お悩み別

もはや食品とは呼べない!?サラリーマン・OL御用達、栄養素がそぎ落とされた薬品まみれのコンビニ弁当・コンビニ飯の落とし穴。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
206496249_624

仕事の日、お昼に何を食べていますか?

毎日忙しい社会人のみなさん。
仕事がある日はお昼ごはんどうしていますか?

外回りの日は一息つくために外食、
内勤の日は会社のデスクや休憩室で食べることが多いのではないでしょうか。

コンビニエンスストアの店舗数は年々1000店舗単位で増加。

コンビニのご飯で済ませていませんか?

社内で食べる時、お昼はどこで調達していますか。
健康を考えてお弁当派の人もいれば、忙しくていつもコンビニで買っているという人もいるでしょう。

コンビニエンスストアの店舗数は年々1000店舗単位で増え続けており、
2016年12月末時点でなんと全国に54501店!

特に都市部ではその密度も高いため、だいたいどこのオフィスでも近くに1つはコンビニがあるのではないでしょうか。

忙しい時も手軽に安くお昼を調達できるコンビニは便利ではありますが、
コンビニで扱っている食品にはどんなものが入っているか考えたことはありますか?

あなたが大好きなそのコンビニランチ、
もはや食品と呼べるものではないかもしれない。

konbini 出典:http://matomame.jp

コンビニに売っている食品には様々な問題があります。
栄養価が偏っているだけでなく多くの食品添加物が使われており、もはや食品の姿をした工業製品とでも呼ぶべきでしょう。
トランス脂肪酸の心配もありますね。

他にも以下のようなデメリットがあります。

お弁当・パスタなど

・容器から溶け出す環境ホルモンBPA(ビスフェノールA)の影響

BPAは油分や熱で溶け出すため、油っこいコンビニ食品を電子レンジで温めた時に溶け出しやすい。

BPAについてはこちらの記事で詳しく説明しています。

その缶詰、ラップ、弁当箱、大丈夫ですか?乳がんの原因にもなる有害な環境ホルモン・BPA(ビスフェノールA)の影響と対策方法。

インスタント麺・スープ

Fresh_ramen_noodle_001

・容器から溶け出す環境ホルモンBPA(ビスフェノールA)の影響

熱で溶け出すため、お湯を入れた時に溶け出してしまう。麺類やスープは液体を入れる分、容器全体からまんべんなく溶け出す。

サラダ

endive-618564_960_720

・レタスは次亜塩素酸で洗浄されている。

生野菜は殺菌・変色防止のため漂白剤として定番の次亜塩素酸を溶かした水で洗浄されています。
流水ですすいではいるものの、残留していた場合体に取り込んでしまいます。
その時により差はありますが、次亜塩素酸の臭いが残っていて食べられないということも。

・ゆで卵のスライスは人工的に成型されたもの。

サラダにトッピングされているゆで卵のスライス。
大きさがきれいにそろっているのに気付きましたか?

実はあれ、卵の白身と黄身を棒状に成型した加工食品なのです。

long-eggs2 出典:http://img.providr.com

切っても切っても同じ大きさのスライスゆで卵ができる、いわば金太郎飴のようなもの。

「でも卵から作られているんなら普通のゆで卵と同じじゃない?」

と思いがちですが、成型する段階では加工でんぷん、
植物油脂などと混ぜ合わせているため本来の卵とはまったく別物なのです。

毎日コンビニおにぎりとスイーツを食べていた新入社員時代。

とまぁこんな偉そうにコンビニ食品について語った私ですが、
私自身、新入社員時代は毎日コンビニのおにぎり2個+デザート1個という破滅的なランチタイムを送っておりました。

我ながらお恥ずかしい・・・

そのような食生活では当然様々な支障が出てきます。

・体がだる重い
・朝起きるのが辛い
・仕事中(特にお昼後)眠すぎて、眠気を覚ますために何度もトイレに手を洗いに行く
・職場付近はオフィス街なのにコンビニが1軒しかなく、毎日激混みでごはんを買いに行くだけでお昼休みがつぶれる


お弁当生活に変えたら体が・・・!

