メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

最高に幸せな気分!何か理由があるわけではないけれど

一生向き合う覚悟があれば相手に本気は必ず伝わる。「向き合う覚悟」がない、その場限りの都合のいい付き合いは、ただの失礼。

profile
松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。

こんばんは、週末は適度な休養をし、エネルギーチャージをするとともに、
こうして夜まで空いているカフェでお仕事をするのが日課です。


(写真はこの前あるPJに使う写真撮影の時のもの)

ブログも毎日更新したいけれど、パッと書きたい文字が降りてこないまま筆を下すことはできないタイプで、睡眠をとると急に書きたいことが色々出てくるものです。
アイデアやイメージは、散歩をしていたり、自然と触れ合うことで湧き出てくるものも多いですよね。

経営者やクリエイティブな仕事をしている人はよくご存知と思います。

疲弊してぐったりして、眠かったりストレスのある状態ではいいものは創れませんから、最低でも週に1回はよく眠る時間を作っています。

さて、最近インターナルで「仕事とは何か?」「人生とは何なのか」「人間としてどう生きるか」を教えるためのスタッフ・トレーニングをお願いしている、関コーチという方がいます。そういうことって小学校でも大学でも誰も教えてくれないでしょう。大事なことを知らないまま大人になってしまい、何も生きる上での思想や軸がない人は本当に多い。

関さんがおっしゃってたことで、「ウンウン本当に大事」と頷いたことは、
「生涯にわたってお付き合いする覚悟ですべての仕事をする」という考え方。

さすがに全ての取引先をそんな風に見ることはできないだろ!というツッコミをしたくなる人もいると思いますが
本当にそうでしょうか?

一人100案件などを抱えているケースもあると思いますから、確かに今すぐそれを行動に移すのは大変です。
でも、まずはそういう気持ちからスタートするところからでもOKだと思う。

「君とは❶年限定の親友だから、よろしく」とか言われたらあなたはどう思いますか?


プライベートも仕事も、そこは、似ているのかなって。

「君とは❶年限定の親友だから、よろしく」とか。

恋愛でも、

「君とは❸年したら僕は海外に行って、そのまま別れるつもり。でも、それまで仲良くしてね」とか言われたところで

すごい相手に失礼だし、「はあ?舐めてるの?」と思うと思います。

相手をものとか、ゴミとしか思っていないように感じますよね。

では逆にこう言われたらどうでしょうか。


「生涯にわたって守り続けるから」
「君とは一生をかけて付き合っていくつもりだから」
「永久に親友だから、いつでも、なんでもいえよ」


なんて言われたら乙女じゃなくたって、心は鷲掴みですよね。笑

もちろん、口先じゃないことが大事です。
口先だとバレます。

本気で心からどこまで想えるか。


それからどれだけ行動にできるか。

口だけ「一生付き合います」とか言ってても行動が全く伴ってないなら本末転倒。
言わない方がましです。

相手を大切にしない人は相手にも、大切にされない。
本気じゃない人は相手からも本気にされない。


あとは、仕事や会社も同じだと思う。
よく3年で一つの会社は卒業すればいい、などと暗黙の了解があるけれど、本当にその考えって正しいのでしょうか。


「3年限定で自分のスキルを高めるために、ここを踏み台にしてやろう」とか
「適当に座って50パーセントの能力でも、給与がもらえるから❶年間は適当に働こうかな」


とか。

よく聞く話です。でも本当にそうでしょうか?

そんな中途半端な気持ちで何かを成し遂げられるのでしょうか。
素晴らしいチームができるでしょうか。
そんな気持ちで本当に「ステップアップ」できるのでしょうか。

私はそうは思いません。

たとえ表面的にはニコニコしていたとして、綺麗に着飾っていてたとしても、そういう気持ちって相手に伝わり、バレます。
相手を大切にしない人は相手に大切にも、されない。

「こいつは適当なやつだから信用できないな」となります。
そうなると重要な仕事を任されることもなくなります。

でも、そこで本気で誠実に仕事をしていればどうなるでしょうか?

そのうち周りに認められ、凄いチャンスがやってきて、重要なプロジェクトの責任者になれたり、
事業立ち上げの責任者、ゆくゆくは上のポジションににつけるかもしれないし、想像を超える成功を手にするかもしれない。

もちろん、一つのところに止まることが正解ではありません。

仮に結果として一生懸命やっていても、どういうわけか、3年で卒業する結末になったとしても、いいんです。

でも、そうだったとしても、少なくとも今その瞬間はその瞬間に全力でフォーカスし
一生やっていく気持ちでやった方が楽しいに決まっているし、相手にも感謝されるし、大切にもされ、いいことづくめです。

一生向き合う覚悟があれば相手に本気は必ず伝わる。


中途半端な気持ちでやっていて、巡り巡って必ず痛い目に遭っている人を、私はたくさん見ています。

「自分が自分が」「自分さえよければなんでもいい」「騙してやろう」みたいな人は、相手から全て見透かされるので、誰からも応援されないんです。

私は、お仕事を一緒にする場合も、なんとなく違和感を感じる気持ちをとても大切にしています。

「自分が自分が!!」
「自分さえよければなんでもいい」
「騙してやろう」


こういう下心で、人と接していたら?

その結果どうなるかというと・・・確実に、相手から恨まれます。

色々な人から恨みのエネルギーを浴びたらどうなるでしょうか?

いうまでもありませんが、そういう人は・・・・、直接なんらかの手を下さなくとも、地獄を見ます。

いい例で、「利用してやろう」とか「適当なことを言って騙してやろう」という魂胆で軽々しく近づいてくる人で、本当に成功している人は一人も見たことがありません。
面白いほどに、そういう人ほど、とてもお金に困っていたり、あるいは何者にもなれず、中途半端なことになっています。

因果応報という言葉がありますが、本当にそうですね。

私は、こういう仕事をしているので、そばにいる相手の本質や本心をさりげなく見抜いてしまうところがあります。
正直、「なんちゃって」な人のことを本心からは信用していません。都合よく利用してやろうみたいな人のこともわかってしまいます。

でも、本気で付き合ってくださる誠実な人のことは絶対一生かけてでも、恩を返したいという考えを持っています。
そして、IN YOUという事業自体、この世を去る、その日まで続けたいと思っています。

一生向き合う覚悟さえあれば、相手は、必ず振り向いてくれます。
それくらい気持ちで人は生きている。

そこまで行けば、言わなくてもあなたのことを尊重し、大切にしてくれますし、必ずその本気度は伝わるものです。


シンプルですが本当にそういうものだと感じます。

困っている時に助けてくれたり、その場限りではない揺るぎない愛をくれたり、
自分のために一度でも自分のことを犠牲にしてでも何かを一生懸命してくれた人のことは一生の感謝を送り続けるべきだと考えています。

それが「循環」という考え方です。
オーガニックとは循環そのものです。

自然を大切に思うものは、自然の恩恵を受けることができる。

愛するものは愛される、
感謝するものは感謝される。

愛は循環します。
感謝も循環します。

その循環が起きた時に、人ははじめて、最高の幸せを知ることができるはずです。

あなたは、今の人生で、いい循環を起こせていますか。


この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦ブログへ

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