メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

健康に有害な影響を与える、危険性のあるアルミ鍋・フライパンの実態と調理器具の選び方。

TakiAki
三重県鈴鹿市在住。 アパレル業界にて12年勤務後、マクロビオティックと出会い、本格的に学び薬に頼らず身体の内外に働きかけるナチュラルケアを提案しています。 happyをつむぐ料理教室「amiusa」の出店に向けて活動中。 さとう式リンパケア、薬膳コーディネーター、国際薬膳食育師の資格保有。

アルミ鍋やフライパンの選び方。食材にこだわるならお鍋も見直してみて。

昔からどこの家庭にも必ずと言ってもいいほど使われていたアルミ製の鍋ややかん。
軽くて使いやすく、安価で丈夫。
熱伝導の良さから日本食の煮物つくりに最適と各家庭に普及しました。

わたしの生まれ育った家庭でも使い込まれたアルミ製の鍋はいくつかあり、
なかでも雪平鍋は使い勝手のよさから頻繁に使用していました。

しかし日本での普及されている数とは裏腹に、
アルミニウム製の調理器具が健康に及ぼす影響があるとして海外では販売規制が取り行われています。

poy99

食材はオーガニックのもので、と気を使われている方でも、意外に見落としがちな調理器具。
せっかく食材にこだわっていても毒性のある器具では身も蓋もありません。
あなたの使っているそのお鍋は大丈夫ですか?

アルミニウム製品がもたらす健康への害

pot

アルミニウム製の調理器具が人体に危険性があるとしてアメリカでは政府から公式発表されています。
ドイツやフランス、スイス、イギリスなどではアルミ鍋から発生する有害物質の研究レポートに基づき、
アルミニウム製の調理器具の販売規制を行っています。

日本でもアルツハイマー病との因果関係が様々なメディアで取り上げられましたが、
研究結果はグレーゾーンとして販売規制までは至らず。

あくまでも個人の判断にゆだねられています。

しかし、主要国が販売規制を行うのは明確な理由があってこそ。
私たちの身体に影響がある害について挙げていきます。

安全な野菜を手軽に摂取できる!『無農薬・無化学肥料・無畜産系肥料』野菜パウダー 1〜4個セット

¥ 3,000 ~ ¥ 11,200 (税込)


アルミニウム製品によって起こりうる弊害

・脳への蓄積→アルツハイマー病、パーキンソン病

・解毒を司る臓器への蓄積(腎臓・膀胱・肝臓)

・握力の低下

・肥満の傾向にある方は脂肪に溜まりやすい

・骨への蓄積

・神経系への影響


アルミ鍋はほかの金属鍋に比べ、融点が600℃と非常に低いことが特徴です。

このことが加工しやすいメリットではありますが、
それゆえに有害物質が溶け出しやすい、という面もあります。

同時にこれはわたしたちの身体にとって大きなデメリットとなります。
ほとんどの不要物質は排泄でデトックスされると言われますが、
影響を受けやすい幼少期から長期に渡って取り続けていると、何らかの悪影響も否めないのでは、と思います。

日常生活にもアルミニウムは潜んでいた!
身近なアルミニウム含有物

flour-powder

アルミニウム製品は調理器具だけにとどまらず、
私たちの生活にとても身近なところにたくさん潜んでいます。

・ベーキングパウダー
(ホットケーキミックス・菓子パン・焼き菓子・ドーナツ
まんじゅう・お好み焼き粉・天ぷら粉など)
・海藻
・貝類
・魚介類(たこ・いか・外国産うになど)
・ミョウバン(漬物)
・根菜類・葉野菜
・胃薬


スーパーやコンビニで市販されているお菓子のほどんどで使用している
ベーキングパウダーはアルミニウム含有です。

近年、お菓子を食べる機会の多い子供にアルミニウム摂取量が
規定の2倍以上に達している
、ということが厚生労働省の調べで分かっています。

排泄機能がまだ未発達の幼い子供に多量に与えると、
脳や各臓器、発達機関への影響が懸念されてます。

妊婦さん・授乳中の方も血液を通して赤ちゃんに伝わるので摂取量の注意が必要になります。
ご自宅でお菓子を作られる方は、ベーキングパウダーを使うのであれば
「アルミニウムフリー」と表記があるものを必ず使用してくださいね。

