メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

たった1食で20種類以上の添加物をあなたは食べている! 添加物まみれの食品をまだ食べますか?特に避けたい要注意添加物リスト5

長崎あつこ
出産を機に、食の安全や健康に関心を持ち始める。 農薬、添加物、社会環境など食をとりまく環境がもっとすこやかであってほしいと願いつつ、食にまつわる身近な情報を発信していきたい。

ある日のお昼、
コンビニのお弁当はちょっと気がひけるので、
スーパーで和食弁当を買いました。

原材料名は、下記のようなものでした。

ご飯(白飯)、雑穀、塩鯖、かき揚げ(ねぎ、人参、玉ねぎ、小麦粉、植物油)
かまぼこ、ほうれん草、小松菜、たくわん、ゴマ、調味料(アミノ酸等)
pH調整剤、グリシン、酸味料、香料
着色料(カラメル、カロチノイド、クチナシ、赤102、青1)
漂白剤(亜硫酸塩)、リン酸(Na)、酸化防止剤、乳化剤、発色剤(亜硝酸Na)、
保存料(ソルビン酸カリウム)、
増粘多糖類、ポリリジン、凝固剤)

食の安全や健康思考が高まる中、話題に上ることも多い食品添加物

一食だけでも20種類以上の食品添加物を摂っていることになります。

気にしていたはずなのに、改めて見てみるとちょっと驚きますよね。

食品添加物とは


食品添加物とは、
具体的には、保存料・甘味料・着色料・香料など・・・

食品の製造過程または食品の加工・保存の目的で使用される
食品製造の際に添加する物質のことをいいます。



食品添加物は
安さ、手軽さ、きれいさ、美味しさを実現するため
つくられました。

作るメーカーや店側のコストも押さえられ、
手間をかけずに、しかも衛生面のメリットも絶大!

私達は日々、お財布に優しく、
見た目にも味も美味しい商品を簡単に手に入れ
添加物の恩恵を受けているわけです。

しかし、コストや手軽さだけで食品を選んでいて、
果たしていいのでしょうか?


やさしい甘味が腎機能を破壊?



米ボストンの婦人科病院の科学者による11年間の研究結果で、
アステルパームを使ったダイエット飲料が、
腎臓機能障害に深く関わっていることがわかりました。

研究の中で、年齢、血圧、喫煙経験、
そして過去の病気の履歴などを記録しながら、3318人の女性に数年間にわたり、
アスパルテームなどの人工甘味料を使用したダイエット・ソーダを飲み続けてもらい、
1984年、1986年、1990年、1994年、1998年に
飲食の回数などのアンケート調査を行いながら彼等の状態を記録していきました。

その結果、ダイエット飲料を1日に2本以上飲むと
腎臓機能低下のリスクが倍増することが分りました。

また、他の研究結果でも、
アスパルテームの製造者による安全宣言に反して、
アスパルテームの影響により、
非ホジキンリンパ種や白血病などの病気を発症することが分ったと報告されています。

出典:Natural Society
http://naturalsociety.com/aspartame-alert-diet-soda-destroys-kidney-function/


このように、人体への影響について認知されているものはごくわずか。

国によってもその対応は異なっているため、
一般消費者にその被害の情報は殆ど届いていないのが現状です。

知らずに食べすぎていませんか?危険性が問われる添加物リスト5



スーパーやコンビニ等に売られている食品によく見かける代表的な添加物と、その問題点は次のようなものが挙げられます。

ソルビン酸、ソルビン酸K


食品の最近やカビの発生などを防ぎ、日持ちをさせるための保存料。
単体での危険性も心配ですが、亜硝酸塩など
他の食品添加物と同時に摂った場合の発がん性や免疫障害も懸念されています。

(使用例)
かまぼこ、ちくわ、ハム、ソーセージ、漬物、チーズ、クリーム、和菓子等など


亜硝酸ナトリウム


色鮮やかなピンク色を保つことができるため発色剤として多用。
肉や魚介類に含まれるアミンという物質に反応してニトロアミンという物質に変化しますが、
発がん性を持つことが動物実験でも証明されています。

(使用例)ウインナー、ハム、たらこ、明太子など


アステルパーム(甘味料)


低カロリーでダイエットのために砂糖の代用品として用いられています。
動物実験では脳障害や白血病などの危険性が多数指摘。

アメリカで何年もコーヒーに入れて取り続けた女性の腎臓機能が
急速に衰弱したという結果も報告されています。

(使用例)低カロリー飲料、ゼリー、チョコレート、ダイエットシュガー類など

タール系色素

赤色102、黄色4など、鮮やかな色を出すためのタール系色素。
ヨーロッパでは子供の注意力欠如、
多動性障害などの関連性が疑われ、
6種のタール系色素をメーカー側に規制するよう勧告しています。

(使用例)着色されたキャンディーやガムなどの菓子類、かまぼこ、漬物類など

【賞味期限11月20日 数量限定】無農薬、USDA認証を取った「ドライイチジク」「イチジクチョコレート」

¥ 2,025 ~ ¥ 3,564 (税込)

> 商品の詳細はこちら

安息香酸ナトリウム


防腐剤、防カビ剤として用いられる。ビタミンCと反応して、
発がん性物質ベンゼンを生成する危険性があるとされています。

(使用例)栄養ドリンク、炭酸飲料、しょう油、マーガリン

現代食になくてはならない助っ人!?


