よみもの

体に悪い白砂糖はガンのエサ。慢性的な砂糖中毒でも簡単に白砂糖断ちする方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
satougai

「見た目が茶色い砂糖なら健康にいい」は間違い。

satou2
白砂糖が体に良からぬ影響を及ぼすという情報は広まりつつありますね。
健康を意識されている方ならすでにキッチンから白砂糖の存在は排除されていること思います。

かつてわたしの家庭では白砂糖こそ使っていなかったものの、砂糖そのものの知識がなく茶色いものなら大丈夫、と三温糖を使用した料理を口にしていました。

おまけに甘党のわたしはお菓子を毎日のように食べ、休日は必ず外食しデザートまで食べる、仕事の合間に市販のカフェラテを飲む、というような生活でした。砂糖からは切っても切り離せない生活を送っていたのです。

そのときの体調は、疲れがイマイチ取れない、だるい、寝ても寝ても眠い、イライラする、アレルギー反応が出やすい、体調不良が続く、ごはんをしっかり食べても甘いものを欲する、というような具合。
今思えば砂糖の影響が顕著に体に現れていたのだと気付きます。

今回はそんなわたしでも成功した、砂糖断ちする方法をお伝えします。

白砂糖が恐ろしいと言われるワケ
白砂糖はマクロビオティックにおいて極陰の人工加工品。

砂糖3
白砂糖には中毒性があり、「もっともっと」と欲する作用があります。
また女性の天敵「冷え」を加速させる働きも。

なぜなら、精製された白砂糖は完全なる人工的加工品であり食品添加物。
マクロビオティックでは食品添加物は「極陰」とし、体を冷やす働きをします。

三温糖は白砂糖よりさらに危険

karameru5
白砂糖だけではなく、三温糖も同等の作用が起こります。
三温糖は品質表示を確認すると「カラメル色素」と表記があります。
これは砂糖を精製する際に残った蜜を煮詰めてカラメル化させたものを白砂糖に添加しているもので、言うならば白砂糖よりもさらに危険な食品です。

このカラメルは体内で尿素系の化学物質を作り出し、運動機能、学習機能に影響を及ぼす可能性があると、わかってきています。本質を知らずイメージで判断をすることがいかに恐ろしいことか、と考えさせられます。

「ガン細胞のエサ」になる、精製された白砂糖が体に及ぼす影響

satou1
・血液の酸化、糖化
・体内のビタミン、ミネラル、カルシウムを大量に奪う→虫歯、骨粗鬆症
・鬱やパニック障害など精神的疾患
・アレルギー、アトピーの進行、悪化
・頭痛や記憶障害
・ガン、生活習慣病
・血液に入り込んで血管を痛める
・集中力、記憶力の低下
・短気、イライラ、攻撃的
・老化や肌荒れ
・むくみ、疲労感
・性器トラブル、不妊
・リウマチ
・ウイルスに弱くなる

など、挙げたらきりがないほど様々な症状を引き起こしてしまいます。

どんな人が危険?
外食、調整豆乳、市販のドレッシングやソース類で白砂糖を無意識に摂取しているかも!

mayo
できるだけ砂糖の摂取を避けたいところですが、そうは言っても今の日本ではなかなか難しいのが現状。
様々な調味料に紛れて砂糖が添加されているため、自分はお菓子を食べない、という人であっても知らず知らずのうちに砂糖を摂取している可能性が大です。
甘いものを食べない方でも注意は必要です。

外食やコンビニ弁当が多い方、パンや嗜好品の摂取が多い、市販のドレッシングやソース類をよく使う方、アルコール摂取が多い方。

知らず知らずのうちに白砂糖を多量に摂取している可能性があります。
また健康の為にと飲んでいる、野菜ジュースや牛乳、調整豆乳にも砂糖は含まれています。
自分で防いでいくしか道は無さそうです。

