その他

そこにできたニキビ、どんな意味か知っていますか?顔でわかる「顔望診」で隠れた不調を見つけよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
FotorCreated

あれ、こんなところにニキビができている・・・

kao

見慣れないニキビや吹き出物。

単なるお肌の不調ではないかもしれません。


私もたまに何か特定のものを食べすぎると、翌日化翌々日に、顔の上に見慣れないできものを見つけることがあります。
そんな時、自分の行動を振り返ると同時に、できものができた位置や状態を見て、現在の体の不調を知り、何をすればいのか考えるように心がけています。

顔望診とは

顔は体の鏡だといいますが、本当にその通りで、弱っている臓器や老廃物がたまってしまった臓器の状態は顔の上に様々なかたちで反映されてしまいます。
マクロビオティックをはじめとする東洋医学では体や顔などの状態を見てその人の健康状態を調べる「望診法」というものがあります。
中でも、一般人がはじめやすいものに「顔望診」があります。


顔にはもっとも状態が表れやすい、と言われているので、比較的判断しやすいのです。
顔望診は、言葉の通り顔を見て体を診断する方法で、一般的なものだけでも覚えておくと大変便利です。

東洋における五臓とは。

gozou 出典:kanpodou.com/

東洋医学の世界で五臓という言葉があります。
五臓は人体の五つの内臓のことを指しており、肝,心,脾,肺,腎が五臓にあたります。
()にかいてある臓器は西洋医学に当てはめたときに近いと考えられる臓器です。

五臓各臓器の関連性

肝(肝臓)

不調が現れる箇所:目

胆のう・腱・筋膜・爪・目

心(心臓)

不調が現れる箇所:舌

小腸・血管・舌

脾(脾臓・膵臓)

不調が現れる箇所:口

胃・筋肉・口・唇

肺(肺)

不調が現れる箇所:鼻

大腸・鼻・皮膚

腎(腎臓)

不調が現れる箇所:髪・頭皮

膀胱・生殖器・骨・耳・髪の毛

主な不調と対策方法一覧

顔の乾燥

① 脾が弱まっているせいかも

消化器官である脾が弱まり、質の良い血液がうまく作れていない可能性があります。

② 腎が弱まっているせいかも

体を冷やす食べ物ばかりを食べてるせいか、腎全体が弱っている可能性があります。

解決策

疲れを感じやすくなっていたら要注意です。栄養が偏っているように見受けられます。
体を温める食べ物を食べる。魚、色のある野菜、海藻類を食べるなどし、体を養いましょう。

吹き出物

吹き出物の場所によってもその意味は大きく異なります。
主な位置を見ていきましょう。

体が疲れているようです。まずはゆっくり体を休めましょう。
乳製品や動物性のものを食べすぎている、または白砂糖や白ご飯、パン、甘いものばかり食べすぎの可能性大です。
甘いものや脂っこいものをしばらく控え、野菜や未精製の穀物、味噌などを食べましょう。

左の頬っぺた


アルコールを飲みすぎていませんか?
飲み会はほどほどに・・
最近刺激物を食べませんでしたか?ストレスが過多になっていませんか?
安静にしてゆっくり休み、体がよくなるまで消化に良い和食中心にしましょう。

右の頬っぺた

甘いもの、食べ過ぎていませんか?
空気の悪い場所にいたり、煙草を吸う、または煙草を受動喫煙しませんでしたか。
クーラーの下で1日中過ごしていませんか。体が冷えているかも。
リフレッシュのためにも、自然のきれいな空気を吸いに郊外へ出かけてみては。

ストレスが溜まっている可能性があります。リラックスを心掛け楽しいことをしてみましょう。
また、赤魚や動物性のものばかり食べていませんか。
脂身のあるものばかりではなく、消化に良い野菜を多めに食べましょう。
味噌汁など少し塩気のある食べ物がおすすめ。
梅しょう番茶もいいですよ。

【あらゆる症状に効く!】1分でできる自然のお薬「梅醤番茶」の作り方。

鼻のまわりか鼻

kuti11
甘いものや果物ばかり食べていませんか?体を温める野菜スープや梅しょう番茶などを飲みましょう。
また鼻まわりにできる場合、陽性の卵類を食べすぎのことも。
緑の野菜を蒸したりゆでて食べてください。
玄米とみそ汁で体を整えましょう。

