メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

2019年をどんな1年にしたいですか?「人生を変えたい」と思うなら真っ先に見て欲しい。人生を変えるためにすべきこと。

Masako
健康、美容、ダイエット、アンチエイジング、メンタル、などを研究していますMasakoです。 耐糖能異常は太った人や、中高年の病気。そういった思い込みがありあました。クリニックでの勤務経験から若く痩せている人でも耐糖能異常の人が多く、その結果、健康診断では正常値でも血糖値の乱高下から食欲をコントロールすることが難しい状態になっている人が居ることがわかり、一般常識にとらわれない健康について考えるようになりました。 またメンタルの面からも健康という意味で自己肯定感を取り戻し、周りの人と温かいコミュニケーションを築き、自分であることを楽しみながら過ごせる情報を発信しています。 ■日本アンチエイジング・ダイエット協会 認定アドバイザー 取得 ■心理カウンセラー養成講座 修了

2019年をどんな1年にしたいですか?「人生を変えたい」と思うなら真っ先に見て欲しい。人生を変えるためにすべきこと。


今年こそ、人生を変えたいと思いますか? 


こんにちは。2019年、平成もあと少しとなりましたね。
皆さんは2019年、どんな1年にしたいでしょうか。

人それぞれ色々な目標があるかと思いますが、中には今年こそ人生を変えていきたい!(もちろんいい意味で)と意気込んでいるIN YOUの読者さんもいらっしゃることでしょう。
人生を変える!と言っても色々な要素がありますよね。


内面を磨いて人間的に成長する
愛され体質になる
お金持ちになる
家族関係をよくする
家庭を築きたい
仕事で成果を出す
恋愛成就させる・・


などなど。

色々な願いがある中、まず何から変えていきましょうか?

世の中では、外見ではなく中身が重要と言われています。

しかし、本当に内面だけでいいのでしょうか。

外見は外の世界との境界線

つまり外見は貴方がどんな人間なのかをアピールするのに最も効果的な場所なのです。
それは容姿の良し悪しではなくトータルイメージのことです。

初対面の印象を決めるのはわずか数秒だそうです。


言語情報=Verbal7%
聴覚情報=Vocal38%
視覚情報=Visual55%


表情、視線、物腰、ファッション、声、言葉遣い、歩き方などで人を判断しているのです。
もしかしたら、あなたの素晴らしさを十分に魅せる事が出来ていないかもしれません。


何度も顔を合わせる間なら、挽回する機会もあるかもしれませんが、第一印象と言うのは、その後長い間印象に残ると言われています。
その時、最善の自分を魅せる事はとても重要です。

外見を磨くということは、人目を気にするのではなく、なりたい自分になると言う、自分の魅力を最大限に活かす方法。

プロに委ねるのは近道ですが、まずは自分の出来る範囲で自分の望む自分を、目指す事は可能です。

世界に1人のあなたをパーフェクトにする世界に1つのオートクチュールオーガニック・フレグランス ”Fivele” (フィヴェール)

¥ 35,160 (税込)

> 商品の詳細はこちら

外見を変えることで人生が変わる理由は、外からの扱いが変わるから。


外見を変えることで内面にも影響を与えます。
普段カジュアルな服装が多い方が、しっかりとメイクをし、エレガントなワンピースを来てハイヒールを履けば、自然と振る舞いは普段と違ってくるでしょう。

外からの扱いも変わります。

女性なら誰もが経験した事があると思いますが、きれいにメイクし、身なりを整え、姿勢を正して堂々と振舞った時と、そうでない日では、人の対応やサービスが違うと感じた事があるでしょう。
自分が何がしたいか、どこに到達したいか明確にイメージを持ち、その「なりたい自分」ならどう思考し、何を選ぶかを常に意識します。

また外見は中身に影響を受けます。それは年齢を重ねるごとに分かりやすくなります。

誰にでも平等に嬉しい事もそうでない事も起きています。
その中で何にフォーカスをして生きてきたか。美しいもの、小さな喜びや、感謝に焦点を当てて来た人は満たされたたおやかな表情やオーラをまとっています。逆に不安や、恐怖、不満足にフォーカスしてきた人はそれらを反映する表情やオーラをまとう事になります。
だから、外の世界との境界線である外見を整える事は重要なのです。

心理学で、外見は対人認知(その人を理解すること)、対人行動(その人を援助したり、攻撃したりすること)大きな影響があることがわかっています。
アメリカで陪審員を対象にした実験で、被告が美しい容姿の方が刑が軽くなるそうです。

人は美しいものには本能的に魅力を感じるものなので、美しいということは多くの良い機会に恵まれやすくなります。
美しさとは容姿だけではなく、その人の立ち居振る舞い、視線、表情、話し方などすべてのトータルのイメージも影響をすると考えます。


