メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

その刺身は奇形魚かも。汚染魚から身を守る為のチェックポイント4

yuriesasaki
自身が幼少期からアトピーで、朝起きると掻き毟りで血だらけの布団で目覚めることもしばしば… 出産して、同じような辛い思いをこどもにだけはさせたくないとの思いで、様々な環境問題に関しての勉強を始めました。 同時期に、こどもの生活環境にも関心を持ち、こども会活動などに参加。 現在も地域ボランティアや市のこども会連絡協議会の役員として活動しています。

日本人の食文化は肉食に傾いてはいます

それでも日本人の好きな食事のランキングには、必ずと言っていいほど『寿司』や『刺身』<がランクインしています。

回転寿司店での休日の込み具合は、まさに日本人の寿司好きを象徴するものです。

また、スーパーの魚売り場でも、
刺身や寿司は、手軽に買えてお皿に移せばすぐに食べられる、
主婦としてもうれしい一品ですよね。

sushi-354628_640

しかし、現代の日本人は、やはり魚離れの傾向が強く、肉類の摂取の方が魚介類の摂取を上回っているのが現状です。

最近いつ魚を食べましたか?


平成18年の水産白書によれば、その理由には

1. こどもの魚嫌い

2. 肉類より魚介類の方が高い

3. 魚介類は調理が面倒

4. 魚焼きグリルを洗うのが大変

5. 魚介の調理法を知らない

6. 魚の骨を取り除くのが面倒


などといった理由があげられています。

また農林漁業金融公庫の調査によれば、
30代主婦の7割が
「おろし方がわからない」
「後片付けが面倒」
「料理が面倒」などの理由で魚をおろさず、
「後片付けが面倒」
「魚の匂いを残したくない」
「料理が面倒」
 などの理由で焼き魚を作らない主婦1割以上います。

そこで農林水産省は2012年より
「魚の国のしあわせ」プロジェクトを立ち上げ、
ファストフィッシュ商品の公募を始めました。

ファストフィッシュとは、
調理時間や買い物の手間が少なくて済む手軽さや
お手頃価格でちょうどいい内容量など、
気軽さを兼ね備えた魚介の商品で、
骨を抜いた干物やフライパンで焼くだけ・レンジで温めるだけでできる魚料理のことです。

今では全国のコンビニやスーパーでコーナーが設けられるほど
認知度も高くなってきました。

なかでもセブンイレブンの「サバの味噌煮」は、
年間1000万食も売れる大ヒット商品
になっています。

seafood-809865_960_720
そしてそのほとんどが
切り身という形で販売されています。

問題はここなのです。


その魚、元はどんな魚か分かりますか?


2011年の東日本大震災以降、
東日本では奇形魚が相次いで水揚げされるようになりました。

sakana1

もちろんそれ以前にも東京湾で水揚げされる魚の中にもいましたし、
養殖される魚の中にも奇形で生まれる魚はいましたが、
確率が多くなっていることは間違いありません。

原因は諸説言われていますが、
環境汚染(重油、産業廃棄物、重金属など)
養殖魚の薬の投与やいけす内の魚のストレス・寄生虫などが挙げられています。

industry-1752876_640

中国でおきた以下のニュースを見てみても、
やはり環境問題が深く関わっていることが分かります。

中国メディア・現代快報は13日、
江蘇省揚州市にある魚の養殖池で奇形の魚が大量に見つかり、
付近の化学工場で先日発生した有毒ガス漏れ事故の影響を受けた可能性があると報じた。

 記事は、この養殖池では今年(2015年)9月初めより大量の魚が死ぬ事態が発生。
死んだ魚を調べてみると尾ひれや骨の奇形、目や鰓に異常が見つかったと紹介。

2013年の秋に養殖をするようになってから
初めての状況であると経営者が語ったことを伝えた。
引用:「奇形の魚」が養殖池で次々と見つかる・・・原因は工場による汚染か=中国メディア
http://news.searchina.net/id/1591590?page=1


