メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

夏はもう目の前!太ってるなんて言わせない!ココナッツウォーターを要チェック!

うちゅう
地方在住の5児の母です。「肉好き・甘い物好きでも、誰もが大満足できる身体と地球に優しい料理」を考えて発信していくのがライフワークです。2009年頃に野菜中心の食生活になりましたが、きっかけは「崖っぷちの節約」でした。次第に料理に目覚め、主婦・子育てをする中で医療にも疑問を持ち、2015年には第5子を無事に自宅プライベート出産でき、人として女性としてこの上ない貴重な体験ができました。 オーガニックで健康的な食生活はお金がないと無理だと思われがちですが、誰もが自分の工夫次第でいくらでも心豊かで健康に生きられることを伝えていきたいです。 Blog☆うちゅう食堂は今日も実験中。 https://ameblo.jp/w-enlightenment





初夏とはいえ、今年もすでに夏のように暑い日が続いていますね。

春から夏に変わっていくこの時期は服装も薄着に変わり、露出も多くなります。
この時期の女性に必ずと言っていいほど出てくる悩み…そう、ダイエットです!
体重や体型をなんとかしなくちゃという方、
すでに運動をされている方、
これからの梅雨時のむくみが気になるという方も多いと思います。
熱中症対策も欠かせませんね。

そこで今回ご紹介するのは、
これらのお悩みにとっても嬉しいココナッツウォーターです。

この夏の水分補給は、市販のスポーツ飲料をやめて、
天然のアイソトニック飲料「ココナッツウォーター」を始めてみませんか?

夏に嬉しいココナッツウォーターって何?





ココナッツウォーターとは、
ココナッツのまだ青く熟していない実を割って取り出した透明の液体のことをいいます。
(ココナッツミルクと混同されることがあるのですが、
ココナッツの実は熟すにつれて中身の果肉が増えていき、
その果肉を加工して得られた白い液体がココナッツミルクです。)

海外旅行などで、
ココナッツの実にストローをさして飲んでいる光景を目にした方も多くいらっしゃるかもしれません。

このココナッツウォーターが、
海外のセレブやハリウッドスターの間で愛飲されているとして近年人気になってきています。

「天然のスポーツドリンク」や「生命の水」とも言われ、
健康的な体、体型作りに期待できそうです!


市販のスポーツドリンクとの違いは?





運動後や熱中症対策などでスポーツドリンクを飲まれる方も多いと思いますが、
砂糖や果糖ブドウ糖液糖、スクラロースなどの甘味料や、
酸味料や香料、酸化防止剤といった添加物なども気になるところです。

ココナッツウォーターなら、
果汁100%で添加物ゼロ、カロリーも非常に低く脂質もありません。
スポーツドリンクの10倍以上も含まれるカリウムをはじめ、
身体に必要な他のミネラルも含んでいるので、
効率的に水分補給することができます!

ココナッツウォーター飲んで3つの実感!


【むくみ対策・体内の水分調整】


梅雨時をはじめ、夏はむくみが気になる季節ですね。
ココナッツウォーターに含まれる豊富なカリウムは、
むくみ改善に嬉しい。

食事制限や運動でもなかなか痩せないという人は、
代謝が悪くむくみやすい体質になっていることが考えられます。
むくんでしまうことを気にして水分補給を控えてしまうと、
さらにむくんでしまう結果に…。

加工食品を食べることが多い人はカリウムが不足してむくみやすくなっている可能性があり、
カリウムを適切に摂取すれば、
塩分のとりすぎや運動不足で溜まった水分の排出につながります。
むくみが改善されれば、顔周りや下半身もすっきり。

カリウムだけでなく、
カルシウムやマグネシウムなどのミネラルもバランスよく含まれ、
電解質の濃度が体液と似ているため、
体内への吸収が早いことも特徴で、
運動をした後や熱中症対策にもおすすめです。

また、季節は違いますが、
冬場のインフルエンザ、
ノロウイルス時の水分補給にも役立ちます!


