メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

完璧主義な人にこそ試してほしい最高に幸せな「週末オーガニック引きこもり術」のススメ。

profile
松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。



週末は何していますか?

私は最近は、暇さえあれば、お気に入りの「引きこもり」をします。

※もちろん土日のどちらからはアクティブに動いている OR 仕事しています。

引きこもりっていうワード自体社会問題になったりしてて、

あまり健康的じゃない気がするけど、ここで言うのはそういう引きこもりではありません。

極めて健全で幸せな「ひきこもり」です。


最高に幸せな週末オーガニック引きこもり術のメリットはざっと挙げるだけでもこんな感じ。


・エネルギーチャージができて次の日はフルでアクティブに過ごせる
・心身の調整ができる
・睡眠を長めに取ることで、風邪を引かなくなる→免疫力の調整
・ストレスゼロ。
・クリエイティブな思考ができる
・嫌なことをほぼ完全にリセットできる
・自分と向き合える
・誰にも邪魔されないプライベートな時間
・普段できないことができる
・幸福度がアップする


あ、でもね。これは普段グータラしていて、暇な人にはあまりお勧めできない。

なぜならやろうと思えばいつでもできるでしょう?笑。

これは、

平日ずっと忙しくて本当に大変って人には効果覿面。

あと、完璧主義の人にこそやってみてほしい。
普段から寝てない人も。

週末オーガニック引きこもりのルール・ポイント


自分に徹底的に、甘える。この日だけは完璧主義になりすぎないこと。
時間を意識したらだめ。寝たかったら寝るし、何をしても、誰からも怒られません。
自分で100パーセント時間をフルに、自由に使えます。24時間寝ても大丈夫。

美味しいものだけ、自分が心から食べたいものだけを食べます。絶対、ケチったらだめ
「ねばならない」を全部取り外してください。WANTだけをやりましょう。
できるだけ誰とも会わない、連絡しない(連絡したいならしてもいいけど)
できるだけ100%自分のために時間を使う。
掃除もしたくないならしなくていい。
自分にストレスを絶対与えてはいけない

ルールはこんな感じ。

家に誰かがいる(子供、家族、恋人)場合は、毎週は無理だとしても
静かなホテルとか、近場でもいいから、思い切って別の場所に行くのもいいかもしれない。

お子さんがいる人はなかなか難しいかもしれないけど、
月に1回でもいいので信頼できる人に預けてでも一度、トライしてみてほしい。

私も、平日は全て1日の半分以上をずっと仕事に費やしているので、
週末のどちらかは引きこもって本を読んだり仕事したり
簡単な料理を作ったり。
takeoutでオーガニックジュースをオーダーして飲んだり。食べたり。
あとは気がすむまで睡眠したり。

週末オーガニックな引きこもりではこういう即席アイテムも役に立つ。

0328102002_5abaedc24826f

無農薬野菜の植物性食材100%無添加ヴィーガンキムチ


これ、無農薬野菜が95パーセント以上でものっすごいこだわってるから。
美味しいし。

乳酸菌もたっぷりだからご飯にかけて食べてる。

あとはこれ

1129163528_5a1e63403d0d6

添加物も砂糖も不使用。やっと本物に出会えた!古代から伝わる醸造技術で作られた無農薬のお茶でできたコンブッカ


私が出会った中で一番美味しいコンブチャ。
発酵エキスたっぷり。

こういう上質なものを好きなだけ嗜んで。

あとこれ

美味しい。

朝起きたら食べたいおやつ。

1127155834_5a1bb79a8be15

古代から飢饉の時も人の命を救い続けたスーパー非常食無農薬のマヤナッツを使用した美味しすぎるおやつバー10個セット





この日だけは、絶対にすきなことしかしない。

メールもやる気になるまで返さないでもOK


時間の使い方は100パーセントあなたの自由です。


これがオーガニックな引きこもり。


ずっと前は私自身も、「ねばならない」志向が強すぎて大変だった。

そういうのって学生しかできないと思ってた。

1分も休んじゃいけないって本気で思ってた頃もあったよ。

それは思い込みだった。

週末オーガニック引きこもりをやってみたところ、案外何も悪いことは起こらなかった。
仕事への支障も別に起きなかったのね。
(その代わり次の日前日のぶんも含め、コミットメントして頑張るけれど)

