お悩み別

冷えやむくみにお悩みの方必見。努力しなくても、冷えを解消し、体本来の力を取り戻す意外で簡単な方法お伝えします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
hand-503651_960_720

朝晩だけでなく、日中にも冷えを感じる季節になってきました。
冷え性の方には、辛い時期が来たなぁという方もいるのではないでしょうか。

でも、野生の動物は暖房器具なんてなくても、元気に冬を越していくものもいますし、
何より、暖房設備などが、今ほど整っていなかった時代でも、人間は脈々と命を繋いできました。

そう、人間には本来、寒くても血液を循環させ、老廃物を排泄できるようにできています。

それに対して、普通に生活していても老廃物が蓄積されてしまったり、冷え性気味になってしまう・・
血の巡りが悪くなりやすい現代人の生活習慣。

冷えやむくみにお悩みの方、これから本格的に寒さを感じる前に、試していただきたい意外で簡単な方法があります

natural-2411084_640

冷え・むくみの原因になる老廃物をためないこと!

老廃物というと体によくないものだとイメージできますが、具体的にどこに溜まるかご存知ですか。
食べ過ぎるなど、必要な糖質やたんぱく質、脂質などが代謝できないと、体内に老廃物が溜まってしまいます。

具体的に溜まる場所は、細胞と細胞の間
細胞外液に排泄された老廃物は、リンパ液に乗って、リンパ管を通って回収されていくのですが、
老廃物が蓄積されていくと、細胞そのものの働きが鈍り、疲労や機能低下につながります。

免疫系全体の働きも弱まって感染症にかかりやすくなったり、肌の調子が悪くなったり、冷えやむくみに悩まされることも。

リンパ液は血液よりもさらに滞りやすい性質がある

老廃物を運んでくれるリンパの流れ、スムーズにしてあげよう!

treatment-1327811_640
リンパ管は、血管と同じように全身に網目のように張り巡らされていますが、
血液と違って、循環していません。

リンパ液の流れは一方向、皮膚の浅いところにある毛細リンパ管から始まって、最後は静脈と合流します。
血液は心臓がポンプになって流れを作ってくれていますが、リンパ液を押し出してくれる心臓のようなポンプはありません。
また、リンパ液は1秒に数ミリずつしか進まず、全身を循環するのには8時間ほどかかります
一方、血液は1秒に10センチほど進み、全身をめぐるには40から45秒かかります。

リンパ液は、血液に比べてそもそも流れがゆっくりで、滞りやすいのです。

リンパ節で、身体に対する異物や毒素を取り除いてくれている

リンパ管が合流するところをリンパ節と言います。

身体にはたくさんのリンパ節がありますが、リンパ節が多く集まっているのが、
首や耳周辺、わきのした、そして、ももの付け根(鼠径部)です。熱が出た時に、冷やすと良いと言われる場所ですね。

触ってみるとぐりぐりしますよね。
意外と浅い場所にあるんですね。

リンパ節には、白血球のT細胞、B細胞、NK細胞などが待機しており、
病原菌や細菌が分解処理されます。身体に対する異物や毒素を取り除いてくれているのが、リンパ節。

リンパ節で濾過されきれいな状態になったら、静脈と合流して最終的には、ほとんどが腎臓で尿として排出され、
残りは、肝臓で胆汁と一緒に便として排出されていきます。

自分の体を整えてくれているリンパの働きを抑えてしまうものを取り去ろう!

「収縮するところ」にリンパは集まりやすい。

ape-450148_640
リンパ節がなぜ、首や耳周辺、脇の下、鼠径部の6箇所に集中しているか考えたことはありますか?


人間は進化の過程で二足歩行になりましたが、昔は前足、後ろ足で四足歩行でした。
首を左右に振って視界を確保していたし、前足・後ろ足を交互に出すことで、移動してきました。

リンパ節が集中している6箇所は、普通にしていてもよく動く場所なのですね。

よく動く場所、つまり伸縮する場所に、リンパ節が集中しているのです。
リンパは血管と違って、ポンプがありません。

筋肉の近くを通ることでその収縮によって、リンパ液が運ばれていきます。
つまり、リンパ液の流れを悪くさせないように、リンパ節の動きをよくすればいいのです。

座りっぱなしの方は注意。適度に動く習慣を。

筋肉を動かして、リンパ節を収縮させよう!

hiking-1149891_640
ストレッチで身体をほぐすのもいいですが、普通に歩けば十分です。
普通に生活していたら、それなりに動かしているとは思いますが、特に注意していただきたいのが、
デスクワークなどで座りっぱなしになる時間が長い方。
時々休憩時間にお手洗いに行くなど、体を動かしてあげましょう。

え?ショーツの締め付けがリンパの流れを滞らせてる?!

