メニュー

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り

  • LINE

メニュー

Organic Life to all the people.

  • LINE
  • facebook
  • Instagram
  • twitter
  • お気に入り
  • LINE

生乾き臭をなくすには食事から!?今からできる、生乾きの原因モラクセラ菌の大好物を減らす食生活

井村 政子
本物の健康へ導く予防医学指導士・ヨガインストラクター。2児の母。 大学から出産までの8年間、在宅で両親の介護をしていました。 その経験から、健康の大切さに目覚め、 多くの自然療法、代替療法を勉強実践。 結果、自分や家族のアレルギーや 不調も改善しました。 「私に関わった人全員、ピンピンコロリ」を目指し、 予防医学セミナーやカラータイプカードを使ったオリジナルの健康カウンセリングをおこなっています。 ブログ→https://ameblo.jp/solmaneyoga

雨空が長く続いており、晴れた天気が恋しい今日この頃です。
今の梅雨の時期で悩まされるのが、洗濯物ですよね。

部屋で干したら生乾き臭がして不快。
でも干さないわけにはいかないし、外に干したら雨で濡れてしまう・・・

というジレンマを抱えている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事では、生乾き臭の原因とその対策方法についてお伝えしていきます。


生乾き臭の原因が分かれば、その原因を取り除くだけ。生乾きのあの臭いとは今日でオサラバしよう。


生乾きの原因は2つ。モラクセラ菌と洗濯槽の汚れ



生乾きの一番の原因は、洗濯槽の汚れが洗濯物につくためだと言われています。
洗濯槽の菌やカビが増殖して悪臭を放ちます。

月に1回は洗濯槽の掃除をしたり、湿気がこもらないように、
蓋をあけっぱなしにしたりして、対策をしている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そして、お風呂の残り湯を使うことも菌の臭いの原因となります。
お風呂の残り湯には人の汗や皮脂が含まれていますよね。それが臭いの原因になります。



最近では、生乾きの原因はモラクセラ菌だと頻繁に言われるようになりました。
今回は、モラクセラ菌の増殖する原因から生乾きの臭いを抑えることはできないかを考えてみました。

IN YOUの記事でもモラクセラ菌について書かれたものがありますので、
詳しく知りたい方はそちらご覧ください。

雨の日に必見!洗濯物を早く乾かすオーガニック的時短テクニック3選と、部屋干し臭対策4選 〜働く女性のオーガニック生活とHAPPI 洗濯の物語vol.03〜

モラクセラ菌が洗濯物に付くと臭いが付く理由

モラクセラ菌が洗濯物に付くと臭いが付く理由を簡単に述べます。

モラクセラ菌とは、人間や動物の口腔内、上気道、性器の粘膜にいる常在菌です。
免疫が落ちている場合には、肺炎の原因になる場合もあります。
そして、この菌自体に臭いはありません。

モラクセラ菌が活動し、その時にでる代謝物が臭いの元になるのです。
この菌は熱に弱いため、
60度以上で熱湯消毒したり、アイロンをかけることで、熱は死滅します。


生乾きを防ごうと思えば、これらの方法で生乾のあの臭いとはオサラバできるのです。
ちなみに、モラクセラ菌の臭いは3メチル2ヘキセン酸と言われ
白人及びアジア人のアポクリン腺より分泌される汗に含まれ、
腋臭症(えきしゅううしょう)の原因物質となると言われています。
(参考:wiki)

【IN YOUMarket限定】予約販売開始!一袋で400回使える。 常識を覆す!完全オーガニックなのに1回あたり21.75円の洗剤。by HAPPI

¥ 1,296 ~ ¥ 27,229 (税込)

洗濯物をお湯で洗うメリットとデメリット



ドイツでペストが流行したため、熱湯消毒の意味でお湯で洗うようになったということで、
ヨーロッパではお湯で洗濯をするのが当たり前だそうです。

だから「生乾きの臭い」は存在しないという、なんとも羨ましい環境ですが、
高温で洗濯するため、生地が傷みやすいデメリットもあります。

海外ではまとめて洗濯するパターンが多く、洗濯の回数も必然的に少なくなるため、
高温で洗っても、良いのかもしれません。
湿度が少ないので洗濯物を放置しても、菌が繁殖しずらいことも理由としてあります。

日本では7割以上の方が毎日洗濯していると言われています。
(マーケティングリサーチ会社アスマークHP)

毎日高温で洗濯をしていたら、すぐに服やタオルは傷んでしまいそうですよね。
海外に住んでいた知人は、「お湯で洗うからすぐに服が傷む」と嘆いていたことを覚えています。

