メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

一生のうちにあと何度ナプキンを使うと思いますか?「市販ナプキン」を使っている全ての女性へ伝えたい、布ナプキンの基本の「き」。布ナプキン生活のメリット。

青山 ひかり
アレルギーを発症して以来、マクロビオティック、ローフード、発酵食などの自然に寄り添った食事の実践を17歳の時から始める。それ以来体の不調が改善したことをきっかけに大学に通う傍ら、内側からキレイにするオーガニックライフの送り方や薬に頼らない自然と調和したライフスタイルの提案を情報発信、ワークショップ、個別指導を通じて行う。生活アドバイザー・幼児食アドバイザー取得。詳しい詳細はインナースタイリスト 青山ひかりで検索!

一生のうちにあと何度、ナプキンを使うと思いますか?

女性の生理期間はなんと最大40年くらい。


ということは一か月に1度くると考えても、
健康な人だと、実に480回前後ほどの生理を経験するわけです。

(妊娠期間を除いて)

ところで、あなたはその約480回をどんなナプキンとともに過ごす予定ですか?


ふと考えると、人生の中で約480回も使うものなんて、
生活用品の中でもよほど気に入らない限り、なかなかないものではないでしょうか。


大切な480回の生理を、ケミカルなもので過ごすのか、
それとも、自分をいたわるためのオーガニックな素材と過ごすのか。


今、市販のナプキンを使っている方がいたら、
ぜひあなたの胸に問いかけてみてください。

あなたのその選択が、未来を変えるかもしれないのですから。

化学物質でできた「生理用ナプキン」の裏側。あなたの体と未来の赤ちゃんを守るために全ての女性が知っておきたいこと。

現代人の生理の量は過去と比べて約10倍に?現代女性に起きている生理の異変。市販紙ナプキンを使うデメリット、メリットとは。

結局、布ナプキンってどうなの?という方へ。

布ナプキン生活、ちょっと興味があるけどなんだか洗濯が面倒くさそう。

夜や多い日が不安。持ち帰り方はどうするの?


そんな疑問や心配の声を多く耳にします。
しかし布ナプキンは女性に嬉しいメリットが数多くあります。

今回はこれから布ナプキン生活を始めたい方に知ってもらいたいこと、
また多くの方が疑問を抱く洗濯方法や持ち帰り方などを紹介したいと思います。

404157460c6c2fad24391c07692ecaa4_s

女性に布ナプキンをオススメする理由


ムレにくくかぶれにくい


生理用ナプキンは石油原料でできている上、経血をもらさないような素材を使用しているため湿気が外に出にくいため余計にムレやすくなってしまいます。

ムレることにより雑菌が繁殖してかゆみにつながる傾向が多くあります。
一方、布ナプキンは布でできているためムレにくく、通気性が良いことで知られています。

経血がついてべたつきそうだけど大丈夫?


そう思われる方もいるかもしれませんがムレないため逆にさらっとしています。
また適度に水分を蒸発させる性質を持っているためお肌の弱い方にもオススメです。

体を温め冷えを防ぐ

市販の生理用ナプキンには高分子吸収体が使用されています。
この高分子吸収体は水分を多く吸収し、一旦吸収すると外気によって冷やされ簡単には温まらないと言われています。

紙ナプキンに経血が垂れ流しの状態で吸収され、
経血を含んだナプキンが徐々に冷えることでそこに触れる肌を冷やしてしまう恐れがあります。

一方、布ナプキンは布本来の吸湿性を生かしたものとなっています。
市販の生理用ナプキンで使用されている体を冷やす薬剤が使用されていません。
また保湿性も優れており、洋服の重ね着と同じような効果を発揮してくれます。

*防災グッズとしても役立つ布ナプキン

gatag-00010581
震災時に女性に必需品である「使い捨て生理用ナプキンが足りなかった」といった声が多くありました。
生理用品は女性向けの物資のため優先度が低いため手に入りにくい状況にあったと言われています。

そんなときに便利なのが布ナプキンです。


被災しているときは心身ともに過大なストレスを抱えやすい状況にあります。

そんなときに肌に優しい布ナプキンであればデリケートな部分のかぶれが起きにくいため余計な負担をかけずにしっかり生理をサポート。

紙ナプキンの吸収成分と経血が化学反応を起こして発生するニオイも布ナプキンを使用すると気にならなくなるため一目を気にせず使用することができます。


布ナプキンはシーツやタオルで代用することが可能。

さらにオーガニックな布であれば燃やしても害がないため水がなくても衛生的に処分することができます。

布ナプキンのここが知りたい!
布ナプキンにまつわる疑問を解決!


疑問①
布ナプキンはどうやって持ち帰るの?


使用した後、ビニールに入れてから巾着袋に入れる方法の他、
一番オススメの持ち帰り方はジッパーつきの食用品保存袋にいれることです。

経血は空気に触れて乾燥すると落ちにくくなる性質があります。


そのため密閉することができる保存袋を使うのがオススメ。


また布ナプキンを湿らせるためのスプレー容器があると大変便利です。
洗剤を薄めたものを小さなスプレー容器に入れ替えて布ナプキンをしまう際にひと吹きするだけで洗濯がとても楽になります。

IN YOUが推奨する布ナプキンスタータセット
おすすめはこちら

IMG_3529

オーガニック認証オーガニックコットン100%安心布ナプキンスターターセット【安全な洗剤付き】


市販の布ナプキンも実はピンきり。
もちろん、ケミカルなものよりはいいのですが
直接肌に触れるものだからこそ「オーガニック」を選択する価値があります。

ぜひ、今すぐにオーガニック布ナプキンに切り替えることをおすすめします。

疑問②
布ナプキンってどうやって洗うの?