自然のエッセンスを凝縮。敏感肌の方にもおすすめの「コールドプレス石鹸4種2個セット」、「美容オイル・ハンドクリーム・リップバーム3種セット」

¥ 3,470 ~ ¥ 4,550 (税込)

> 商品の詳細はこちら


ずっとノーメイクで来たので、自分を魅せるメイクを学びたいが全くわからないという人には、専門店のコスメのコーナーは、お勧めです。
自分がこんな風になりたいと思う素敵な店員さんを見つけ出しその方にアドバイスをお願いするがいいでしょう。

自分が素敵だと感じる人に聞くべき理由は、自分がなりたいと思う人でないと、その人が良いと思っている、私が好きでない方法を教えてくれる事が多いからです。
店員さんは自分が持つ知識や経験と時間を使って情報とHOW-TOを提供してくれたのですから、アイテムを一つくらいは買ってあげてください。

もちろん気にいる物が無ければ、買う必要はありませんが、感謝を忘れずに。

メイクは欠点を隠す為にするのではなく、あなたが持っている素晴らしい部分を際立たせる為にするものです。
ビジネスでもプライベートでも、貴方を演出する武器になります。

メイク用品は不要な添加物が入っていないものが良いでしょう。キレイになるために、不要なものを取り入れる必要なありません。本当に必要なものを選択します。

ファッションの選択はその場、会う人、時間などに対応するのは必須ですが、あなたの好みがアバンギャルドである場合、
好感を持ってもらう数は少なくなりますが深い支持を受け取ることになります。

時にはそういう選択も良いのではないでしょうか。

ショップで買い物をする場合は、誰から買うかが大切です。プロのアドバイスを受けるのは最新の情報を得て、センスを磨く近道です。
本当の事を言ってくれる信頼できるコーディネーターを見つけましょう。

似合っていてもいなくても、自分の「売りたい」と言う気持ちだけで「お似合いです」と言う人もいますが、双方のメリットを考えプロとしてのアドバイスをする人もいます。

私は店員さんにフィッティングしてもらう事があります。
客観的にその商品がどう見えるか判断する為です。案外自分が着てしまうと混乱するのです。
また袖丈、着丈などは自分が一番美しく見える長さを研究しましょう。サイズ感があっていないと借り物のように見えて洗練されないのです。そういうファッションもありますが(わざと大きめなど)、面倒がらずにお直しします。1cm違うとイメージがガラリと変わります。


日本は従順、弱い、可愛いがもてはやされますが、周囲から尊重してもらい、自分の意見をしっかり聞いて欲しいなら、凛とした大人の女性を目指す必要があります。

幾つからでも、健康と美しい身体のために運動と食事に気を遣う自己管理は必須です。容姿の善し悪し、手足の長さなどは、自分で選択できませんが、体型は自分次第です。
また、今日は少し目が腫れている、前髪が思うようにならなかったなどは、あなたが堂々と振る舞い、ニッコリと微笑めば、その不調を凌駕するパワーがあります。


3日坊主は頑張りすぎの証拠?!

運動が嫌い、続かないといった人は、好きな運動にまだ出会っていないか、頑張り過ぎなのです。

毎回、満身創痍になる程、100%追い込んだ場合、そのエクササイズに対するイメージが「苦しいもの」というネガティブなものになり次に始める時のハードルが上がります。
本来、エクササイズやストレッチは、身体にとって「心地良いもの」で、決して頑張りではないのです。

プロフェッショナルな人は別ですが、一般人にとってのエクササイズとは全身の血行が良くなり、
体温が上がり、メンタルもパワーが溢れる「心地よい」ものです。

この様な良いイメージの状態で終わる事が長く続けるコツです。


自分の身体と心と毎回会話をして、疲れている様なら回数や項目を減らしたり、調節をします。
逆に元気だと感じたら、追い込む。

自分の意思で追い込む事になるので、終わった後は、達成感と心地良い疲労感を味わう事になります。
やらなければならない、まるで何かにやらされている様な感覚だと嫌になりますが、自分の意思で決めるのです。

そのうちに、しなければ何だか気持ち悪い様になります。
完璧を目指さない事が肝心です。その時出来る範囲がベスト!

