お悩み別

便の形や色から見るあなたの健康情報。2つのタイプから考える今すぐできるタイプ別 便秘ケア法とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
aromatic-1869721_960_720

こんにちは。ナチュラルライフアドバイザーの工藤万季です。

summerfield-336672__480
「内側から美しくなりたい」と望む女性は多いと思います。
外見の美しさだけを追求するのではなく、身体の内側から綺麗な人こそ素敵ですよね。

とはいえ「内側の美しさ」ってどこでわかるものなのでしょうか。

実は、自分の身体の内側がどれくらい綺麗かは、目で見て確認することができます
一体何を見るのかというと、「便」です。

美しさと切っても切れないものとは・・・?


私たちの美しさを教えてくれるもの。
それは便なのです。

排泄は生きるうえで不可欠な生理現象。
汚いからと目もくれずに流してしまっていませんか?

便をまじまじと観察する方はほとんどいないかと思います。
ですが実は便とは、私たちの健康状態を教えてくれる重要な存在。

せっかくのサインですので、ぜひ観察してみていただきたいです。

便は一番のデトックス

girl-2940655__480
私たちが食べた物は小腸で消化・吸収され、大腸の腸内細菌による分解作業が行われて便になります。

便を出すことは、一番大切なデトックス。
人間は様々な方法で体内に留まった毒素や老廃物を体外に出しますが、その最も大きい部分を占めるのが排便なのです。

通常、体内の毒素や老廃物の7割が便、2割が尿となって身体の外に出て行きます。
残りの5%が汗、皮脂、呼気、皮膚、毛髪から排泄される仕組みになっています。

つまり便秘をすると、体の中の老廃物や毒素の70%が体内に留まったままになる、ということです。
さらにそれが繰り返されれば、毒素がずっと溜まり、腸内は腐敗したものでいっぱいに。

便秘と下痢はどちらも辛いものですが、老廃物を出せている下痢の方がまだましと言えます。
溜めるのが一番良くありません。

「便は2、3日に一回出るのが普通」という状態の方はいませんか?

それでいいと思ってる人が多いのですが、最低でも一日一回は出る状態を目指していただきたいです。
便秘にお悩みの方はこの記事も参考にされてみてください。

img_8518-e1503367204433

実は副作用がこわい便秘薬。薬いらずで便秘にも効果絶大!?お家で簡単「アロエベラジュース」の作り方。


肌は腸を映す鏡です

acne-1606765__480-1
「肌は腸を映す鏡」という言葉を聞いたことはありますか?
腸の中が腐敗したもので汚れれば、肌も荒れてしまいます。

便がうまく出せていないと、次第に肌も綺麗ではなくなってしまうのです。

「汚い」「くさい」と思ってしまいなかなか向き合いにくい便ですが、
便は身体の内側の様子を正直に教えてくれる貴重なサインです。

私たちは身体の内側を直接目で見ることはできませんよね。
ですから、その状態を如実に物語ってくれる便を毎日チェックしてみていただきたいです。

ぜひ照らし合わせてみて!便でわかる健康状態

asia-1807499__480
便も、ただ出すだけではなく、それが健康的な便かどうかに注目してみましょう。
便の状態はあなたの健康状態です。理想的な便の特徴を以下に挙げますので、あなたの普段の便と照らし合わせてみてください。

理想的な便


◎量・・バナナ1本〜1本半くらい(約150〜200g)
◎太さ、硬さ・・・柔らかいバナナ状
◎色・・・黄土色〜茶色
◎回数・・・1日1〜3回
◎状態
・少しいきむだけで出る
・ペーパーがほとんど汚れない
・排便時に不快感がない
・残便感がなくスッキリしている


いかがでしょうか。
健康的な理想の便に当てはまっていますか?