口まわり

kuri
睡眠不足やストレス続きで疲れがたまっている可能性が高いです。
たまには1日休む時間を作ってみて。
あたたかい湯豆腐、玄米がゆ、ショウガすりおろし、カボチャのスープなどがおすすめ。

また、腎に関連する生殖器に不調があるかも。動物性のものなどを食べすぎていて陽性に偏りすぎていませんか。
動物性の油が生殖器に蓄積されているかも・・
油っこいものばかり食べていませんか?
消火によい緑の野菜やあっさり目のスープ、玄米、蒸し野菜などで体を整えましょう。

毛穴

消化系である、脾の力が弱っていると、栄養が体にまわらなくなり、肌のトラブルや毛穴がひらいて目立つなどの不具合が生じます。
食べ物では刺激物や辛い物ばかり食べると毛穴が目立つ原因となります。
脾と肺は関係しあっているため、「肺」の力が弱るとどんなに良いものを食べてもうまく調整ができず、これまた肌のトラブルを招きます。
毛穴の目立ちを鎮めるには消化系の機能を高めるため、体を冷やしすぎない甘い野菜や果物、温かいスープなどで養いましょう。
またすこしすっぱい食べ物もおすすめです。

むくみ

消化系である脾が弱っています。
冷たい飲み物をがぶ飲みしていませんか。また、連日アルコールを飲んでいませんか。
にんにく、にら、長ネギ、玉ねぎなどのネギ系を食べてください。
つめたい果物やサラダはさけ、なるべくゆでたり蒸したりした加熱したものを食べて体を温めてください。
ふくらはぎをオーガニック精油でマッサージしてほぐしてください。

もむ・たたく・押すはもう古い。 間違ったケアがストレスを引き起こす原因だった!ゆるめるマッサージで究極のリラックを手に入れる方法

目のクマ


睡眠不足で疲れがたまっているようです。血の巡りも悪くなっています。
特に腎の力が弱まっているようですので、膀胱炎や生殖器系トラブルに注意しましょう。
まずは夜は暖かい湯船につかり、早い時間帯に電気を消し、寝ましょう。
食べ物はキャベツ、しょうが、ねぎ系全般、がおすすめ。

唇の荒れ

暴飲暴食などが原因で消化器系の脾が弱まっているようです。
便秘気味になっていませんか?とにかく胃腸をいたわってください。
白湯を飲んで体に潤いを取り戻してください。
消化器系を休めることが大事で、調子が整うまでプチ断食もおすすめです。
消化に良い温野菜やおかゆ、かぶ、カボチャなどがおすすめ。

ガンは低体温が大好き!ただのお湯じゃない、白湯の知られざる健康効果がスゴイ!10分でできる簡単な作り方。

口内炎

消火器関連の脾が荒れています。まずは質の良い睡眠が必須です。
刺激物やアルコール、揚げ物類は厳禁です。
お気に入りのエスプレッソやコーヒーも治るまでやめてみてください。
緑の野菜をかるく加熱して食べるのがおすすめです。少量の果物もいいでしょう。

抜け毛

kusi111
髪の毛はホルモンに直結します。
つまり生殖器系に関連する腎が弱っています。
心労やストレスが多すぎる可能性が高いです。
あまり気に病まず、楽しいことを考える時間をふやしましょう。
ヨガや軽い散歩をして町の中でワクワクするものを見つけてください。
ネギ、ニラなどのネギ系全般がおすすめ。砂糖、果物、甘いものは控えてください。

ポイントは「消化器官」にある

不自然な食べ物を食べ続ければ身をほろぼします。


見ていただけるとお分かりいただけると思いますが、多くの不調は、「消化器官関連」である脾が原因のことが多いです。
東洋医学的な意味からも脾は重要な役割を果たすとされていますし、西洋医学的な観点でもそれはすでに多くの専門家が証明済みです。

消化器官の状態をよくするには、結局何をたべるかという点と、どのように食べるか、というところしかないように思えます。
私たちの体は日ごろから食べているもので構成されています。

消化器官が悪ければどんなに運動やどんな健康法を行っても、健康にはなれない。


暴飲暴食は言語道断ですが、砂糖や甘いモノ中心の食生活、揚げ物などトランス脂肪酸たっぷりの食生活、添加物たっぷりの加工品中心の食生活はやがて私たちの身を滅ぼします。