また自分の好きなエクササイズを見つける為には少しでも興味のある事にはチャレンジする事。
やってみなければ何が自分に合っているのか、楽しく出来る事なのか見つける事が出来ません。

自分の容姿の気に入らない部分はスルーして好きな部分にフォーカスし、その好きな部分をより磨き上げましょう。

ファッションの選択も同じこと。
自分の好きな部分を際立たせアピール出来るものを選びましょう。
長い手足
美しい肌
細い足首
高い身長
肉感的なボディ
豊かなバスト
美しい鎖骨
美しい髪



なりたい身体の目標は、体重ではなく、お風呂の前の鏡の姿、服のフィット加減でチェックしましょう。
体重に一喜一憂してはいけません。

筋肉は脂肪よりも重いので、せっかく筋肉がついたのに、重くなったとガッカリしないために自分の感覚を頼りにしましょう。


毎日続けたくなる!完全オーガニック&ヴィーガンプロテインパウダー【お好きな味を自由に組み合わせ可能!】

¥ 7,290 ~ ¥ 31,000 (税込)

> 商品の詳細はこちら

ウキウキ出来るエクササイズを見つけて、心と身体をより健康へ導きます。健康は美しいにつながります。

美肌のために

紫外線の害を防ぐためオーガニックで安全なサンプロテクトを1年中使うのは大切です。
しかし、あまりにも過剰になり過ぎ、紫外線を完全にシャットアウトすると、ビタミンDが不足すると言われています。


ビタミンDは、カルシウムの吸収を高め、骨の新陳代謝を活発にします。
またビタミンDにはインフルエンザやガンになりにくくなる為の、免疫力を高める働きがあるとも言われています。

メンタル的にも日照時間と、心の不調には相関関係があります。
日照時間が短くなる季節には少し意識して太陽を楽しむ事も必要です。

美肌のためには、紫外線だけでなく、物理的な強い刺激、洗顔のときに強くこする、暑い温度で洗う事により乾燥する。などもシミやシワの原因になりますので出来る範囲で意識しましょう。

人生を変えるためには、持ち物を変えてみる


いつも着ている服も小物類を変える事でイメージが変わります。
特にクツは健康にもつながりますので、選択は大切です。

ヒールは高い方が脚が綺麗に見えると思っていませんか?

ポーランドの大学が脚の長さと魅力の関係について
身長に応じた脚の長さより5%長い脚が最も魅力的という結果が出たそうです。

日本人女性の平均身長158cm、脚の長さは72.2cmと言われています。
そこから考慮すると、7.9cmになります。
高身長の人はもっと高いヒール、小柄な人はもう少し低いヒールが美しく見えるということです。

またボリュームのある体型の人はピンヒールよりチャンキーヒールの方がバランスが良くなります。
エレガントにみせるなら、ポインテッドトゥタイプ(足先が尖ったタイプ)は脚を長くシャープな印象に見せることが出来ます。

どんなに美しく見える靴でも、脚が痛くなるようなら長時間履くことは避け、ディナーに行く時だけなど短時間に。


普段履くクツは脚に優しいものを。
ヒールで出来てしまったヒールタコなどはスニーカーなどでしばらく労っていると回復します。

バッグはサイズ感を考えます。
大柄な方、ボリュームのある方は大きめの、小柄な方、華奢な方は小さめがバランスが良いです。

大筋をおさえて後は自分の好みを楽しみます。

人の目は気にしない

他人から見た自分を意識し過ぎると、自分と繋がる事が出来ません。
他人の意見や人目に左右されることなく自分の気持ちに正直に生きる。

人から幸せそうに見える自分を目指すのではなく、自分が幸せだと感じる状態を目指します。
未来は自分に自信がないと「心配」になり自分を信頼出来ていると「期待(ワクワクする)」になります。

「自分は」何が欲しいのか、何になりたいかをいつも忘れないこと。
自分を信頼し、自分で考え決めること。

どんな事が起きても、他人に何を言われても、24時間365日一緒にいるのは自分なのです。
自分はいつもどんな自分に対しても自分の味方でいること。

我慢をやめること。
今我慢している何かがあるという人は、それは必要な我慢でしょうか。
他人からの意見で「我慢は美徳」「我慢は必要だ」「辛抱が足りない」などと言われ理不尽なこと、必要ないことを我慢していませんか。

自分で決めて始めたことは我慢や頑張りには感じないものです。他人から見たら努力、頑張っていると見えたとしても本人はそう感じていないものです。
理不尽な我慢をし続けていると、不満だという雰囲気を発するようになります。
もう一度本当に必要な我慢なのかどうか、考えいらないようなら手放す勇気を持ちましょう。

飛行機に乗った時にハッとした


飛行機に乗ったときの緊急時の案内で酸素マスクが降りてきたとき、赤ちゃんを連れていたら、まず「自分が」マスクを付けることという案内がありました。

一瞬ビックリしたことを記憶しています。
弱い者だから先に赤ちゃんにマスクをと考えたのですが・・。

ですが、赤ちゃんは自分では何も出来ません。

「自分」が死んでしまったら赤ちゃんが生き残る可能性は0%です。
だから赤ちゃんを救うためにも、「自分」が生きなければいけないのだとハッとしました。

優しい人が多いからは周りへの思いやりをと考えるのですが、自分が我慢をしたり犠牲になって誰かに尽くすのは、相手の人の負担になります。
必要のない我慢は捨てて得意な人にお任せしましょう。