逆に、良くない便の例は以下のような状態です。

良くない便

・硬くてコロコロとしたウサギの糞のような便
・硬くて短いゴツゴツした便
・水分が少なくひび割れた便
・水分が多く柔らかい便
・形がなく泥のような便
・水に近い便


このような便の方は要注意です。
腸内環境が乱れているサインかもしれません。

便をチェックしてみよう

checklist-2077018__480

形・硬さ

硬くてゴツゴツしていたりコロコロしている便
「食物繊維が足りていない」というサインです。

どろどろと水状に近い便
「冷たいものや甘いものを多く摂りすぎていたり全体的に食べ過ぎている。消化不良」というサインです。

黄土色や茶色の便
→乳酸発酵した善玉菌が優勢であるという状態を表します。
腸内環境が良好で免疫力が高く、このような便が出ていればつやつやと若々しい肌が保てます。

黒っぽい便
→動物性のものを食べ過ぎておりそれらが腐敗している状態を示しています。
このような便が出ていると、腸内環境が悪く免疫力も低いです。
老廃物が溜まっているので臭いや肌荒れにつながります。

便秘の状態から考えるケア法

model-2303361__480
便秘は多くの女性の悩みのひとつでもあります。
その原因は食事や睡眠、嗜好品の摂取、また不安や怒りといった精神面の乱れなど…
日常生活のさまざまなことが作用して便秘につながります。

生活習慣が乱れて心身のバランスが乱れ、それにより毒素が体内に蓄積されてしまいます。

便秘には「1週間ずっと排便がない」「便は出るけどほんの少ししか出ない」など様々な症状がありますが、
中でもよくある二つの便秘のタイプを挙げます。

ねっとりと重たい便タイプ

便が出にくく、出てもねっとりとトイレの水に沈む重さがある。
また出きった感じがせず残便感がある。臭いがきつい。

このような状態の便秘でお悩みの方は、腸内の未消化物の蓄積が原因と思われます。
消化力が弱っていたり、食べすぎによってスムーズに消化が行われずに、食べたものが体内に残ってしまっている状態です。

こういったタイプの人は、未消化物が溜まらないように消化力を高めることが大切です。
食べ過ぎないよう腹八分目を心がけ、消化の良いジンジャーやクミンなどのスパイスを食事に取り入れましょう。
こちらのジンジャーアペタイザーは食前に食べるだけで消化力を高めてくれますので、ぜひ試してみてください。

02441_12921-660x400
えっ食前に食べるだけでいいの!?今日からできる超簡単デトックス法。アーユルヴェーダ式 生姜で作る「ジンジャーアペタイザー」の作り方。腸内環境を整える美習慣始めよう。

コロコロ便でガスがたまっている便タイプ

便が出にくく、出てもウサギの糞状のコロコロと乾いた便。下腹部はガスがたまっていて張りがある。
これは腸内が乾燥して水分が足りていない状態です。
水分が失われた便は排出が難しく、コロコロと少量の便しか出ません。

こういったタイプの人は冷えから身体を守ることが大事です。
お風呂にゆっくり浸かってリラックスして心を緩める、火を通した食事をゆっくり噛んで食べましょう。
またギーやココナッツオイルなどの身体を温める作用のあるオイルを食べたり、マッサージに使うのもオススメです。

オススメのココナッツオイルはこちら


今日から毎日観察しましょう!

hands-1150073__480
毎日観察していると、自分の今の健康状態を知ることができるので面白いですよ。
いい質の便が出るととても気持ちが良いですし、逆に質の悪い便だと前日の食事を見つめ直すきっかけにもなります。

また、パートナーや家族と便の話をすることもおすすめです。
「便の話を誰かとするなんて!」とお思いかもしれませんが、私は夫とよく便の話をしています。
「今日はこんなうんちが出た〜」と普通に言いあっています。

便は身体の内側の状態を教えてくれるもの。
ですから大切な人の健康状態を知りたければ、便の状態を知ることが一番早いと思っています。

便を通して自分の健康状態はもちろん、家族やパートナーがいる方はその大切な人の健康状態も把握できたらいいですね。
食事を中心にコントロールしていき、腸内美人を目指しましょう。

便秘でお悩みの方にもオススメのオーガニックモリンガを買ってみよう!

