メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

冬の養生には黒い食べ物を!東洋医学の五行から見る、黒い食材で作るカンタンマクロビオティック養生レシピ3種をお伝えします。

lelien
IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  

オーガニックエキスパートのlelienです。
今日は「五行思想(五行説)」について簡単な解説をしてみようと思います。

五行とは、万物は水、木、火、土、金の5つの元素に分けられ、それらがお互いに影響し合って宇宙が成り立っていると説です。

この五つは、アーユルヴェーダの五大元素(空、風、火、水、地)に似ていますが、アーユルヴェーダは万物の性質を表すのに対し、
五行説ではあらゆるものが五元素の性質を持ち、季節や体の機能や心の状態は密接に結びついています。

五行 冬
今回は五つの味に着目して話しましょう。

五行でいう味は 酸味・苦味・甘味・辛味・鹹味 です。
鹹味は「かんみ」と読み、しょっぱい、塩辛い味の事です。
学校の理科、生物学でいう5つの味の分類とは違っています。鹹味は塩味、辛味は別の分類ですから含まれず、代わりにうま味が含まれます。

五味の作用

酸味:すっぱい味。筋肉などを引き締める収斂(しゅうれん)作用。
   「肝・胆」・・・春
苦味:苦い味。炎症を消し、固める作用
   「心・小腸」・・・夏
甘味:甘い味。緊張を緩める作用、味を中和させる作用
   「脾・胃」・・・土用(季節の変わり目)
辛味:辛い味。体を温め、発散させたり発汗を促したりする作用
   「肺・大腸」・・・秋
鹹味:塩からい味。堅いものを軟らかくしたりほぐす作用、浸透圧によって潤して下す作用
   「腎・膀胱」・・・冬

腎の弱くなりエネルギーが低下する冬

冬に向かい寒さのせいで気力も体力も低下し、エネルギー活動量が落ちてきます。
それは腎が弱ってくるから
腎はエネルギーを蓄え調節する働きのほか、体内の水分代謝をコントロールする重要な働きがあります。

塩気の多い食べ物には体を温める作用があり、大小便の排泄に関わる食味です。
鹹味は冬場に弱る腎・膀胱の機能を補い、泌尿器の働きを助けて体内の水分代謝を調整をしてくれます。

しかし、過度の鹹味は苦味の対応している心・小腸を害し、血圧を上昇させますが、甘味は鹹味の邪魔をしてむくみが出ます。

黒の食材

黒い食材の代表的なものは

黒ごま、黒米
昆布、わかめ、ひじき
寒天、海苔などの海藻類、みそ、しょうゆ、あさり、もずく、めざし、じゃこ、きのこ類など。

以前の記事も参考にしてください。➡こちらから

*黒ゴマ

3207022120_57a28f967f_b
ごまは、脂質が50%以上、20%がたんぱく質、残りがビタミン、ミネラル、食物繊維です。
脂質には、体内で作ることができない不飽和脂肪酸であるリノール酸とオレイン酸が含まれています。

リノール酸は、悪玉コレステロールを溶かして排出するのに必要なもので、オレイン酸は善玉コレステロールの量を維持したまま、悪玉コレステロールの量を減らし、動脈硬化を予防する作用があります。

また、オレイン酸と同じ働きのコレステロールを低下させる「ゴマリグナン」という成分が豊富に含まれています。
ごまには食物繊維もたっぷり含まれているので、便秘にも効果的です。

貧血の予防に役立つ鉄分、骨を作るのに役立つカルシウムなど栄養が満点です。
一日の摂取量は30g 大さじ4杯ほどの量がになります。

*黒米

黒米
稲の原種で古代米の一種です。白米に比べ、多くの栄養成分やミネラルが豊富に含まれています。
特に黒色の果皮・種皮の部分には、青紫色の天然色素、ポリフェノールの一種であるアントシアニンを含んでいます。
アントシアニンは視機能を改善する働きや非常に強い抗酸化力を持っています。

胃腸を丈夫にする効果があるとも言われています。

100g中 黒米  玄米  白米 
エネルギー(Kcal) 346 350 356
タンパク質(g) 9.1 6.8 6.1
カルシウム(mg) 11.4 9.0 5.0
マグネシウム(mg) 135 110 23
リン(mg) 336 290 94
鉄(g) 0.92 2.1 0.8
カリウム (mg) 290 230 88
ビタミンB1(mg) 0.44 0.41 0.08
ビタミンB2 (mg) 0.09 0.04 0.08
ナイアシン(mg) 10.4 6.3 1.2
食物繊維 (g) 3.2 3.0 0.5
アントシアニン (mg) 0.23 0  0 
                         (七訂日本食品標準成分表による)

