メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

市販の服に使われる大量の農薬の真実とオーガニックコットンの計り知れないメリット。洋服も今年こそオーガニックに変えてみませんか?

岩渕友里
広島県尾道市で働く。衣食住をテーマにイベントを開催したり、商品開発をサポートするのが本職。 一方で、暮らす中で見つけた小さな気づきや課題などを伝えたい思いで、SNSを中心に発信している。 自分を含む同世代がそれぞれ健やかに楽しく生きることに希望が湧くように、惜しみなく努力し、アプローチしていきたい。

本当に安心安全なものだけを身に付けたい。直に肌に触れるものこそ、生産者が見える素材を。

ところであなたのワードローブ、素材はオーガニックコットンですか?


ヴィーガン、オーガニック、マクロビオティックを取り入れた暮らしを支持している人なら、もうすでにご存知の方も多いはずのコットンの問題。

では、お家のクローゼットを開けてお気に入りを眺めてみましょう。


かけてあるお洋服の素材は何?

コットン素材の洋服を購入した時、その素材がどこからやってきいるのか?

そしてオーガニックであることを確認しましたか?


コットンの国内生産量がほぼ0パーセントと言われている日本。


なんとコットンはほとんど国内では生産されていません。
そのほとんどを輸入に頼っているのが現状です。

いくら製品がメイドインジャパンでも、オーガニックかどうかを確認することさえ至難の技。

直接口にしないからたくさん使われるコットンへの農薬。体への悪影響は・・・

コットンにまつわる怖い事実


国内外で、綿花の栽培時に使用される農薬や除草剤の量が問題であることは取り上げられてきました。
綿花の栽培には、殺虫剤、農薬、防カビ剤、収穫前に葉だけを落とす落葉剤や殺菌消毒剤を用います。

そしてそれらの量は、作物を直接口にしないものであるためにより多く使われる現状があり
生産量を伸ばし、効率よく量を収穫するため積極的に使用されてきました。

具体的にいえば、地球上で綿花を育てる面積は世界の耕作地の2,5パーセント程度であるところ

綿花栽培に使用される殺虫剤は、世界に存在する薬剤のうちの17パーセント。
続いて農薬は7パーセント。


当然このような状況下で生産者が健康を保ち続けることは難しく、アメリカで使用されている農薬のうち10種類に発がん性があると指摘されているなど
農薬中毒で死に至るという最悪の場合も含め、栽培者の健康についても問題が浮き彫りになっています。
もちろん生産者だけでなく着る人にもなんらか健康への悪影響はあるでしょう。

さらには綿花の栽培には多量の水を要するため、栽培エリアの地下水が枯渇にまで追いやられ
その土地に関わる人と自然によくないことばかりを続けているのです。

でも一体なんのために?


たくさん作ってたくさん売り、たくさん儲けを出すためにはより多くの綿花が必要だからです。



そして私たち消費者が安い洋服を求めるから。


オーガニックコットン&天然のみつろうからできた安心安全なみつろうラップ The 3 pack (S,M,Lの3枚セット)

¥ 4,400 (税込)

> 商品の詳細はこちら

オーガニックコットンは全体の0.5パーセント



綿花の収穫量と引き換えに、国土の汚染、枯渇する地下水、生産者の健康被害が叫ばれて久しく
日本国内では、環境保護に対して意識の高いアパレルブランドやテキスタイルショップを筆頭にオーガニックコットンの需要が少しずつ高まって来ました。

消費者もこの問題について認知度が高まってきたと言えます。

それでも世界の綿花生産量の年間総数である3000万トン近くある数値から見れば、オーガニックコットンはそのうちの0.5%、14万トン弱。

さらに日本に輸入されているオーガニックコットンはどれほどでしょうか。

オーガニックコットンの需要が少しずつ高まる動きがあるとはいえ

日常的に使用することは、生産量からみても容易ではなさそうです。

出典:NPO法人 日本オーガニックコットン協会, IKEUCHI ORGANIC,一般社団法人日本UNEP協会


今すぐに全ての洋服をオーガニックにチェンジは無理?でもあなたができることはあります。


世界の問題で終わらせない。どうしたら消費者として解決への一歩を踏み出せる?

解決策その①GOTSやTexteile Exchangeの認証マークを基準に購入してみる


オーガニックテキスタイルの国際基準であるOTSは、Global Organic Texteile Standard の略。

【原料】       70%以上がオーガニック
【一貫した認証】   原料から最終製品まで、全ての工程をカバー
【有機製品精度】   オーガニック以外の製品との混同、汚染されない管理
【雇用倫理】     強制労働・児童労働の禁止
【労働環境】     衛生的で安全な労働環境と搾取のない労働条件である
【差別禁止】     差別禁止が実践されている
【薬剤使用制限】   廃水処理方法や生分解性の基準に基づき、毒性の強い薬剤を使用しない
【GM 禁止】     原料や助剤等に遺伝子組換技術は使わない
【動物実験禁止】   生体実験をしない
【残留物】      最終製品に残留物がないかチェック
【環境配慮】     水・エネルギーの使用や廃棄物に関しての環境目標を設置
【トレーサビリティー】 製品の追跡可能性が確保されている