日本の高温多湿の環境、毎日洗濯したい(しなくてはいけない)という習慣などから、
洗濯物をお湯で洗うことが日本に定着していくのかな、とも思います。
軟水だから、日本の洗剤は優れているからお水でも大丈夫
という意見もありますが、真相は定かではありません。

お湯で洗うということは、光熱費がかかったり、
エコの観点から気が引けるな、と思う方もいらっしゃるかもしれません。

かといって、熱湯消毒を毎日するのは難しいですよね。
温水で洗える洗濯機もありますが、水量が少なく汚れが落ちづらいデメリットや
縦型洗濯機で温水で洗えるものはまだ種類が少ないなどの理由が、
日本で洗濯をお湯でしないことにつながっているかもしれません。

温水で洗える洗濯機が増えていけば、今後日本の洗濯事情が変わる可能はあると思います。

熱湯以外にも漂白剤を使ったりして除菌することも可能ですが、できれば使いたくないですよね。

では、日本人は生乾きとずっと付き合っていかなくてはいけないのでしょうか。


モラクセラ菌のエサを与えなければ菌の増殖は抑えられる



モラクセラ菌自体には臭いはない、その代謝物に臭いがあると先ほど述べましたが、
菌が活動し増殖しなければ臭いは発生しないのです。

ではどのような時に増殖するのでしょうか?
菌の増殖条件について以下をご覧ください。

⓵酸素

酸素が好きで増殖する好気性微生物、
酸素があってもなくてお増殖する通性気性微生物、酸素が嫌いな嫌気性微生物の3つに大分されます。

⓶温度

それぞれの菌に適した温度があります。死滅する温度も決まっています。

⓷PH

菌によって酸性・中性・アルカリ性など過ごしやすい環境があります。
モラクセラ菌の好きな環境は酸性です。
洗濯でいえば、油汚れ、食べこぼし、手垢、湯あか、皮脂が酸性の環境です。

⓸水分

水分がある場所で菌は増殖します

⓹栄養

菌も生き物です。エサを食べて増殖します。
モラクセラ菌は皮脂などタンパク質をエサに増殖します。

(日本調理科学誌・花王HP参考)

これらの条件が整うと菌は爆発的に増殖します。
身体を拭いた皮脂のついたタオル、食べこぼしがついた洋服など、
水分とタンパク質がある洗濯物はこの条件が整っていますよね。

皮脂は襟や袖が汚れてないから大丈夫と思っているかもしれませんが、
一日着た洋服には2gの皮脂汚れが付いていると言われています。

この皮脂汚れ、多ければ多いほどモラクセラ菌はエサが豊富になり、活発に活動します。
活動すると代謝物も増え、
また菌自体も増殖していくので臭いも増えていくという悪循環が始まります。


皮脂分泌を抑える食事でモラクセラ菌の増殖をおさえよう



皮脂は皮脂腺から分泌されます。
皮脂腺の数や分泌量は個人差、年齢なども関係していますが、
食事が皮脂分泌に関係していることを皆さんも体感されたことがあるのではないでしょうか。

もつ鍋を食べた次の日、肌がテカテカしたり、
チョコレートを食べすぎた時皮脂分泌が多くなりニキビがでてしまったり、
辛い物などの刺激物を食べた時に汗をかいたり。

顔や頭皮、脇に皮脂腺が多いので、
こういった食べ物を食べた時に顔や脇に皮脂や汗を感じることが多いと思います。

揚げ物、肉類の脂質、甘い物などは皮脂を過剰分泌させます。

ポテトチップス、唐揚げ、ハンバーグ、ドーナッツやケーキ、チョコレート。
食べていませんか?

これらの物が多くなると、皮脂の分泌が増え、
かつ、腸内環境自体も悪くなるので体臭もしてきます。

皮脂の分泌が増えるとモラクセラ菌のエサが増え、モラクセラ菌が活発に動き臭いを出す。
腸内環境悪化で体臭もする。

生乾き+体臭というダブルパワーで悪臭を放つことになります。
そんなのは否ではありませんか?