この魚たちが市場に出回っているかもしれないのです。

塩を変えるなら絶対これ!2億5千万年前のヒマラヤ地層から採掘。汚染の心配のない最強のクリスタル岩塩

¥ 999 ~ ¥ 3,294 (税込)

> 商品の詳細はこちら

激安な店は要注意


どんな形の魚でも、切り身にしてしまえば分かりません。

汚染された「切り身」はどこかの店頭に並んでいるかもしれません。
また「刺身」も同じことです。

刺身は、多くは海外で加工され輸入され、
回転寿司などではこのまま解凍してシャリに乗せる形をとっています。

つまり、刺身の上に「鯛」「ひらめ」などの名前があれば、
厨房では何も疑わずにお店に出してしまうということなのです。

すべての水産加工品を疑う訳ではありませんが、
近年の海外での食品偽装事件を見ると、やはり安心できませんよね。。



50カ国余りにまたがり危険な食品1万トン・飲料100万リットル以上を押収した「オプソン」作戦に関わった元ロンドン警視庁のエリス氏は、対策を講じなければ食品偽装は世界的に「爆発する」との見方をしている。「増え続け、どこに行き着くか分からない」と語った。
引用:中国は100%…世界で蔓延する食品不正 食の安全にブロックチェーン活用
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/170816/mcb1708160500021-n1.htm




blockchain-3012026_960_720
まったく恐ろしい限りですね。

しかし、消費者が食の安心・安全に関心を寄せる中、
世界中にはびこる食品偽装に警鐘を鳴らし、
テクノロジーを生かし、この分野に開発を見出す企業も増えています。

今後こういった企業によるテクノロジーの導入により食の安全が確立され、
こういった杞憂がなくなる日が来るのが一日も早く訪れる日が来ることを望みます。

こういったものに頼らなければ当たり前の安心安全が手に入らないというのも、
人間というものの負の部分を見せつけられるようで悲しいことですが…

とはいえまだまだ世界の食の安全は万全だとは言えません

最後に、これだけは伝えたい事。


魚は信用のおける店舗
もしくは一本買いをしてその場で捌いてもらいましょう

これが一番安心で安全です。

また、魚は丸のままの方が鮮度がよく分かります。

fish-1149465_640
ここで魚を選ぶ時のポイントを述べておきます。

・目が澄んで光っている
・お腹がぴんと張っている
・えらが鮮やかな紅色
・刺身は切り身より冊で買いましょう


信頼できる店舗のお魚屋さんや、お魚コーナーの店員さんと仲良くなって、
お魚のことを色々教えてもらうのもいいかもしれません。

どんな魚や食材を使ってもこのようは不安のない、
安全で安心な食の流通が当たり前になるような、
そんな世の中にあるよう願うばかりです。

この記事を読んだ方にオススメの商品

全て国産、天然魚使用!化学調味料も食塩も不使用。厳選材料のオリジナルブレンドだし&煮干しだし 2、3個セット

¥ 3,500 ~ ¥ 4,980 (税込)

> 商品の詳細はこちら

チェルノブイリ原発事故を経験したロシアの科学者が開発、農薬や空気中放射線量を測る「有害物質チェックマシーン」8種

¥14,312 ~ ¥ 23,384 (税込)

> 商品の詳細はこちら


これを読んだ方にオススメの記事

想像を絶する実態。スーパーやチェーン店に並ぶ「有害物質と添加物で汚染された魚」の現実と、今すぐできる除毒方法。

切り身魚の驚くべき正体とは。その魚、大丈夫ですか?安全でサスティナブルな魚の選び方をお知らせします。

「知らなかった」では済まされない?!魚に含まれる有害な「水銀」のことと、その対策法。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

yuriesasaki
自身が幼少期からアトピーで、朝起きると掻き毟りで血だらけの布団で目覚めることもしばしば… 出産して、同じような辛い思いをこどもにだけはさせたくないとの思いで、様々な環境問題に関しての勉強を始めました。 同時期に、こどもの生活環境にも関心を持ち、こども会活動などに参加。 現在も地域ボランティアや市のこども会連絡協議会の役員として活動しています。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