デリケートな期間は特にできることを徹底して意識してみてください。

テフロン加工フライパンの危険性

iii

テフロン(フッ素樹脂)加工は焦げない・くっつかない・錆びない・汚れが落ちやすいで、
フライパンでは人気を誇る商品ですよね。

アメリカの大手企業がこのテフロン加工に人体に有害な物質が含まれることを隠蔽し、
長年販売を続けていました。
もちろん日本にも流通しています。

テフロン加工のフライパンはとても便利なのですが、
空炊き・数百度以上の高温調理をすると有害なガスが発生するということが明らかになりました。

やっかいなのがこの有害ガスは目視できず無臭なこと。
アメリカではペットの鳥が死に至ったと一時期ネットでも話題になっていましたね。

この有害ガスを吸い込むと、
呼吸困難・めまい・窒息・吐き気・頭痛が起こる可能性があるとも指摘されています。

調理中は必ず喚起する、長い時間火にかけない、
幼児は特に影響を受けやすいのでおんぶして料理をしない、近くに来させないなど注意が必要です。

また、フッ素樹脂加工を作るときに使う化学薬品は、体内に入ると分解がされにくい傾向にあります。

長期にわたり蓄積された場合は、
発ガン性・肝障害・先天性障害を持った子供を産むリスクもあるのではないかと言われています。

5

テフロン加工フライパンは使いやすいのが大きなポイントですが、
その反面寿命が短く買い替えサイクルが早いところがネック。

一見安くてもあまり長持ちはしません。
資源ごみはこのテフロン加工のゴミがとても多いため、環境へのリスクが多い製品だといえますね。

愛媛・神戸産の安心安全な炭と水を活用したクリーンな土壌で作る農薬不使用野菜 8〜20袋セット

¥ 3,880 ~ ¥ 7,440 (税込)


安心して長く使える調理器具のおすすめ

健康へのリスクが少ない、環境にも優しいおすすめの材質をご紹介します。

・セラミックコーティング
・ガラスコーティング・ガラス鍋
・鋳物
・ステンレス
・土鍋(ただし格安の土鍋は危険。産地をチェック)

55

これらは金属の影響が出にくく有害物質も発生させません。
テフロン加工などは1~2年単位ですぐに寿命がきます。

頻繁に買い替えるのなら多少お値段はしますが、
安心できて息の長いものを使うことのほうが経済的ではないでしょうか。
ここに挙げたものはきちんとしたものであれば10年20年は使うことができますよ。

食材をオーガニックにこだわるなら、調理器具も見直しを

cooking1

現代社会では、添加物や残留農薬、
食品の安全性
など気になることはたくさんありますよね。

食材はオーガニックにこだわるのに調理器具が粗末ではなんだかアンバランス・・。
ホームセンターにとどまらず、
100円ショップでもお鍋やフライパンが並んでいることに衝撃を受けました。

100円で買えるお鍋っていったい何から作られているか、考えたことありますか?

モノが溢れかえっている消費の時代だからこそ、
裏を読めるきちんとしたもの選びの軸が重要です。

せっかくの自然の恵みである栄養を無駄にしないためにも調理器具もこだわってみて。
調理器具にこだわりはじめると不思議と食材もいいものを調達したい気持ちになってきますよ。

もう一度キッチンにあるものを点検してみてはいかがでしょうか?
できることから少しづつスタートしてみてくださいね。

安心できるオーガニック商品!

ミツロウの力で食べ物の鮮度を守る!何度も使えるエコラップ

¥ 3,132 ~ ¥ 8,424 (税込)

【燻製卵は来年のお届け】餌の素材の全てにこだわりました。放射性物質検査済み!薬剤無投与!ストレスフリー・フリーレンジ玉子 または燻製玉子セット

¥ 3,348 ~ ¥ 7,560 (税込)

60年以上守ってきた伝統ある搾油技術「天日干し・薪火焙煎・低温低速圧搾」で作る自然栽培の黄金色に輝く、最上級北海道産菜種油セット

¥ 2,830 ~ ¥ 10,000(税込)


この記事を読んだ人におすすめしたい他の記事

アルミニウム鍋・やかんは体に毒|海外では販売規制

「遺伝子組み換えでない」表示に隠された危険な罠。知らないうちに遺伝子組み換え食品を大量摂取する日本人。

日本に出回る9割の卵が抗生物質・薬品まみれの危険な卵だった。安価な卵の裏側と、安全な卵の選び方。

IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TakiAki
三重県鈴鹿市在住。 アパレル業界にて12年勤務後、マクロビオティックと出会い、本格的に学び薬に頼らず身体の内外に働きかけるナチュラルケアを提案しています。 happyをつむぐ料理教室「amiusa」の出店に向けて活動中。 さとう式リンパケア、薬膳コーディネーター、国際薬膳食育師の資格保有。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