メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

病気やガンの要因にもなる有害な「活性酸素を作る食品や習慣」と「活性酸素を減らすための食品」とは?今すぐできる対策方法

石井ゆかり
IN YOU読者から、INYOUのライターへシフト。 商社勤務。アスリートフードマイスター。 みなさま、はじめまして。 IN YOU読者から7月よりライターとしてご縁を頂きました、石井ゆかりです。 家族構成は主人と社会人の長男、大学生の娘、地方で高校野球に励む息子です。 子どもの野球のパフォーマンス向上を考えたとき、食への意識が重要と考え、2014年にアスリートフードマイスターを取得しました。 更に勉強の必要性を感じたとき、 身体を強くするだけでなく古くから伝わる養生の方法や添加物を極力避け、自然の食材を使った食生活のを続ける重要性を、このIN YOUを通じて教えて頂きました。 オーガニックに関してまだまだ未熟な若輩者ですが、読書のみなさまに興味を持っていただけるよう日々の出来事にアンテナをめぐらせる感性を持ち、発信していけたら、と思います。 皆さんが健康であり、幸せな日々を送れるよう 微力ですがお力になれれば幸いです。 ブログ『YELL FOR YOU !!』 https://gohanwanaani.blog.fc2.com/

最近、「なんだか気分がすぐれない。」「身体のむくみがなかなかとれない。」
そんな経験ありませんか?


boy-828850_960_720
もしも暴飲暴食をしすぎた、飲み会が多く、次の日は手っ取り早くインスタントもので済ます・・・

instant-noodles-481117_960_720
心当たりありませんか?

私はよくあります(笑)

そんなときは自分がここ最近食べたものを思い出すようにしています。

  • ✔ 最近疲れやすくなった
  • ✔ 最近気分がすぐれない
  • ✔ 最近イライラすることが多くなった
  • ✔ 最近就寝時間が遅い
  • ✔ 最近の暑さは身体にこたえる

  • 5つの項目のうち、いくつ当てはまりましたか?
    ちなみに筆者は5つとも✔が当てはまりました。

    その疲れ。免疫力が衰えている身体からのメッセージかも

    road-sign-464648_960_720

    そもそも”免疫”ってなんだろう


    私たちの体に生まれながらに備わっている防御機構が自然免疫であり、体内に侵入した病原体などの異物を速やかに排除するために重要です。自然免疫反応は、適応(獲得)免疫反応に先立って起こり、生体防御機構における初期段階の反応といえます。
    自然免疫では、マクロファージや好中球などの貪食細胞、NK細胞、補体と呼ばれるタンパク質などが主役となります。貪食細胞は病原菌を取り込んで消化し、NK細胞はがん細胞やウイルス感染細胞を選択的に認識して傷害します。
    また、補体には、細菌と結合することで、直接殺菌したり、マクロファージなどが細菌を認識しやすくする働きがあります。このように、自然免疫は感染や発がんを未然に防ぐために重要な役割を担っています。自然免疫で対応しきれない病原体に対しては、より強力な適応(獲得)免疫が発動され、病原体を排除できるようになっています。

    (ヤクルト中央研究所(URL https://institute.yakult.co.jp/dictionary/word_3160.php)より)

    筆者も40代。仕事も最近残業が続いており、野球に励む息子の地方大会へ足を運んだり、
    今週は突然の帰省で、お世話になった方々へのご挨拶周りに大忙しの日々で息つく間もない生活を送っていました。

    日中、暑い屋外へ出ているからなのか、睡眠時間が少ないからなのか、とにかく疲れがとれない1週間を送っていました。
    特に今年の夏は暑い気がします・・・こたえます。


    猛暑日。昔は熱中症という言葉がなかった。今は各々が自分の身体を守る時代

    leaves-291024_960_720
    筆者が学生の頃、ソフトボール部に所属していましたが炎天下の部活中に倒れるものがいたら
    「根性が足りないからだ!」と言われグランドから追い出されていました。

    塩飴やスポーツドリンク、冷水器などは先輩方が飲むもの。
    下級生の間は自宅から持ってきた麦茶や学校の水道水を飲む。
    ひと昔前にはそんなことが実際に行われていました。今となれば怖い神話ですね。

    しかしながらそのスポ根と言われた時代は終焉を迎えました。
    今や紫外線対策や熱中症については私たちが知恵を働かせ、
    注意して各自で身を守っていかなければならない時代と言われています。


    紫外線によりストレスは活性酸素を必要以上に増加させてしまう。活性酸素が起こす”カラダの錆(さび)”の影響とは

    glasses-1557994_960_720

    地球をとりまく大気には、約21%の酸素が含まれています。生物はその酸素を利用することで様々な機能を獲得し、生命を維持してきました。
    酸素の一部は不安定で、多くの物質と反応しやすい活性酸素に変化します。この活性酸素は細胞を傷つけ、老化・癌・動脈硬化・その他多くの疾患をもたらす重要な原因となります。そのため生物にはこの活性酸素の害を防御する抗酸化作用がそなわっています。この酸化ストレスと抗酸化作用のバランスが健康を守る鍵となります。一方で活性酸素はその細胞傷害ばかりに目が向けられがちですが、細胞内での情報伝達や代謝の調節、免疫など、さまざまな重要な生理的機能を有しています。

