その他

生活習慣病対策とアンチエイジングが両方かなう!日本の万能食品、大麦若葉と明日葉の効果。私が20年間続けている秘密の習慣。オーガニックフルーツ青汁でヘルシー生活始めよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
green-smoothie-2611407_960_720

みなさんは、

・睡眠をとる
・歯磨きをする


などの基本的な生活習慣の他に、長年続けている自分だけの習慣、「マイルール」はありますか?
わたしはいくつかありますが、その中の一つが青汁を毎朝飲むです。

習慣になって、もうかれこれ20年になります。


始めた当時こそメーカーも種類も限られていましたが、今では数々の青汁が世の中に出回っています。
消費者としては、良い面もありますが、選択が難しくもなってきました。

そんな中、今回こちらのオーガニック青汁を飲んでみましたので、ご紹介します

IMG_9644

Adobe Spark-10


青汁=ケール100%はとっくに時代遅れ!?
知っているようで知らない大麦若葉と明日葉の効果とは?


みなさんは、日本人の3分の2近くがかかっている病気をご存じでしょうか?

そう生活習慣病です。


少し前までは「成人病」と呼ばれていましたが、子どもにも同じような症状が増えていることから「生活習慣病」と改められました。

そのため、予防がとても大切ですが、何か気を付けていることはありますか?

できるだけ歩くようにする?
野菜中心の食生活を心がける?

生活習慣病の要因はいくつもありますが、
そのうちの一つが、酸化を引き起こす「活性酸素」だと言われています。


vegetables-1350275__340[1]

生活習慣病予防には大麦若葉が効果絶大

大麦若葉は、イネ科の植物で、麦ごはんや味噌などの原材料です。

豊富な栄養が特徴で、がんや動脈硬化といった生活習慣病や肌老化にも繋がる活性酸素を除去する「SOD酵素」の含有量が多いと言われています。

私たちは、食事や呼吸などにより栄養素や酸素を取り入れますが、
それらが体内に入ったあと全身の細胞に送られるとエネルギーを作る化学反応に使われます。

その過程で発生する不安定な酸素が「活性酸素」です。


活性酸素は、体内に侵入した病原菌などを攻撃してくれるというメリットもありますが、
大気汚染や放射能・農薬・添加物などは活性酸素を必要以上に増やします。

結果、細胞や遺伝子を傷つけ、生活習慣病を引き起こしたり、シミやシワの原因となります。

しかし、私たちのカラダには活性酸素の攻撃から身を守る仕組みが元々備わっており、
その物質の一つが「SOD酵素」
です。

元々備わっているならわざわざ摂取しなくてもいいと思いますか?

答えは「NO」です。


healing-2324777__340[1]
今の私たちは、ストレスや紫外線などの外因が昔とは比べものにならず、体内で自然に作られるSOD酵素だけでは不十分です。
そのため、食事から摂取する必要がありますが、それに大麦青葉は最適です。

また、大葉青葉は、葉緑素(クロロフィル)も多く含まれており、こちらも現代病の予防に役立つ必要成分です。

他にも、食物繊維・ビタミン・ミネラル・カテキンなどをバランス良く含んでいて、
食物繊維はキャベツの15倍、ミネラルの一種であるカルシウムは牛乳の10倍と含有量もズバ抜けていたりと、栄養のバランスが良好でいて一つ一つの栄養も十分に摂れます。

アンチエイジングとダイエットの女王は明日葉!

明日葉とは、日本原産のセリ科の多年草で、「野菜の王様」ともいわれるほど栄養価が高いものです。
今日摘み取っても明日には新しい芽を出すことから、昔から「不老長寿の薬」とされ、
江戸時代では死亡率が高かった天然痘の感染予防でも使われていました。

成分としては、明日葉にしか含まれない「カルコン」、セリ科(パセリ・セロリ・フェンネルなど)共通の「クマリン」があり、他には、ビタミン群・ミネラル・食物繊維がとても豊富に含まれています。

この明日葉にしかない貴重な栄養素「カルコン」とは、抗酸化と脂肪燃作用にとても優れ、また、むくみの原因となる老廃物を洗い流してくれる効果があります。


活性酸素のデメリットである「細胞の酸化」を防ぐので、大麦若葉と同じく、生活習慣病対策にも効果が見込めます。

leaf-249396_960_720[1]

Adobe Spark-10


むくみは、体に余分な老廃物が溜まることによって起こる!