slim-1391235_640
リンパ節を収縮させることに加えて、この記事でオススメしたいのが、鼠径部の締め付けをしないこと。
ぜひお試しいただきたいのが、鼠径部の締め付けがないショーツを身につけていただくことです。

IN YOUオススメのショーツ


ゴムのあるショーツは、実は体を締め付けている!

pantyhose-26748_960_720
小さい頃からゴムの入ったショーツに慣れていると、常に鼠径部がきゅっと抑えられていることに違和感がないかもしれません。
ゴムが体を締め付けている、という感覚がなくても、何も締め付けがないものを着用してみると、その違いはよくわかります。

リンパ節は体の外から触ってグリグリが確認できるくらい、実は浅いところにあります。
しかも、そこを流れるリンパ液は、前述したように1秒に数ミリずつしか進まない粘性のあるもの。

きゅっと締め付けられていることで、リンパの流れに影響が出るのはイメージできるのではないでしょうか。

ゴムの締め付けから解放されることで、得られること

pregnant-1245703_640
わたしが、鼠径部を締め付けない下着を使うようになったのは、妊娠中に体を締め付けるものがあると、なんとなく気持ち悪く感じた経験からです。
また、幼い頃、車酔いをしたときに、ベルトを緩めてのりきっていた経験があったので、体は締め付けないほうが喜んでいるのではないかと思って始めました。
下着を変えること以外にも、玄米菜食中心の食事にしたり、寝るときの冷えとりなど、平行して行っているとさらにいいと考えます。

妊娠時代から、数年続けてみて感じる、体の変化をお伝えします。

冷え・むくみの改善

mittens-1177211_640
鼠径部を締め付けないショーツにすることで、スカスカして寒いかなと初めは思っていましたが、
肌と布の間の空気の層によって、あまり寒さを感じません。

0820191026_59996012c8040
また、子宮など大切な器官がある下腹部の血液やリンパの流れがスムーズになったようで、以前より冷えやむくみを感じることが少なくなりました。

生理の改善

月経不順で、リズムが一定ではなかったのですが、整ってきました。また、経血の色が、昔に比べて鮮やかな色になったのも感じます。
「卵巣周辺の気の流れに滞りを感じる」と数年前に助産院の先生に指摘されたことがありますが、
先日久しぶりにお会いしたときに「滞りを感じなくなった」と言っていただきました。

布ナプキンを愛用していることもあると思いますが、下腹部をゆるめることで、リズムが整ったのだと思います。

眠りの質がよくなる

woman-2197947_640
締め付けから解放されて眠ることで、副交感神経が優位になり、リラックスできます。
リラックスしてしっかり眠れると、翌日の仕事のパフォーマンスや肌の調子に差が出るのは、みなさん経験済みですよね。

鼠径部の黒ずみの解消

あまり悩みとして人に言えないビキニラインの黒ずみ。
実は、下着が常に当たることで擦れてしまって、黒ずんでいることが原因だそう。
締め付けをやめて、肌のターンオーバーが繰り返されることによって、徐々に肌本来の色に戻っていきます。

鼠径部だけ、肌の色が濃くなっていて、それは、仕方ないと思っていましたが、ショーツを変えてから、あまり差を感じなくなりました。
もし鼠径部の肌の色にお悩みの方いらっしゃれば、下着を変えてねというサインかなと捉えてみてくださいね。

下着のムレやかゆみからの解放

ゴムフリーのショーツは通気性がよいので、ムレやかゆみに悩まされなくなります。
化学繊維の下着でも、部分的に綿素材が使われているものが多いですが、
綿のすぐ上を化学繊維で覆っているものが多いので、通気性は綿や絹などの天然素材のもので、かつゴムフリーのショーツの方がよいです。

これから寒くなるので、ムレはあまり感じないかもしれませんが、かゆみにお悩みの方、ぜひ、試してみてください。

風邪をひきにくくなる

thermometer-1539191_640
鼠径部の締め付けによって抑えられていたリンパの働きがよくなったからか、免疫力がアップしたように思います。

鼠径部を締め付けない下着、試してみて!

ネットで「ふんどしパンツ」「ふんティ」などで検索すると、意外と可愛らしいデザインのものも出てきますので、
騙されたと思って、よかったら一度、検索してみてください。

その際、鼠径部にはゴムがないけれど、ウェスト部分にゴムが使われたものもあります。
よりリラックスするには、ウェストにもゴムが使われていないものがオススメですが、使いやすそうと思うものを選んでみてください。
ゴムではなく、レースなどで締め付けにくくしているものもありますが、体にフィットするものよりは、ゆとりがあるもののほうが効果を感じやすいと思います。

気合を入れて今日はパンツスーツで!とか可愛くドレスアップしたい!という日はきっちりサポートしてもらえる下着がよいかもしれません。
そうではないときにぜひ試してみてくださいね。就寝時から始めるのがスムーズかもしれません。