    (厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイトe-ヘルスネットより引用)

    私達は呼吸で酸素を取り込むとき、多くの物質を一緒に体内に取り入れており、
    体内で多くの物質と反応しやすい活性酸素に変化しますがこの活性酸素は”身体の錆(さび)”と言われることが多いです。

    例えばりんごを切って部屋にそのまま放置すると酸化が始まります。
    活性酸素とは放置したりんごが酸素と結びついて起こる酸化の働き。
    これが私達の身体の中でも毎日起こっているのです。

    windfall-apples-2861358_960_720
    私達の細胞はおよそ60兆個もの数から組織されていて、
    そのうちの約1兆個が毎日つくりかえられていますがその活性酸素は細胞が傷つけられるという現象から老化・ガン・動脈硬化・その他多くの疾患をもたらす重要な原因となります。


    病気やガンの要因にもなる有害な「活性酸素を作る食品や習慣」と「活性酸素を減らすための食品」とは?今すぐできる対策方法


    原因となるもの

    tabako
      ●喫煙
      ●睡眠不足
      ●慢性的なストレス
      ●紫外線を浴び続ける
      ●添加物が多く含まれるインスタント食品など
      ●*農薬・殺虫剤など

    fumigation-2772381_960_720

    これを除去するためには、外的な原因を取り除いてあげることが必要です。

    vegetables-594175_1280

      ●禁煙する
      ●睡眠をしっかりと摂る
      ●ストレスを溜め込まない
      ●紫外線対策をしっかりと行う
      ●抗酸化作用のある健康的な食事
      ●無農薬野菜を使う


    溜まったや活性酸素の原因でをとるために私達が今すぐできること。それは身体に栄養を蓄え、消化をきちんと促すこと


    帰省した息子に実践してみた。

    cola-1774702_1920
    自身の疲れは眠りで回復することが理解でき実践することが可能ですが、
    今回は久々に帰省する息子がいたので息子を重点的に回復させようと実践しました。

    彼は寮生活で自立しているとはいえ、まだまだ食に関しては何もわからない。
    筆者は疲れて帰省した息子を食事の面でサポートすることが必要と考えました。

    彼もアスリートとはいえ、練習後はインスタント食品を口にしたり、炭酸飲料をガブガブ飲むひとりの高校生は、活性酸素溜まりまくりの生活を送っています(笑)

    baseball-1445101_960_720
    彼にもこの機会にプロテインに頼らず疲れを摂る食事方法を食事を正すことの重要さを説きつつ、
    バランスのいい食事を摂ることでパフォーマンスも向上するんだよ。
    という話を朝ご飯のときに伝えました。

    _storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1532820927923
    _storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1532821926284

    (ある日の息子の朝ごはん:棒棒鶏ブロッコリースプラウト添え、レタス、トマト、目玉焼き、きゅうり酢の物、切干大根酢の物、ワカメとめかぶの味噌汁、あさりと人参の炊き込みご飯x2杯、大麦シリアル入りヨーグルト、甘酒xバナナジュース)


    活性酸素は抗酸化作用のある食品によって除去対策も可能。その”抗酸化作用のある食品”とは?栄養素とあわせて解説” 

    vegetables-1085063_960_720

    三大栄養素のタンパク質・脂質・糖質。


    これらは身体の中の土台になるもので、
    筋肉や皮膚などの組織をつくるたんぱく質、身体を動かすためのエネルギーとなる栄養素が糖質・脂質。
    特に脂質は悪いイメージを持たれがちですが、私達の細胞膜を作ってくれている構成部分も脂質が担ってくれているのです。

    ビタミンCを積極的に摂取する。

    citrus-fruits-1851077_960_720
    ビタミンCは免疫力をたかめ、抗酸化作用があると言われています。
    また抗ストレスホルモンを合成するのにも必要とも。


    喫煙者には有害物質を除去しやすい働きをすることから
    ぜひ摂ってもらいたい栄養素のひとつです。

    抗酸化作用から肌の老化防止にも一役かってくれます。
    果物(特に柑橘系の果物)、緑黄色野菜にビタミンCが多く含まれています。
    ストレスを生じるとビタミンCが使われることから、
    常に体の中に留めておきたい栄養素の一つです。

    亜鉛

    oyster-989182_960_720
    細胞を新しくつくるために必要な酵素の成分として亜鉛が必要となります。
    新陳代謝や発育に欠かせないもの。

    ビタミンAと一緒に摂ることでその働きがUPすると言われています。
    うなぎやあさり、玉子の卵黄、牛肉に含まれています。

    ちなみにインスタントラーメンなどの食品添加物は亜鉛の吸収を邪魔するものもあるので
    くれぐれも注意が必要です。


    ビタミンA

    _storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1522035905915
    亜鉛と一緒に摂ることで細胞を新しく作り替えるサポートをしています。
    目や喉、内臓などの粘膜の保護の働きがありウイルスから身体を守ることに役立っています。
    また、熱を加えることでベータカロチンに変化します。

