • Ninomiya Koji
  • ELINA HARMONY
  •  肖瑶
  • 神戸 貴子
  • NORIKO
  • suzuki ayuko
  • 日向葵
  • 齊藤幸恵
  • 岡田ゆみ
  • 細川 夏実
  • ayumifukuda
  • yoshimike
  • Nomura Yoshimi

カテゴリー

PAGE TOP