《布ナプキンのお手入れは3ステップ!》


img_5

①すすぐ

バケツを用意し使用済の布ナプキンを水の中で軽くもみ、吸収している経血をすすぎ洗います。
時間が経っていない場合は簡単にこれだけでほとんどの汚れが落ちてしまいます。
すすぐ用とつけ置き用のバケツはそれぞれ分けて使用しましょう。

②つける

バケツの中に水と洗剤を入れて一晩浸け置きします。つけ置きをすることによって汚れはかなり落ちやすくなります。
洗剤は合成界面活性剤などが使用されていない無添加のものを選びましょう。

③洗濯機で洗う


つけ置きの段階で汚れはほとんど落ちていますが洗濯機に入れる前に軽く手洗いしましょう。
汚れが残っているとシミやにおいの原因となってしまいます。
軽く手洗いした後は普通に洗濯機に入れてOKです。

もし手洗いの段階ですでにキレイになっていたら脱水だけでも十分です。

その後は天日干しでしっかりと乾かしましょう!

中途半端な乾きが原因で雑菌が繁殖してしまう恐れがあります。
長く清潔に使用するためにはしっかりと乾かすことが大切です。

長く清潔に使用するために布ナプキンのここに注意しよう!!


*つけ置きの水はこまめに変える

*共有はNG!必ず自分専用にする

*天日干しでしっかり乾かす

これらはエチケットという面だけではなく可能性は大変低いですが、

万が一自分が血液の病気に感染していた場合に他の人への感染を防ぐといった意味もあります。


自分の体と向き合う大切な期間だからこそ使ってほしい布ナプキン


image%ef%bc%96

女性の一生のうち、平均で生理の期間は35年〜40年。
生理は女性にとって欠かすことのできない大切な期間です。


私自身、布ナプキンに出会う前まで毎月の生理が憂鬱でした。
しかし布ナプキンと出会って3年半。

意識的に心身を整えようとする気持ちが芽生えるとともに自分の身体のリズムも把握できるようになりました。


生理はデトックス期間であるため女性を内面からキレイにしてくれます。

そんな女性の身体と切り離して考えることができない自分の身体と向き合う大切な期間だからこそ、布ナプキンの使い心地や手触りの良さを多くの女性に知ってもらいたいと思います。

洗うことで繰り返し使える布ナプキン。
この洗って繰り返し使うといった行為をすることで自身の身体の小さな変化にも気づくことができるようになります。

大切にものを使う意識が結果、環境負荷を減らすことにもつながります。


女性の身体と心に嬉しい変化をもたらす布ナプキンを是非ためしてみてくださいね。

一生のうちにあと何度、ナプキンを使うと思いますか?
直接体に影響するものだから見直したい。IN YOU推薦、布ナプキンスタータセット

オーガニック認証オーガニックコットン100%安心布ナプキンスターターセット【安全な洗剤付き】

市販の布ナプキンを選ぶとき、初めてだと「選び方」そのものを迷いますよね。
というわけでIN YOUが多くの中から厳選したのがこちらの商品。
直接肌に触れるものだからこそ「オーガニック」を選択する価値があります。
大切なあなたの未来を大切にしたいのなら、今すぐにオーガニック布ナプキンに切り替えることをおすすめします。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当たり前に使用しているその下着、
ウエストにゴムが入っていませんか?

伸縮のある生地で身体にピタッとくっついていませんか?

冷え性、生理痛、不妊、イライラ…下着の締め付けが影響しているって知っていますか?
一般的な下着を着用すると、ウエストや腹部全体をゴムの入った生地で締め付けられます。
実はその結果、免疫力は約20倍も下がり、卵巣に影響を与え、ホルモンバランスを崩すことで、生理痛・生理不順・冷え性・オリモノ過多・尿漏れなど、現在女性の共通の悩みを引き起こしていると言われています。フランスの医学者レイリーも、『中枢であれ末端であれ自律神経のどこかに、強い弱いにかかわらず、持続的な刺激を与え続けると、病的な自律神経反射を起こす』と提唱しています。



もっと生理用ナプキンについて知ろう。
記事を読んだ人におすすめ!

体に取り込んだ有害物質による病気は、あなただけでなく、子どもや子孫へ受け継がれる!「継世代毒性」の真実。

生理は前月1か月の過ごし方の通知表です。生理中おすすめの過ごし方。生理中に食べるとよいもの、避けたい食べ物。

化学物質でできた「生理用ナプキン」の裏側。あなたの体と未来の赤ちゃんを守るために全ての女性が知っておきたいこと。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

青山 ひかり
アレルギーを発症して以来、マクロビオティック、ローフード、発酵食などの自然に寄り添った食事の実践を17歳の時から始める。それ以来体の不調が改善したことをきっかけに大学に通う傍ら、内側からキレイにするオーガニックライフの送り方や薬に頼らない自然と調和したライフスタイルの提案を情報発信、ワークショップ、個別指導を通じて行う。生活アドバイザー・幼児食アドバイザー取得。詳しい詳細はインナースタイリスト 青山ひかりで検索!
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