毎日コンビニの長蛇の列に並ぶのに耐えきれず、ある時お弁当生活に切り替えました。
お弁当を作るようになると自然と普段の食事も自炊するように。

すると、鉛のようにだる重かった体が軽く、頭も冴えて毎日が楽に!
朝もすっきり起きられるようになり、毎朝5:30起きで洗濯をしてから出社できるようになりました。

ただ自炊するだけでこんなにも体調が良くなるのかと驚いたものです。

当時は農薬や食品添加物は気にせず食材を買っていましたが、それでもこの劇的変化です。


私が「食べ物が体調を左右する」と初めて気付いた出来事でした。

全体的に糖質過多になりがちなコンビニランチ。

361411823_5343717aea_z
食品添加物がたくさん使われているばかりでなく、
コンビニの食品では糖質過多になりがち。

おにぎり、パン、パスタ、グラタンやラザニアなどの炭水化物メニューに加え、
デザートや甘い飲み物では砂糖もたくさん摂取してしまいます。

お昼を買いに行ったついでにおやつのチョコレートなどもついつい買ってしまいますしね(笑)。

糖質は多くの野菜、果物、炭水化物などに含まれており、意識しなくても不足することはありません。
むしろ糖質過多になっている人が多いぐらいです。
(動物性食品を摂らないヴィーガンの方は特に注意)

糖質の摂り過ぎは食後眠くなるだけでなく、
体の老化を促進し、生活習慣病の原因となる可能性もあります。

お昼ごはんが糖質のみ、とならないよう気を付けていきたいですね。

手抜きでもOK!
忙しい人こそお弁当習慣を。

14548_main
出典:http://grapee.jp

今までなんとなくお昼はコンビニで買っていたという人も、これを機にお弁当持参を始めてみませんか?

忙しいと手軽に買えるコンビニ食品に走りがちですが、忙しい人ほど体は気遣ってほしい。
コンビニ食品で体が疲れて眠くなり仕事の効率が落ちると、長時間労働をしがち。

忙しくて疲れてるからコンビニ食品、ではなくコンビニ食品を食べた結果効率が落ち、忙しくて疲れているのではないでしょうか?


でもとにかく忙しいからお弁当なんて作れない!という人は

奥さんや旦那さんが専業主婦/主夫や時間に余裕のあるお仕事をされている場合はお弁当作りをお願いしちゃいましょう。
家計の節約になって喜ばれるかも?

※奥さんが専業主婦なのにお弁当を作ってくれず毎日カップ麺という人もいましたが・・・それは例外中の例外だと思いたいです(笑)。

お子さんがお弁当持参の場合は、おかずを多めに用意してお父さんお母さんの分も作りましょう。

家族全員共働きで忙しいおうちでは、お弁当作りなんてなかなか頼める人がいないと思います。
その場合、最初は手抜きでOKなので

とにかく家からお昼ごはんを持って行く習慣を。


おにぎりのみ

ごはん+前日の残り物のおかず

ごはん+作り置き冷凍おかず

ごはん+朝作ったおかず


といった風に、無理なくシフトしていけば良いかと思います。

私は最初はがんばって具沢山のお弁当を作っていましたが、

HI3H0142
途中から面倒くさくなり、お弁当作りそのものを投げ出しそうになったので手を抜き始めました。

前日の夜ごはんを多めに作り、その場でごはんとおかずをお弁当箱に詰めて冷凍。
朝は冷凍庫から出して持って行き、お昼に会社の電子レンジで解凍して食べるだけ。

この方法はカップ麺やコンビニおにぎりよりはマシですが、あまり褒められたことじゃないので、どうしてもお弁当作りが面倒なズボラさんのみ参考にしてください(笑)。(冷凍ではなく冷蔵にすればレンチンしなくても食べられるので少しマシかもしれません・・・)