むしろこの時間を設けることで、
幸福度はよりアップし仕事へのやる気は上がった。

あと多少嫌なことがあっても週末オーガニック引きこもりのおかげで引きずらなくなった。
つまり精神的にもバランスが整っていった。

できないと思っていること。
自分には無理と思うこと。

実際には、みんな、やろうと思えばなんでもできる。
やれないと思ってるだけ。


全部思い込み

旅行も、引っ越しも、買い物も、恋も、夢も、仕事も。

以前は、週7日オフィスに行って働いてたよ。
今も休日も働くけど、考え方は少し変えた。

リセットする日が1日もないのはやっぱりパフォーマンスに響くのでおすすめできない。

それに風邪ひいたりして逆に悪循環になるケースもあるから。

誰にも邪魔されない。
マイペースな空白タイムを作って
余裕さえあれば、週に1日だけでも、エネルギーチャージをすることにしています。

これが週末オーガニック引きこもり術のポイントです。

本当に忙しい時は無理ですが・・。

(チャンス!って思う日があったらやってみて)

ところで一昔前にリア充という言葉が流行ったけど、

[リアルが充実してる]って何を基準で言ってるんだろう?

と思うよね。

友達と一緒にいること?
恋人と一緒にいること?
買い物をすること?
カフェに行くこと?
旅行すること?
美味しいものを食べること??

うーん

どれも違う気がする。

どれが揃っていても

「充実していない」と本人が思っていればそれは充実していないことになるだろうし。

この前父が

「人間はもともと本能的に他の人間のことを好まない習性があるんだよ。」

って言ってて。

とても納得した。

人は本来人と四六時中一緒に居るようにはできていないと思う。

でも、例えば学校は四六時中気が合わない人たちと一緒にいることをよしとするよね。
これも本能に背いたシステムだと思う。

school-1328398_960_720
登校拒否


イコール
異常者。
悪いこ。
ダメなこ。

っていうレッテルを貼られるから、
いやでも学校に行かないとならなかったり。

鬱寸前になってもいやいや登校する人もたくさんいる。
本来はそんなわけないんだけどね。

これも思い込み。

でも、だから、うつ病や、自殺者が増える。

会社もそうじゃないかな?

100%ってなーに?と最近思います。

例えば、最近若者や女性たちの働き方が本当に多種多様になってきているよね。

終身雇用も昔は当たり前だったのかもしれない。

でも今は、むしろ働く人たちがもはや、それを望んでいない気すら、する。

会社っていう場所はあくまでもライフワークの一つとしてっていう人もいるし、

フリーランスでいろんな仕事を掛け持ちして生きている人も年々増えてきている。

シェア・ワークプレイスみたいな場所も昔は日本にはほとんどなかったはず。

でも今すごく増えているよね。

私もついこの前までは100%コミットメントしてくれる人材が欲しい!!

むしろそういう人材だけで固めたい、とすら思っていた時期があって。

今もそういう気持ちは捨てきれない。

でもそれは、本音を紐解くと経営者のエゴでしかない。

もちろんたまたま、そういう人材がいて、巡りあえて。
そしてその人がとても優秀ならさらにラッキーだけど

実際は子供がいたりして、そうしたくてもそうできない人もいるし
在宅で働ける方が嬉しいっていう人もたくさん見てきた。
そもそんなことは自分はしたくないっていう人もいるだろうし。

フルタイム雇用が100パーセント善ではないかもしれないなって思い始めた。

話がずれちゃったけど

週に1日でも自由を。


今日はそんな話でした。

またオチなし。

あなたも週末オーガニックな引きこもりやってみてw

絶対に効果があるはず。



この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦ブログへ

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