食品添加物は、さまざまな試験を行った上で、
質や量など使用しても良い基準が決められ、
厚生省が認めたものが世に出回っています。

例えばソーセージや漬物などに使われる「ソルビン酸」で見てみると、
1日の摂取許容量は人の体重1Kgあたり25㎎。

体重50kgの人の場合、1250㎎まで摂っていいことになるわけです。

ある市販の漬物に含まれているソルビン酸の量を調査したところ、1kgあたり650㎎。
1度に1kg以上も漬物を食べる人はまずいないでしょうから、
日々口にしている添加物は許容量の数%程度で、
身体に影響を及ぼさないのでは?このような見解もあります。

しかし、上記は1種類の添加物だけを見た場合の例。

複数の添加物を同時に摂取した場合の症例などは
まだ明らかにされていないことが多いのです。

一括表示の落とし穴


添加物の成分表示には、
同じ用途の添加物をまとめて記載できる
「一括表示」が法律で認められています。

例えば、スーパーなどのパンの成分表示でよく見かける「イーストフード」。

使われる目的はイースト菌の働きをたかめることですが、添加物として
・塩化アンモニウム
・硫酸カルシウム
・塩化マグネシウム
・臭素酸カリウム


などが使われていることがあります。

これら全ての添加物を使用していても、
成分表示には「イーストフード」のみしか書かれていません。

それと同様、複数の添加物を使用していながら
一括表示が認められているものが14種類あり、下記はその一例です。

かんすい

目的:中華麺に多用。麺の色や風味をつける。

添加物の例:炭酸カリウム、炭酸ナトリウムなど

香料

目的:食品に見合った香りをつける。

添加物の例:植物原料や動物原料などから抽出した天然香料約600品目
多数の物質を組み合わせて作られた合成香料約2500品目。

コーヒー系、ストロベリーなどの果実系など多数。

光沢材

目的: 菓子や果実などをコーティングしてツヤを出す。

添加物の例:樹脂酸エステル、パルミチン酸ミリシルなど


酸味料

目的:食品に酸味を与えて味を整える。

添加物の例:クエン酸、L-酒石酸、乳酸など

調味料


目的:うまみをつける。

添加物の例:グルタミン酸ナトリウム、L-アスパラギン酸ナトリウム、リン酸三カリウムなど

乳化剤

目的:水と油を均一に乳化させる。

添加物の例:カイゼンNa、グリセリン脂肪酸エステル、レシチンなど

PH調整剤

目的:食品のPHを調整し、変色・変質を抑える。

添加物の例:クエン酸、リンゴ酸、酢酸ナトリウムなど

病気を防ぎ、健康を維持していくために


食品添加物の現状

これら食品添加物について、
健康を阻害する危険性・様々な添加物の組み合わせによる健康被害など
明らかにされていない情報もまだ多く、
責任の所在もすぐに明確化されないでしょう。

現在、日本で使用が認められている食品添加物は
約1500種類、アメリカは約1600種類。

TTP加入による影響で、
アメリカの要請により日本で許可される添加物の種類が今後、
さらに増えることも予想されます。

食品を選ぶ際のポイント


・なるべく食品添加物表示項目が少ないものを選ぶ。

・あまり見かけないカタカナの名称、化学記号が書かれているのもは避ける。

・先に挙げたような、危険性が問われている添加物が表記されているものは極力避ける。

5年後、10年後のあなたやご家族の健康を守っていくためにも、
より安全な食品を日々”選択”することの大切さを忘れないでください。

あなたにおすすめの商品


サラダに混ぜたりドリンクに混ぜて!【有機認定】「ヘンプシードナッツ」「ヘンプシードオイル」「ヘンププロテインパウダー」

¥ 1,728 ~ ¥ 7,933 (税込)

> 商品の詳細はこちら

【予約購入者→ 一般販売購入者の順で発送中】期間限定、数量限定!超貴重な農薬化学肥料不使用のりんごセット

¥ 4,500 ~ ¥ 12,501 (税込)

> 商品の詳細はこちら

お勧めの過去の記事

我が家ではこれらの食品は食べません。あまりお勧めしたくないグレーゾーン要注意食品をまとめてみました。

外食・市販食品に頼っていた私が、ある日全身を駆け巡る激痛と原因不明の病を発症。私の体が劇的に改善したマクロビオティックな食事をご紹介します。

太るのは毒素が溜まっている状態!痩せる自然健康法「ナチュラルハイジーン」とは?

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

長崎あつこ
出産を機に、食の安全や健康に関心を持ち始める。 農薬、添加物、社会環境など食をとりまく環境がもっとすこやかであってほしいと願いつつ、食にまつわる身近な情報を発信していきたい。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