よみもの

がんは酸性環境が好き!体内を自然治癒力を引き出す「アルカリ性環境」に変える方法とは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
fotorcreated

たびたび免疫力やがんにまつわることをお伝えしてまいりました。
あなたは酸性アルカリ性、という言葉を聞いたことはありますでしょうか?

生活習慣や毎日食べるものによって、あなたの体がアルカリ性よりにも、また酸性よりにもなります。
これが、がんをはじめとした現代病を引き起こす要因となりうることをご存知でしょうか。

中でもがんは酸性よりの体にすみつきやすいと考えられています。

がんは酸性の環境が好き


1280px-Cancer_cells_(1)
以前の記事でお伝えさせていただきましたが、
がんの住みやすい環境は、私たちの体の調子の良いアルカリ性状態を酸性状態に変えることで、
増殖しやすくエネルギーも作りやすい、がん細胞の敵の少ない環境を作ることにつながります。

がんと体の中のpHのバランスについて注目してお伝えいたします。

参考がんが大好きなものと,大嫌いなものを知ろう!死因理由一位の「がんに負けない体を作る方法」教えます。

血液のpHバランス

自然治癒力がマックス値になるための状態を保つこと。

2000px-PHscalenolang.svg
血液の正常なpHの値は、6.8から7.8の範囲で調整されています。
検査値では、pH7.35から7.45の間が基準値とされており、血液は弱アルカリ性が一番良い状態とされています。

体の中では、うまくバランスをとってこの状態をキープしております。
しかし、この状態が本の少しでもずれると体の機能は悪い方向へ向かいやすくなります。

体全体がpH7.7以上のアルカリ性になると痙攣などの症状がおきたり、pH7.0以下の酸性だと昏睡症状が現れるようになります。
小数点第一位のずれも私たちは乱すことを許されない体であることを知っておきましょう。


そして、がん細胞は体の部分的pH5程度の酸性が強くなることで増殖しやすくなるといわれています。
私たちは、自然治癒力も一番最大になるpH7.35から7.45を維持することが大切になっていくのです。

血液を酸性にする要因はどこにあるのか。

アレルギーなどの炎症を放置すると酸性になりやすい

femal hand Injury 出典:LIFE ORDER

炎症の5大徴候として、「発赤、腫脹、発熱、疼痛、機能障害」があります。
これらの炎症反応が起こると、血液は部分的に酸性になります。
アトピー性皮膚炎のようなアレルギー反応、頭痛・腰痛のような痛みの反応を放置したり、長期間改善されないまま放置することは、血液を酸性側に傾けやすくする要因になります。
早めに対策をして体質を変えましょう。

農薬や添加物、海洋汚染により
毒素が溜める生活。

体内の毒素の排泄がうまくできていないと血液は酸性に傾きやすくなります。

空気からの大気汚染物質、農薬、食品添加物、海洋汚染物質も体からできた毒素同様に酸性に傾ける要因になります。
便秘の方や尿からも排泄をしない方は、積極的にトイレに行く機会を増やすようにしましょう。

そのためには、水分を摂取し尿を出やすくしたり、お通じをよくする食生活へ切り替えるようにしましょう。

ストレスは活性酸素を増やし、酸性に傾けてしまう

6d410c5_s
過度なストレスは、交感神経を優位にします。

それにより、大量の活性酸素を発生させやすくなり酸性へ傾ける要因になります。
ストレスの原因を突き止めて、できる限り減らせるように対策をしていきましょう。

糖質過剰
お菓子の食べ過ぎ、糖質の取りすぎは酸性に傾ける。


血液中に糖分は、ミトコンドリアで酸素と反応してエネルギーを作ることに主に使われます。
ただ糖質が過剰になると、酸素と反応しないでエネルギーを作るために、乳酸が作られやすくなります。

乳酸が溜まると、細胞および組織は酸性に傾きやすくなります。

特にがん細胞では、この反応が進行しやすく、がん細胞が多いほど酸性の環境を作りやすくなります。また、酸性になりますと、免疫の機能がうまく働かなくなりがん細胞が増殖し続けてしまうのです。
ジャンクフードやお菓子からの糖質の摂取は控えるようにしましょう。