私はずっと勘違いしていたのですが、私が我慢していることは、誰にとっても我慢になると。
でもあなたにとっては我慢でも他人にとっては得意な事かもしれません。

ひとりで全部しようとせず、得意な人に活躍の場を提供しましょう。

また、もし我慢の中に喜びがある場合、我慢にフォーカスするのをやめてみる。
その中の喜びに意識をフォーカスすると状況は変わらなくても意識が変わると我慢の見え方が変わってきます。

人は「してもらった」ことより「されたこと」を記憶に残しがちです。
苦い感情の方が強い感情だからです。嬉しい、楽しいというプラスの感情は薄味なのでしっかり意識して感じようとしないと、スルリと通り過ぎて忘れてしまうのです。

この方法を使うと過ぎ去った変えられない過去の出来事でさえ、苦い思い出の中から喜びや感謝を見つけることが出来ます。
どこにフォーカスするかで想い出さえも良いもの喜びに書き換わるのです。
今の自分に心地よくないもの、不要なものは手放します。

変化するには勇気が必要

新しいものを受入れるにはスペースが必要です。
断捨離と言われるものですが、それはモノだけではなく、想いや関係なども・・
それが苦労して手に入れたものであっても、「今の私」に必要ないものなら手放します。
自分を好きになれない。コンプレッスクがあるなどもそう。

その中から自分の中の好きな部分、出来ることにフォーカスし、嫌いな部分、足りていないことは手放し忘れます。
自分のパワーを奪うようなネガティブな想いや、関係も。

人は本能的に変化を恐れます。

慣れ親しんだ感覚はそれがネガティブなものであっても安心感を与えてくれると錯覚してしまいます。
失うと孤独や寂しさが増すような不安な気分になります。

でも勇気を出して手放せば、要らないものだった。必要なかったと気がつくことになります。

安心感であると感じているものは、依存かもしれません。

勇気を出して手放すことで本当に欲しいものがみつかります。

自分が本当に心地よいものを手に入れましょう。

頑張っても変えられないことは一旦横に置いておいて今出来る変えられることから始めてみましょう。

美より、楽を選び始めたら、要注意。


それは、本当になりたい姿ですか?

人から丁寧に扱われ、尊重される人であることは貴方の振る舞いを凛とさせ、人生に潤いを与えてくれます。

2019年をどんな1年にしたいですか?

あなたが選ぶ選択一つ一つが、未来を変えていくのです。

この記事を読んだ人にオススメのオーガニック商品
世界に1人のあなたをパーフェクトにする世界に1つのオートクチュールオーガニック・フレグランス ”Fivele” (フィヴェール)

¥ 35,160 (税込)

> 商品の詳細はこちら
宮崎県の高千穂地方だけに古くから伝わる、遠赤外線効果で身体を芯まで温められるお風呂用パワーストーン 1〜3袋セット

¥ 6,588 ~ ¥ 17,626 (税込)

> 商品の詳細はこちら
毎日続けたくなる!完全オーガニック&ヴィーガンプロテインパウダー【お好きな味を自由に組み合わせ可能!】

¥ 7,290 ~ ¥ 31,000 (税込)

> 商品の詳細はこちら

オススメの記事
【今からでも間に合う簡単おせち・お正月レシピ】煮豆に砂糖はもういらない!甘酒で作る紅白煮豆の作り方。

少食9つのメリット。少食になると健康状態や、全ての巡りが良くなる理由。「食べなくてはいけない!」という無意識のプレッシャーから解放されてみませんか?

よく耳にする「チャクラ」って何?食材の色とチャクラの不思議な関係。チャクラを整えて健やかなオーガニックライフを続ける方法。

出典:ニューヨーク・ミリオネアの教え 幸せをつかむ人ほど「見た目」にお金を使う 一色由美子
https://www.amazon.co.jp/dp/4479783962/ref=cm_sw_r_cp_api_i_Gx2jCbY9QZBJQ

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Masako
健康、美容、ダイエット、アンチエイジング、メンタル、などを研究していますMasakoです。 耐糖能異常は太った人や、中高年の病気。そういった思い込みがありあました。クリニックでの勤務経験から若く痩せている人でも耐糖能異常の人が多く、その結果、健康診断では正常値でも血糖値の乱高下から食欲をコントロールすることが難しい状態になっている人が居ることがわかり、一般常識にとらわれない健康について考えるようになりました。 またメンタルの面からも健康という意味で自己肯定感を取り戻し、周りの人と温かいコミュニケーションを築き、自分であることを楽しみながら過ごせる情報を発信しています。 ■日本アンチエイジング・ダイエット協会 認定アドバイザー 取得 ■心理カウンセラー養成講座 修了
あなたにお勧めの記事
関連記事

LINE@

IN YOUメルマガ

LLE82

minery

ページ上部へ