メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

眠りの質を高める魔法のハーブティー・ベルベンヌとは?|自律神経が乱れがちな人にオススメの3つのハーブティー【オーガニックなうまくんシリーズ】

牧野睡
会食恐怖症(人前で食べられない症状)という対人恐怖症を経験したことにより、食生活の大切さに改めて気づかされる。 現在は、美意識研究ライターとして、有名Webサービス note.muで、記事を寄稿中。 『乃木坂46に美人が多い理由』 『小顔になれる!造顔マッサージを3ヶ月続けた結果』 は、週間タグランキングで最も読まれた記事に選ばれた。 現代において、必要とされる食のあり方や美意識のあり方について独自の観点から紐解いていく。

フランス人とハーブティーについて・・・



【GW明けの IN YOUにて】

ライターさん
「おっ、うまくん、久しぶり〜、
元気にしてた〜?」

うまくん
「ライターさ〜ん、久しぶり〜。元気だよ〜!
ライターさんは、GW、どこか行ったりしたの〜?」

ライター
「実はね、フランスに2泊3日の旅行をしてきたんだ〜」

うまくん
「おっ、ライターさん、オシャレ〜!楽しめた〜?」

ライター
「うん!
今回、フランスに行ったのはね、
休暇をするためでもあったんだけど、
それと同時に、フランスのオーガニックについて学ぶためでもあったんだ」

うまくん
「そうだったんだね!
何か学べたことはあった?」

ライター
「色んなことを学んだよ!
特に、日本にはないフランス特有のハーブティーに対する価値観についてわかることがあったから、
今回は、僕がフランスで学んできたハーブティーのことについてお伝えするね」

うまくん
「イェ〜い!教えて教えて〜」


フランスのカフェの定番・ベルベンヌ



ライター
「突然だけど、
うまくんは、麦茶ってよく飲んだりする?」

うまくん
「飲むよ〜!
特に、夏場の暑い時は、よく飲むね」

ライター
「そうだね。
麦茶は、日本人にとって、身近な飲み物であるけど、
実は、フランスにも日本の麦茶のようによく飲まれている物があるんだ!
それが、『ベルベンヌ』!」

うまくん
「ベルベンヌ?」

ライター
「そう!
ベルベンヌっていうのはね、ハーブの一種で、
フランスでは、主に、ハーブティーとしてよく飲まれている
んだ。
ベルベンヌの主な特徴は、以下の通りだよ〜!」



うまくん
「へぇ〜!
こんなハーブティーがあるだなんて初めて知ったよ〜。
フランスの人が優雅にカフェで、
ベルベンヌを飲む姿を想像するだけで、
ちょっと美意識が高まった気分になっちゃうね。
あれっ、よく見たら、5番目の特徴が、シークレットになってる…」

ライター
「あっ、うまくん、気付いちゃった?
実は、ベルベンヌには、もう一つ素敵な特徴があるんだ!」


眠りの質を高める魔法のハーブティー・ベルベンヌ



ライター
ベルベンヌのもう一つの特徴
それは、眠りの質を良くしてくれることなんだ。
眠りが浅い、朝からイライラしたり、疲れが取れないといったケースにはぴったり!」

うまくん
「おぉ!そんなんだ。食後のすっきり感だけでなくて、
睡眠の質まで高めてくれる可能性を秘めているなんて、ベルベンヌすごい…!」

ライター
「また、それだけではなくて、
更年期特有の疲れに悩んでいる人や
ストレスからくるだるさに悩まされている人で、このハーブティーを飲んでいるという人もいるくらい
なんだ」

うまくん
「へぇ~、日本ではまだまだ知られていない
ベルベンヌだけど、フランスの人に見習って、
もっと多くの人が知ってくれるといいね〜」

ライター
「そうだね。
日本では、お茶が主流なところがあるから、
ハーブティーについては、まだ知られていない面がたくさんあるんだよね〜。

まとめると、ベルベンヌは、
『心の状態がなんとなく落ち着かない!』
という人にとてもオススメできるハーブ
だよ!
特に、この時期、
自律神経の乱れている人には、オススメだよ〜」


