くらし

働く世代の死因ナンバー1はがんではなく、「自殺」。私が過去に体験したうつ症状とそこから抜け出すまでの道のり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
shoes-1592165_960_720

働く世代の死因第一位は、がんでも脳梗塞でもなく、なんと「自殺」。

001l 出典:内閣府Webサイト

働き盛り世代の死因の第1位は、何十年も自殺です。


そのことについてご存じだったでしょうか?
IN YOUを読んでいる皆さんは日ごろ、口に入るものや肌につけるものなどにはこだわっている方も多いと思います。
しかし、目に見えないストレスについてはどれだけ気にされているでしょうか?

添加物などのように直接的に目に見えない「ストレス」。
健康とストレスには密接な関係性があるということを、過去に大学の研究室で学んでから、大きく暮らし方を変えました。

最近、ストレスに関連した事件で有名なのが、電通で働いていた東大卒の女性が自殺したニュースです。
過労死や精神的なストレスなどいろんな原因で言われていますよね。

こんなに豊かな国で自殺が多いのは日本だけ。
もっと大きく日本も変わる必要があると思えないようでは、この国から出ていく日本人も増えていくかもしれません。

高校生の時にうつ症状になった過去

さて、この記事を読んでくださっている方にも、職場や友人との人間関係、家族関係でストレスを抱えて生きている方もいらっしゃると思います。

人によっては、倒れて病院に搬送された経験をされた方も私の友人にもいらっしゃいます。
実は私も高校生の時にうつ症状になってしまいました。

そこから、いかにして今這い上がったのか経験を含め、今ストレスを抱えて過ごしている方、
また、これから親になる世代にも知っていただきたいことをお伝えいたします。

家庭環境の悪化により幻聴や対人恐怖症に

環境を変えた

housing-900246_1920
高校生から、家庭環境が悪化し自分の成績も伸び悩み、親からの圧力もあり、高校3年生では症状として幻聴と自殺願望、人間不信、対人恐怖症になっていました。
※病院を受診したわけではないので、うつ病とは言えませんのでうつ症状とさせていただきます。

もうすでに自分の意思を失ってしまっていた私は、親の言われるがままの生き方しかできなくなっていました。
そのため、幼少期から病院・医師・薬・注射・血液と大っ嫌いなのに薬学部に入学しました。

親からは「大学生になったら、問答無用でこの家から追い出す」と言われていたので、家庭内の悪循環や居心地の悪さから1人抜け出すことができました。
1人暮らしをすることで、あらゆることを自分でしないといけないのですが、私にとってはつらいことではありませんでした。

自分のしている行動を監視されたり、文句を言う人が誰もいない環境は居心地の良いものでした。
その時から、小学校の時に流行った音楽や映画などをあの頃の記憶をうめるかのように時間を費やしました。

漢方薬との出会い

about-1406856_640
環境の変化で、少しずつ良くなっていきましたが、人間不信、対人恐怖症、悪い思考回路はいまだに健在でした。
そんなあるときに大学2年生の生薬学の授業で、友人たちが小馬鹿にした感じである漢方薬について私に言ってきたのです。

その漢方薬の名前は「柴胡加竜骨牡蛎湯」(さいこかりゅうこくぼれいとう)でした。
この漢方薬は、体力中等度以上で、精神不安があって、動悸、不眠、便秘、高血圧の随伴症状(動悸、不安、不眠)、神経症、更年期神経症、小児夜泣きに使われます。

この生薬学の授業のたびに、小馬鹿にされ続けたので、薬が嫌いな私が思い切って漢方薬を取り入れてみようと思ったのです。

そして、ドラッグストアに行くと意外といろんな漢方薬がおいてあることを知り最終的にはもっと自分に合った漢方薬の「加味帰脾湯」(かみきひとう)を使うことにしました。

「加味帰脾湯」は、虚弱体質で血色の悪い、貧血、不眠症、精神不安、神経症に使われる漢方薬です。
「柴胡加竜骨牡蛎湯」は、どちらかというと更年期に使われることが多いと勉強していたので、こちらを選択しました。

私が買ったものは、錠剤になっているタイプで1日3回、1回3錠を食前または食後に服用するような使い方でした。
漢方薬は、高いものが多いことから私は、1日2回、1回2錠を食前服用することにしました。

その日から友人たちが私を見て「目がいつもよりギラギラしてる」というのです。
目力が強くなったように見えたそうなのです。

この漢方薬が自分に合っていると感じたので、できる限り飲んでみるようにして、半年経ったときに良くなったと感じたところでやめました。
特に、やめたことによる副反応もなく自分が漢方薬で変わった感じよりも、周りの反応が変わっていった印象でした。

自分の居場所を見つける

研究室で、ストレスが与える遺伝子レベルの悪影響について知り、体と声に反した生活に終止符を打つ。

team-building-1381084_640
大学4年生の後期に研究室の配属が決まりました。
私は、薬理学という薬の作用するメカニズムの研究をする研究室に入りました。