呼吸が浅いことも酸性の原因に・・・・

02
呼吸が浅くなると、血液の中に二酸化炭素がたまりやすくなる結果、血液が酸性に傾きやすくなります。
上記の酸素を使わないエネルギーを作る反応を進行させやすくもなります。肺の隅々に空気を行き渡らさせて浅い呼吸から、腹式呼吸の深い呼吸を心がけましょう。

アルカリ性の環境を作るには

カナダの自然療法 メープル重曹療法

20150418_03
近年、重曹の体への良い反応についても取り上げられることが増えてきました。
重曹は、弱アルカリ性なので、がん細胞の住みやすい酸性環境を中和できると注目されております。

カナダの自然療法のには「メープルシロップ」と「重曹」を使用した「メープル重曹療法」があります。
がん治療に有効であるのではないか、と言われています。
「メープルシロップ」と「重曹」を3対1の割合で混ぜ合わせて煮詰めたものを「メープル重曹液」という強アルカリ性のシロップを摂取する方法です。

この療法のポイントは、メープルシロップに「ブドウ糖」が含まれていることです。
これにより、がん細胞が、ブドウ糖と一緒に強アルカリ性を取り込むことによって、がん細胞だけが死滅するというのです。

がん細胞は、酸性環境でなければ生きることができませんので、メープル重曹液の強アルカリ性にさらされると死滅してしまうというロジックです。
また、強アルカリ性になる理由として、重曹を水で溶かした「重曹水」は弱アルカリ性ですが、
「重曹水」を加熱することで重曹が化学反応を起こして「水」と「二酸化炭素」と「炭酸ナトリウム」を生成します。
この「炭酸ナトリウム」により強アルカリ性を示すように変化します。

このメープル重曹療法は、基本的に一定期間糖質制限をして「癌細胞をブドウ糖に飢えさせて」から「メープル重曹液」を摂取すると、
ブドウ糖に飢えているがん細胞が、ブドウ糖と一緒に含まれている「メープル重曹液」の強アルカリを取り込んでしまうので、がん細胞だけを選択的に死滅させることがでるという考え方なのです。

※ただし、あくまでも民間自然療法なので、どの程度の変化が得られるかについては、体質、年齢、状況によって大きく異なります。
また、行われる方は責任を負いかねますので、専門家に相談の上、自己責任でお願いします。


アルカリ性食品、厳選した良い食材・調味料

4255647_624
食品に含まれるミネラル成分のうち、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどはアルカリ性を示します。
これらは、大豆、海藻、野菜、果物、きのこに多く含まれます。


またミネラルのうち、硫黄、塩素、リンなどは酸性を示します。
これらは肉類、魚、穀類に多く含まれます。
どれも欠かせないミネラルなので、酸性にするものを完全に抜くようなことはしてはいけません。
また、動物性食品には海洋汚染やホルモン剤、抗生物質、その他餌に含まれる農薬などの問題もありますので、気を付けてください。

おすすめしたいアルカリ性食品一覧

ここではアルカリ性食品で日常に取り入れやすいものをご紹介いたします。

植物性大豆ヨーグルト

17467755_813230835492003_2046943622_n
大豆は積極的に食べたいアルカリ性食品の一つ。
中でも、発酵食品である大豆ヨーグルトは時間のない方でもすぐに取り入れやすいのがうれしいポイント。
乳製品を摂りたくない方にもおすすめですよ。

おすすめの大豆ヨーグルト


生ハチミツ マヌカハニー


生ハチミツも、体内でアルカリ性になるという、貴重な食材。
腸内環境を整えたり口内炎防止の為にいただいている方も多いのだそう。
一番おすすめなのは加熱せずに自然のままをいただける、ロー・マヌカハニーです。

ロー・マヌカハニー


タンポポチャイ

dandelion-1355934_640
タンポポもアルカリ性食品の代表選手。
ノンカフェインのものを選べば寝る前にほっと一息。
その日のストレスをいやしてあげてくださいね。

ニュージーランド産オーガニック・ノンカフェインたんぽぽチャイ


最近では、ファーストフードが多いがために、上記であげましたアルカリ性食品の摂取が減っている現状があります。
それを知っていただいて、バランスの良い食事ができるように心がけてみましょう。梅干しや漬物をいただくことも、アルカリ性食品を体に取り入れることになりますので少しずつ補っていけるといいでしょう。