老廃物を放っておくと、体内の脂肪細胞がどんどんと大きくなってセルライトになり、
さらに、セルライトを放置すると、歩くことも辛くなるほどに悪化することもあると言われています。

セルライトにしないためには、運動が一番ではありますが、
明日葉に含まれているカルコンを積極的に摂取することが有効です。

また、セリ科に共通する栄養素「クマリン」は、抗菌・抗酸化・血栓防止など、カルコンと似た作用も持っていて、特に血液の流れを良くします。

抗菌においては、「悪い細菌の増殖」を防ぐだけでなく、死滅させる力があります。


ただし、明日葉には、ビタミンK(血液凝固作用がある)も豊富に含まれているため、
治療中の病気があり薬を内服している場合は、薬が効かなくなることがあります。

大量摂取によってしか起こらない事ですが、心配な場合は、かかりつけの医者へ相談してから、摂取することをおすすめします。

大麦青葉と明日葉をあえて「青汁」で取るメリットとは?


では、なぜこんなにいいことだらけの大麦青葉と明日葉は私たちの食卓に並ばないのでしょうか?

barley-872000_960_720[1]

その理由の一番は、「クセがあり食べづらい」ことにあります。


大麦青葉はまだクセが少なく、抹茶のようとも例えられることがありますが、明日葉については、セリ科独特の苦みがあるだけでなく、「クセがある」域を超えており、ゴーヤより苦く渋みもあることから、調理するのが難しいのが現状。

また、大麦若葉・明日葉ともに、含まれる栄養素は熱に弱いものが多いので、熱を加えない青汁での摂取が効果的と言えます。

せっかく飲むなら安全なものをと思いますが、それにはやはり「国産」の「有機栽培」であることが大事です。

一般的に、アメリカ産・中国産のものは放射線照射によって殺菌処理などを行い、
規定量以上の農薬を使った栽培や食品添加物の配合が多かったりという問題があることが分かっています。

その点でこのオーガニックフルーツ青汁は、国内有機栽培のものを使用しているため、安全・安心です。

肝心の味。約一か月飲んで変わったこと

ここまで、大麦青葉・明日葉のことを主に説明してきましたが、実は他にもこんなに沢山のものが含まれています。

IMG_9652
どれも、ビタミンや鉄・葉酸など特に女性には欠かせない栄養素を多く含むものばかり。

先ほど、大麦若葉は抹茶風味と言いましたが、こちらは有機抹茶も含まれており、味は抹茶そのものと言っても過言ではなく、お茶感覚で飲むことができました。

少し話は逸れますが、実は長年、青汁の飲み方で改善したいと思っていることがありました。それは、「お水で割るため、カラダが冷えること」

特に、寒い季節はずっと冷えが気になっていました。
しかし、なんとこのオーガニックフルーツ青汁、ホットで飲めるのです


IMG_9643
ホットで飲むという事はどういうことでしょう。

通常、冷たい青汁は一気飲みしませんか?
そのため、多少味や舌触りが気になっても、それは一瞬でごまかせるもの。

しかし、温かい飲み物は当然ながらゆっくり飲みますよね?
ということは、味わうわけで、美味しくないと進まないですね。

その点、このオーガニック青汁は、抹茶風味の大麦若葉・有機抹茶、さらには沢山のフルーツも入っていて、本当に美味しいく飲めました。

当然、明日葉の苦みもなし。

プラス、乳酸菌生産物質
(アミノ酸を含む40種類の栄養成分)まで配合されています。

tablespoon-2098574__340[1]
「乳酸菌生産物質」とは、近年特に注目されている成分で、善玉菌によって作り出される有効成分を腸内フローラを介さず、直接作用させるという特徴があります。

健康維持には腸内環境を整えることが大事、というのはもう有名な話。

しかし、食べたものが腸に届くまでにせっかくの成分が消滅しては無意味というもの。

オーガニックフルーツ青汁は有効成分が直接腸に届くので、どんどん善玉菌が増えていき、
結果として代謝アップにもつながります!