IMG_2833
モリンガパウダーとモリンガタブレット。
フィリピン農務省認定・オーガニック栽培のモリンガを、国内で加工しています。
モリンガの故郷である、フィリピンの原生林で土地にあったモリンガだから、植物本来の力強さがあります。
ミネラル豊富な土壌で、過酷な日光が降り注ぐ過酷な環境にあるフィリピンで育ったモリンガはマルンガイと呼ばれます。
フィリピンのモリンガは、手を加えずに、自然に育てられてきており、
その形状と含有成分から原産品種とも言われています。
ですから、フィリピンでは良質なモリンガが農薬や化学肥料を使わずに育つのです。


オススメの記事

あらゆる万病の原因、知らぬ間に蓄積される「体内毒素」を排出する方法とは?毎日出ていても要注意!実は「隠れ便秘」の可能性も。

減塩信仰が招いたおもわぬ落とし穴。貧血、便秘、冷え性、不妊‥現代人の不調は「塩分」の不足が一大原因?

世界中が注目する”奇跡の木モリンガ”の驚異の魅力の全て。便秘対策、被曝対策や水質改善にも活用しました。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

工藤 万季
ナチュラルライフアドバイザー 株式会社BHCL代表取締役 一般社団法人ビューティヘルスコンシャスライフ協会代表理事 1987年生まれ、愛媛県出身 アーユルヴェーダのデトックスメニューをベースにした 「キッチャリークレンズ」をプロデュース、指導。 SNSでは食べて痩せると話題に。 夫婦で40kgのダイエットに成功。 本当の健康とはカラダとココロが調和してこそ。 自然に沿って暮らすための知識やコツを都会的で洗練された暮らしに無理なく 取り入れる。内側からの綺麗になりたいナチュラルライフを求める人たちへの 情報を発信している。その他、日本各地で料理教室やイベントを開催する他、 メディアへの出演等、精力的に活動。現在は1児のナチュラルママとしても活動中。 http://bhc-life.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. plum-939348_640 極陰性の化学物質に囲まれて過ごす現代人の救世主!梅干しの黒焼きの…
  2. 381-1233891708GdW7 (1) デトックスを始めるタイミングは「月」がポイントでした。デトックス…
  3. 【特定保健用食品(トクホ)=安心・安全】がついに崩壊!今後ますま…
  4. FotorCreatedrrr 「いい香り」と思うその感覚、大丈夫?シャンプーの香りが引き起こす…
  5. soap-dispenser-2337697_640 石油由来の活性剤が使われたボディーソープの裏側。親子で「市販洗浄…
  6. lemon-water-1420277_960_720 夏冷えのある方必見。本当に冷えない身体を作るための習慣と生姜の健…
  7. mung-beans-390017_960_720 小さな粒に秘められた驚異のデトックスパワー!梅雨時期から夏にかけ…
  8. himalayan-salt-2199823_640 誤った減塩、いつまで続けますか?認知症、心筋梗塞、がん、無気力疾…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • 池田 歩
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • yuriesasaki
  • haruna
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 煙山 昭子
  • 工藤 万季
  • lelien
  • 加藤 晴之
  • 室谷 真由美
  • 桺町 瑠璃
  • クレイトンまき
  • Mint
  • yokosato
  • ゆみえこば
  • 横田 浩
  • うちゅう
  • 坂田 まこと
  • Mao
  • 佐藤いづみ
  • yumi
  • 足立 由紀子
  • 加藤 貴大
  • jyuan
  • 霜崎 ひろみ
  • akemi
  • 東條 由美子
  • AYANO
  • AKIKO MIYAKAWA
  • yoshi.fukusawa
  • Halu
  • MARIE
  • 結緒織
  • 高根 佳子

カテゴリー

PAGE TOP