メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

添加物がこの世に多い理由。ワクワクが止まらない。インスピレーションが止まらない。〜IN YOU公式ブログ〜

profile
松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。


新しいオフィスに引っ越ししてきて早くも1ヶ月が経過。
IN YOUマガジンのリニューアルまであと1ヶ月。

色々トラブルもあり、予定より遅れちゃったけれど。
今やれることを最大限やるしかないという気持ちで毎日、向き合っています。

作りたいものが多すぎてアイデアしか湧かない。ワクワクすることばかり


それよりも最近色々なプロダクトを同時進行で作り始めており、
まだ公開はできないけどワクワクが止まりません。

私は親がアーティスト一本で生きて来たような家庭で育ったから
やっぱり無条件に何かを0から「創る」ことに関してはとてもワクワクするみたいで。
インスピレーションしか湧きません。

私自身昔から色々創るのが大好きでした。
Illustratorも一時期ハマっちゃって色々作ったりとか。趣味の領域だったけれど。

私のルーツに眠っているであろう(?)プロデューサー的な血が騒いでいます。
作りたいものが次から次へと湧いてくるものだから、アイデアしか湧かないのです。

こだわりのない業者もいる、というか大多数がそう。


「松浦さんのようにとても材料にこだわる方もいれば、原材料やプロダクトに対して何もこだわりのない業者もたくさんいますよ」
と言われて。

「売れればなんでもいい」って思っている事業者がどれだけ多いことか。
ちゃんと考えているところもあるだろうけれど。

そんなことをあるマニュファクチャ企業に言われて、本当に驚いたよ。
なんのためにビジネスをやっているのか??

誰をよろこばせるためにやっているのか??


その本質が抜けている業者がたくさんいるんだってことを知って。

前から知っていたんだけど。

そりゃあ世の中に添加物や農薬が増えるわけだ。

あなたが作りたいものを作れば市販品の20倍のものが出来上がりますよ


同時に打ちのめされた。

私には美味しいものを作りたいという夢もあって。

でも、それを言ったら、

「あなたが作りたいものを本当に作れば市販品の20倍のものが出来上がりますよ」って。

競合は大手のコンビニフード、原価数十円、販売価格百円、数百円の商品。

それと戦う自信があるんですか?売れるんですか?って。


「確かにそんなものと戦いたくない」と私は思った。

ガムを作っても私が作りたいものを作ったらどうなるか。
ガム一袋で三千円以上するものができるかもしれない。

それを誰が買いますか???



恐ろしい挑戦だ。


とはいえオーガニックは一度始めたらもうやめられない


これはある業界の大先輩に、言われたこと。

「オーガニックじゃないほうが儲かるのは当たり前。

だからみんな安価な原料を使って高く売る。

それを無添加無農薬にするだけでも単価が10倍、20倍以上にはね上がる。

消費者からは高いと言われる。

それでもそれでやっていくというのは並大抵の決意ではできないよ。

僕だって、大変すぎるから添加物を入れちゃおうかと少し思ったこともあった。

でも、無農薬無添加は始まるともうやめられないんだよね。」



そう、ビジネスや利益のことだけを考えるのならオーガニックって難しいんです。
ハードルが高い。

ただ楽して儲けたいだけなら多分、やめたほうが無難。

だからみんなやらない。
大手すら手が出ない。


コスメ業界みたいに、一滴だけオーガニックエキスが入っていたらオーガニックと言って売るなんて、
ただの詐欺師みたいなこと私は死んでもしません。

オーガニックでもなんでもないのに無知な人たちに、オーガニックと思わせて買わせるのは、詐欺と一緒です。

妥協ゼロ、100パーセントにこだわりたい。


大きな挑戦だと思う。

妥協を50パーセントしたら、ロクデモナイものしかできない。

だから妥協せず私はやります。

本物志向でやっているとそういう思考の人が少しずつ集まってくる。


不思議なことに私がストイックでやっていくと思っていたら
そういう人が集まってくるんですよ。どんどん。

最近、お世話になっている、すごいことを言っていたあるビジネスパートナーがいました。

「添加物や危険なものが入っているものは作りたくない」と言ったら

「私たちはたとえ頼まれても絶対そのようなものは作りません。」と。

そこの会社は、ドイツの優良オーガニックメーカードクターハウシュカさんにもありえないストイックさを、認められたそうです。

そういうストイックな本気の精神の人たちと私は組んでいきたい。

IN YOUオリジナルプロダクトやIN YOUマーケットで妥協したり、健康を害して危険なものを売るなんて発想すらありません。
たとえ儲かっても、全て断ります。

ワクワクすることに対して投資をする。誰もやっていないことをする。


私のモットーになりつつあります。
周りの誰もやっていないことをやらないとつまらない。

誰かの真似をしたり類似商品を作ると確かにものすごく安く済むんですよね。
でも、たとえリスクがあったりコストがかかるとしても私はワクワクを取りたい。

おやすみなさい。^^

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦ブログへ

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