【ダイエットや体質改善のお供に】

甘味料や砂糖は一切入っていないため低カロリー・低糖質であり、
脂質もゼロです。

豊富なカリウムは、運動後の筋肉の修復をサポートする働きがありますので、
ヨガやフィットネスなど運動後のスポーツ飲料代わりとしてもすぐれています。
ゴクゴク飲んでもカロリーを気にしなくていいのは嬉しいですね!

運動によって筋肉を多くつけることができれば、
より多くのカロリーを燃焼できるようになりますので、
結果的にダイエットや体質改善につながります。
代謝が下がって太りやすくなる30代、40代の方にはぜひおすすめです!


【整腸作用のサポーターに】

ココナッツウォーターには、乳酸菌や酵母菌といった有用菌も多く含まれます。
また、カリウムを適切に摂取すると、
排便時に必要になる腹筋などの筋力や、
大腸を動かす筋力も正常になります。
これらによって整腸作用が期待でき、お通じの改善につながります。
腸を整えることは、これから増えてくる夏風邪の予防にもなります!

女性に嬉しい成分・効能のつまったココナッツウォーターは、
スポーツやトレーニングの後、お風呂あがり、起床時、
デスクワーク中に空調で体の渇きを感じた時などに、
体にスーッと心地よい潤いを与えてくれるんです。

IN YOUおすすめのココナッツウォーター『アクア・ココス』


1、ココナッツ果汁100%で完全無添加!
砂糖や酸味料、酸化防止剤をはじめ、
余計なものは一切入っていない、
天然果汁100%のココナッツウォーターです。
もちろん果汁はストレート。清涼飲料水でも濃縮還元でもありません。

2、スッキリしてとても飲みやすい!
ストレート果汁100%がいいけれど、
ちょっと飲みにくいという方にこそおすすめします。
アクア・ココスはストレート果汁100%でもとてもスッキリとして飲みやすいんです。
これは徹底的な鮮度管理を行っているからこそ実現できることです。

3、製造から販売までを日本企業が一貫して管理
他社のココナッツウォーターは、現地の企業が製造したものを輸入したという商品がほとんどです。
アクア・ココスは、賞味期限や品質など、
製造から販売まで徹底して日本企業が管理しています。
生産工場は環境マネジメントISO14000を取得しており、
パッケージも世界的な信頼が非常に高いテトラパック社のものを使用していますので、
品質も安心できます。

現在日本では様々なココナッツウォーター販売されていますが、
この3つを満たすのはアクア・ココスだけです。

市販のスポーツ飲料との成分の違いは?


実際に比較してみると、天然果汁でありながらカリウムを豊富に含み、
マグネシウムやナトリウムなど必要なミネラルも含まれるため、
体内に効率的にスーッと取り込まれます。
人工的な甘味料や添加物がないのも嬉しいですね!

最高のココナッツ・ウォーターを知りたいならココ!


他社のココナッツウォーターと飲み比べてみました!


アクア・ココスと、近場でたまたま入手できたココナッツウォーター2社を飲み比べてみました。
どれも「ココナッツ果汁100%」と記載してあったのですが、
後でよく見ると1社だけ酸化防止剤が添加してあってガッカリ…。
購入時はしっかり原材料表示を確認してくださいね(涙)

A社:
タイ産。添加物ゼロで果汁100%。好みの問題なのですが、
ふだん砂糖やシロップ類を摂取しない私にとっては砂糖入りかと思うくらい甘く、
ちょっと飲みづらかったです。冷やしたり、
時間を置いたりして飲んでみても「甘すぎる…」という印象は拭えませんでした。

B社:
タイ産。果汁100%を謳いつつ実は酸化防止剤入り。
これも非常に甘い上、後に微妙な酸味がきます。
自然な感じがあまりせず、
冷やしても時間を置いて飲んでも、結局慣れることはありませんでした。

アクア・ココス:
フィリピン産。他の2つに比べると、
驚くほどすっきりしていて違いが明らかでした。
(甘いのが好きな人は物足りないと思うかも?)後味も自然でベタつかず、
ほんのりココナッツのいい香りが残ります。

※これらはあくまで個人的な感想を述べたものです。

ココナッツウォーターの味は、国・地域によってもかなりの差があるようです。
結局は好みの問題なのかもしれませんが、
1つ確実なことは、アクア・ココスは変な甘さやくどさがなく、
非常にスッキリとして自然な味がするということです。