そこで私は、研究室の生活がすごく居心地がよく学部生でしたが、院生の先輩、研究テーマの担当の先生とも研究の話、論文を読んだり、
実験の考察をするのが楽しかったこと、そして一番は自分が頼りにされている、認めてもらえているのを先生から感じれたのがすごくよかったと思います。

この研究室で、自分が何が得意で、どんなものが苦手なのかが少し理解することができました。
また、研究室のテーマも「ストレス性精神疾患の遺伝子レベルでの病態解明と治療法開発」ということもあり、あらためてストレスの恐さを知りました。

抗うつ薬の効き具合、ストレスが遺伝子レベルで与える影響、神経や内分泌関連の体のメカニズムを実験を通して知る機会となりました。
この研究生活があったおかげで、私はもうストレスによる「体と心の声に反するような生活」をしないようにすることができました。

自分が恐れていることは何なのかを知った

brother-1688347_640
こんな過程を経て、私はかなりうつ症状を改善することができました。
しかし、本当の深い根っこの部分は、大学卒業少し前の別の出来事によって取り除かれることになります。

この詳細は、申し訳ございませんがお伝えすることができません。

今こうして皆さんにお伝えできるように活動的になれたのも、自分のことを良く知ることが本当に大切だと実感したからです。
そして、もう2度とあのような苦痛を味わいたくない気持ちがすごく強いのです。

トラウマもまだ残っていますし、相手から感じることができなくなってしまった心の部分も多いです。
例え周りから逃げていると思われても、避けられることはすべて避けるようにしています。

その結果、まだ模索中ですが現在の自分の生活スタイルになりました。

お子さんがいる皆さんへ伝えたいこと。

brothers-457234_640
親の言葉は、子供にとって絶対です。

そして、あなたから愛されるために全力でついていこうとすることを忘れないでください。
そして、例えあなたが愛情をもって接していると思っても、子供にとっては数学の難しい問題のように複雑で難解になっていれば、それは愛ではありません。

しっかりと言葉よりも行動で示してあげてください。
触れ合って感じさせてあげてください。

それがあなたの一番伝わりやすい愛情表現です。

食べるものだけではなく、「どう生きるか」ということや「どう暮らすか」ということも
毎日食べる食べ物や飲み物と同様にとても重要です。

私の経験が少しでもあなたの健やかな日々に役立てば幸いです。

この記事を読んだ人におすすめのほかの記事

秋は栄養を蓄えて冬眠に入る季節。無理は冬に響きます。秋に起こる「乾燥」や「冷え」から生じる不調と対策方法。

ストレスは三段階のプロセスに及んで私たちの体を蝕んでいた。侮れない「ストレス」がもたらす体・心・命を壊す本当に怖い話。

現代病やがんにならないために必要なこと。それは「免疫力を高めること」につきます。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

宮本知明
薬剤師/GAJ認定ジェモセラピスト(植物療法士)/漢方ソムリエ。 病院薬剤師を経て“薬と共存しない生活”の念いからホリスティックな健康観と出逢う。新婚女性、新米ママさんを西洋医学・東洋医学・自然療法の良さを合わせた統合医療の知識をもった“ホリスティックな健康観を持つ女性”に育成する「ホリスティック医療家」として執筆業・講師業で活動中。 公式ブログ /公式HP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. date-1091228_960_720 活性酸素を除去する東洋のパワーフード「棗」=なつめの効能と食べ方…
  2. ddggjjj ガンは低体温が大好き!ただのお湯じゃない、白湯の知られざる健康効…
  3. sinjitu 体に取り込んだ有害物質による病気は、あなただけでなく、子どもや子…
  4. 砂糖業界の闇に迫る!この世の中のたった100人が全てを支配してい…
  5. shampoo-kopen-1 結局、経皮毒ってどうなの?根拠と信ぴょう性は?肌に化学物資が吸収…
  6. kitchen 真似したくなる海外のキッチンインテリア20選
  7. o0800060013513396532 ねぎの辛味で免疫を高める。養生レシピ冷えとり「ねぎ味噌湯」の作り…
  8. 3769698051_71438de2e3_b 肝臓に良いだけじゃない!150を超える効能を持つとされるスーパー…

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 戸田 耕一郎
  • 小林 くみん
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • 佐次本陽子
  • TakiAki
  • IN YOU 編集部
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 河口あすか
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • 越野美樹
  • Koyuri
  • 村井砂織
  • 金戸 隆雄
  • 高橋直弓
  • yuko matsuoka
  • 加藤美希
  • 増田佳子
  • 小池 桃香
  • Shoko Fujii
  • kimuratomomi
  • 青山 ひかり
  • 水川美希
  • 伊賀るり子
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • 千原 清花
  • 宮浦 浩美
  • 穴沢悦子
  • Saori Tanaka
  • yuko funatsu
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • あおき ヒカリ
  • タカ大丸
  • 室谷 真由美
  • 西田 かおり
  • kanaho takahashi
  • 茂木紀三巴
  • tori

カテゴリー

PAGE TOP