現代人にはびこる隠れ低血糖症。
低血糖症は死に直結する大変危険な症状です。

death foo
このようにわたしたちが意図しない形で白砂糖は摂取しており、3人に一人が低血糖症と言われている現代。
気づかぬうちに「低血糖症」となっている可能性も無きにしもあらずです。

低血糖症が起きる原因としては精製された砂糖が持つ作用にあります。
砂糖は体内に入ると血糖値の急上昇→インスリンの大量分泌→血糖値の急下降。
再び血糖値を上げようと甘いものを欲する、という負のスパイラルが働きます。

白砂糖を多量摂取して、これを繰り返していると常に興奮状態が作られ自律神経のバランスが乱れます。
よって様々な症状として心身に現れてくるのです。

症状としては貧血、めまい、頭痛、末端冷え性、アレルギー、感情の起伏がはげしい、神経質など。
またこれを繰り返した場合、最悪のケースでは死に至るケースもありますので決して軽く見てはいけない深刻な症状だと言えます。

さらに、12歳までの子供に白砂糖を含む食品を多く与えると、落ち着きがない、キレやすい、攻撃的といった状態も作られてしまうので注意が必要です。

砂糖を使わず調理する方法

わたしたちの身近な日本食ですら砂糖の使用量は多いです。
そこで砂糖を使わずして料理をする方法をお伝えします。

・無水鍋で野菜を蒸す。このとき塩をひとつまみ。
・無水鍋がない場合、鍋底から1センチほどの水を入れ食材(野菜)を入れた一番上に塩をひとつまみ入れ、弱火で蒸し煮する。


天然塩を入れじっくり蒸すことで野菜からの旨味、甘みがグッと引き出ます。
だいたいの煮物ならこの方法で充分甘みを感じるはずです。甘みが足らなければみりんで調整してしてみてください。
玉ねぎ、にんじん、キャベツ、かぼちゃといった甘みのある野菜を使うのがコツ。

まずは21日間続けてみて。

料理にお砂糖を控えていくと味覚が変わっていくのがわかります。
21日間この方法を続けていれば砂糖が必要でなくなるくらい変化しているはずです。

そうなればしめたもの。白砂糖がたっぷり使われているものを食べたときに違和感を感じるはず。
一度離れてみるとよくわかりますが、白砂糖の甘みはとても刺激的で、もっと欲することが少なくなるでしょう。

砂糖の代用品。マクロビオティックな甘味料を使って、体の負担を減らす。

maple
とは言ってもやっぱり甘いものを欲しますよね。
次に砂糖の代用で使える天然由来の甘味料を紹介します。
糖吸収も穏やかでGI値が低く体への負荷が軽いです。

・はちみつ

・みりん(みりん風調味料ではなく本物のみりんを使ってください。)

・米飴

・玄米飴

・玄米甘酒

・メープルシロップ

・アガベシロップ

・ココナッツシュガー

・羅漢果

・ナツメ

・デーツ

・ドライフルーツ(加糖していないもの)

わたしは料理には砂糖は使わないですが、スイーツ作りのときはこれらの甘味料を使います。
なかでもご紹介したいのがデーツ。

デーツは砂漠のオアシスに生息するナツメヤシの果実です。
しっかりとした甘みがあるのでどうしても甘いものがやめられない方におすすめです。

デーツは鉄分、カルシウム、ミネラル、マグネシウム、食物繊維などの栄養価がとても豊富。
また女性にとって嬉しい効果も含んでいます。便秘や貧血、アンチエイジング、骨粗鬆症予防、精神安定、免疫力アップなど。

かんたんデーツペーストの作り方

IMG_1755
デーツをペースト状にしておけばお砂糖の代用としてスイーツにも、お料理にもお使いいただけます。

材料

デーツ 150g
水 1/2カップ
レモン果汁 小さじ1

作り方

1.デーツは刻むか細かくちぎっておく

2.材料すべてミキサーやフードプロセッサーで撹拌する
(冷蔵庫で1週間ほど保存可能)