日本国内のアパレルブランドでも徐々に認証マークが取り入れられてきたGOTSマーク。


原材料の栽培過程から製品が出来上がるまでの工程を管理する第三機関で、

10カ国を数える言語で翻訳され、認証を受けるまでに必要な条件をわかりやすく説明されており

商社が抱えるアパレルブランドを中心に認証が開始されています。

また、Texteile Exchangeは、25カ国、210の組織・団体が名前を連ねる非営利組織。

Organic Exchangeマークは、栽培から製造工程に到るまでがオーガニックであることを示すもの。

どちらのマークも参考になりそうですね。

出典:Global Organic Texteile Standard,Texteile Exchange

デザインが可愛く、繰り返し使えて肌にも優しい「オーガニックコットンマスク」

¥ 1,746 ~ ¥ 3,862(税込)

> 商品の詳細はこちら

解決策その②もしくは日本で古くから育てられてきた和綿に着目してみる


明治時代に洋綿のタネが持ち込まれるまで、和綿は日本各地で栽培されてきました。

塩分に強く、日本のように埋立地が各地にある島国でも十分に収穫できる農作物であり、綿織物が産業となり得た理由でもあります。

この和綿を見直す動きが国内で目立ち始めました。

それも、オーガニック農法に挑戦し、ビジネス化を図っています。


国内で見直される日本のコットン


国内でわずかずつでも生産される、オーガニックコットンの存在は貴重です。

日本に溢れる耕作放棄地を利用して、岐阜県、富山県、熊本県、福島県をはじめとし地元の有志らがビジネス化に乗り出しています。


熊本県では畑作りから製品化までを一元化し全てオーガニックコットンで製造販売を手がける心強い企業も。

出典:YOMIURI ONLINE 「縫製会社無農薬の綿花栽培」 2014.1.8

その服本当に適正価格ですか?本来は980円で、まともな服を買うことはできないことを知ろう。


ただし、除草剤を使わない代わりに人力で草を刈り取り

農薬を使わない代わりに、虫がつきやすくなり肥料を多用しない代わりに、収穫量もたくさんではないのが現状です。

金額でいえば、10倍ともなるオーガニックコットン。

まして980円でトップスを購入することなどはできません。

でも、980円で服が買うことは本来難しいはずであることを、それぞれの生産者が教えてくれています。

Vote Money、誰を応援するかで世界を変える

投票箱
衣服は、私たちの暮らしに欠かせないもの。

旅先で少し寒いと感じたらショップに駆け込むこともあるし、やっと欲しかったものをついに買う、ということもありますね。

ショッピングをするシーンや、理由はそれぞれあると思います。

そんな時に思い出したいのが、たとえ1枚のトップスを買うことでも、

「あなたの商売(製品)を認めていますよ」という意思表示に通じる。

そんな姿勢を忘れずショッピングを楽しむことから、オーガニックライフにつながっていくのではないでしょうか。


身に付けるものに責任を持つというと大げさだけど、ワードローブに追加するなら、素材の産地や取り組みを基準に選んでみるのもいいかもしれません。

あなたも身近なところからオーガニックスタイル始めよう。
この記事を読んだ人にオススメしたいオーガニック商品

【INYOUで大人気】超希少な100%オーガニックコットンを使用!空気パンツ・空気ブラ

¥ 5,784 ~ ¥ 19,932

> 商品の詳細はこちら
オーガニックコットン&天然のみつろうからできた安心安全なみつろうラップ The 3 pack (S,M,Lの3枚セット)

¥ 4,400 (税込)

> 商品の詳細はこちら

デザインが可愛く、繰り返し使えて肌にも優しい「オーガニックコットンマスク」

¥ 1,746 ~ ¥ 3,862(税込)

> 商品の詳細はこちら
初心者でも安心。はじめての布ナプキンセット

¥ 1,706 ~ ¥ 5,702

> 商品の詳細はこちら

オススメの記事
「オーガニックは高い」は本当? 裕福な生活から一転、月の収入が10万円しかなかった頃の私でも実践できた、「これだけは揃えたいオーガニックアイテム」と厳選オーガニックライフの送り方

若い頃からの排卵痛、子宮筋腫に突然の不正出血。検査結果は「子宮体癌」。一人でも後悔する女性を減らしたい。過去を振り返り、あなたに伝えられること。

自分も子どもも「簡単オーガニック布生活」始めよう。初心者でも安心!布おむつと布ナプキンの作り方、正しいセット方法。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

岩渕友里
広島県尾道市で働く。衣食住をテーマにイベントを開催したり、商品開発をサポートするのが本職。 一方で、暮らす中で見つけた小さな気づきや課題などを伝えたい思いで、SNSを中心に発信している。 自分を含む同世代がそれぞれ健やかに楽しく生きることに希望が湧くように、惜しみなく努力し、アプローチしていきたい。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