市販の加工品に頼らない、

自然に近い形をしたシンプルな野菜、シンプルな食材をシンプルな調理法で食べるのが一番良いのではないか・・


と私は思います。


おいしいものは、大体、素材がよいことが条件になります。

食生活が乱れ放題で荒れて吹き出物だらけの肌に施す薬も化粧品もないように、野菜だって大量に薬をまいたものなんかじゃなくてナチュラル・シンプルなものにしかない栄養素やエネルギーがある。

素材そのもののレベルが試されるわけです。

薬をたっぷりふきかけたカット野菜や、プラスティックに入ったコンビニサラダ、残留農薬の影響なのか不自然な味の野菜。

身の回りにあふれる不自然なものよりも、なるべく大地に近いエネルギーたっぷりのものを食べる。

それを毎日続ける。

それだけでも、健康になれる気がしませんか?

顔は鏡。

だから、ちょっと調子が悪いなと思ったら、鏡をみて自分の体の状態を知ってみませんか?
詳しく知りたい方は下記のような本も読んでみて下さいね。
この記事を読んだ人にお勧めしたい他の記事
ガンは低体温が大好き!ただのお湯じゃない、白湯の知られざる健康効果がスゴイ!10分でできる簡単な作り方。

もむ・たたく・押すはもう古い。 間違ったケアがストレスを引き起こす原因だった!ゆるめるマッサージで究極のリラックを手に入れる方法

顔と内蔵の相関関係を知る!マクロビオティック望診法とは!?


IN YOU一押しコンテンツ
究極のアンチエイジング。自然治癒力を高め老化抑制する方法。
本当に安全なオリーブオイルの選び方
ここまでこだわったのは初めて!体をととのえるオーガニックな酵素

オーガニックなオンラインストア IN YOU Market OPEN!

詳しくはこちら

  • この記事が気に入ったら
    いいね!しよう


いいね!して、
IN YOUの最新記事を受け取ろう。

松浦愛
facebook オーガニックなライフスタイルを提案するWEBマガジンIN YOU 編集長。 「すべての人にオーガニックな暮らしを」をコンセプトとして掲げ、オーガニックの普及と拡大を目指し、日夜活動中。 日頃の癒しは読者からのメッセージを読む時間。 運営サービスはIN YOUや編集長自らが選りすぐったお気に入り商品を扱う、オンラインマーケットIN YOU Market。 そのほかコアな読者向けに有料オンラインサロン 「IN YOUリアルタイム通信」なども運営。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. tomatoes-1993695_960_720 「そのトマトは、あなたが望む環境で育ったものですか?」オーガニッ…
  2. fotorcreated 私達は盲目牛やストレスにさらされた病気同然の肉を食べている。その…
  3. sdg メタボ体型を軽く見てはいけない!肥満・糖尿病予備軍は「がんのリス…
  4. rule バランス取れた食事の7つのルール。医療費・薬代0円な人に学ぼう♪…
  5. 無題1 使い方のわからなかった干し柿を使いまわす方法。私の厳選マクロビオ…
  6. leaves-829513_960_720 不正出血・無月経・多嚢胞性卵巣。生理不順でホルモン剤を多用してい…
  7. Relaxation Woman Treatment Massage Head Relax つらい頭痛が起こったら試したい、今すぐお家で始められる簡単ヘッド…
  8. honey-823614_640 ニュージーランドの病院では薬として処方される程のパワーをもつマヌ…

新着記事

デイリーランキング

IN YOU公式レギュラーライター 一覧

  • 松浦愛
  • 小林 くみん
  • くみんちゅ
  • IN YOU 編集部
  • 越野美樹
  • 品川まどか
  • ami tominaga
  • 松永加奈恵
  • tomomi
  • izumi
  • 佐野亜衣子
  • 河口あすか
  • 前之園知子
  • はりまや佳子/Yoshiko Harimaya
  • 室谷 真由美
  • 松橋佳奈子
  • 赤嶺 福海
  • maejima kanako
  •  とっくん
  • 上村 歩
  • kei
  • mimi saito
  • kazukiimanishi
  • jyunko
  • watanabe  
  • 池田 歩
  • 柿谷圭之助
  • emi tanaka
  • 飯塚 愛
  • Mao
  • ookawahara
  • yuriesasaki
  • mariko ito
  • 加藤 晴之
  • Mint
  • 齋藤 香帆
  • Mai nakanishi
  • Nakamura Akitsu
  • ひかりあめゆうすけ
  • fujisakishun
  • 橋本佳子

カテゴリー

PAGE TOP