    ビタミンE

    health-712980_960_720
    ごま、ナッツやアーモンドなどに含まれるビタミンEには活性酸素が細胞にくっつこうとした時にすかさず飛びつき
    老化を防ぐ働きがあるといわれています。また血液をサラサラに保ち動脈硬化を防ぐ働きにも役立っています。

    ビタミンACEと言われる組合せは活性酸素を除去するビタミンの組合せなので積極的に摂りたいですね。

    「私は私が口にしたものでできている」バランスの摂れた食事を続ける意識をもって食生活を見直してみる。

    _20180424_225512
    私達は私達が食べたもの、飲んだものでできています。

    「なんだか気分がすぐれない。」
    「身体のむくみがなかなかとれない。」
    「パフォーマンスがあがらない。」


    そんなときはご自身の食べたものを思い出してください。
    私達の食べるものが、この先の私達の未来の健康を左右するといっても過言ではありません。

    意識をもって食生活を見直し、身体の錆を取ることを今日からはじめてみませんか?


    オーガニック抗酸化対策パウダー。スプーン1杯で1日に必要な【野菜果物に含むORACの量】に相当。

    0621181614_5b2b6cde1a968

    ・身体の内側から若々しく!強力な抗酸化作用をもつ9種類の果物、ナッツがたっぷり。新鮮なフルーツの栄養素と酵素を凝縮。
    ・手の平8杯分の野菜と果物に含まれるアンチ・オキシダントの量に相当!小さじ1杯でORAC4000に相当。
    ・カラダの酸化は様々な病気を引き起こします。抗酸化物質を効率よく摂取し、様々な病気からカラダを守りましょう。
    ・抗酸化の美容効果で健康的な美しさを目指しましょう。カラダの中から若々しく。サビないカラダへ。

    ACO(Australia Certified Organic)/USDA認定食品
    フリーズドライで凝縮された9つの天然果実成分

    ・話題のアントシアニンを豊富に含むアサイベリー&ブルーベリー。
    ・βカロチンやゼアキサンチンの豊富なゴジベリー。
    ・ポリフェノールたっぷりのオリーブ、ラズベリー、ストロベリー。
    ・美容サポートにザクロ。
    ・栄養価に着目したコーヒーの実とカカオが含まれています。

    PR: Recommended items by IN YOUMarket
    DSC_0951 【IN YOUMarket限定!】活性酸素除去効果 世界トップレベルのチャーガとローズヒップ入り「国産・非加熱チャーガはちみつ」今すぐここをクリック!

    チャーガとはロシアの白樺などに寄生しているきのこの1種で、 活性酸素除去効果を持つSOD酵素の含有量が世界一高く、
    市場ではほとんど出回っていない「国産・生・非加熱」はちみつに、チャーガとローズヒップ。
    確かな効果だけを求め、世界中の様々なものを1つ1つを試しながら辿り着いた、究極の組み合わせです。
    そのパワーを最大限に引き出す為には空腹時に、ひとさじそのまま舐めるのがおすすめです。
    粘度が高いので少しの間、キャラメルのように口の中で転がします。
    試した人にしかわからない、自然のミラクルが詰まった大変貴重なハチミツ。
    いざという時の為に、ご家庭のお薬箱に大切にしまっておいて頂きたいです。


    オススメの記事

    本当の原因がわかれば怖くない!ガン・アトピーなど多くの万病対策に必要なことは熱心に病院に通うのではなく家で○○することだった。お家で今すぐできる免疫力アップをするために必要な習慣とは。

    小腸のパイエル板をご存知ですか?パイエル板の機能を発揮すると免疫力は飛躍的に向上する!?腸内環境を良くするために必要なのは乳酸菌だけではない!○○の量が決め手です。

    36℃以上の平熱でも「内臓温度」が低下しているかもしれません。内臓温度の低下は免疫力低下の原因に。内臓温度を上げ、原因不明の不調を改善する方法とは

    この記事のタグ
    お気に入り登録する
    シェアする

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    石井ゆかり
    IN YOU読者から、INYOUのライターへシフト。 商社勤務。アスリートフードマイスター。 みなさま、はじめまして。 IN YOU読者から7月よりライターとしてご縁を頂きました、石井ゆかりです。 家族構成は主人と社会人の長男、大学生の娘、地方で高校野球に励む息子です。 子どもの野球のパフォーマンス向上を考えたとき、食への意識が重要と考え、2014年にアスリートフードマイスターを取得しました。 更に勉強の必要性を感じたとき、 身体を強くするだけでなく古くから伝わる養生の方法や添加物を極力避け、自然の食材を使った食生活のを続ける重要性を、このIN YOUを通じて教えて頂きました。 オーガニックに関してまだまだ未熟な若輩者ですが、読書のみなさまに興味を持っていただけるよう日々の出来事にアンテナをめぐらせる感性を持ち、発信していけたら、と思います。 皆さんが健康であり、幸せな日々を送れるよう 微力ですがお力になれれば幸いです。 ブログ『YELL FOR YOU !!』 https://gohanwanaani.blog.fc2.com/
    あなたにお勧めの記事
    関連記事
    ページ上部へ