要は最初から無理せず、長く続けるために慣れてきても無理せず、
自分のペースでお弁当習慣をつけていくことが理想です。

毎日の積み重ねが健康をつくる。

手軽なものにはリスクも付き物です。
栄養が摂れないどころか、有害物質を体に取り込み様々な不調の原因になりうるコンビニの食品。

私たちの体に対する影響はもちろんのこと、
使い捨て容器でゴミが増える、生産段階で莫大なエネルギーを消費するといった環境負荷も無視できません。

簡単に手に入るものには大きな代償が付きもの。
手に取る前に、一度立ち止まってみませんか?

時間が無いときでもOK。まずは手作り「おにぎり」習慣から始めよう。

IN YOUMarketでおいしい自然栽培古代米を手に入れて、おいしい米習慣、始めませんか。

0414010640_58efa2107be65




お弁当を手作りするなんてハードルが高い・・・
そんな方でもまずは握り飯からなら難なくトライできるはず。
そのためにはまずは毎日進んで食べたくなるような安全でおいしい「お米」をGETすることをお勧めします。
IN YOUMARKETで美味しい自然栽培の古代米をGETして、もちもちおいしいおにぎり生活をスタートしてみてくださいね。


この記事を読んだ人におすすめの記事

その缶詰、ラップ、弁当箱、大丈夫ですか?乳がんの原因にもなる有害な環境ホルモン・BPA(ビスフェノールA)の影響と対策方法。

コンビニやスーパーに出回るお湯につけると油が浮く市販おにぎり。まだ買っていませんか?手作りおむすびで元気になれるわけとは

心身を巡らせる、菜の花・セロリ・ふきのとうを活用した春の養生弁当おかずレシピ!


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

HANA化粧品

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

品川まどか
ニュージーランド在住。 大学で食品の研究後、食品衛生の仕事をし、有機農業に携わる。 食品表示診断士(中級)とニュージーランド調理師免許保持。 暮らすのに困らない程度の英語と挨拶程度のトルコ語ができます。 日本のおいしいお米が恋しい今日このごろ。 ブログ「暮らし軽々、クラシカル。」→http://www.kurashikaru.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. food-healthy-man-person 頭の中が陰陽でいっぱいになっていませんか?マクロビオティックは、…
  2. 243967972_624 本当に体によいの?いまだ信じられているヨーグルト神話の謎と日本人…
  3. aboutmilk02 【連載#02:牛乳神話を疑え】牛乳アレルギーの数々、これでもまだ…
  4. pear-1448908_960_720 砂糖入りのなんちゃって甘酒にご注意!本物の甘酒で作る、使いまわし…
  5. d288f3c9a1470850517b38b6d7ef80d2_m お風呂に入ると痒くなる? その原因となる「塩素」の問題と手軽にで…
  6. MG_1524 カラダを温めるにはアルコール?温めるものと冷やすものがあることを…
  7. J2_hw4GE3XPFmjN1427551543_1427551625 2015年版 東京マクロビオティック流「おいしいお花見」厳選デー…
  8. FotorCreated 内側からいつまでも若々しく、美しくいるために。今日からできる簡単…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • 松永加奈恵
  • ami tominaga
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 松橋佳奈子
  • 室谷 真由美
  • kazukiimanishi
  • maejima kanako
  • watanabe  
  • 池田 歩
  • jyunko
  • 上村 歩
  • yuriesasaki
  • mimi saito
  • 柿谷圭之助
  • emi tanaka
  • 齋藤 香帆
  • 加藤 晴之
  • WakasugiHiroko
  • Nakamura Akitsu
  • Mao
  • ひかりあめゆうすけ
  • mariko ito
  • Mint
  • 煙山昭子
  • 細道眞希

カテゴリー

PAGE TOP