ベルベンヌだけではない!自律神経が乱れ気味な人に教えたいハーブ


『メリッサ(レモンバーム)』

ライター
「自律神経の乱れている人にオススメのハーブがもう二つあるんだ。
一つ目が、『メリッサ(レモンバーム)』

うまくん
「メリッサの別名、レモンバームって、
ベルベンヌの別名、レモンバーナムにそっくりだね」

ライター
「おっ、良いところに気が付いたね、うまくん!
実は、メリッサもベルベンヌと同じように、
レモンのような爽やかな香りを持っている
んだ」

うまくん
「なるほど!だから『レモンバーム』という別名が付いているんだね!」

ライター
「そう!メリッサはね、神経の使いすぎで、筋肉がこわばったときに、
それをゆるめる働き
があるんだ。ペパーミントとブレンドして、
ハーブティーとして飲むのがオススメだよ!」

『ホップ』

ライター
「次は、ホップ!」

うまくん
「ホップって、なんだか聞き覚えあるような気がする…」

ライター
「ホップはね、ビールの原料としてとても有名なんだ!」

うまくん
「あっ、それだ~!テレビのコマーシャルでも聞いたことある!」

ライター
「そう!
そんな有名なホップには、不安やイライラ、ストレスがあるときに、
穏やかに神経に働きかけてくれる特徴を持っている
んだ!
また、アーユルヴェーダでは、不眠のための薬草として使われてきた歴史の深いハーブでもあるんだよ」

うまくん
「ホップ=ビールのイメージだったけど、
そんな特徴があったとは、すごく驚きだよ!」

ライター
「今回のハーブのお話はここまでだけど、いかがだったかな?」

うまくん
「ハーブって、言葉は聞いたことあったけど、
こんなに多くの効果があるっていうのは本当に初めて知ったよ!
ありがとう、ライターさん」

ライター
「どういたしまして、うまくん。
皆さんもぜひ、ベルベンヌといったハーブティーを飲んでみてね」

IN YOU Marketのオススメオーガニック商品

お家に置いておくだけで気分が上がる!オシャレなのに買うだけで社会貢献になるフランス産フェアトレード・オーガニックハーブティー

¥ 4,860 ~ ¥ 27,540 (税込)

藍を飲む。今までにない新しいお茶のカタチ。農薬、化学肥料不使用の「藍のお茶」と「藍のハーブティー」「藍の青いお茶」

¥ 1,970 ~ ¥ 6,074 (税込)

無農薬・無肥料・有機栽培JAS認定を受けた「レモングラスティ」「レモングラス緑茶」「レモングラス紅茶」「レモングラスパウダー」

¥ 1,605 ~ ¥ 2,605(税込)


この記事を読んだ方にオススメの記事

ドイツでは政府も認めたハーブ!?|カナダ在住者が教える最新オーガニックトレンド「ミルクシスル」とは一体何か。肝臓だけじゃない!普段から大活躍のセイヨウアザミ(ミルクシス)の驚きの効能。

近年ますます蔓延する電磁波は、私たちの睡眠まで阻害していた!電磁波とうまく付き合い快適な睡眠を得る方法とは。

寝つきが悪く困っている人へ|不眠症を東洋医学から3つのタイプ『気滞』『気逆』『気虚』に分類!タイプ別改善方法、教えます。


IN YOUライター募集中!


あなたの時間を社会のために有効活用しませんか?
年間読者数3000万人日本最大のオーガニックメディアの読者に発信しよう!


 IN YOU Writer 応募はこちらから 


(参照)『植物や食べ物の手当てで からだとこころの不調をととのえる 自然ぐすり』

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

牧野睡
会食恐怖症(人前で食べられない症状)という対人恐怖症を経験したことにより、食生活の大切さに改めて気づかされる。 現在は、美意識研究ライターとして、有名Webサービス note.muで、記事を寄稿中。 『乃木坂46に美人が多い理由』 『小顔になれる!造顔マッサージを3ヶ月続けた結果』 は、週間タグランキングで最も読まれた記事に選ばれた。 現代において、必要とされる食のあり方や美意識のあり方について独自の観点から紐解いていく。
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