メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

眠いよ

間違ったところにエネルギー(気)を無駄に使い過ぎていませんか?

profile
松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。

こんにちは、今日は比較的都内はお天気ですね。
さて、今日のお題は・・・・・

間違ったところにエネルギー(気)を無駄に使い過ぎていませんか?


「気を使う」という言葉があります。

あの人は気を使い過ぎているよね・・・とかそういう使い方をしますよね。現代では。

語源は調べていませんが「気」というものは昔から「使うもの」だと考えられていたのかもしれません。

目には見えない気。

使うって何?と思いますよね。

一応、気を使うは、「気遣い」とは少々違う意味だそうです。(正しくは気を使う)

東洋医学でも度々登場する「気」は、下記のように説明されています。

気は中国思想全体を通じてもっとも重要な概念の一つであり、
漢方医学上では生活活動を営む根源的なエネルギーとされています。
気は目で見ることができず、何かの機能を持った無形のエネルギーであり、生命活動においては精神活動を含めた機能的活動を統括する役割を担っています。
気は誕生に際して父母から与えられた先天の気と、生誕の後に自然界から取り入れられる後天の気に分けられます。引用http://www.jsom.or.jp/universally/examination/ki.html


そう、西洋医学では登場しない「気」という東洋医学の概念は、一言で言うと

「エネルギー」と表せるのです。

気虚と言う体質がありますが、
これは気が圧倒的に足りていない体質・状態のこと。


常にぐったりしている・・・という状態ですね。


どんな人でもすぐに「気虚状態」に陥ってもおかしくはありません。

私もたまに仕事をしすぎたり、人間周りで疲弊したら気虚な状態になります。


そして、かつての私がまさにこの状態でした笑。


エネルギーの無駄遣い女のような人間だったのです。

ほとんどたった一人(プラスαくらい)で会社を運営していた時代、
編集や事務、イベント、営業、資料作成、マニュアル作成、顧客対応、
ライター管理、採用業務、打ち合わせ、メール対応、企画、ブログ、経理や振込作業に至るまで全部自分でやる。

さらには、嫌な人たちと無理をして、付き合う。
つまらないと思うイベントにも顔をだす。
自分たちの価値に見合わないなと思うような違和感のある仕事が来ても断れずに受ける。

しかもたった一人で遅くまで事務所に残って仕事をして、休みもゼロ。

私のエネルギーはもはや、使い果たしすぎて何もありませんでした。
だから帰った途端、バッテリーが切れたように倒れる・・・・

そんな毎日でした。

無駄なところにエネルギーを使い過ぎている時に起こること


無駄なところにエネルギーを消耗しているとき、
どんなことが起こると思いますか?

・疲れやすい
・ぐったりしている
・気力が無い、やる気が出ない


と言う状態になります。

その理由は例えば。

・人の愚痴と不平不満を聞き続ける
・ネガティブな発言の多い人と関わる
・全ての人に気に入られたいと思っている
・NOと断れない
・ストレスのあることばかりしている
・人の世話ばかり焼いていて、自分のための時間がない
・気の合わない人と無理をして付き合う
・割に合わないことばかりをやっている


こんなことしてない?

え、気は無限にあるものでは無いの?


はい。ズバリ、気は人によって使える量が違うと思っています。


例えば、お年寄りの方で、心身ともに疲れている方は気がすでに少なくなりますし、
逆に体を鍛えていて食事もよく、筋肉モリモリの男性や、若くてエネルギーに満ち溢れていてストレスのない青年であれば気の量は多いでしょう。

なので、自分は気の量がもともと少ないな、という(特にシニア層で疲れている)方は特に注意です。

良質なものを食べ、あまり無理をしすぎず、よく眠り、ストレスを溜めないことが大事。

あなたのエネルギーの使い方、適正ですか?


どうでしょう。

「あ、私気の使い方間違ってたな・・・」と思ったのではないでしょうか。

本来やるべきことをそっちのけにして消耗していませんか。

自分の価値を安く見積もりすぎていませんか?

ネガティブ悪口や無駄話に付き合いすぎていて、自分の時間が失われていたり。

ぐったりしているときは
肉体的に疲れているだけではなくエネルギーを何か他の要素に、吸い取られていないかどうかを考えるクセをつけることをお勧めします。

自分に相応なエネルギーの使い方を覚えると、
とても快適な気持ちになり、気力も湧いて参りますので、オススメです。


エネルギーを無駄使い・消耗しないためにはどうしたらいいの?


東洋医学においては

良質な空気を吸うことと
良質な食べ物を食べること


と言われています。

IN YOUでもこれについてはなんども取り上げているのでここではあえてどう言う食べ物を食べればいいの?という話は割愛しますから
ご自分で過去の記事検索ボックスから調べて呼んでくださいね。

今回言いたかったことは、
ストレスも気を大きく消耗する原因となります。
と言うこと。


じゃあどうすればいいのか。
簡単です。



・人の愚痴と不平不満を聞き続ける
・ネガティブな発言の多い人と関わる
・全ての人に気に入られたいと思っている
・NOと断れない
・ストレスのあることばかりしている
・世話ばかり焼いていて、どうでもいいことで時間がなくなり、自分のための時間がない
・気の合わない人と無理をして付き合う
・割に合わないことばかりをやっている


これの真逆をすればいいと思っています。

つまり

人の愚痴や不平不満に付き合うのはほどほどに
ポジティブな発言の人と関わる
全ての人に気に入られる必要はない
本当に無理なら断っても大丈夫
ストレスを溜めない
世話やきはほどほどにし、たまには自分のためや大切なことに時間を使う
気の合う人と付き合う
自分がやっていて楽しいと思うことをする


と言うこと。

一言で言うと
ありのままに生き、違和感のあることは成る可くしない。

ですね。

もちろんオーガニックな食材や良質な水、そして良質な空気をたっぷり吸うことが大前提です。

参考になれば幸いです。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦ブログへ

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