砂糖を大量に使うジャムもこのペーストとフルーツを一緒に攪拌すればフレッシュなジャムが出来ますし、煮詰めて作ってもOK。
マフィンやパウンドケーキなら生地に練りこんだり、クリームのように中に入れても良さそうです。
パンケーキにつけても美味しいですよ。
お料理ならカレーの隠し味や、煮物の甘みに。
ドレッシングにもといろんな使い道ができますのでぜひお試しください。

昔は存在しなかった砂糖。一日も早く中毒症状から抜け出して。

その昔は存在しなかった「砂糖」。

しかし一方で砂糖の存在があったからこそ食文化は発達し、経済も発展しました。
ものが溢れる飽食の時代に生きるわたしたちはいかに正しい知識が必要か、常々考えさせられます。
どんなものを選び、どんなものを買うかで私たちの未来の体と未来の社会は変わります。

あなたの生活が健やかで楽しいものになることを願っています。
この記事を読んだ人へおすすめの他の記事
身近に潜む目に見えぬ砂糖・人工甘味料。あなたの愛情のこもった手料理が「麻薬」と化す瞬間。

酵素の効果とは?砂糖なしでも簡単に酵素ドリンクを作る方法。

【代々木上原】砂糖をつかわないマクロビオティックな和菓子屋「和のかし巡」が4月にオープン。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

TakiAki
三重県鈴鹿市在住。 アパレル業界にて12年勤務後、マクロビオティックと出会い、本格的に学び薬に頼らず身体の内外に働きかけるナチュラルケアを提案しています。 happyをつむぐ料理教室「amiusa」の出店に向けて活動中。 さとう式リンパケア、薬膳コーディネーター、国際薬膳食育師の資格保有。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_5373 【特集/信州の伝統野菜を知る、食す、守る】70種以上の伝統野菜が…
  2. OLYMPUS DIGITAL CAMERA 陰性体質を陽性に傾ける食材。米より古い歴史のある在来種、究極の若…
  3. 農薬大国・オーガニック後進国「日本」でオーガニック食品が広まらな…
  4. garlic-959931_960_720 日本人の死因上位、ガン、心臓病・動脈硬化、全てにお勧め。信じがた…
  5. Child with learning difficulties 受動喫煙は子どもの学力低下を招いていた!その1本が子どもの将来を…
  6. sam 本質的な食で特別な時間を提供するケータリング【CRAZY KIT…
  7. fotorcreated アトピーの本当の正体とは。顔面湿疹の酷い症状を自力で完治したから…
  8. 5a01789e75ec40f20a1807434a59027c_s えっ甘くて美味しいのに1日1個で骨粗しょう症対策に?あまりにも身…

新着記事

デイリーランキング

ライター

  • 松浦愛
  • manami sasao
  • 小林謙太郎
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • 戸田 耕一郎
  • 宮本知明
  • まどか
  • izumi
  • TakiAki
  • 佐次本陽子
  • 越野美樹
  • IN YOU 編集部
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 河口あすか
  • kimuratomomi
  • 宮崎麻実/Mami Miyazaki
  • 前之園知子
  • 山口菜摘美
  • 金戸 隆雄
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • yuko matsuoka
  • Koyuri
  • 高橋直弓
  • 村井砂織
  • 加藤美希
  • 伊賀るり子
  • 増田佳子
  • 穴沢悦子
  • Shoko Fujii
  • 小池 桃香
  • 青山 ひかり
  • 千原 清花
  • 水川美希
  • ゆっか
  • 黒澤彩
  • Saori Tanaka
  • yuko funatsu
  • 宮浦 浩美
  • 茂木紀三巴
  • 松原 よしり
  • Mika K. Alpay
  • iisa
  • isacoco
  • 室谷 真由美
  • 湊 綾香
  • kanaho takahashi
  • tori
  • 奈南有花
  • TakeuchiMariko
  • あおき ヒカリ
  • 山田朋枝
  • タカ大丸
  • 西田 かおり

カテゴリー

PAGE TOP