これらの食品を控えるだけでなく、
脂質の代謝に必要なビタミンB6、ビタミン12、パテント酸などを採り、
摂取した脂質を上手に代謝させることも大切です。

ビタミンB6

バナナ、サツマイモ、大豆製品

ビタミンB12

牡蠣、あさり

パテント酸

納豆、アボカド

に多く含まれます。
(参考:栄養の基本がわかる図解辞典より)



食事と濡れたまま放置しないことを徹底すれば、生乾きに悩まなくなる



最初に述べた、モラクセラ菌の繁殖条件が整わないように、濡れたままの洗濯物を放置しないようにしたり、
モラクセラ菌の餌となる皮脂の分泌量をおさえるような食生活を送ったりすることで、
菌の増殖が抑えられ臭いも格段に減ってきます。

一度菌が増えてしまった物は臭い戻りがするので、
そこは諦めて熱湯消毒か漂白、アイロンをかけるなどをして菌を殺す。
(残念ながらモラクセラ菌は紫外線には強いので外で干しても死なないのです。)

こういったことに注意を払うと生乾きに悩まされることは格段に減るのです。

【IN YOUMarket限定】予約販売開始!一袋で400回使える。 常識を覆す!完全オーガニックなのに1回あたり21.75円の洗剤。by HAPPI

¥ 1,296 ~ ¥ 27,229 (税込)

HAPPIを使って1か月以上。梅雨の時期を乗り切り自信がついた



始めはたった小さじ1杯の洗剤で本当に汚れが落ちるのかと心配でしたが、取り越し苦労でした。
今までの洗剤と洗いあがりは変わりなく、むしろ自然の香りがスッキリしていて良い。

しかも使用量が少ないので洗剤を買う頻度が減り、
容器も紙製のためプラスチックを使っていない。

もちろん、使われているのはオーガニックで自然由来の成分。
それが1回たったの21・75円。驚きです。

ちょうど梅雨。
外で干せずに室内干しがメインになる時期です。

我が家は男の子が2人。洗い物は多くなります。
浴室乾燥や扇風機を使い、5時間以内に乾くように工夫をしています。

今日お伝えした食事で皮脂分泌を抑えたり、
菌を増殖しないように気をつけたり、乾かし方を少し工夫すると
柔軟剤を使ったり、強力な洗浄成分の物を使わなくても、生乾きの臭いに悩まされることはなくなります。

食事を変え健康になり、洗剤を変えて海を守ることを私たちはできるのです。
HAPPIを購入ごとにマングローブに1本植樹されるんですよ。

マングローブは温暖化防止や海の水質浄化に役立つと言われています。
洗剤を使って、マングローブを植樹できる。
そんなシステムもHAPPIを支持したくなる理由の一つですよね。


IN YOU Marketのオススメオーガニック商品

【IN YOUMarket限定】予約販売開始!一袋で400回使える。 常識を覆す!完全オーガニックなのに1回あたり21.75円の洗剤。by HAPPI

¥ 1,296 ~ ¥ 27,229 (税込)

100%天然成分なのに驚きの消臭・分解力!どこでも安心これ1本!リフレッシャーとクリーナー

¥ 2,171 ~ ¥ 3,661(税込)

<1日200円の健康習慣!>ミネラルならこれ1つ。あなたの毎日が輝き始める無味無臭「飲むミネラル」 by Minery(ミネリー)カナダ原生林から誕生!重金属・農薬テスト済|たっぷり2.5-3.5ヶ月分でお得!

¥ 18,225 ~ ¥ 87,766 (税込)

日本初上陸!IN YOU限定。EUオーガニック認証取得済み!ヴィーガン・プロバイオティクス(乳酸菌)サプリメント

¥ 5,457 ~ ¥ 33,100 (税込)


この記事を読んだ方にオススメの記事

遺伝子組み換え技術が使われている市販洗剤、まだ使いますか?値段の安さだけにとらわれず、人や地球の健康・将来の子どもたちのために持ちたい3つの視点とは。 〜仕事をしながら子育ても頑張る人気ライターがHAPPI洗剤を試してみたvol.05〜

常識化されつつあるココナッツオイルは日焼け止めよりも〇〇に使うのが正しかった!栄養士が語るココナッツオイルの正しい使い方

洗濯槽にカビが生える4つの原因とカビを防ぐ5つの対策テクニック 〜働く女性のオーガニック生活とHAPPI 洗濯の物語vol.08〜

IN YOU Journal公式メールマガジン配信中!



登録フォームはこちら!

この記事のタグ
お気に入り登録する
シェアする

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

井村 政子
本物の健康へ導く予防医学指導士・ヨガインストラクター。2児の母。 大学から出産までの8年間、在宅で両親の介護をしていました。 その経験から、健康の大切さに目覚め、 多くの自然療法、代替療法を勉強実践。 結果、自分や家族のアレルギーや 不調も改善しました。 「私に関わった人全員、ピンピンコロリ」を目指し、 予防医学セミナーやカラータイプカードを使ったオリジナルの健康カウンセリングをおこなっています。 ブログ→https://ameblo.jp/solmaneyoga
あなたにお勧めの記事
関連記事
ページ上部へ