メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

実は美味しい冬トマト。 寒い季節に食べたい自然栽培野菜を使ったヴィーガン・ミネストローネの作り方。

    石井ゆかり
    IN YOU読者から、INYOUのライターへシフト。 商社勤務。アスリートフードマイスター。 みなさま、はじめまして。 IN YOU読者から7月よりライターとしてご縁を頂きました、石井ゆかりです。 家族構成は主人と社会人の長男、大学生の娘、地方で高校野球に励む息子です。 子どもの野球のパフォーマンス向上を考えたとき、食への意識が重要と考え、2014年にアスリートフードマイスターを取得しました。 更に勉強の必要性を感じたとき、 身体を強くするだけでなく古くから伝わる養生の方法や添加物を極力避け、自然の食材を使った食生活のを続ける重要性を、このIN YOUを通じて教えて頂きました。 オーガニックに関してまだまだ未熟な若輩者ですが、読書のみなさまに興味を持っていただけるよう日々の出来事にアンテナをめぐらせる感性を持ち、発信していけたら、と思います。 皆さんが健康であり、幸せな日々を送れるよう 微力ですがお力になれれば幸いです。 ブログ『YELL FOR YOU !!』 https://gohanwanaani.blog.fc2.com/

    こんにちは。アスリートフードマイスターの石井ゆかりです。

    雪が降るとっても寒い日があったり、かと思えば3月上旬の気候になったりと、
    コロコロ毎日気候が変わりますが、みなさんお身体の調子を落とされていませんか?

    温かい暖房の室内でも水分を充分に摂って、睡眠を充分とり、栄養バランスのあるものを食べ、
    インフルエンザに負けない抵抗力のある身体作りを心がけましょうね。

    ところで、みなさん、
    冬にトマトを使った料理はしますか?

    私はトマト好きなので、トマトを生で食べたり、スープやパスタによく使います。

    我が家では、主人がたくさんトマトを食べられるよう、
    毎年ベランダ農園で、トマトを作ってくれています。
    今年は、ピーマンとトマトを作ってくれていました。

    今年は次から次へとトマトが鈴なりになる豊作の年



    昨年は6月頃に初収穫をしました。
    晴れの日が多かったこともあったのか、今年のトマトはうまくできたなと。

    そして、いつもは11月くらいでシーズンが終わってしまうトマトなのですが、
    この冬は、暖冬の日が多かったこともあり、その後も、驚くほど鈴なりに次々と実りました。

    しかし、昨年末の大掃除のとき、「もうそろそろいいだろう。」とトマトの苗を処分したのですが
    あまりにも多くの熟していないトマトがあったのです。
    これを部屋の中で、日の当たる部屋に置いて赤くなるまで待ってみようか、ということになり、
    日の当たる場所に1ヶ月置いて置きました。もちろん肥料も何もあげていません。
    まだ青いものはいくつかあるものの、見事に立派な赤いトマトに。

    安全な野菜を手軽に摂取できる!『無農薬・無化学肥料・無畜産系肥料』野菜パウダー 1〜4個セット

    ¥ 3,000 ~ ¥ 11,200 (税込)

    > 商品の詳細はこちら

    実は冬のほうが甘いトマトになる?気になる栄養価は?

    「トマトは火照った身体を冷やすから夏の野菜。」
    「トマトは夏の旬のもの。夏の方が美味しい。」
    「トマトには塩分を排出し、水分を調整するカリウムが豊富だから汗をかくアスリートにはいい。」


    私もその理解でいましたし、今もそう思っていたひとりです。

    今回のことで、冬場のトマトは美味しいのか、知り合いの野菜ソムリエの方に聞いてみました。



    「トマトは、夏の間は気候も暑いし、すぐ実ができるでしょ?
    でも実は、トマトは夏の暑さに弱くて。だから水やりをせっせとしないと枯れてしまう。
    トマトが本当に美味しいのは冬。あまり水をやらなくても育つ。
    それに低温の中、水分も養分も枝からしっかりと摂ってくれてる。
    パンパンに実が詰まっているでしょ?」



    数か月、枝についたままだったからでしょうか。
    確かに、パンパンに身が詰まってはちきれそうなトマトになっています。
    そしてこのトマト、本当に美味しかったのです。

    栄養価は夏の旬の時季に比べると低くなる?

    トマトの栄養について



    「トマトが赤くなると医者が青くなる」と諺があるように、
    トマトには、ビタミンA、Cのほか、栄養がたっぷり詰まっています。

    特に注目なのが、トマトの赤い色を作り出すリコピンという色素。
    リコピンはカロテノイドの一種で、熱に強く油に溶けやすい性質があるため、
    油と一緒に調理することで体内への吸収量がアップします。
    炒め物などで効率よく栄養を摂るのがおすすめですよ。
    出典:キューピー株式会社 トマトの基本情報 https://www.kewpie.co.jp/yasai/tomato/index.html より

    気になる夏のトマトと冬のトマト、どちらが栄養価が高い?

    東京女子栄養大学で1年を通じて調査したところ、
    旬の野菜と旬はずれの、そうでない野菜では栄養価の違いに顕著に差がでたとのことです。

    昔から「旬の野菜には栄養がある」といわれていましたが、
    わたしたちの研究でも、旬の野菜の栄養価は昔も今も変わらず、
    野菜は、旬の時期に充実した栄養価を持ち、
    それ以外の季節は、旬に比べて数分の一の栄養価しかないのだそうです。

    カロテンでは、トマトが最大月の7月では、最小月の11月の約2倍、
    にんじんが最大月の6月では最小月の1月の約2.5倍、
    ブロッコリーでは最大月の3月は最小月の8月の約4倍も多く含まれていました。
    参考:東京女子栄養大学 月報 野菜情報 情報コーナー 野菜の旬と栄養価 ~旬を知り、豊かな食卓を~ http://vegetable.alic.go.jp/yasaijoho/joho/0811/joho01.html


    栄養価は他の旬の野菜で補うことができるので大丈夫!