これはおいしい!
アクアココスのおすすめの飲み方・レシピをご紹介


◆ヨガ、フィットネスなど運動をされている方

【レモンと自然塩で飲みやすく!】
(レモン入りココナッツウォーター写真)

ココナッツの味に慣れていない方が初めて常温で飲むと、
ちょっと違和感があって飲みづらいかもしれません。

冷蔵庫で冷やすととても飲みやすくなり、
そこにほんの少し岩塩をパラパラ足して、
レモンをギュッと絞るとまさに『天然スポーツドリンク』です!
これは劇的に変わります。暑いといくらでも飲めそうです!

市販のスポーツドリンクやアミノ酸飲料は、
やはり「人工的な味がして受け入れられない」という方もおられると思いますが、
ココナッツウォーターをこの飲み方でいただくと、
「身体が喜んでいる!」という感じを強く受けます。

運動後、あるいは猛暑の屋外から帰ってきた時に飲めば、
火照った身体にスーッと染み渡るのが実感できるはずです。

これは、夏場のアウトドアなど、熱中症対策としてもおすすめです。

最高のココナッツ・ウォーターを知りたいならココ!


こんな飲み方・食べ方も!


【スムージーのベースにするとおいしくなる!】

水代わりにスムージーのベースにココナッツウォーターを使うと、
ほんのり甘くて味がしっかりとします!
スムージーは水を足しすぎると味が薄まってしまいますが、
ココナッツウォーターを使うとそういうリスクは少なくなります。


実験をしてみたのですが、
写真手前はココナッツウォーター入り、
奥は水を入れてミキサーにかけたものです。

(分量)
・小松菜…40g
・にんじん…2~3cm程度
・りんご…1/4個
・バナナ…1/2本
・水またはココナッツウォーター…100g~(好みで濃さを調節)

家族に2つを飲み比べてもらうと、
なんと水を使った方は、
「…なんか水を足してケチってる?」「味が薄い」と言われてしまいました(笑)
ドロリとしていて、決して水を多く入れているわけではないんですが、
やはり違いは明らかなようです。

ココナッツウォーター入りの方は、「味がおいしい」「なんか甘い感じ」と好評で、
末っ子の3歳の娘は一口飲んだ後に無言でこのスムージーを持って行き、
1人で独占しようとしていました(笑)

【ゼリーにして、フルフルの食感を楽しむ】

これもおすすめなのですが、
先ほどご紹介した「レモンと自然塩を入れた天然スポーツドリンク」をゼリーでいただくものです。

作り方は簡単で、
小鍋にココナッツウォーター(約300ml)と、
粉寒天小さじ1/2と自然塩ひとつまみを入れてひと煮立ちさせ、
バットに入れて冷やすだけです。

レモン汁を入れて煮立てようかと思ったのですが、
食べる時に器に入れたゼリーの上から好きなだけレモンをギュッと絞った方が、
酸味の調節が自由にできていいと思います。
酸味に限らず、甘味を足したければ生ハチミツやアガベシロップなどをかけて調節できます。


【腹持ちよし!もっと硬めの寒天にして低カロリーの和スイーツに】

先ほどお伝えしたふるふるゼリーがとてもおいしかったので、
さらにステップアップして四角い寒天にしてみました。

作り方は、上記のゼリーを作る時に寒天の量を小さじ1~1.5に増やすだけです。
(小さじ1だと優しい口当たりに、
それ以上増やすとかなりしっかりとした食べごたえになってきます)

写真手前は甘酒きなこペーストです。
甘酒ときなこをお好みの割合で混ぜてください。
奥の方はシュガーフリーのあんこです。

シュガーフリーあんこの参考レシピはこちらをどうぞ。
★酵素たっぷり!砂糖類を一切使わずに麹の力で甘くする「発酵あんこ」の作り方とおすすめレシピ

酵素たっぷり!砂糖類を一切使わずに麹の力で甘くする「発酵あんこ」の作り方とおすすめレシピ


★徹底比較!砂糖なしあんこを作り比べしてみました!デーツあんこ、干し柿あんこ、レーズンあんこ、りんごあんこ。味、甘さ、コクの違いは?それぞれに違った良さをお伝えします。