Adobe Spark-10


今回オーガニックフルーツ青汁を約一か月毎朝飲んで私が感じたことは次の通りです。

・朝起きた後のだるさが軽減された

・むくみが早くとれるようになった

・夕方まで疲れにくくなった



目に見える効果があらわれたのも嬉しかったのですが、生活習慣病予防やアンチエイジングに効果的な成分が豊富なのが本当に素晴らしい。

特に、生活習慣病は予防が本当に大切で、それは毎日の積み重ね以外ありません。

今まで何となく習慣で飲んでいた青汁ですが、見直すいいキッカケとなりました。

あなたも是非試してみては?


Adobe Spark-10



PR


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

akiko takishita
ワイルドフラワーエッセンス アドバイザー/JAMHA認定メディカルハーブコーディネーター 育児と自身の大人になってからの喘息発症を機にオーガニック・自然療法を本格的に勉強。毎日体調に合わせたブレンドハーブティーを入れるのが日課。 美容雑誌の公式ブロガー経験もあり、ビューティー面からのアプローチも得意。 現在は、ワイルドフラワーエッセンスアドバイザーの資格を活かし、「心と身体に効くフラワーエッセンス」をコンセプトに普及活動にも精力的に取り組んでいる。 東京都内在住。二児の男子を持つ働く母。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. IMG_5491 砂糖、卵、乳製品不使用!今話題急上昇のヴィーガン仕様ガトーインビ…
  2. carrot-juice-1623157_960_720 【病にならない食べ方】低いGI値食だけじゃ意味がない?!病気予防…
  3. ワキガの臭いの原因は食生活にあった!ワキガのにおいを対策する食べ…
  4. Adobe Spark 体に溜まった「現代の毒」。解毒の春に一気にデトックス! 春旬お手…
  5. healthy-food-2811271_960_720 納豆を「最強納豆」にする方法とは?「最強の納豆の作り方 七ヶ条」…
  6. technique-1831943_960_720 信じられない!生理用ナプキンの綿に枯葉剤グリホサート使用?!「衣…
  7. seaweed-2406020_960_720 【経過報告】驚きの実感。ヴィーガンになったらなんと体脂肪が減りま…
  8. mv 60人中、58人が奇形精子、食べ物がもたらす不妊のリスク

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • IN YOU 編集部
  • くみんちゅ
  • 越野美樹
  • 松永加奈恵
  • 佐野亜衣子
  • 品川まどか
  • izumi
  • hiroro
  • 池田 歩
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • 松橋佳奈子
  • yuriesasaki
  • haruna
  • 煙山 昭子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 工藤 万季
  • lelien
  • 加藤 晴之
  • 桺町 瑠璃
  • 室谷 真由美
  • クレイトンまき
  • yokosato
  • Mint
  • ゆみえこば
  • うちゅう
  • 横田 浩
  • 坂田 まこと
  • Mao
  • 佐藤いづみ
  • yumi
  • 足立 由紀子
  • 加藤 貴大
  • jyuan
  • 霜崎 ひろみ
  • akemi
  • 東條 由美子
  • AYANO
  • AKIKO MIYAKAWA
  • yoshi.fukusawa
  • riko tanaka
  • 高根 佳子
  • 永樂茶百合
  • Halu
  • MARIE
  • hata ikue
  • 結緒織

カテゴリー

PAGE TOP