それに加えて、毎日の食材の選択を意識して考えるようにしましょう。
農薬や添加物の摂取も酸性に傾けます。

取り入れないようにすることも大切な要素になりますので、調味料も含め考えて選びましょう。

激しくない有酸素運動


呼吸が浅くなっているだけでなく、筋肉が少ないことも体の機能を維持できず酸性に傾く要因になります。
激しい運動は、無酸素状態になりやすく筋肉痛の乳酸を作り酸性に傾けます。
息が上がらない程度で、しっかりと安定した呼吸ができる程度の運動をしましょう。
ヨガやウォーキング、腹筋、スクワットを無理しない程度に少しずつ取り入れていきましょう。

まとめ

私たちは普通に生活しているとどうしても酸性にかたむきがち。

私たちの生活は、どうしても体が酸性に傾きやすい傾向にあります。
これをいかに毎日の生活を正して、自分の体の機能を正常に保った状態を維持できるかが、
がん予防だけでなく様々な疾患になるリスクを下げることにつながります。まずは、自分の感じている不調から少しずつ解決していくことから始めていただき、今回のような内容も参考にしていただければ幸いです。

IN YOUがおすすめしたい
アルカリ性食品マヌカハニーをGETしてみませんか?



抗菌性抜群のMG300+自然の常備薬!オーガニックローマヌカハニー


自然のお薬としてマオリ族からも親しまれてきた
NZ産のオーガニックローマヌカハニー。
少量生産で薬品を使用せず、大切に、大切に作られました。
ホルモン依存性のがんなどの原因となるプラスティックの害も気にならないガラス瓶だから安心。
台所の常備薬として一家に一つおいておきたい宝物。

この記事を読んだ人におすすめ!

検索 アルカリ性食品 最強のアルカリ性食品。世界最古のスーパーフード「スピルリナ」を美味しく食べる方法。

体に蓄積した有害物質を出す!今日から始められる断食と少食法で病知らず。究極のデトックス法とは。

検索 がんが がんが大好きなものと,大嫌いなものを知ろう!死因理由一位の「がんに負けない体を作る方法」教えます。


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

オーガニック料理ソムリエ はりまや佳子先生の1DAYクラス

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

宮本知明
薬剤師/GAJ認定ジェモセラピスト(植物療法士)/漢方ソムリエ。 病院薬剤師を経て“薬と共存しない生活”の念いからホリスティックな健康観と出逢う。新婚女性、新米ママさんを西洋医学・東洋医学・自然療法の良さを合わせた統合医療の知識をもった“ホリスティックな健康観を持つ女性”に育成する「ホリスティック医療家」として執筆業・講師業で活動中。 公式ブログ /公式HP
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. バレンタインにぴったり!生クリームやチーズを一切使わないヘルシー…
  2. wellness-1021131_960_720 もむ・たたく・押すはもう古い。 間違ったケアがストレスを引き起こ…
  3. IMG_6065 (2) 簡単!1分待つだけ。美味しすぎるグルテンフリー「乾物ヌードル」の…
  4. IMG_3831 体の老廃物を排出しよう!日本の万能食「本葛」を使った新しいデトッ…
  5. SONY DSC RAWケーキ初心者のあなたも簡単に作れるRAWケーキ。フレッシュ…
  6. fresh-orange-juice-1614822_960_720 ビタミンCは健康体な人と不健康な人では必要量が違う。「市販の合成…
  7. 子宮内膜症・不正出血・無月経排卵を克服するまでに、私が行って絶大…
  8. IMG_5422 こねずに簡単!デトックス食材を丸ごと頂く「薬膳あんぱん」の作り方…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • ami tominaga
  • 松永加奈恵
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 室谷 真由美
  • 松橋佳奈子
  • 赤嶺 福海
  • kazukiimanishi
  • maejima kanako
  •  とっくん
  • 上村 歩
  • kei
  • jyunko
  • mimi saito
  • 池田 歩
  • watanabe  
  • yuriesasaki
  • 柿谷圭之助
  • Mao
  • ookawahara
  • mariko ito
  • 加藤 晴之
  • Mint
  • emi tanaka
  • 飯塚 愛
  • Mai nakanishi
  • Nakamura Akitsu
  • ひかりあめゆうすけ
  • 齋藤 香帆
  • 橋本佳子
  • fujisakishun

カテゴリー

PAGE TOP