体本来の力を信じて頼ってみよう!

woman-2827333_640
老廃物をためこまないために、食事の質や量を見直していただいたり、
マッサージなどのケアをしたりするのもよいのですが、身につける下着を変えるだけでも、体に変化を感じます。

人間の体は本当によくできています。

老いによって、その働きが落ちていくのはもちろん避けられません。
最大限、体本来の力が発揮できるようにしてあげてみませんか。

一度試したら、それまで履いていたショーツに戻れなくなる方の多い鼠径部を締め付けないショーツ。
ご自身の体で試してみてくださいね。


IN YOUMarketで冷えとりグッズを試してみよう!
体を締め付けないパンツと無添加素材の腹まき
0820191448_599961185b3c8



ご紹介するのは、国内紡績、国内縫製で
草木染めされたシルクコットンを使った「温活用腹巻」。
自然の力をいっぱいに受けた素材を使っているから、この腹巻を身につけるとお腹から、体がポカポカしてきます。
コットン80%、シルク20パーセントの布に特殊な酵素を加えるなど、独自の染色方法を用い、
日本の伝統的な重ね染めで創り上げられた草木染め腹巻。

0820191026_59996012c8040

「温活用フェアリーパンツ」は、ナチュラルな肌触り。
開放感があり、鼠蹊部を圧迫せず、リンパの流れが良くなるからむくみや冷えが気になる方にもピッタリ。
直接肌に触れるものだから、布も染料も、こだわりの安心素材を使っています。
肌触りが極上のオーガニックコットンを贅沢に使い、草木染めするというこだわりよう。
ゴムで体を締めつけることなくリラックスでき、体がポカポカしてくるおしゃれなふんどしパンツです。

オススメの記事

そのほてり、隠れ冷え性じゃありませんか?手足や顔がほてる人は内臓が冷えている可能性あり。隠れ冷え性の原因と、内側から体を温める方法

検索 冷え性 減塩信仰が招いたおもわぬ落とし穴。貧血、便秘、冷え性、不妊‥現代人の不調は「塩分」の不足が一大原因?

脾胃を養い血行をよくする働きのある旬の栗。栗を活用した栗ご飯と、京風渋皮煮の作り方。

参考文献




IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

jyunko
マクロビオティック料理研究家。二児の母。 お寺の長女として生まれ、幼少期より「いのち」のありがたさを聞かされて育つ。 第一子出産を機に、食を見直し、マクロビオティックと出会う。日々の暮らしを丁寧に生きることをモットーに、自然のありがたさや食への関心を持ってもらうよう情報を発信。マクロビオティックの考えを取り入れた料理教室を主催。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 寒さ対策にストッキングは冷えの元!?東洋医学的冷えへの養生方法。…
  2. sprouts 安心安全なお野菜は一体どこ?!見つからないなら自分で育てよう!初…
  3. EPSON MFP image 福島原発の悲劇を二度と繰り返さないために。原子力に変わるエコなエ…
  4. c8ec0b01db118d38ec7e3c231a25e032_s 自分の目で素材を選んで、安心・安全な完全無添加、自家製納豆の作り…
  5. J2_hw4GE3XPFmjN1427551543_1427551625 2015年版 東京マクロビオティック流「おいしいお花見」厳選デー…
  6. kebab-2451112_960_720 ケトン食、糖質制限、玄米菜食など情報があふれているからこそ知って…
  7. IMG_7221 秘めたるパワーが計りしれない「干し椎茸」の実力。旨味を最大限引き…
  8. FotorCreated56 病の原因は上半身と下半身の温度差=「冷え」から来ていた!最強な健…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • くみんちゅ
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • hiroro
  • izumi
  • 河口あすか
  • 池田 歩
  • 工藤 万季
  • 松橋佳奈子
  • yuriesasaki
  • 前之園知子
  • 煙山 昭子
  • haruna
  • lelien
  • riko tanaka
  • yokosato
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 桺町 瑠璃
  • 加藤 晴之
  • うちゅう
  • ゆみえこば
  • 霜崎 ひろみ
  • 室谷 真由美
  • 加藤 貴大
  • 永樂茶百合
  • AYANO
  • MARIE
  • 坂田 まこと
  • yumi
  • hata ikue
  • 佐藤いづみ
  • 滝野 清
  • Mao
  • 山﨑 拓
  • mamiko
  • 深井ゆきえ
  • AKIKO MIYAKAWA
  • akemi
  • arikawatoshiko
  • 安室 和代
  • 山口 りりこ
  • 小泉 沙耶
  • jyuan
  • keiko nakagawara
  • chie
  • joko
  • ayukotaniguchi
  • 高根 佳子
  • UharaRisa
  • ami iwasaki
  • 福原真一郎
  • 結緒織
  • yukiko
  • 柳千妃路

カテゴリー

PAGE TOP