メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

週末はどうお過ごしですか?

ふと、、、思いついたこと。

profile
松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。

こんばんは。
週末は1週間使った脳が疲れているので、いつもよりも比較的よく眠れます。

心身のリフレッシュをするとともに、週末はお客様や社員からの連絡が少ない分
なるべくいつもできないアイデアや整理が必要な仕事を片付けるようにしています。

10月ー11月にリリースするためのオリジナル商品について考えたりしています。

商品作りをやっていて思うこと。

商品作りは、スピード重視のオンラインのお仕事とは違って、
いくら自分がスピード感を持って取り組んでいても、想像よりもかなり多くの時間がかかると言うこと。そして予期せぬことがたくさん。
早くても数ヶ月、遅ければ1年以上かかるプロジェクトもあります。

ベンチャー気質なので、スピード感を重視するタイプなのですが、
何かを0から作ったり、商品作りなどに関しては、そうもいかないのが現実です。

元々はそうではないのですが、私もスピード感ある業界で生き残るために、ゆっくりゆったりモードだけじゃダメだと言うことも痛感して、
独立してから自ずとせっかちな気質になっていったような、気がします。(と言うか、切り替え上手になったのかな。)

素早いスピードのウェブの世界で生きているせっかちな人たちにとってはもどかしい要素がいっぱい。
なぜなら思い通りにならないこと、しかも自分のコントロール外のことが、たくさんあるから。

でも、意外がられるのですが、実は私は生まれた時や幼少期は、ほんとうにマイペースでゆっくりゆったりの性格だったみたいです。

相当、のんびりしていた子だった。

多分、人よりも作業とかも、割と遅かったと思う。笑


と言うか早くさせられるのがとても嫌いでした。ノロノロやりたかった。

人と競い合うのも大嫌いでマラソンや競技的なもの、運動会とかも大嫌い。
マラソンとかすぐ歩くタイプ。歯をくいしばるような苦しいこととか大嫌いでした。

とにかくマイペース。
ペースを他人に乱されるのが嫌いな人だった(それは今もかも)。

今でも休日とか人が見ていない時などは、結構マイペースになることがあり、数時間かけて料理したり、掃除したり、寝たりすることも、多少あります。
子供の頃も、没頭してしまうタイプで、勉強はそっちのけで、数時間かけて何かを作ったり文章を書いたり、絵や漫画を描いたりしていた。
DNAに刻み込まれた本来の私って今の、自分とは違うのです。

想像もしたことないですが、もし私が仕事せず専業主婦などしてたら一日中趣味に明け暮れて遊んだり、
旦那が帰ってくるまで、だらだら寝てたかもしれない・・・ただのタイマン主婦になってたと思う。

でも今の私を知る周りの人は誰も信じてくれないと思う笑

仕事の時、モードが別人に切り替わるので・・

でも、そうならなかったのは、自分に使命かあるから。
使命があることは幸せです。

もちろん何もしない幸せを否定しているわけではないよ。
何もせず寝ている幸せも大好きです。

でも、本来超マイペースな私が本気で仕事に明け暮れるっていうのは・・・・もう、奇跡に近いことです。


話は戻りますが、久々にゆっくり腰を据えて何かをクリエイトしていく類のことに着手してみて。色々学ばさせられます。
オーガニックの農業も、効率化だけではなく何年もかけて土作りをしたり、ゆっくり丁寧に育てる要素があるように。

似ているかもしれません。


来年、1年で挑戦したいこと・やりたいこと。


ここには書ききれない。
色々あります。

・オリジナルオーガニックプロダクトを作り世の中に広める。
・あらゆる業種とコラボレーションをしてシナジーを生み出し世の中に貢献するビジネスを創造する。
・新たなるビジネスモデルを作り、確立する。
・社員数を今年の2.5倍へ。
・成長率600パーセント増を目指す。
・新しい自分の本を刊行する。


それと、もう一つ。

今のオーガニック業界に足りないこと。


一言で言うと、センスだと思っていて。

オーガニックだからダサくてもいい
オーガニックだからおしゃれじゃなくてもいい
オーガニックだから不味くてもいい


そういう時代はもう終わったのだと思う。

でも、よくありがちな

見てくれだけがいい、「なんちゃってオーガニック」はもっと、かっこ悪い。

センスが良いのに、本物を追求する会社でありたい。

業界で、最高にかっこいいスタイルを目指していきたい。

IN YOUオーガニック社員(ランチボックス)食堂についての考案


最後に。

朝ふと、起きた時に、いきなり思いついたことがあります。
それは社員食堂という文字。

近々IN YOU社員ランチボックス制度を導入できたら面白いと思っています。
目的はズバリ「美味しくて、安全なご飯をスタッフに、毎日食べさせること」。

例えば社員はいつでもワンコインくらいで、安心・安全なオーガニック弁当を購入できる・・・

みたいなシステムがあるといいなあって。


健康でなくちゃIN YOUで働く意味がないと思ってるし、
心身ともに健やかになってもらうための事業をしているのにそれをやっているスタッフが不健康とか本末転倒。全然、ダメでしょう。

もちろん自分もそういうのがあったら真っ先に使いたいなと思う。
当社にはまだ大規模なキッチンがないから最初はどこかとコラボしてやりたいなとか。

そして、IN YOU限定のランチボックスをどこかでも販売したいですね。

というわけで、銀座ー築地界隈で「コラボしたい」という飲食店関係者などがおられましたら教えてください。

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

松浦ブログへ

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長兼株式会社インユーCEO 。「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 最近の趣味はアート、食べ歩き、乗馬など。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オーガニックオンラインマーケットIN YOU Marketなど。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