メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

サービスを提供する上で人として絶対に許されないことって?絶対に忘れてはならない「お客様が最も大事」の精神。

profile
松浦 愛
facebook 株式会社インユー代表取締役CEO/編集長 オーガニックブランドMineryプロデューサー 「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。

サービスを提供する上で、絶対に許されないことって?


こんにちは。


これから、少しネガティブなエピソードについて明かそうと思います。
もし、気分が悪くなったらすみません。

ついこの間の話です。

酷いサービスを提供するある企業に酷い目にあいました。
そして、とても憤りを感じていました。

その会社は

・ことば巧みにお客を騙す。
・人様からお金を徴収しておいて、ろくなサービスを提供しない。
・初めはいいことばかり言うが、上手くいかなくなった途端、担当者が逃げるように、消える(笑)
・担当者が絶対に電話に出なくなる。もちろん代表も出て来ない。
・何一つ結果が出ていないのにお金だけを騙しとり続け、さらには、絶対に解約ができない(笑)
・謝罪に来て欲しいと言っても絶対に、会いに来ない。
・自分たちが悪いと絶対に認めない。
・頭を絶対に下げないで、逆ギレをする。
・こちらは名前を出して堂々とコミュニケーションしているのに、無記名でメールををしてくる。


いわゆる「詐欺」・・レベルですね。

詐欺を認める気はないようですが、誰がどう考えても詐欺だと思われるレベルの悪魔のような粗悪なサービス内容を提供されていました。

(もしどこの会社か知りたかったら個別で連絡いただければ幸いです)


こういう会社は間違いなく数年も待たず、勝手に潰れるでしょうね。


不景気が来た瞬間終わるかもしれませんし、

もしくは幹部の方が、非常に良くない精神で運営されているので、早かれ遅かれ訴えられたり、逮捕されるでしょう。

因果応報と言う言葉があるように、他人から感謝されないような不要なビジネスを提供している会社は数年先、必ず潰れると私は、考えています。

いわゆる、「宇宙の法則」的にも間違い無いと思います笑。


絶対に忘れてはならない「お客様が最も大事」の精神。



逆に今繁栄している企業の多くは、「お客様が大事」だという考えを貫いているところなのだろうと思います。

そして目の前のお客様を裏切り、ないがしろにした会社は間違いなく、衰えます。


私たち IN YOU は誠実さがポイントだといつも社員には伝えています。なので、絶対そうであってはならないと考えています。


私自身本気で、人様が汗水垂らして頑張って働いたお金をいただいておいて、

前述した会社のようにいとも簡単にドブに捨てるようなことは断じて許されないと思っています。

人として許されないことはしてはいけない。

これは昔子供のころにでも習ったはずです。

にもかかわらず、人として許されないようなことを平気でする大人がまだこの世の中にはたくさんいます。


相手が消費者であれ、会社様であれ、同じです。

一人一人、または集団で、汗水垂らして働いて稼いだ貴重なお金をいただいていることには変わらない。

それを平気で詐欺のようにだまし取るなど許されることではありません。


もし「完璧」を提供できなくても、嘘のない誠実さ、誠意は必ず伝わる。




日頃から私も、色々なことに気を配ってサービスを運営しています。

しかしまだ、創業数年の私たちは、大企業ではないし万全なリソースが揃うわけでも無い。

だからこそ誠意が大事になります。

企業の理念シートを最近作ったのですが、そこにもカスタマーファーストという言葉を記載いたしました。



誠実さを失ったら人間おしまい


確かに、オーガニック業界、色々な面で大変です。
私たちも大変なことがたくさんあり、社員と力を合わせ、一つ一つコツコツとやっています。

残念ながら意図しないところで、エンドユーザー様にご迷惑をかけることも、あります。

至らぬこともあるかもしれない、と言うのは理解しているからこそ、

必ず至らぬことがあれば素直に反省し、全社員にその至らぬ失敗を共有します。

モチベーションが下がったとしても、そこで問題意識を持ってもらうことを心がけています。

いい意見ばかりを受け入れ悪い言葉には耳を貸さない会社ではあってならない。

そして、お客様に失望させてしまったら、必ず、プラスアルファでお詫びをすることにしています。

その時はコストがかかるかもしれませんが、信じてくれた人に対して、本当に申し訳ないとしか、思えないからです。

期待をして、信頼をしてくれた人に失礼があったら、心の底から申し訳ないと言う気持ちしか、ありません。

なので、至らぬことがあれば言ってくださいね。

いつでも何か気にくわないことがあったら何でも言ってください!という気持ちで私はサービスの運営もしています。

ですから、いつも、どんなに忙しくても、寝る間も惜しんでカスタマーサポート宛に来ているクレームメールに、なるべく目を通したりします。

見て見ぬ振りをしたり、サービスの指摘をする人のことを無視するのはとても簡単かもしれません。

いいことばかりみて、影は見ない。

自分が楽だからと言う理由で。

私はそういうやり方は許せないのです。

完璧主義ではない。

むしろ適当なところもあります。汗。

メールの返信とか、忙しくて忘れちゃうこともあるかもしれません。

しかし、大きなことから小さなことまで、できる限り現場のことを、把握するようにしています。



たとえその気が無く、特に不誠実なことをしなかったとしても些細なことでお客様の信頼を失ってしまうと思っているので、

何か至らぬ場合は、背景についても全て説明し、お客様にご納得いただき、また戻って来ていただけるようにとそういう考え方でお客様とは、接しています。


私たちがやっていきたいこと。




そう。いつも応援してくださるのは、お客様なのです。

絶対に忘れてはいけないのって、応援してくれる人や、お客様が一番大事、という考え方だと思うのです。




よく、IN YOUを見て、こんな長い文章を完全無料で提供してもいいの?大丈夫・・?と結構色々な人に言われます。

知人や親戚からも言われたこともあります。



確かに、長い文章を作るにもたくさんのライターが必要ですし、色々な苦労があります。全部無料で提供していても、人件費やサーバー費用や、それ以外にもあらゆる目に見えない多額の費用が、かかっています。



けれどもIN YOUを見て意識が変わりました!健康になりました!と言う声を聞くと、やっぱり頑張ろうとも、感じます。

(将来的に一部コンテンツを有償にするかもわかりませんが・・)

より多くの人、全ての人にオーガニックな暮らしを知ってほしい。

なのでこれからも IN YOUをよろしくお願いします。



今日もありがとうございました。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦ブログへ

松浦 愛
facebook 株式会社インユー代表取締役CEO/編集長 オーガニックブランドMineryプロデューサー 「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
あなたにお勧めの記事
関連記事

youtube

LINE@

mailmagazine

minery

me

minery

ページ上部へ