    栄養価の数値だけでみると、トマトだけでは栄養価が低くなりますが、
    旬の他の野菜を一緒に摂ることで、栄養価は補えば良いだけのこと。

    トマトの甘み・酸味とを他の食材と掛け合わせて調理し、
    その相乗効果で、栄養として取り込めば一石二鳥。

    今回は冬の旬の野菜根菜の代表格である、
    ごぼう、れんこん、にんじんを使った、根菜のミネストローネのレシピを紹介します!

    自然栽培で育った根菜をつかったミネストローネの作り方

    材料

     800cc
    自然栽培トマト 5-6個
    自然栽培玉ねぎ 1個
    グラスフェッド・ギー 小さじ1

    自然栽培レンコン 1本
    自然栽培ごぼう 1本
    (今回は以前作った干しごぼうも利用しました)

    (スープの具材)
    有機塩麹 小さじ 1
    有機生姜 少々
    有機醤油小さじ 1
    有機酒 小さじ 1
    天日塩 少々
    自然栽培レンコンの切れ端 適量
    自然栽培干しごぼう 少々

    有機人参ペースト1/2袋
    無添加みそ 小さじ 1

    下準備

    トマトは十字型に線を入れ、湯煎して皮むきをしておきます。



    作り方

    1)玉ねぎはみじん切りをして、ギーで炒めます。
     塩を少々入れて味をつけます。



    飴色になったら火を止めます。



    2)レンコン、ごぼうは蒸し器で蒸します。 
     竹串がすっと入るくらいになったら火を止めて取り出します。



    3)蒸し器で蒸している間に具材を仕掛けましょう。
    塩麹、生姜、醤油、酒、レンコンの切れ端や干しごぼうを混ぜていきます。

    4)水800cc を沸騰させ、3)をスプーンですくって入れていきます。
    人参ペースト、下準備で湯煎したトマト、2)で蒸したレンコン、ごぼうをいれていきます。

    煮込んでいくと、具材から味が出てきます。
    小さじ1の無添加味噌を入れて味を整えていき、出来上がりです。



    ポイントアドバイス

    具材は、これからの季節は、春キャベツなどにしてもおいしいですよ! コンソメを使わずに、味噌を入れることで味に深みがでます。


    最後に



    化学調味料を一切使わなくても、ミネストローネは美味しく作れます。
    ヴェジタリアンではない方は、チーズを入れるとさらになめらかな食感になりますよ。

    私が特にお薦めしたいのは、競技に励むアスリートの方々や冷えに悩む女性の方々。
    スープを飲むことで、胃腸の働きが活発になり、消化を良くしてくれます。
    ぜひ身体を温める根菜のミネストローネで代謝をアップし、体温をあげて免疫力アップを目指しましょう。

    寒い冬に温かいスープが飲みたくなったあなたに

    全部オーガニック原料!酵母エキスも添加物もなし。これぞ本物のオーガニックベジブロス

    ¥ 6,000 ~ ¥ 18,000 (税込)

    > 商品の詳細はこちら
    江戸時代から続く醤油屋さんが育てた日本初の農薬不使用オリーブオイルと美容液

    ¥ 6,350 ~ ¥ 12,506 (税込)

    > 商品の詳細はこちら
    炭とイオン化した水(電子水)が自然栽培米と出会って起きた「奇跡」。これ以上はない、こだわりの味噌または甘酒。 1〜3個セット

    ¥ 1,777 ~ ¥ 5,119(税込)

    > 商品の詳細はこちら
    【2個入り】石川県の自然栽培でつくられた奇跡の「いのちのスープ」玄米スープの素 100g

    ¥ 1,700 (税込)

    > 商品の詳細はこちら

    この記事を読んだ方にオススメの記事

    創業160年、町の人々を支えた自然療法を提唱するドイツのマリエン薬局。 ドイツ人も実践する自宅でできる簡単なホメオパシーとは?

    酵素たっぷり!砂糖類を一切使わずに麹の力で甘くする「発酵あんこ」の作り方とおすすめレシピ

    簡単!失敗なし。やみつき「ヴィーガンチョコトリュフ」の作り方。無農薬はっさくの皮のペーストが隠し味に!

    インユーレシピライター募集中!


    あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
    年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!

     IN YOU Writer 応募はこちらから 



    この記事のタグ
      お気に入り登録する
      シェアする

      この記事が気に入ったら
      いいね!しよう

      石井ゆかり
      IN YOU読者から、INYOUのライターへシフト。 商社勤務。アスリートフードマイスター。 みなさま、はじめまして。 IN YOU読者から7月よりライターとしてご縁を頂きました、石井ゆかりです。 家族構成は主人と社会人の長男、大学生の娘、地方で高校野球に励む息子です。 子どもの野球のパフォーマンス向上を考えたとき、食への意識が重要と考え、2014年にアスリートフードマイスターを取得しました。 更に勉強の必要性を感じたとき、 身体を強くするだけでなく古くから伝わる養生の方法や添加物を極力避け、自然の食材を使った食生活のを続ける重要性を、このIN YOUを通じて教えて頂きました。 オーガニックに関してまだまだ未熟な若輩者ですが、読書のみなさまに興味を持っていただけるよう日々の出来事にアンテナをめぐらせる感性を持ち、発信していけたら、と思います。 皆さんが健康であり、幸せな日々を送れるよう 微力ですがお力になれれば幸いです。 ブログ『YELL FOR YOU !!』 https://gohanwanaani.blog.fc2.com/
      あなたにお勧めの記事
      ページ上部へ