徹底比較!砂糖なしあんこを作り比べしてみました!デーツあんこ、干し柿あんこ、レーズンあんこ、りんごあんこ。味、甘さ、コクの違いは?それぞれに違った良さをお伝えします。



水+砂糖の一般的な甘い寒天とは違って、ほんのりココナッツの味がして、低カロリーでお腹にたまり、むくみにもよく整腸作用がさらに強力になりそうです!
ペーストもシュガーフリーで、タンパク質やアミノ酸も摂れますし、ダイエット中でも罪悪感が少なく、かなり良いおやつになります。(きなこペースト寒天はあまりに手軽にできるので、実は私も何度も作っています…)

【これは絶対おいしい!フルーツポンチ】

とっておきの果物が手に入ったら、ココナッツウォーター入りフルーツポンチもおすすめです!

ボウルに食べやすく切った果物を入れて、ひたひたくらいの高さまでココナッツウォーターを注ぎ、
お好みでレモンを全体にギュッと絞ってざっくりと混ぜ、冷蔵庫で2時間くらい冷やします。

ココナッツウォーターを注いですぐに味見してみると、
「なんか合ってないなぁ」と感じるのですが、
数時間冷やしている間に見事に果物の味とうまくなじんで、
おいしいシロップになっているんです!
甘くておいしい上に後味もすっきりして嫌味のない、心地よい味です。

果物の甘さや酸味がうまくココナッツウォーターに溶け込んで、
こんなにおいしいのかと驚くほど。
一般的なフルーツポンチだと、甘い炭酸飲料や砂糖のシロップ、
缶詰の汁、ジュースなどが使われますが、
そういった甘いもの、人工的なものをわざわざ使わなくても、
天然のココナッツウォーターと果物の持つおいしさだけで、
充分おいしくなるんだということを実感できるとっておきのデザートになります。


【夏場に食べたい冷製スープのベースにも使える!】

夏場はさっぱりとした冷静スープがおいしいですね。
野菜をミキサーにかけ、水分を足して伸ばす時にもココナッツウォーターは役立つんです!
豆乳だとさっぱりしないし、水だと味が薄まった感じがして嫌だなぁという時におすすめです。
お料理好きで、素材にもこだわりたいという方はぜひどうぞ!

(ココナッツウォーター入りガスパチョの分量:大人4~5人分程度)
・無農薬トマト…3個
・無農薬きゅうり…1本
・無農薬ピーマン…2個
・無農薬玉ねぎ…1/4個
・無農薬にんじん…約50g
・無農薬にんにく…1かけ
・白ワインビネガー(なければ有機酢)…大さじ2
・有機オリーブオイル…大さじ3~(お好みで)
・自然塩…小さじ3~
・ココナッツウォーター…150ml~

作り方は簡単で、きゅうりとピーマン、玉ねぎをトッピング用に少しだけ取り分けてみじん切りし、後は全ての材料を入れてミキサーにかけるだけです。

水のように味が薄まることもないですし、わざわざコンソメを入れる必要もありませんし、自然なおいしさを味わうにはこの上ない素材です。


こんなに色々おいしく使えて、むくみやダイエット、お通じにも嬉しいココナッツウォーター。
使ってみて本当に驚きました!

肌の露出も多くなり、むくみや熱中症など色々なことが気になり始めるこの季節、
ぜひ一度お試しください!


最高のココナッツ・ウォーターを知りたいならココ!

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

うちゅう
地方在住の5児の母です。「肉好き・甘い物好きでも、誰もが大満足できる身体と地球に優しい料理」を考えて発信していくのがライフワークです。2009年頃に野菜中心の食生活になりましたが、きっかけは「崖っぷちの節約」でした。次第に料理に目覚め、主婦・子育てをする中で医療にも疑問を持ち、2015年には第5子を無事に自宅プライベート出産でき、人として女性としてこの上ない貴重な体験ができました。 オーガニックで健康的な食生活はお金がないと無理だと思われがちですが、誰もが自分の工夫次第でいくらでも心豊かで健康に生きられることを伝えていきたいです。 Blog☆うちゅう食堂は今日も実験中。 https://ameblo.jp/w-enlightenment
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