【INYOU限定】機械を使わずすべて手作業で丁寧に育てられた自然農法の陰陽米(黒米・緑米・ハッピーヒル)2〜6袋セット

¥ 2,967 ~ ¥ 9,558 (税込)

> 商品の詳細はこちら

*ひじき

5636229125_7e391b7da5_b
ビタミンK・カルシウム・鉄分・ヨウ素の含有量が高く、カルシウムは牛乳の約十数倍、鉄分は100gあたりの比較で鶏レバーの約6倍になります。
この鉄分含有量の多さは、鉄欠乏性貧血の予防に役立ち、だるさ、動悸、めまい等の症状は貧血症状の一部であり、鉄分が多いと言われるレバーや野菜を食べるより1回の食事にヒジキを加えた方が手軽に鉄分を摂取することができます。

しかし、英国食品規格庁がヒジキには有害性のある無機ヒ素が含まれていると指摘していますが、海洋性食品に含まれる無機ヒ素の有毒性は低いといわれています。

オススメの天然ひじき


黒の食材の料理

*黒ゴマ塩
 ➡ こちらから


黒米ご飯

*グルテンフリーごまクッキー
材料

A  無農薬の米粉   50g
有機黒すりごま 25g
有機片栗粉  25g
B 有機甜菜糖 またはオーガニックココナッツシュガーペースト 30g
有機無調整豆乳   15g
 ひとつまみ
C オーガニックココナッツオイル 30g


作り方
① Aをビニール袋にいれて振って均一に混ぜる

② ボールにBを入れてよくかき混ぜて甜菜糖を溶かす

③ ②にCの植物油を加えて乳化させる

④ ③に①を入れて、ひとまとめにする。ひとまとめにならない時には豆乳か水を加える。
  注)米粉の種類によって水分量が異なるので、調整する
 
⑤ 5㎜の厚さに伸ばして、適当な大きさにカットする。
   又は、2㎝くらいの大きさのボールを作り平たく伸ばす
 
⑥ 160℃で10分、150℃に下げて、15分焼く

ごまクッキー

万能ゴマ味噌

材料 

摺り黒ゴマ  大2(お好み量)
無農薬味噌   大2
 有機酢    小2
有機みりん  大1
 


黒ごま味噌
*黒米ご飯&黒米甘酒

 洗った玄米1合にさっと洗った黒米を大さじ1杯追加して炊く。

黒米ご飯
*ひじきと百合根の梅肉和え
材 料(2~3人分)

 無農薬百合根    1個(10片程)
 干した 天然ひじき 30g
 有機梅干し    2個
 出し汁 (無添加出しを使っても)    大1/2~1


作り方
 ① 百合根は一枚ずつはがして洗う

 ② ひじきはさっと洗って鍋で乾煎りしてからひたひたの水でゆでて、水気を軽く切る

ひじき茹で
 ③ 鍋に百合根とヒタヒタの水、塩を入れて2~3分茹で、水気を切っておく
   注)すぐに火が通るので、やわらかくなりすぎないように!
 
 ④ 梅干しをみじん切りにして包丁でたたき、出し汁でのばして②のひじきと③の百合根を和える

ひじき百合根

ひじき蓮根
 → こちらから


適度の鹹味は体内に水分を停滞しやすい日本人には必要で、これから季節には適度な塩分と黒の食材を食ましょう。


IN YOUMarketでこだわりの黒い食材を買ってみよう!


戻すと8倍に増える乾燥ひじきの中でもお徳用サイズな国産天然の貴重な芽ひじき

¥ 4,968 ~ ¥ 8,262 (税込)

> 商品の詳細はこちら

【賞味期限11月20日 数量限定】無農薬、USDA認証を取った「ドライイチジク」「イチジクチョコレート」

¥ 2,025 ~ ¥ 3,564 (税込)

> 商品の詳細はこちら


オススメの記事

混ぜて焼くだけ!テクニック要らず。乳製品・卵不使用!レンコン粉でもちもちヴィーガンポンデケージョの作り方。

甘酒の隠れた危険とデメリット知ってる?一つ間違えると危険な飲み物になってしまう甘酒。知って安心・甘酒の正しい健康活用法

冬の過ごし方一つで見た目年齢に大きな差が出ます。腎力をアップさせる「ノンシュガー黒豆あんこ」の作り方とおすすめレシピ2つ

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

lelien
IN YOUオーガニックアドバイザー。女子大の理学部で助手として活躍後、三人の子育てを通して30年以上、自然療法から始まりマクロビオティック、シュタイナー、エドガー、アロマセラピーなどを勉強または資格取得。LA在住4年目の娘からの情報も含め、様々な相談に対して知識と経験を活かし多方面からアプローチ。IN YOUではナチュラルフードライフを推進できるアイディアを発信していきます。 ナチュラルライフ応援サロンLe lien ルリアン主宰 ブログ http://lelienrumi.blog.fc2.com/  
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